ダイエット中のアイスの選び方とレシピ集

ダイエット中は食べたいものを我慢するとストレスが溜まって効果が停滞してしまいがち。

この記事では、ダイエット中にアイスが食べたくなったときにおすすめの商品やおすすめのレシピをご紹介します。

1.ダイエット中のアイスの選び方と注意点

ダイエット中のアイスを選ぶ際の注意点は

  • 自分に合う味はどれか?
  • 食べ過ぎないでいられるか?
  • カロリーは高すぎないか?

の3点となります。

アイスは体を冷やしてしまうため、食べ過ぎは良くありません。過剰にアイスを食べてしまうことにより、体調を崩すことだって考えられるでしょう。食べるのなら、大好きなものを少量にとどめておくのがベター。あまりに美味しすぎて食べ過ぎてしまう場合は、要注意です。

甘味の摂取は人体にとって大きな快楽があります。大げさかもしれませんが、依存性を感じるようなものはできるだけ避けるようにした方が賢明といえるでしょう。人間の脳が快感を覚えやすい糖質と甘味を摂ることで、『脳内報酬系』からどばどばドーパミンが分泌されます。それにより、恍惚感を感じる人も少なくありません。

また糖質をふんだんに含んでいる食品は、必然的に高カロリーになりがち。食べる前に「このアイスを食べると、どれくらいのカロリーを摂ることになるのだろう?」と、しっかりチェックしておきましょう。

ダイエットで10キロ痩せる方法とは?

2.ダイエット中におすすめ!コンビニやスーパーで買えるアイスシリーズ5選

ダイエットをしている人におすすめしたい、コンビニやスーパーで購入が可能なアイスのシリーズは

  • グリコ「SUNAO」シリーズ
  • ロッテ「ZERO」シリーズ
  • 明治「オリゴスマート」シリーズ
  • 赤城乳業「ガリガリ君」シリーズ
  • メイトー「ホームランバー」シリーズ

上記5つ。

各々について説明していきましょう。

1.グリコ「SUNAO」シリーズ

グリコ「SUNAO」シリーズ

数々のヒット商品を送り出してきたグリコが、「糖質の量を制限しながらもおいしいアイスを作ろう」というコンセプトのもとに生み出されたのがグリコの『SUNAO』シリーズ。

糖質50%オフ、60%オフのものが販売されており、バニラやチョコだけでなく、かさね抹茶といった大人向けのフレーバーも存在。子供から大人まで美味しく食べられるのが、グリコの『SUNAO』シリーズといえるでしょう。

2.ロッテ「ZERO」シリーズ

ロッテ『ZERO』シリーズは、『ZERO』の名のとおり砂糖ゼロ、糖類ゼロ。間食にカロリーを気にすることなくアイスを食べたいと望む人にぴったりの商品。

「シュガーフリーチョコレートを食べたい!」と考えている人は、ぜひロッテの『ZERO』シリーズを食べてみてくださいね!

3.明治「オリゴスマート」シリーズ

「オリゴスマート」シリーズは、糖として体内に吸収されることのなりフラクトオリゴ糖を配合した、カロリーオフ系のアイス。芳醇な牛乳え仕上げられた『オリゴスマートリッチミルクチョコレート』は、2020年10月13日から全国での販売がスタート。

シリーズ初となるリッチミルクチョコレートは、賞味する価値あり。美味しく食べられて太らない最高すぎるアイスがあることを、ぜひその舌で体感してください。

4.赤城乳業「ガリガリ君」シリーズ

顔の半分以上もある大きな口が特徴的なガリガリ君のキャラ。黄色いシャツには「GARI!」という文字が。あまり知られていないかもしれませんが、ガリガリ君には妹がいました。彼女の名はガリ子ちゃん。お兄ちゃんが大好きなしっかり者です。ちなみにガリガリ君もガリ子ちゃんも、埼玉県深谷市在住。これはガリガリ君の工場が埼玉いあることと関係しているのでしょう。

これまでにたくさんの商品が発売されているガリガリ君。フレーバーの種類は多岐に渡ります。ソーダが最も有名ですが、他にもグレープフルーツ、ぶどう、メロン、チョコ、バニラなどが存在。やや高級感漂う『大人なガリガリ君』のフレーバーはいちご。

沖縄が大好きな人におすすめなのが、塩ちんすこう味のガリガリ君。これからもたくさんの味が提供される可能性が高いガリガリ君は、1本あたり約70キロカロリーなので、大量に食べなければ太る心配もありません。

5.メイトー「ホームランバー」シリーズ

ホームランバーの歴史は、今からさかのぼること60年前。1960年に「あたりが出たらもう1本!」という扇情的なフレーズとともに世に送り出され、瞬く間に人気商品となりました。

ホームランバーという名前だけあり野球にちなんだキャンペーンに取り組んできました。1980年には、スピードガンキャンペーンと銘打って、1,000名にスピードガンが当たる日本でも類を見ないキャンペーンを実施。1994年には「昔のレトロ感たっぷりのホームランバーが懐かしい!」という人に向けて、レトロパッケージバージョンを発売。常にお客さんの目線に立った取り組みをしてきた歴史があります。

たくさん食べたい人におすすめなのが10本入りの『ホームランバー バニラ&チョコ』。真夏の暑い日に爽快感を感じたい人にぴったりなのが『ホームランバー ソーダフロート』。こちらも10本入りのものが売り出されています。

野球だけに変化球的なアプローチがほしい人には『逆転ホームランバー』。こちらはアイスの上半分がチョコレート、下半分がバニラの見た目になっているものの、実は味が正反対。チョコに見える上半分はバニラ味で、バニラに見える下半分がチョコ味という、嬉しい裏切りがあるのです。何も知らない友達に「アイスおごるよ」と『逆転ホームランバー』をプレゼントしてみると、驚かれることは間違いありません。

ホームランバーシリーズは美味しいだけでなく、エンタメ的な楽しさもあるのが特徴といえるでしょう。

3.ダイエット中にアイスを食べたいときは手作りがおすすめ

アイスを食べたいとき、市販のもののみに目を向けがちですが、手作りアイスの存在も忘れてはいけません。

手作りであればカロリーコントロールも自在になるというメリットがあります。料理自体が好きな人は、様々な手作りアイスを作ること自体がの楽しみにもなるでしょう。

何かと我慢を強いられる機会が多くなるダイエットですが、自分が夢中になれる楽しみを見出すことでストレス解消になります。

4.ダイエット中におすすめの手作りアイスレシピ

アイスを手作りできるスキルが身につけば、ダイエット生活を楽しいものに変えやすくなります。

ダイエット中の人におすすめしたい手作りアイスのレシピをお伝えしましょう。

  • バニラアイス
  • 豆乳アイス
  • ヨーグルトアイス
  • こんにゃくアイス

上記4つについて解説します。

1.バニラアイス

不動の人気を獲得しているバニラアイス。「生クリームを使わないと、バニラアイスの手作りって難しいんじゃないの?」と、考えている人がいるかも?

結論から述べるなら、必ずしも生クリームを使用する必要はありません。今回は生クリームを使わずに、バニラアイスを作る方法をお伝えします

【材料】
卵(1個)
グラニュー糖(60g)
塩(適量)
牛乳(200ml)
バニラエッセンス(7滴)

【作り方】
①卵黄と卵白に分けた卵を、それぞれをボウルに入れる
②↑↑で作った卵白をハンドミキサーで混ぜ、軽く泡立てる
③↑↑1/4量のグラニュー糖を入れて混ぜる
④グラニュー糖がなじんだら、1/4量のグラニュー糖を入れて角(つの)が立つまで混ぜこむ
⑤の卵黄に残りのグラニュー糖と塩を入れ、角(つの)が立つまで泡立てる
⑥②で作ったものを加え、ゴムベラで混ぜる
⑦バットに流し入れ、ラップをかけ、冷凍庫で約1時間ほど冷やす
⑧牛乳とバニラエッセンスを投入し混ぜてラップをかけ、冷凍庫に入れて約3時間ほど冷やす
⑨全体をよくかき混ぜて完成

2.豆乳アイス

今回は、ストレートな豆乳アイスではなく、捻りのきいた黒ごま豆乳アイスのレシピを解説。夏場に自宅を訪れたお客さんに黒ごまの豆乳アイスを「どうぞ」と差し出せば、喜ばれること間違いなし。

栄養バランスも優秀であるヘルシーな黒ごま豆乳アイスをぜひあなた作ってみてくださいね!

【材料】
無調整(豆乳600㏄)
素精糖(150グラム)
ナッツ(大さじ3)
黒ゴマペースト(大さじ3)
ココナッツオイル(小さじ1)

【作り方】
①全ての材料をミキサーの中に入れて混ぜる
②アイスクリームメーカーを準備
③ミキサーの中身をメーカーの中に入れ、約30分混ぜる
④ある程度の硬さになったらタッパーに入れて完成

3.ヨーグルトアイス

「濃厚なヨーグルトが大好き!」という人は、少ないありません。ヨーグルトとアイスを一緒に食べられれば一挙両得。濃厚なヨーグルトアイスの作り方をお伝えしましょう。

【材料】

プレーンヨーグルト(400g)脂肪0のものが望ましい

牛乳(大さじ4)

甘味料(大さじ2~3)※パルスイートカロリーなどがお手軽

【作り方】
①ジップロックを用意し、材料を全て入れて、空気を抜きジップを閉じる
②材料が全体的に混ざるよう揉みこむ
③冷凍庫へ入れて待つ
④2時間待機して凍っているのを確認し、軽くほぐしてから再度冷凍庫へ
⑤凍れば完成

4.こんにゃくアイス

こんにゃくは消化に時間がかかるため腹持ちがよく、しかも低カロリーのためダイエットによく用いられる食材。

こんにゃくアイスのレシピをお伝えします。

【材料】
こんにゃく(白色のものが望ましい)150g
はちみつ(大さじ2)
バナナ(1本)
黄桃缶(2個分)
ヨーグルト(150g)

【レシピ】
①小さくカットしたこんにゃくをはちみつと混ぜ、10分ほど漬けこむ
②バナナと黄桃缶をボウルに加えて、フォークでつぶし↑↑とヨーグルトを加え混ぜ合わせる
③バットに入れた後、冷凍庫に入れて少し固まってきたタイミングで混ぜ合わせる
④固まってきたのを確認し混ぜ合わせる(←これを4回繰り返す)固まったら器に盛りつけて完成

まとめ ダイエット中でもたまにはアイスで息抜きを

最後に重要な情報をおさらいしましょう。

ダイエットをしている人におすすめしたい、コンビニやスーパーで購入が可能なアイスのシリーズは

  • グリコ「SUNAO」シリーズ
  • ロッテ「ZERO」シリーズ
  • 明治「オリゴスマート」シリーズ
  • 赤城乳業「ガリガリ君」シリーズ
  • メイトー「ホームランバー」シリーズ

上記5つ。

ダイエット中の人におすすめしたい手作りアイスは

  • バニラアイス
  • 豆乳アイス
  • ヨーグルトアイス
  • こんにゃくアイス

上記4つ。

「アイスを食べない生活なんて考えられない」というアイス大好き人間にとって、アイスの食べ方について理解を深められることは、きっとプラスに働くでしょう。当記事を読んだことで、「アイス=高カロリー」という図式が崩れた方もいたのでは?

ダイエットは、長期に渡ることも少なくありません。だからこそストレスをため込みすぎず、大好きなアイスを食べるなどして、適度に発散することを意識してくださいね。

関連記事

  1. セフレから連絡こない!理由と対処法は?

  2. 綺麗な名前99選!女の子・男の子別に紹介

  3. 蟻の夢が暗示する夢占いの意味を紹介!

  4. ジンとコーラ!カクテルの作り方とアレンジ

  5. 子供の夢が暗示する夢占いの意味とは?

  6. ダイエット向きの野菜とおすすめレシピ

  7. 関東地方でおすすめの人気観光スポット

  8. 東京で注目の「趣味コン」事情と参加方法!話し下手さんでも大丈夫!