男から見た「イイ男」の特徴まとめ

どうも、恋愛コラムニストのやうゆ(@yauyuism)です。

今回は、男から見た「イイ男」の特徴についてお伝えします。

イイ男の定義は男と女で重なる部分もあれば、違う部分もあります。

しかし本当にイイ男というのは、同性から見ても「イイ男だな…」と認められる男なんですよね。

餅は餅屋というように、男のことは男に聞くのが1番。

イイ男を捕まえたい女性は、ぜひ最後までお付き合いください。

1.男友達が多い

男から見たイイ男の特徴は、男友達が多いことです。

男友達が多いのは、同性からの信頼を獲得している証なので、性格が良い可能性が高いですよ。

男のコミュニティで信頼を獲得するには、ルックスは重要ではありません。

「優しい」「面白い」「一緒にいるだけで楽しい」といった、純粋な人間性のほうがウェイトとしては大きくなります。

そのため、好きな人が良い男かどうかを判断するには、男友達の多さを見るといいですよ。

男友達の多さを見るには「普段の会話の中で男友達が出てくるか」「男友達と遊ぶ予定があるか」「共通の男友達の知り合いがいるか」の3つの観点から判断すると良いでしょう。

男友達の多さをチェックすることで、イイ男かどうかを見極めてくださいね。

2.セックスしたくない時も優しい

男から見たイイ男の特徴は、セックスしたくない時も優しいことです。

セックスは究極のコミュニケーションなので、その人の人柄が出やすいです。

イイ男は、女性に対してセックス中に無理をさせたり嫌がってるのに強要したりすることはありません。

女性が感じているかどうかと、自分の快楽が密接にリンクしているので、女性に気持ちよくなってほしい…という気持ちが強いのです。

「痛い?」「気持ちいい?」と何回も聞いて、女性にとって最適なプレイをしようと心がけます。

逆に、しょうもない男は自分の快楽しか考えていません。

女性が気持ち良かろうが気持ちよくなかろうが、射精できればそれでいい…と思っているため、女性を雑に扱います。

「先っぽだけでいいから!」と言って、生ハメを懇願してくるような男はしょうもないので、すぐにフェードアウトしたほうがいいですよ。

好きな人がイイ男かどうかを見極めるには、セックス中の振る舞いを見るようにしましょう。

3.清潔感がある

男から見たイイ男の特徴は、清潔感があることです。

「外見は中身の1番外側」というように、体臭や服装はその人のホスピタリティが如実に現れますよ。

イイ男は、他人を不愉快にさせないこと・自分のブランディングを意識していることから、エチケットをちゃんとしています。

他人から自分がどう見られるかを意識している人は、メタ認知能力が高いので、頭の良い可能性が高いです。

逆に、しょうもない男は他人から見られる自分を意識できないため、清潔感がズボラである可能性が高いですよ。

清潔感があるのは、他人に対して気を遣える証拠なので、イイ男である可能性は高くなりますよ。

体臭ケアや身嗜みをきちんとしているかをチェックするようにしましょう。

4.「なんでもいい」と言わない

男から見たイイ男の特徴は、「なんでもいい」と言わないことです。

イイ男は「なんでもいい」と言ったら、言われた相手が困ることを認識しているので「なんでもいい」とは言いません。

またイイ男は主体性があり、自分の頭で考えることができるので、どんなことにも何かしらの考えを持っています。

そのため「なんでもいい」というように思考停止の回答を言うことはないのです。

5.他人のせいにしない

男から見たイイ男の特徴は、他人のせいにしないことです。

イイ男は、自責で物事を考えます。

どんなことも決して他人のせいにすることはなく、自分の責任の範疇はどこにあるかを見極めて、改善に移すのです。

恋人と喧嘩が起きた時も「どちらが悪い」という風に責任のなすりつけ合いをすることはありません

自分の良くなかったところを反省しながら、お互いに譲れないポイント・妥協できるポイントを整理した上で、解決策を提示して喧嘩を乗り越えようとします。

逆に、しょうもない男はすぐに他人のせいにしようとしますし、喧嘩が起きた時にも「どちらが悪い」という風にしか物事を考えられないことが多いです。

好きな人がイイ男かどうかを見極める時は、喧嘩における態度を見るようにしましょう。

自責思考で物事を考えられていたら、イイ男である証拠です。

6.表情が豊か

男から見たイイ男の特徴は、表情が豊かなことです。

イイ男は喜怒哀楽がはっきりしているため、コミュニケーションのコストが低い傾向にあります。

楽しい時はよく笑いますし、怒った時や悲しい時は、自分がなにに怒っているか・なにに悲しんでいるのかという自分のポジションを明確にするので、相手をしていてストレスを感じることがありません。

逆にしょうもない男というのは、感情表現にとぼしく「何を考えてるか分からない」と言われることが多いです。

たまに「何を考えているか分からない」と言われて喜んでいる人間がいますが、関わる相手からすると「何を考えてるか分からない」タイプの人間は、コミュニケーションのコストが高くつくので、余計なストレスを相手に与えている可能性が高いんですよね。

イイ男が表情豊かなのは総じて、コミュ力が高いためです。

表情の豊かさは、相手に何を考えているかを明確に伝えることができるので、それだけでコミュニケーション能力が高いと言えます。

7.冗談が通じる

男から見たイイ男の特徴は、冗談が通じることです。

冗談を冗談として楽しめるのは、心が寛大で、コミュニケーション能力が高い証拠。

楽しむための会話と真面目な会話の使い分けがよくできているので、冗談を楽しむことができるんです。

逆に、しょうもない男は総じて頭が固く、冗談が通じません。

オフィシャルな会話と、楽しむための会話の区別がうまくつけられないので、冗談に対してマジレスしたりして、相手を困惑させることが多いです。

冗談を楽しめるのは、心が寛大でコミッュニケーション能力が高い証拠なので、好きな人が冗談に対してどんな反応をするのかを見ると良いですよ。

8.いじり上手

男から見たイイ男の特徴は、いじり上手なことです。

いじり上手な男性は、いじっていいラインといじってはいけないラインの線引きがよくできているので、相手を不快にさせない笑いを上手くとれます。

いじってはいけないラインとして多いのは、相手のマジなコンプレックスに関わること・相手の能力に関することのいじりです。

いじるのが下手な人は、相手が否定しづらい事実をネタにしていじってしまうので、笑いどころか、場を凍りつかせてしまう可能性が高いです。

しかしイイ男は、相手がネタにしていることや、100%嘘だと分かる作り話をネタにして、いじるので、いじった相手を不快にさせることが少ないです。

イイ男かどうかを見極めたいなら、ジョークの質を見るようにしましょう。相手を傷つけない笑いをとれる人は、イイ男である可能性が高いですよ。

男から見た「イイ男」の特徴まとめ

以上、男から見た「イイ男」の特徴をお伝えしました。

あなたの好きな人や気になる人は、何個当てはまりましたか?

本当にイイ男は、男から見ても「イイ男だなぁ…」と尊敬の目で見られることが多いです。

そのため、相手の男性がどんな人間かを見極める時は、同性からの評判をチェックするといいですよ。

ぜひTwiiterで記事の感想を教えてくださいね。

この記事を見たあなたが素敵な恋愛をできるよう、願っています。

関連記事

  1. 【本物のセレブが集う】代々木上原の大人なデートコース

  2. 【ドン引き】セックス下手な女がやりがちな勘違いエロテクとは?

  3. 人気のオシャレタウンを攻略!若手経営者が選ぶ吉祥寺のデートにおすすめな…

  4. 【目から鱗】人生を効率的で幸福なものにする習慣化すべき9個

  5. 【保存版】恋愛上手が必ずしている思考法まとめ

  6. 大阪の相席カフェってどこにある?本当に出会えるのか評判を徹底調査

  7. 【隠れた名店揃いの穴場エリア】グルメだけが知る学芸大学の厳選グルメ6店…

  8. 【E子のお悩み相談室】クソ男ばかりで婚活がむなしい…それってホントに男…