マッチングアプリで結婚した人の割合は?年齢は関係ある?

マッチングアプリで結婚した人の割合は?年齢は関係ある?

結婚したい!でも出会いがないんだよなぁ。

と悩んでいるそこのあなた!マッチングアプリを利用してはいかがでしょうか。

「出会い系はちょっと。。。」という気持ちもわかりますが、実は最近はマッチングアプリでの出会いは当たり前なんです。

今回はマッチングアプリの現状と実際に結婚した例、おすすめのマッチングアプリを紹介します。

この記事のポイント

  • マッチングアプリがきっかけで結婚する人は6.3%だが、年々増加傾向にある
  • マッチングアプリで結婚した男性は30代が多く、女性は20代後半~30代が多い
  • アプリで結婚できる相手を探すなら、年齢よりも使うアプリが重要
  • 出会いから結婚までの平均期間は約1年
  • マッチングアプリで結婚した人の離婚率は約4.5%で非常に低い
  • 結婚できるマッチングアプリを選ぶなら婚活系や女性も有料のものを選ぶ

1.マッチングアプリでの出会いがきっかけで結婚する人の割合は?

マッチングアプリでの出会いがきっかけで結婚する人の割合は?

RECTUITがまとめた「ブライダル総研 婚活実態調査2020」によると婚活サービスを利用して結婚した割合は13%ほどいると発表しています。

ここでいう婚活サービスは結婚相談所や婚活パーティ、ネット系婚活サービスなどを差しています。

マッチングアプリはいわばネット系婚活サービスにあたり、こちらの割合も発表されています。

2000年では0.1%、2010年では1.6%、2015年は3.4%、2019年は6.3%という結果が出ています。

しかも婚活パーティや結婚相談所の結婚確率が横ばいになってきているのに対してネット系婚活サービスは上昇傾向にあります。

つまり今後はネット系婚活サービスを利用する人がドンドン増える傾向であり、結婚をするならばマッチングアプリなどのネット系婚活サービスを利用するのが最善の一手ともいえるでしょう。

2.マッチングアプリでの出会いがきっかけで結婚した人の年齢

マッチングアプリでの出会いがきっかけで結婚した人の年齢

下は10代、上は70代と様々な年代の男女が利用しているマッチングアプリ。

そんな利用者の多いマッチングアプリですが、実際に結婚までした人の年齢がとても気になりますよね。

  • 男性の年齢
  • 女性の年齢
  • 結婚したいなら年齢よりも使うアプリが重要

以上のとおり、それぞれの年齢などついて解説していきましょう。

2-1.男性の年齢

マッチングアプリがきっかけで結婚した男性は、30代が多い傾向にあります。

もちろん20代や40代で結婚する男性もいますが、マッチングアプリの利用者に30代が多いということが関係しています。

さらに年収が上がりはじめ、周りが続々と結婚していく時期というのも理由の1つでしょう。

出会いの幅を広げるためにマッチングアプリに登録し、何人かと出会ったのちに交際。

1年ほどの交際期間を経て結婚という流れが一般的です。

2-2.女性の年齢

女性については、20代後半~30代前半が多い傾向にあります。

いわゆるアラサーと言われる年齢の女性が、マッチングアプリで知り合った男性と結婚しています。

周りが結婚していく中で焦りが生まれているのも事実ですが、やはり1番大きな理由は「出産」でしょう。

現在は35歳以上の出産が高齢出産と言われています。

高齢出産では出産時の母子へのリスク、また不妊や流産への危険性が高まります。

医療は進化し高齢出産が珍しくない状況ではありますが、よりリスクの少ない出産を望んでいるのです。

2-3.結婚したいなら年齢よりも使うアプリが重要

マッチングアプリで出会い結婚をしている人は、男性が30代、女性が20後半~30代前半だとお伝えしました。

しかしその年齢以外の人も多く結婚しています。

年齢を気にする必要はありません。

大切なのは自分に合ったマッチングアプリを選ぶことなのです。

自分の年齢に合うアプリや婚活に特化したアプリなど、人それぞれ相性の良いアプリは異なります。

おすすめのアプリや出会うコツについてはこの先で詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

3.マッチングアプリでの出会いから結婚するまでの期間

マッチングアプリでの出会いから結婚するまでの期間

マッチングアプリでの出会いから結婚までに要する期間は、一体どの程度なのでしょうか。

それぞれの年齢や環境によって差はありますが、

  • 出会いから結婚までの平均期間
  • 結婚までの期間は年代別に違いがある

以上の項目について詳しく解説していきましょう。

3-1.出会いから結婚までの平均期間

中には出会ってから3ヶ月ほどで結婚するというカップルもいますが、実際には1年ほどが一般的だと言われています。

結婚を意識するきっかけは人それぞれです。

  • はじめから結婚を前提にマッチングしたから
  • 2人でいる未来が想像できたから
  • 親を安心させたいと思ったから
  • 子どもが欲しくなったから

などたくさんの理由が存在しますが、多くのカップルが交際半年ほどで結婚を視野に入れはじめます。

そこから具体的に話を進め、その後半年の間にゴールインというのが平均的な流れなのです。

3-2.結婚までの期間は年代別に違いがある

出会いから結婚までは1年ほどが平均だとお伝えしましたが、やはり年齢別で差があります。

20代のカップルは1~2年ほどの交際期間を経て結婚するケースが多く、30代以上のカップルは半年ほどで結婚を決めることが多い傾向にあるのです。

その理由として、20代のカップルは結婚への焦りは少なく、今はまだ「恋愛」を楽しみたいと考えているためです。

また収入の面でも不安があり、結婚をするための準備が整っていないこともあげられます。

30代以上のカップルは出産を視野に入れていることが、結婚までの期間が短い大きな理由だと言えるでしょう。

高齢出産のリスクや出産後の職場復帰など、様々な事柄を逆算して考える必要があります。

そのため、出会ってから半年ほどで結婚の話が出ている状態が理想的なのです。

40代以上のカップルでは、交際3ヶ月というスピード結婚をするケースも見られます。

結婚までの期間は様々ですが、どのカップルもしっかりと向き合い結婚という大きな決断をしたことには変わりありません。

4.マッチングアプリでの出会いがきっかけ結婚した人の離婚率

マッチングアプリでの出会いがきっかけ結婚した人の離婚率

マッチングアプリの離婚率は約4.5%と言われています。

日本の離婚率が35%ほどなので驚くべき数字と言えるでしょう。

参考:
MBS「1万人アンケートでわかった”マッチングアプリ婚” のその後とは」

日本の夫婦の離婚率は35%!実態と原因・離婚回避のためにできること

しかし、なぜマッチングアプリの方が良い結果となったのでしょうか?

まずマッチングアプリは多くの方が利用しています。

いわば選びたい放題の状況です。

相手があなたを気に入るかはさておき、多くの人の中から選べるので「自身にとっての理想の相手」を見つけられるのです。

理想の相手との結婚なら簡単には離婚しないですよね。

次に相手のプロフィールや詳細を吟味しやすい環境であることが挙げられます。

マッチングアプリのプロフィールは嘘の可能性もありますが実際に出会ってから確認すればいいだけですし、真剣に結婚したい方なら嘘をつかないでしょう。

つまり、相手の年収や価値観がプロフィールでわかってしまうので理想の相手を見つけやすいのです。

このことからも自然な出会いと呼ばれているものよりも、マッチングアプリのほうが離婚率が低いのは当然の結果かもしれません。

5.マッチングアプリでの出会いがきっかけで結婚した人の口コミ・体験談

マッチングアプリでの出会いがきっかけで結婚した人の口コミ・体験談

口コミや体験談の多くに書かれているのが「安全な人」と出会えるかです。

ネットを通しての出会いなので素性がわからないし嘘の可能性もあります。

過去にはそのような事例が多かったですが現在は身分証明書や収入証明書の提出をする運営が多いです。

少なくとも詐欺にあう可能性は低いと見ていいでしょう。

さて、そんなマッチングアプリですが口コミがいくつかあるので紹介します。

マッチングアプリで結婚した例はかなり多いことが伺えます。

実際にマッチングアプリを使って結婚に至った方のインタビューはこちらの記事をご参考にどうぞ!

 

6.結婚できるマッチングアプリの選び方

結婚できるマッチングアプリの選び方

マッチングした相手と結婚できた人は、どのようなアプリを利用していたのでしょうか。

結婚できるマッチングアプリの選び方について、詳しく解説していきましょう。

  • 結婚に特化したマッチングアプリを選ぶ
  • 女性会員が有料のマッチングアプリを選ぶ

それでは1つずつ紹介します。

6-1.結婚に特化したマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリは数多く存在していますが、それぞれ遊び目的や恋活目的、そして婚活目的といったように出会いの目的ごとに分類がされています。

そのため結婚したいと考えている人は、遊び目的の男女が多いアプリとは相性が良くありません。

結婚を目的とした場合は、婚活に特化したマッチングアプリを利用しましょう。

婚活に特化したアプリであれば、男女共に結婚を希望している人が多いため交際から結婚までスムーズに進みやすいのです。

また、メッセージの段階から結婚を意識した視点で相手を吟味することができます。

早いうちから2人の関係性や価値観などをしっかり擦り合わせておきましょう。

6-2.女性会員が有料のマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリを利用する場合、女性会員は無料である場合が多いです。

しかし一部では女性会員も料金が発生するアプリも存在します。

有料ということで、結婚願望が強く本気で出会いたい女性だけが登録しています。

さらにそんな真剣な女性と出会いたいと考えている男性が多いため、男女共に結婚への本気度が高いアプリなのです。

そのため女性会員が有料であるマッチングアプリを利用することは、結婚への近道だと言えるでしょう。

結婚相談所も気になるけど費用の面で悩んでいる人はぜひ利用してみてください。

結婚への真剣度は変わりませんが、安価で利用できるというメリットがあります。

 

7.結婚につながりやすいおすすめの婚活系マッチングアプリ

結婚につながりやすいおすすめの婚活系マッチングアプリ

結婚を視野に入れてマッチングアプリを始めるのはいいですが大事なのはマッチングアプリの質です。

マッチングアプリの中には粗悪なサービスをしている物もありますので吟味が必要

そこで今回おすすめの婚活系マッチングアプリを紹介いたします。

  • ゼクシィ縁結び
  • ユーブライド
  • マリッシュ
  • ペアーズ(Pairs)
  • Omiai
  • マッチドットコム(Match)

1.ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

会員登録数110万人でさまざまな出会いができるのがゼクシィ縁結びです。

18の質問項目を用意してあなたに合った相手を毎日4人紹介してくれます。

しかもあなたの好みに合わせた条件検索、コンシェルジュがデートの調整を行ってくれるなどサービス豊富です。

ゼクシィ縁結びの利用者の80%以上が6か月で実際に会っているというデータからも質の高い婚活系マッチングアプリと言えるでしょう。

さて、気になる料金プランですが下記となります。

プラン クレカ AppleID GooglePlay
1ヶ月 4,378円 4,900円 4,990円
3ヶ月 3,960円/月
(一括11,880円)
4,800円/月
(一括14,400円)
4,767円/月
(一括14,300円)
6ヶ月 3,630円/月
(一括21,780円)
4,633円/月
(一括27,800円)
4,733円/月
(一括28,400円)
12ヶ月 2,640円/月
(一括31,680円)
3,733円/月
(一括44,800円)
3,808円/月
(一括45,700円)

※金額は全て消費税込み

支払い方法によって差があります。

有料でお得に利用したいならクレジットカードでの支払いがおすすめ

無料会員と有料会員の大きな違いはメッセージのやり取りや検索結果の上位に入るなどであり、真剣に婚活をするならば有料会員がいいでしょう。

 

 

2.ユーブライド

ユーブライド

20年の運営実績と累計会員200万人という老舗の婚活系マッチングアプリがユーブライドです。

ユーブライドの会員の約6割が3か月婚すると言われてています。

気になる料金プランは下記となります。

プラン 月額料金
1ヶ月 4,300円
3ヶ月 3,600円
(計:10,800円)
6ヶ月 2,967円
(計:17,800円)
12ヶ月 2,400円
(計:28,800円)

※金額は全て消費税込み

最初は無料会員にしてやりやすかったり、結婚できそうと感じたりしたら有料プランにするといいでしょう。

無料会員の場合はいいね!やメッセージのやり取りなどで制限があり、効率よく婚活できません。

スタンダードプランはメッセージのやり取り、検索条件を付けての検索など相手や自身を知ってもらうための機能が搭載されています。

更にプレミアムプランだとメッセージ開封確認やコンシェルジュサポートがついています。

プレミアムプランはスタンダードプランに2,980円上乗せで利用できるプランです。

 

 

3.マリッシュ

マリッシュ

累計マッチング200万件を突破した恋活、婚活、再婚活のサポートをしてくれるのがマリッシュ

驚くことに平均3か月半でカップルが誕生しているといます。

山手線や中央線に広告を出しているなど都内を中心に多くの方が利用していることが伺えます。

特にバツイチやシンママ、シンパパに対しての優遇措置があるので再婚活を目指している方におすすめです。

さて気になる料金ですが下記となります。

プラン 月額料金
1ヶ月 3,400円
3ヶ月 2,933円/月
(計:8,800円)
6ヶ月 2,466円/月
(計:14,800円)
12ヶ月 1,650円/月
(計:19,800円)

※金額は全て消費税込み

プレミアムプランは有料会員に上乗せで利用できるプランで、1ヶ月3,000円です。

女性は無料で利用できます。

 

 

4.ペアーズ(Pairs)

pairs(ペアーズ)

シンプルな料金体系で都内で婚活をしたい方はチェックするといいでしょう。

平均4か月で恋人ができるとして人気なのがペアーズです。

国内利用者数1000万人を突破しており共通の趣味や興味でつながることができるのが最大の特徴です。

しかも毎日8000人が新規に登録していることからも多くの相手の中ならあなたの理想の相手を見つけることができるでしょう。

Facebookから簡単登録ができ、当然Facebookでの投稿やペアーズ内での実名表記はしないようプライバシーに徹底配慮しています。

そんなペアーズの気になる料金は下記となります。

プラン 有料 プレミアム
オプション
レディース
オプション
プライベート
モード
1ヶ月 3,590円 2,980円 2,990円 2,560円
3ヶ月 7,050円
(2,350円/月)
7,680円
(2,560円/月)

6,900円
(2,300円/月)

6ヶ月 10,980円
(1,830円/月)
11,940円
(1,990円/月)
11,000円
(1,833円/月)
12ヶ月 15,840円
(1,320円/月)
15,840円
(1,320円/月)
19,400円
(1,616円/月)

※金額は全て消費税込み

女性は無料。

プレミアムオプションは男性のみで、有料会員の料金に上乗せで利用できるプランです。

レディースオプションは1ヶ月ごとの契約になります。

プライベートモードは男女ともに申し込み可能ですが、男性は有料会員の料金に上乗せで利用できるプランになります。

 

pairsについてはこちらの記事でも詳しく解説しているのでご参考にどうぞ。

 

5.Omiai

Omiai

累計マッチング数5000万組を突破した恋活や婚活ができるマッチングアプリです。

実名を公表する必要もなく、プライバシー保護や年齢詐欺の撤廃を徹底しているので安心して利用できるのも強みです。

Omiaiではサービス利用料の支払いは男性が行います。

2020年11月時点での利用料金は下記となります。

プラン 料金
1か月 3,980円
3か月 3,320円/月
(一括9,960円)
6か月 1,990円/月
(一括11,940円)
12か月 1,950円/月
(一括23,400円)

※金額は全て消費税込み

ただし、Omiaiは35歳以下の方に有利な仕組みになっているので36歳以上の方は他のマッチングアプリを利用するのがいいでしょう。

コスパだけで見るならば6か月プランがおすすめです。

ただ複数月のプランを選択した場合は一括払いになるので注意してください。

まずは1か月プランで試して良さそうなら複数月プランに変更が安心でしょう。

 

Omiaiについてはこちらの記事でも詳しく解説しているのでご参考にどうぞ。

 

6.マッチドットコム(match)

Match(マッチドットコム)

マッチドットコムは主に30代から40代の方に向けた婚活系マッチングアプリです。

結婚を真剣に考えている人はもちろん、離婚歴がある人や、同性と出会いたい人に向けてなど多岐にわたるサポートをしているのも特徴です。

そしてマッチドットコムでは自身が使えば使うほどAIが学習して理想の相手を見つけてくれるシステムになっています。

そんな至れり尽くせりなマッチドットコムの利用料金も見てみましょう。

プラン スタンダード プレミアムプラン
1か月 4,490円 なし
3か月 3,990円/月
(一括11,970円)
4,240円/月
(一括12,720円)
6か月 2,790円/月
(一括16,740円)
2,990円/月
(一括17,940円)
12か月 1,690円/月
(一括20,280円)
1,940円/月
(一括23,280円)

※金額は全て消費税込み

無料会員では最低限の機能が使えて相手を見ることはできますがアプローチができません。

スタンダードになることでアプローチが可能となり、プレミアムプランでは優先的な掲載や検索結果に出やすくする、メッセージ開封の確認などができます。

 

 

8.マッチングアプリを使って結婚するためのコツ

マッチングアプリを使って結婚するためのコツ

おすすめのマッチングアプリをいくつか紹介しましたが、どのようなことを意識して利用すればいいのでしょうか。

  • 結婚を希望していることをプロフィールに書く
  • 複数のマッチングアプリに登録する
  • デートの時に、結婚や結婚後の生活について触れておく

など、マッチングアプリを使って結婚するためのコツについて、1つずつ解説していきましょう。

8-1.結婚を希望していることをプロフィールに書く

結婚願望をアピールすると相手に引かれてしまうのではと考えがちですが、そうではありません。

「結婚願望あります。子どもは〇人欲しいです」という内容をプロフィールに載せることでで、同じ結婚観の相手から見つけてもらいやすくなります。

同時に、本気度の低い相手や価値観に相違のある相手と距離を置くこともできます。

無駄な出会いや、それに費やす時間を節約するために有効な方法なのです。

しかし書き方によっては重く捉えられる可能性があるので、カジュアルな文章を心がけましょう。

8-2.複数のマッチングアプリに登録する

1つだけではなく、複数のマッチングアプリに登録しておくことをおすすめします。

複数のマッチングアプリを同時に利用することで、出会いの幅がぐんと広がるというのが大きな理由です。

さらにアプリ1つ1つにそれぞれの強みや特徴があるため、会員のタイプにも違いが見られます。

そのため、今まで知り合えなかったタイプの人とも出会えるチャンスが得られるのです。

もしかしたら思いもしなかったような人と運命の出会いを果たせるかもしれません。

8-3.デートの時に結婚や結婚後の生活について触れておく

婚活目的でマッチングアプリを利用する場合は、お互いの結婚観が一致しているかが重要になります。

そのため初回のデートでは、結婚や結婚後の生活について触れておきましょう。

  • 入籍の時期
  • 子どもを希望するか
  • 結婚式を挙げるか
  • 結婚後の仕事について

など、お互いが持つイメージを伝え合うことが大切です。

仮に結婚観が合わなかった場合でも、すぐに別の相手を探すことで効率的に婚活を進めることができます。

失恋の傷を負うことなく次に進むために、恋愛感情がない初回のデートでの話し合いをおすすめします。

まとめ マッチングアプリがきっかけで結婚する人も多い

マッチングアプリがきっかけで結婚する人も多い

登録自体は無料なので一通り触って良いと感じたら有料に切り替えるといいでしょう。

マッチングアプリについて体験談やおすすめマッチングアプリを紹介しました。改めてになりますが今回の内容をおさらいしたいと思います。

  • ネット系婚活サービスでの結婚率は2019年で6.3%である
  • マッチングアプリで結婚するのは20代後半から30代が多い
  • マッチングアプリで出会ってから半年ほどで結婚するのが平均である
  • マッチングアプリで結婚した人の離婚率は6.5%である
  • 結婚した人の離婚率は35%ほどである
  • マッチングアプリは理想の相手を見つけるためのツールである
  • 身分証明や収入証明を提示するマッチングアプリもあるので安全な人と出会いやすい

以上となります。

10年前では考えられませんでしたが、マッチングアプリで結婚する人は増えている傾向があります。

恥ずかしいことではないので、まずは無料で色々と触ってみるといいでしょう。

今回紹介したマッチングアプリはどれもおすすめなので気になったものから触ってください。

婚活も含めて、女性におすすめのマッチングアプリを知りたい方はこちらの記事をご参考にどうぞ。

 

【関連記事】

関連記事

  1. マッチングアプリで彼氏を作るコツをプロフ作成からデートの注意点まで全網…

  2. 安全なマッチングアプリ7箇条|危険なアプリと人を見極めて安全に使う方法…

  3. マッチングアプリで男性が会えない原因と解決策

    マッチングアプリで男性が会えない原因と解決策

  4. マッチングアプリでうまくいかない原因5つと解決方法

  5. 医者が多いマッチングアプリ5つと医者と出会うためのコツ

  6. 【女子閲覧注意!】マッチングアプリにいるモテない女の特徴

  7. マッチングアプリで婚活成功した方に直撃インタビュー!成功のポイント4つ…

  8. 彼女が欲しい男性におすすめのアプリ8選!恋活向け・婚活向け両方を紹介

    彼女が欲しい男性におすすめのアプリ8選!恋活向け・婚活向け両方を紹介

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本