【男女共通】マッチングアプリのモテ写真の特徴と撮り方

マッチングアプリで出会うには、写真やプロフィールが重要です。

では、実際にどのような写真がアピール力があるのか、具体的に紹介します。

男性と女性との違いや、構図や背景など詳しく解説。

これからマッチングアプリに登録する人や、現在の写真ではあまりアピールできておらず写真を変更しようと思っている人はぜひチェックしてください。

1.マッチングアプリによる写真の重要性

マッチングアプリによる写真の重要性

マッチングアプリに限らず、人間関係では第一印象が大切。

マッチングアプリの写真はあなたの第一印象を左右します。

またSNSなどのアイコンと同様の役割もします。

たくさんの写真が並んだときに、目を引くものかどうかも重要です。

「外見ではなく中身で勝負」と思っているかもしれませんが、マッチングアプリでは写真での第一印象が良くないと中身を知ってもらえません。

もっとあなたのことを知りたいと思う写真を使うことが重要です。

2.マッチングアプリにおけるモテ写真の特徴3つ

マッチングアプリにおけるモテ写真の特徴3つ

マッチングアプリにおける写真は、相手に第一印象をつける大切なものです。

せっかくなら、マッチングアプリで異性にモテたいですよね。

モテ写真には、どのような特徴があるのでしょうか。

  • 自然な笑顔
  • 人柄が伝わってくる
  • 整った身だしなみ

以上を1つずつ解説していきます。

特徴1.自然な笑顔

自然な笑顔は、相手に好感を持たせられます。

無表情より、笑顔の方が魅力的に感じますよね。

また、笑顔には人を楽しくさせる効果や安心感を与えてくれます。

しかし、笑顔と行っても口角をあげているだけでは笑顔とは言えません。

友人達と過ごしているときに出ているような自然な笑顔が大切です。

自然な笑顔は、自分の魅力を生かしてくれるため、モテ写真の1つです。

特徴2.人柄が伝わってくる

人柄が伝わってくるような写真は、モテ写真の1つです。

人柄が伝わってくるような写真は相手に自分はどのような人物なのかを写真を通して伝えることができます。

また、人柄が伝わってくる写真は、相手に「この人と話したい」と思わせます。

人柄が伝わるような写真は、例えば次のような写真です。

  • スーツ姿で仕事をしている写真であれば真面目な印象
  • 動物と遊んでいる写真であれば元気な印象や優しい印象

また、マッチングアプリにおいては、人柄が伝わるといいねが貰いやすくなりマッチングしやすくなります。

特徴3.整った身だしなみ

マッチングアプリの写真では、清潔感が何より大切です。

身だしなみを整えることで清潔感が出るため相手に爽やかな印象を与えます。

また、身だしなみは以下のようなことに気をつけているだけでも清潔感が出ます。

  • 髪の毛に寝癖がついていない
  • 眉毛が整っている
  • 歯が白い
  • 男性の場合は髭の剃り残しがない
  • 爪が整っている

髪の毛に寝癖があったり、ジャージやスウェットの写真を見てマッチングしたいとは思いませんよね。

そのため、身だしなみが整っていて清潔感が感じられる写真はモテ写真の1つになります。

3.マッチングアプリにおけるモテ写真の撮り方

マッチングアプリにおけるモテ写真の撮り方

マッチングアプリにおけるモテ写真の撮り方を知って、沢山のいいねを貰いたいですよね。

撮り方のポイントは4つです。

  • メイン写真は寄り、サブ写真は引きの構図で
  • 服装は清潔感を意識する
  • 背景は明るくシンプルに
  • 【番外】プロに撮ってもらう

以上を1つずつ解説していきます。

3-1.メイン写真は寄り、サブ写真は引きの構図で

モテ写真を撮るならメイン写真は「寄り」で撮りましょう。

メイン写真はいわば履歴書の役割を果たしている写真のため、マッチングする時に最初に見られるところです。

そのため、顔がはっきり写っている写真を設定しましょう。

次に、サブ写真は「引き」の構図で写真を撮ります。

サブ写真はいわばメイン写真の補足情報です。

全身の写真を設定することで、相手に自分の雰囲気がより伝わります。

また、サブ写真では自分の趣味が分かる写真を設定するのも良いです。

趣味の写真を設定することで、マッチング後の話題にもなりますよ。

3-2.服装は清潔感を意識する

サブ写真では引きの構図で全体の写真を設定するため、顔かたちより雰囲気が重視されます。

写真を撮る時の服装は、清潔感のある服装を意識しましょう。

清潔感のある服装のポイントは3つです。

  1. しわになっていない服
  2. サイズ感のあった服装
  3. 露出の高い服装や派手な柄でない服装 

露出の高い服装や派手な柄の服装では、清潔感のある印象を感じさせることができません。

清潔感のある白や主張の少ない淡い色の服装を選ぶのがおすすめです。

3-3.背景は明るくシンプルに

背景が暗いと、相手に与える印象も暗くなります。

せっかくの笑顔の写真でも、暗い印象を与えてしまうと相手からのいいねがなかなかもらえません。

そのため、背景は明るくしましょう。

また、背景が生活感がありごちゃごちゃしていると良い印象が持てません。

背景は、生活用品などをうつさずシンプルにするのがおすすめです。

3-4.【番外】プロに撮ってもらう

マッチングアプリでモテる写真を撮りたいという事であれば、スマホのカメラで写真を撮るのではなく、プロに撮ってもらうのも方法の1つです。

最近のスマホ写真も画質など精度が上がっていますが、やはり一眼レフなどの本格的なカメラで撮った写真は一目見ても違います。

そんなプロのカメラマンが撮った写真であれば、他の人の写真と比べて目を引きますよね。

実際に、マッチングアプリのプロフィール写真をプロのカメラマンが撮ってくれるサービスもあります。

ですが、プロのカメラマンでも良し悪しは様々ですので、口コミなどで自分の条件に合うカメラマンに依頼しましょう。

▼とくに男性写真の撮り方ならこちらを参考にしてください▼

4.自撮り感を打ち消すコツ

自撮り感を打ち消すコツ

自撮り感がある写真では、ナルシストや友達が少なそうといったマイナスな印象を与えてしまいます。

そのため、マッチングアプリでは、自撮り写真はあまり好まれない傾向にあります。

自撮り感を打ち消すには、2つの方法がおすすめです。

  1. 他の人に撮ってもらう
  2. 遠隔操作ツールを活用する

以上を1つずつ解説していきます。

4-1.他の人に撮ってもらう

自分で撮った写真で魅力的な写真というものは、なかなかありません。

ましてや、自撮りに慣れていない人だとなおさら不自然な印象になってしまいます。

そのような時は、友人や知り合いに頼んで写真を撮ってもらいましょう。

他の人に撮ってもらうことで自然体で魅力的な写真になります。

4-2.遠隔操作ツールを活用する

友人や知り合いに写真を撮ってもらうのが難しいということであれば、遠隔操作ツールがおすすめです。

遠隔操作ツールには、スマホに触らなくても自分の好きなタイミングで写真をとれるシャッターリモコンがあります。

シャッターリモコンには無線式と有線式があります。

  •  無線式:ケーブルが不要なので持ち運びに便利
  • 有線式:スマホとケーブルをつなげるだけですぐに利用できる

このように遠隔操作ツールを使えば、自分で写真撮影しても誰かが撮ってくれたような写真になります。

5.マッチングアプリにおける「非」モテ写真の特徴

マッチングアプリにおける「非」モテ写真の特徴

マッチングアプリにおける「非」モテ写真の特徴はなんでしょうか。

  • 非モテ写真【男性】の特徴
  • 非モテ写真【女性】の特徴

それぞれを解説していきます。

5-1.非モテ写真【男性】の特徴

生活感が見える写真

背景に洗濯物があるなど生活感が見えてしまう写真は、だらしない印象や不快感を与えてしまいます。

背景は生活感を見せないようにしましょう。

上半身裸の写真

筋肉アピールをするために鏡で上半身裸の写真を取っている男性がいますが、おすすめできません。

このような写真は、女性にナルシストだという印象を与えてしまいます。

画像が荒い写真

今のスマホは画質が綺麗なので、画像が荒いと「昔の写真なのでは?」と女性に思わせてしまいます。

そのような写真は、そもそも見向きもされません。

また、本人ではなく別人の写真を使っていると思われるため、サクラや業者なのではと警戒をされる可能性が高いです。

画像が荒い写真を設定するのは止めておきましょう。

▼男性がマッチングアプリでモテるコツはこちらの記事でも紹介しています▼

5-2.非モテ写真【女性】の特徴

加工写真

写真を明るくするといった適度な加工は問題ありません。

しかし、プリクラや写真アプリで加工した写真といった一目見て加工だと分かってしまうような写真は男性に敬遠されがちです。

このような写真は目を大きくさせて輪郭を細くするなど、設定しなくても自動で行ってくれるため、実物より可愛い写真が完成します。

しかし、実物と写真が違う、いわゆる写真詐欺だと警戒される可能性が高いです。

露出が多い写真

水着などの露出が多い写真は、男性に軽そうな女性という印象を抱かせてしまいます。

そのため、真面目に恋人を探している男性からのいいねが少なく、体目的の男性からのいいねが多くなる可能性があります。

露出の多い写真ではなく、露出が少ない普通の服の写真にしましょう。

男性と写っている写真

マッチングアプリは恋人を探す場です。

男性の影があれば遊び目的でマッチングアプリを使っているのではと思われ、いいねがされにくいです。

男性と写っている場違いな写真はやめておきましょう。

顔を隠した写真

顔を隠している写真は、身バレ防止で設定している人もいるかもしれません。

しかし、顔が分からない人にいいねをしようと思うでしょうか。

いいねを貰うには、顔がハッキリと写っている写真を設定しましょう。

▼女性がマッチングアプリでモテるコツはこちらの記事でも紹介しています▼

6.マッチングアプリで写真を載せたくないときの対処法

マッチングアプリで写真を載せたくないときの対処法

マッチングアプリでは写真を載せた方が出会える率は高いです。

しかし、どうしても載せたくない場合もあると思います。

その場合は雰囲気の伝わる写真を登録ください。

雰囲気がわかる写真の例

  • 顔の一部(横顔)
  • シルエット
  • 顔がわからないほどの距離で撮ったもの

顔写真を載せたくない人が目指すのは「雰囲気イケメン・雰囲気美人」です。

1番のおすすめは肩越しに振り返っている姿を斜め後ろから撮影した構図です。

顔が見えそうで見えないけれど、優しさや明るさなどの雰囲気が表情から読み取れます。

シルエットや後ろ姿の写真を使うときは、明るい雰囲気の場所で撮ってください。

暗い場所での後ろ姿は後悔や拒絶を連想させ、マッチングアプリには向きません。

また帽子を被った引きの写真なら顔を写さず雰囲気が伝わる写真をとることが可能です。

7.まとめ:マッチングアプリの写真は相手を見極める重要なもの

まとめ:マッチングアプリの写真は相手を見極める重要なもの

最後に重要なポイントをおさらいしましょう。

  • マッチングアプリでは写真が重要
  • メイン写真の役割:第一印象、アイコンのような意味合いも
  • サブ写真の役割:内面や雰囲気を伝える
  • マッチングアプリのプロフィール写真は自撮りよりも人に撮ってもらった方が良い
  • 笑顔の写真がおすすめ
  • 構図はメインは顔がわかるアップ、サブは雰囲気がわかる引きの写真
  • 清潔感のある服装、髪型、メイクで撮る
  • 背景は屋外やひらけた室内など、人物に目がいくようにする
  • マッチングアプリ用の写真を撮ってくれるプロに依頼するのも良い

マッチングアプリでは、写真で良い印象を持ってもらうことから出会いがスタートします。

そのため、あなたの魅力が伝わる写真を登録することが大切です。

少し古くても良いので、清潔感と笑顔を重視した写真を複数枚登録してください。

どれが良いか迷ったら、友人などに選んでもらうのがおすすめです。

また、他のユーザーの写真をたくさん見て、人気のある人やあなたが直感的に良いと感じる写真はどんなものなのかと、研究してみるのも良いですね。

良い出会いのために、良いプロフィール写真を用意してください。

▼次のステップ!魅力的なメッセージを送るためにはこちらの記事を参考にしてください▼

関連記事

  1. マッチングアプリでメッセージが続かない原因7つと続けるコツ4つ

  2. マッチングアプリとは?使う目的・種類・メリットデメリットを解説

  3. ワクワクメールのアカウント作り直し方!再登録のやり方まで簡単解説

    ワクワクメールのアカウント作り直し方!再登録のやり方まで簡単解説

  4. マッチングアプリで同時進行中の相手を選べない時の対処法

    マッチングアプリで同時進行中の相手を選べない時の対処法

  5. イケメンが多いマッチングアプリ8選と競争率の高いイケメンを落とすコツ

  6. マッチングアプリで会う約束をするコツとトラブルの対処法を解説

  7. どこで会える?完全無料で得られる出会いの場5選|絶対出逢いたい人のメソッド

    無料のマッチングアプリで安全に出会えるものはどれ?

  8. 医者が多いマッチングアプリ5つと医者と出会うためのコツ

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本