マッチングアプリとは?使う目的・種類・メリットデメリットを解説

マッチングアプリでいろいろな人に出会える、とよく聞きます。

しかし馴染みがない人にとって、そもそもマッチングアプリとは何なのか?と感じますよね。

「今回はマッチングアプリとは何か?」ということからメリットとデメリット、登録から出会うまでの流れなどを詳しく紹介します。

1.マッチングアプリとは恋人・結婚相手との出会いを目的にしたアプリ

マッチングアプリとは恋人・結婚相手との出会いを目的にしたアプリ

マッチングアプリとは恋人や結婚相手との出会いを目的にしたアプリです。

マッチングアプリにはさまざまな特徴があります。

次の章で紹介する種類の他にも次のような点に注目して利用するアプリを決めていくことが大切です。

  • 男女比
  • 年齢層
  • 収入などのステータス

年齢では男子大学生と大人の女性の出会い専用など明確にユーザーを制限しているものから、使いやすさなどの観点からユーザーによる住み分けができているものまでさまざまです。

さらに、高収入などのハイスペックな男性ばかりが登録しているアプリもあります。

あなたに合ったマッチングアプリを利用することが、短期間で出会うための秘訣です。

実際に交際・結婚に至った人の割合

マッチングアプリで実際に恋愛できるのかどうか、と心配になると思いますが、「市場調査メディア ホノテ」によると以下のような結果が出ています。 

これを見て交際に至る確率としては高いと感じた方もいるかもしれません。

また割合は下がりますが、結婚に至ったカップルもいます。

もちろん、実際に会ったものの恋愛には発展しなかった人たちも多くいます。

ですが、上記の通り100人中30人以上に恋人ができたという結果が出ており、「マッチングアプリは出会いやすい場」として今認知がどんどん広がっています。

2.マッチングアプリには3種類ある

マッチングアプリには3種類ある

マッチングアプリは目的別で種類分けをしています。

具体的には下記の3つ。

デート系
恋愛系
婚活系

詳しく見ていきましょう。

2-1.デート系マッチングアプリ

デート系マッチングアプリは、次のような人におすすめです。

初めから本気の恋愛ではなく、友達から恋人に発展させたい

恋愛の中でも、デートでの相性を重要視している

恋人は欲しいけれど、今は結婚を前提ではない、ライトな関係から徐々に恋愛関係を深めていきたい、と思っている人におすすめなのがデート系マッチングアプリです。

初めてマッチングアプリを使う人や、マッチングアプリってどんな感じだろうと興味を持っている人にも良いです。

また、デートしやすさを重視しているアプリも多く、後述しますがメッセージを送らずにお店と日程を調整するだけでデートに行けるアプリもあります。

メッセージを送るのが苦手な人や生活圏が近い人と出会いたい人など、恋愛においてデートを重視している人が使いやすいシステムが豊富です。

2-2.恋愛系マッチングアプリ

恋愛系マッチングアプリは次のような人におすすめです。

遊び相手ではなく、恋人募集中

条件だけでなく、気の合う人と出会いたい

デート系と婚活アプリの中間にある恋愛系マッチングアプリでは、本気の恋愛がしたいけれど、すぐに結婚することは考えていない人におすすめです。

また結婚も考えているけれど、恋愛関係の中のドキドキ感も楽しみたい、時間をかけて人間関係を築きたい人にも向いています

2-3.婚活系マッチングアプリ

婚活系マッチングアプリは次のような人におすすめです。

結婚相手を探している

恋人関係を長く続けず、早めに結婚したい

婚活系マッチングアプリでは、なるべく早く結婚をしたい、自分に合った人と出会いたいという人が利用しています。

そのため、結婚相手に求める条件などが細かく記載されているのが特徴です。

お互いが本音の探り合いなどする必要がなく、短期間で結婚までたどり着けます

結婚相談所など店舗があるサービスとは違い、インターネットを介したマッチングアプリでは地域に拘らずに出会うことができるのもメリットです。

3.マッチングアプリのメリットとデメリット

マッチングアプリのメリットとデメリット

マッチングアプリは誰でも手軽に利用できるツールですが、メリット・デメリットがそれぞれあります。

安全に利用するためには、あらかじめ特徴を把握しておくことが大切です。

マッチングアプリのメリットとデメリットについて詳しくご紹介しますので、チェックしてみてください。

  • 4つのメリット
  • 3つのデメリット

3-1.4つのメリット

4つのメリット

メリット1.出会いの可能性が広がる

日常生活ではなかなか出会いがないという方もいますよね。

マッチングアプリを利用する最大のメリットは、出会いの可能性が大きく広がることです。

マッチングアプリには様々なユーザーが登録しているので、普段の生活では出会えない方ともコミュニケーションを取れます。

以下のような方にとくにおすすめです。

  • 合コンへの参加に抵抗がある
  • 日常生活が忙しく時間に余裕がない
  • 日々の生活で出会いがほとんどない 

年齢・趣味・職業・価値観が自分と異なる人と出会え、視野を広げることもできるでしょう。

メリット2.スマホだけで手軽に恋愛できる

マッチングアプリを利用すれば、スマホだけで手軽に恋愛できます。

時間的な余裕がない場合、どうしても出会いの場が限られてしまいますよね。

とくにコロナ禍ではイベントなども制限されているので、出会いの機会が少なくなりがちです。

以下のような方にとくにおすすめです。

  • いきなり初対面の人と会話するのが苦手
  • 頻繁に外出する時間がない 

時間があるときにいつでもスマホでやり取りできますし、対面する前に相手との相性を確かめられるのが魅力です。

メリット3.あらかじめ趣味や職業を確認できる

マッチングアプリを利用すれば、気になる相手の趣味や職業をあらかじめ確認できます。

マッチングアプリによってプロフィール内容は様々ですが、以下のような情報が記載されていることが多いです。

  • 本名
  • 住んでいる都道府県
  • 職種
  • 趣味
  • 結婚に対する考え方
  • 価値観

実際に会う前にある程度相手のことを知れるのは、大きなメリットといえるでしょう。

メリット4.複数の異性とやり取りできる

できるだけ早く相手を見つけたいという方もいますよね。

マッチングアプリを利用すれば、複数の異性と同時進行でやり取りできます。

もちろん、最終的に1人に絞りますが、複数人とやり取りできるというのは効率的でしょう。

3-2.3つのデメリット

3つのデメリット

デメリット1.個人情報が流出するリスクがある

マッチングアプリを利用する際は、個人情報が流出するリスクがあります。

中には悪質なマッチングアプリが含まれており、個人情報を盗まれる事例が発生しているのです。

また、登録しているユーザーから個人情報を悪用され、ストーカー被害などのトラブルに発生するケースもあります。

個人情報が流出する可能性がある点は十分把握しておきましょう。

デメリット2.遊び半分のユーザーも登録している

マッチングアプリには遊び半分のユーザーも紛れています。

また、業者が商品購入や有料サイトへの勧誘目的に登録しているケースもあるのです。

以下のようなユーザーには注意が必要です。

  • 急いで連絡先を交換したがる
  • すぐに会うことを求めてくる
  • プロフィール写真がモデル並みのクオリティ 

怪しいユーザーに出会ったら、早めにブロックし被害を防ぎましょう。

デメリット3.プロフィールが虚偽の可能性がある

マッチングアプリには虚偽のプロフィールを記載しているユーザーがいます。

本人認証審査のあるマッチングアプリには悪質なユーザーが紛れ込みにくいです。

ただし、以下に挙げるプロフィール項目はアプリ運営側がチェックしていても真偽の見極めが難しいので注意が必要です。

  • 年収
  • 職業
  • 未婚かどうか

▼マッチングアプリの注意点はこちらの記事でも紹介していますのでぜひ参考にしてください▼

4.料金はどれくらいかかる?

料金はどれくらいかかる?

マッチングアプリを利用する際に気になるのは、利用料金ですよね。

マッチングアプリの利用料金には男女差があります。

また、月額料金のみならずオプション料金が発生するケースがあるので、あらかじめ確認が必要です。

そこで、マッチングアプリの利用料金について詳しくご紹介しますので参考にしてみてください。

  • 女性の利用料金は基本的に無料
  • マッチングアプリの月額料金
  • マッチングアプリの従量課金

4-1.女性の利用料金は基本的に無料

基本的に女性はマッチングアプリを無料で利用できます。

一方、男性は相手の女性とマッチングするまで無料で利用できたとしても、実際にやり取りをする際には料金が発生するケースが多いです。

マッチングアプリの利用料金の仕組みは男女で異なるので、利用前はあらかじめ確認しておきましょう。

4-2.マッチングアプリの月額料金

通常男性がマッチングアプリを利用する際は、月額料金が発生します。

マッチングアプリの月額料金はアプリによって異なりますが、相場は4,000円程度です。

また、月額料金は長期契約をするほどお得になります。

マッチングアプリには、以下のように複数のプランが設定されているケースが多いです。

  • 1ヶ月プラン
  • 3ヶ月プラン
  • 6ヶ月プラン
  • 12ヶ月プラン 

マッチングアプリは長期プランほどお得になるケースが多いです。

長期利用する予定がある場合は、長期契約するのが良いでしょう。

4-3.マッチングアプリの従量課金

マッチングアプリを利用する際に必要になるのは、月額料金のみではありません。

マッチングアプリの機能を利用するための従量課金が発生します。

あらかじめポイントを購入し、ポイントを消費して必要な機能を利用する仕組みになっているケースが多いです。

たとえば、以下のような機能を利用する際にオプションで料金が発生します。

  • 相手にメッセージを送る機能
  • 気になる相手にいいねを送る機能
  • 細かい条件で絞り込み検索する
  • 足跡をつけずに相手のプロフィールを見る 

マッチングアプリによってオプション機能を利用する際の料金が異なるので、あらかじめ確認しておきましょう。

▼お得なマッチングアプリに関してはこちらの記事で紹介しています▼

5.マッチングアプリの登録から実際に会うまでの流れ

マッチングアプリの登録から実際に会うまでの流れ

さまざまなマッチングアプリがありますが、どのアプリも登録から出会いまでの基本的な流れは同じです。

  1. 登録する
  2. プロフィールを作る
  3. 気になる相手を探す
  4. マッチングしたら実際に会う

5-1.登録する

登録する際には携帯電話番号やメールアドレス、指定されたSNSのアカウントなどが必要です。

さらに、免許証などの身分証明書の画像をアップロードする必要もあります。

これは1人が複数のアカウントを登録しないための対策や、年齢確認をするためです。

5-2.プロフィールを作る

プロフィールは次のようなことを記載します。

  • 写真
  • 居住地
  • 生年月日
  • 身長
  • 職業
  • 喫煙者かどうか
  • 結婚歴
  • 年収
  • 自己紹介文

自由に記述する自己紹介文の他は、選択肢で埋めていくものがほとんどなので入力が大変ということはありません。

プロフィールの中には任意のものもあるので、書きたくないことは書かなくても良いのですが、丁寧にプロフィールを作ることが出会いの秘訣です。

5-3.気になる相手を探す

登録・プロフィール作成が完了したら、実際に気になる相手を探します。

複数のユーザーのプロフィールをチェックしましょう。

プロフィールは相手との相性を確認する重要なポイントとなります。

プロフィールなどの情報から気になる相手を見つけたら、積極的に「いいね」をしたり「足跡」を残したりすることが大切。

気になる相手への積極的なアプローチが、マッチングにつながるケースがあります。

また、相手からの「いいね」や「足跡」などのアプローチをキャッチすることも相手を見つけるポイントです。

とくに、女性は相手からのいいねを受けることが多いので、アプローチをスルーしないようにしましょう。

5-4.マッチングしたら実際に出会う

お互いがいいねしマッチングが成立したら、メッセージのやり取りを行います。

メッセージのやり取りができるようになったら、お互いのことを少しずつ知っていきましょう。

メッセージのやり取りをする中でお互い「会いたい」という気持ちになったら、デートの計画スタートです。

実際に会う日を決めましょう。

デートまでの日数が長い場合は、会うまでにメッセージのやり取りで距離を縮めておくとデートが成功しやすいです。

ただし、デート当日は初対面であることを考慮し、焦って展開を進めずにお互いの気持ちを確認しながらゆっくりと距離を縮めていきましょう。

6.マッチングアプリを使う時の注意点

マッチングアプリを使う時の注意点

マッチングアプリを利用することで手軽に異性に出会えますが、利用する際は知っておくべき注意点があります。

注意点をあらかじめ把握し、安全に利用しましょう。

  • プロフィール写真が実物とは限らない
  • ある程度信頼関係を高めてから会う
  • 個人情報の取り扱いには慎重になる
  • 信頼性の高いアプリを見極める

6-1.プロフィール写真が実物とは限らない

マッチングアプリで相手の第一印象になるのは、プロフィール写真ですよね。

ただし、プロフィール写真詐欺もあるのです。

プロフィール写真に惹かれてマッチングしたけれど、実際に会ったら全く違ったというケースもあります。

以下のような写真は注意が必要です。

  • モデルのように美しい写真
  • 写真がアプリなどで加工されすぎている 

慎重に見極めるようにしましょう。

6-2.ある程度信頼関係を高めてから会う

マッチングアプリで知り合った相手と直接会う場合は、メッセージのやりとりをある程度重ねてからにしましょう。

メッセージのやりとりをする中で信頼関係が高まったり、逆に怪しい相手であることが分かったりするケースもあります。

たとえば、以下のような例があります。

  • メッセージのやりとりで価値観の違いが分かった
  • 虚偽のプロフィールを記載している相手だと分かった
  • 会うことを急かしてくるので怪しい
  • 業者が紛れており、高額なサイトへの登録をすすめられた 

信頼できる相手か十分確認するようにしましょう。

6-3.個人情報の取り扱いには慎重になる

マッチングアプリを利用する際、ついつい気を許して個人情報を記載しがちですが、トラブルに発展するケースも多いです。

たとえば、以下のような個人情報はストーカー被害につながります。

  • 電話番号
  • 住所
  • 職場の所在地

利用する際は、個人情報を安易に伝えないことが大切です。

6-4.信頼性の高いアプリを見極める

マッチングアプリへ登録する際は、信頼性のあるアプリかどうかを見極める必要があります。

運営会社の管理が行き届いているサイトは、トラブルの発生が少ないので安心して利用可能です。

以下のような条件を満たすマッチングアプリはある程度信頼性が高いでしょう。

  • 本人確認機能がついている
  • 運営会社の監視体制が確立している
  • インターネット異性紹介事業届けを行っている
  • 違反報告ができるシステムがある 

本人確認が徹底しており運営が監視していれば、ユーザーは悪質な行為をしにくいでしょう。

マッチングアプリを利用する際は、利用後の安全性をしっかり検討しておくことが大切です。

7.おすすめのデート系マッチングアプリ

おすすめのデート系マッチングアプリ

画像引用:Dine

とにかくデートに行きたいという人には、メッセージ不要の「dine(ダイン)」がおすすめです。

気になる人を見つけたらメッセージをするのではなく、レストランを選んで誘います。

OKがもらえたら日程調整もメッセージを使わずにアプリのシステムを使うだけ。

レストランの予約はアプリが代行してくれます。

現在、dineがサービスを展開しているのは東京、大阪、名古屋、福岡の大都市のみで、今後増えて行く予定です。

また、月額利用料が少し高めですが、25歳以下のユーザーには50%割引プランもあります。

さらにオンラインレストランというアプリ内の仮想レストランでビデオ通話を使って通信するサービスも始まっているので、お店に行くのはハードルが高いと思っている人にもおすすめです。

8.おすすめの恋愛系マッチングアプリ

おすすめの恋愛系マッチングアプリ

画像引用:pairs(ペアーズ)

恋愛したい人におすすめのマッチングアプリは「Pairs(ペアーズ)」です。

会員数が多く、地方のユーザーも多いので出会いのチャンスが豊富にあります。

コミュニティ機能が豊富なので、趣味などを通じて出会いやすく気軽な出会いから恋愛に発展させることができます。

また、検索条件を細かく設定できるのもポイントで、あなたに合った人を見つけやすいです。

オプション設定をして、検索上位に表示するなど出会いやすい環境も作れます。

Facebookを使った登録や大手の運営など、安心感があるのもユーザーには嬉しいです。

9.おすすめの婚活系マッチングアプリ

おすすめの婚活系マッチングアプリ

画像引用:マッチ・ドットコム

婚活系アプリでおすすめなのが「マッチドットコム」。

マッチングアプリ婚活が盛んなアメリカのアプリです。

女性も有料なので真剣に婚活している人が多く、男女比がほぼ同じなのも婚活におすすめのポイント。

また独身証明書の提出が必要なので、安心して利用できます。

会員数は180万人と他の大手アプリに比べると少なめですが、真剣な出会いを求める人ばかりなので、出会いのチャンスは十分にあります。

10.まとめ:マッチングアプリは出会いを求める方にぴったり

まとめ:マッチングアプリは出会いを求める方にぴったり

マッチングアプリを上手に利用すれば、出会いの可能性が大きく広がります。

マッチングアプリには以下のようなタイプがあるので、目的に合わせて選びましょう。

  • デート系マッチングアプリ
  • 恋愛系マッチングアプリ
  • 婚活系マッチングアプリ 

また、マッチングアプリにはメリット・デメリットがそれぞれあります。

マッチングアプリのメリット

  • 出会いの可能性が広がる
  • スマホだけで手軽に恋愛できる
  • あらかじめ趣味や職業を確認できる
  • 複数の異性とやり取りできる
マッチングアプリのデメリット

  • 個人情報が流出するリスクがある
  • 遊び半分のユーザーも登録している
  • プロフィールが虚偽の可能性がある

メリット・デメリットを踏まえ、以下の点を注意して安全にマッチングアプリを利用することが大切です。

  • プロフィール写真が実物とは限らない
  • ある程度信頼関係を高めてから会う
  • 個人情報の取り扱いには慎重になる
  • 信頼性の高いアプリを見極める 

マッチングアプリは次第に普及しており、カップル成立も珍しくありません。

マッチングアプリは出会ったことのない相手とのやり取りになるので様々なリスクがありますが、上手に利用すれば相性ぴったりの相手と出会うことができるでしょう。

▼安全なマッチングアプリについてはこちらの記事で紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね▼

関連記事

  1. お金持ちと出会えるアプリやサイトはどれ?恋活からパパ活まで目的別10選

    お金持ちと出会えるアプリやサイトはどれ?恋活からパパ活まで目的別10選…

  2. マッチングアプリでメッセージが続かない原因7つと続けるコツ4つ

  3. 彼女が欲しい男性におすすめのアプリ8選!恋活向け・婚活向け両方を紹介

    彼女が欲しい男性におすすめのアプリ8選!恋活向け・婚活向け両方を紹介

  4. 女性におすすめのマッチングアプリを目的別・年齢別で解説

  5. マッチングアプリにイケメンがいない6つの原因とイケメンと出会うためのコ…

  6. マッチングアプリで婚活成功した方に直撃インタビュー!成功のポイント4つ…

  7. マッチングアプリでよくある勧誘パターン5つと対処法

  8. マッチングアプリで彼氏を作るコツをプロフ作成からデートの注意点まで全網…

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本