付き合うべき男性、付き合ってはいけない男性の特徴まとめ

 

付き合うべきではない男性。

彼らは、多くの場合、こちらの精神を汚染し、思考回路を破壊し、奴隷として使用することを目的としている。

しかもそれを無自覚的に行っている。

だからそういう男性と付き合うと女性は、奈落のそこまで突き落とされ、自分の人生を生きられなくなる。

今回のコラムはそういった人生における選択を誤らないようにするために機能すべき内容だ。

よく「どんな男性と付き合えばいいですか?」と聞かれるが、その答えを凝縮したつもりである。

ただ、僕としては「どんな人と付き合うか」よりも「どんな人と付き合わないか」の方が遥かに大事だと考える。

恋愛がうまくいかない人は、不幸を回避する能力が低いのだ。

いい恋愛をするのは、悪い恋愛から脱却した後でいい。

自分の中の毒素を取り除いてからでないと適切な治療はできない。

・自分の機嫌を自分で取れる人と付き合え 

誰しも不機嫌になることはあるし、落ち込むこともある。

でもそういう時に、自分の機嫌を直す対処法を知っていて、他者を巻き込まずにそれを実行できる人は大人だ。

だから調子が悪い時に「今日は俺の機嫌が悪くて迷惑をかけてしまうから会えない」と言ってくれるのは誠実だ。

ただ、こういう男はあまりいない。

憂さ晴らしに恋人と会おうとする男の方がどちらかと言うと多い。

恋人は気を紛らわす相手ではないし、寂しさを埋める相手でもない。

彼らのように、他人に何とかしてもらおうとする男と付き合うとすり精神がすり減っていく。

恋人といると疲れてしまう人をたまに見かけるが、おそらくこういう類のことが関係しているのだと思う。

精神的支柱を相手に委ねない人と付き合うことをお勧めする。

・違和感がない男と付き合え

明確に説明はできないけど「なんか相手に違和感を覚える」みたいな感覚はほとんど当たる。

大体あとから答え合わせができる。

あの時の違和感はこれだったのかと。

一方で一緒にいて全く違和感がないなと思える人は貴重だ。

そういう人の特徴として「嘘がない」というのがあると思う。

彼ら自身が自分に正直に、つまり自分に対して違和感を抱えずに生きているのだ。

僕が思うに、人間というのは本来嘘を見抜く能力が備わっているのだろう。

だけど小さな違和感を無視し続けたり、信じたいものしか見ようとしなかったりするとその機能がどんどんと働かなくなっていく。

だからこそほんの些細な違和感も大切にするといい。

・見えない優しさを与える男と付き合え。

見える優しさのみを行使する男の心理は「評価を得たい」或いは「リターンバックを望んでいる」である。

つまり、彼らにとっては優しさが見える状態でないと都合が悪いのだ。

そうしないと自分の目的が達成されない。

ただ勘違いしてほしいのが、僕は見える優しさが悪いとは言っていない。

全ての優しさを見えない形に変えることは難しい。

「見える優しさのみ」を与えるところに手段の方向性が強く出ているということだ。

彼らにとって優しさは目的達成のための手段に過ぎない。

考えてみればわかるはずだ。付き合った後に、だんだんと冷たくなる男がいる。

電話相談でもよく聞く。「付き合う前は優しかったんですけど・・・」というように。

これは手段としての優しさであることを示している。

付き合うという目的が達成されたなら、その手段は必要がないのだ。

だからその優しさを手放すことができる。

本当の優しさとは、その人自身から決して切り離されないものなのではないか。常にその人の内部に多く含み、それが存在として常に表出している。

そのような優しい男と付き合うことをお勧めする。

・疑問を持てる男と付き合え。

日常会話で「なぜ?」と聞いてくる男は少ない。

「なぜ?」とはその人が持つ理由や目的、意図、背景を明らかにする言葉である。

つまり、そのような男は、相手を表層のみで判断しようとしているのでなく、深層も見た上で判断しようとしているということだ。

わかりやすい言葉で言えば、「相手の内面的な部分に目を向ける人」である。一方で表層しか見ない男もいる。

そういう男は大抵「普通」という言葉を多用し、自分以外の価値観を排除しようとする。

自分や他者の内面を深く掘り下げた経験が乏しい彼らは、人の行動や思想に対する考え方が偏りすぎている。

つまり、「そんなの普通ではない」と容易に言ってしまうのである。

反対に、疑問を持つ男は他者への寛容性が高い。たとえ自分とは異なる考え方でも「なぜそう思うの?」と聞き、「そういう見方もあるのか」と納得してくれる。

男と会話する時に、意識してみると、色々と見えることがあると思うので試してみて欲しい。 

・感情を言葉にする男と付き合え。

最初に誤解がないように注釈しておくと、言葉に感情が乗っていることは悪いことではない。

嬉しい気持ちや感動体験は、その感情が言葉に含んでいた方が相手の心に響きやすい。

しかし、問題はイライラした時である。

イライラした時に、感情のままぶつけようとするのか、一度冷静になり、そのイライラの正体を掴み、自分の感情と切り離して物事を伝えるのかでは大きく変わってくるだろう。

感情的に言葉をぶつけてくる男と付き合うと、その女性は、彼を怒らせまいと必要以上に言葉を選ぶようになる。

あるいは、自分がしたいと思っていることも、相手を不快にしてしまわないかと不安になり、自分を出せなくなる。

その結果、自分を押し殺す人生を送ることになる。

何とも悲惨だ。

ぜひとも避けてもらいたい。

 

・自己開示する男と付き合え。

そもそもなぜ何を考えているかが分からないかというと自己開示してないからだ。

自分が思ったこと、感じたこと、考えていることを伝えていない。

だから不安になる。嫌われてないだろうかと。

よく、何を考えているか分からない人を好きになる人がいるが、あれのほとんどが健全な恋愛感情ではなく、ただの執着である。

その人のことが頭から離れず不安でいっぱいになっている状況である。

その一方で、自己開示する男は、自分の内面に自信を持っているからだ。

安心して自己開示ができる。

そして、自己開示してもらえると人は信頼できる。

自分も本音を話してみようと思える。

上手くいかない恋愛は多くの場合、本音の交流が十分になされてない。

欺瞞的な関係は、心の居場所を無くす

あなたが、その相手に自己開示できていないなと感じたら、自分の問題と捉えると同時に、この人は自分の話をしっかりと聞いてくれるか?と考えたらいい。

そこで、躊躇うようであれば、相手に問題がある。

自分のことを話そうと思えない相手には話さなくていい。

無理して自分を出すことは必要ない。

自分を出しても受け入れてくれるという安心感・信頼感がある人に自己開示しよう。

・自分を変えようとする男と付き合え。

これは、束縛がいい例である。

束縛は相手をコントロールしようとする姿勢からくるもので、根底には、他者によって満たされない部分を満たそうとする欲求がある。

相手を変えようとする男は、奴隷的対象に仕立て上げる。

自分にとって都合のいい状態にするためには、自分が期待する行動を取ってもらわなければならない。

それ故に、相手を変えようとする。時には暴力を振るう。

変えるためには手段を選ばない。彼女らも意思がある一人の人間なのに。

人間は誰しも、自分の意思で行動したいと願っている。

「宿題やりなさい」と親に言われると、やりたくなくなるのはそのためである。

彼らは自分の意思で行動を選択する経験、それを根こそぎ奪おうとするのだ。

 一方で、自分を変えようとする男は、他者はコントロールできない存在と認識しているため、相手を変えようとしない。

常に「自分には何ができるか?」という視点を持っているし、全て自分の問題として捉えることができる。

だから、人間関係調整能力・自己成長能力が高い。

これは、ビジネスにおいても言えるが、自分のミスを人や環境のせいにする人はまず伸びない。

確かに、誰かのせいにすることは気楽でいいが、そこに自己成長はない。

彼らは行動と内省を繰り返し、絶えず自己成長している。

そして、自己成長している彼氏のそばにいれば、自然と刺激を受け、自分も成長しようと思えるようになる。

自己肯定感が爆上がりすることは間違いない。

○終わりに

ここまで読んでくれた読者諸君の中で気づいた人は多いと思うが、これはまさに人間関係の話である。

今回は「彼氏にすべき・すべきではない」という書き方であるが、「上司にすべき・すべきでない」でも当てはまる。

もちろん男女逆転しても同じことが言える。

これは何度も言っていることであるが、恋愛の問題を恋愛という枠組みだけで見るのはやめよう。

恋愛以前に人と人との関わりなのだ。対人コミュニケーションなのだ。

それを再認識してもらえるなら僕としてもありがたい。

最後まで読んでくれてありがとう。

最近僕のコラムを読んでから引用リツイートで感想を書いてくれる人が多くて嬉しい。

インプットからのアウトプットは学びを身体化させる。読むだけで終わらせないのは非常に良い試みである。

では、今度ともよろしく。

関連記事

  1. 大阪の相席カフェってどこにある?本当に出会えるのか評判を徹底調査

  2. 【いくつ当てはまる?】ラブタイム中にわかる愛され度チェック

    【いくつ当てはまる?】ラブタイム中にわかる愛され度チェック

  3. どうすれば忘れられない人と復縁できるのか。

  4. 【おしゃれカフェ図鑑❤】休日の原宿デートで使える最新コースは?

  5. 結婚の催促は愛情?よくいる男性を結婚に導く正しい方法 By E子

  6. 町田でおすすめの相席ラウンジとは?評判や男性と仲良くなる方法まで

  7. 【出会いの春を制す】ズルいくらい垢抜けて可愛くなる10個の方法

  8. 【可愛くなくても爆モテ】男心を勉強する1番確実な方法とは?

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本