マッチングアプリで会った後に関係を進めるコツとやってはいけないこと

マッチングアプリで相手とデートできたらうれしいですよね。

しかし、会った後に残念な行動をするとせっかくの縁が途切れてしまいます。

こちらの記事では、マッチングアプリでデートした人向けに会った後に関係を進めるコツややってはいけないことについて解説します。

この記事のポイント

  • 会った後はお礼のメッセージは必須。相手の良かったところを褒めるのも好印象になる。
  • デート中によく目が合う、自分の話をよくする、質問をたくさんしてくれるなどは脈アリサイン。
  • マッチングアプリで会った後にやってはいけないことは4つ。特に男性は注意。
  • 会った後にデートを断る方法は4つ。相手の時間を奪わないためにもズルズル続けないほうが良い。

1.マッチングアプリでデート相手と会った後にすること

マッチングアプリでデート相手と会った後にすること

マッチングアプリでデート相手と会ったあと、主にすることは以下の4つとなります。

  • お礼のLINEや連絡を送る
  • 相手から連絡が来たらすぐにレス(返信)する
  • 次のデートの約束をする
  • 相手の良かった部分を褒める

各々について解説していきましょう。

1-1.お礼のLINEや連絡を送る

お礼がしっかりできる人は、好印象を持たれます。

礼儀ができている人と接して、「なんて失礼な奴」といった思いを抱く人はまずいません。

「今日は会えて楽しかった」

「今もあなたに会えた余韻で楽しい気持ちが続いています」

など、そのときの楽しい感情も関連させた文章を送りましょう。

恋愛というのは、どんどん進展していくほど関係が深まり、これまでに知らなかった相手の一面が見え、ますますワクワク感が出るもの。

さらなる関係の進展を望むのなら、まずは「ありがとう」のお礼をしっかり伝えることが大切になります。

1-2.相手から連絡が来たらすぐにレス(返信)する

もしあなた宛てに相手から連絡がきたとしたら、できるだけ早いタイミングでレスを返しましょう。

恋愛指南の本やサイトに「相手をじらすために返信を少し遅れさせるとよい」といった情報が書かれていることもありますが、まだ顔を合わせて間もない段階で、そういったテクニックを鵜呑みにするのは危険です。

しっかりとした信頼関係が築けていないと、レスが遅い相手に対して「マメじゃない人なんだ」といった判断を下す人もいるでしょう。

秒速で返す必要はもちろんありませんが、返信できる時間があるのなら、なるはやで返すのがおすすめです。

1-3.次のデートの約束をする

マッチング相手となんだか良いムードでデートを終えられたのなら、すぐに次のデートの約束をしてしまいましょう。

鉄は熱いうちに打て、と言うように楽しかったデートの余韻が残っている間に次のデートを打診する方がOKを貰いやすいです。

会った後から時間が経ってしまうと誘いにくくなったり、別のユーザーにお気に入りの異性を取られてしまうことも。

次も会いたい!と思うなら相手からのお誘いを待たずにとりあえず次はいつ会えそうか聞いてみるのが良いでしょう。

1-4.相手の良かった部分を褒める

誰だって褒められると嬉しいですよね。

しかし外見や容姿だけを褒めると、上っ面しか見ていない人なんだと逆にガッカリされてしまうことも。

特にキレイな女性やかっこいい男性ならなおさらで、そういう人たちは容姿を褒められ慣れているのであなたの言葉は響かないかもしれません。

ですので、デートの時にしてくれた気配りや感じた優しさなど内面に関することを褒めるのがベターです。

また別れ際に伝えるのが照れくさいなら、お礼のLINEなどでさりげなく相手の良かった点を褒めるのが良いかもしれません。

2.マッチングアプリで会った後におすすめのメッセージ・LINEとは?

マッチングアプリで会った後におすすめのメッセージ・LINEとは?

マッチング相手と会った後にどのようなメッセージ・LINEを送るかに悩んだ経験を持つ男性も多いのではないでしょうか。

またせっかくLINEを送ったのに既読スルーされてしまっては悲しいですよね。

そこで今回はマッチング相手に会った後に送るオススメのメッセージ・LINEをいくつかご紹介します。

  • 相手の名前や共通の話題を入れる
  • 楽しい時間を過ごせたことを感謝する
  • 会えたことで元気をもらえたことを伝える

2-1.相手の名前や共通の話題を入れる

相手の名前をしっかり呼ぶ、これは結構重要だったりします。

せっかくメッセージを送っても、定型文のような誰にでも送れるものだと「この人、同じ内容を使いまわしてるな…」と相手に思われかねません。

ですのでメッセージには必ず相手の名前を入れましょう。

「〇〇君、今日は行ってみたかったカフェに付き合ってくれて本当にありがとう!」
「〇〇さん、今日は~に一緒に行けて嬉しかったです」

このように相手との共通体験なども入れると自分にしっかり向き合ってくれている印象があり、好感度がアップしますよ。

この際絶対に相手の名前を間違えないように!

2-2.楽しい時間を過ごせたことを感謝する

デートが終わって別れた後にはしっかりお礼を伝えるのはもちろん、楽しい時間を過ごせたことに感謝しましょう。

「〇〇さんのおかげで楽しい時間を過ごせました、ありがとう!」

シンプルなメッセージですが誠実さが伝わり、相手も感謝されることで悪い気はしないでしょう。

自分がデートを盛り上げてやったというスタンスではなく、あくまで相手がいたからここそ楽しい時間を過ごせたという点を強調することが大事です。

今日は楽しかった?と聞くのではなく、自分が楽しかったのはあなたのおかげ、と伝える方が好印象です。

2-3.会えたことで元気をもらえたことを伝える

どんな楽しいデートでもたくさん歩き回ったりすると別れ際には疲れていることも多いですよね。

少ない時間を割いてマッチング相手に会っている社会人ユーザーも多いはず。

そんな時に会えて元気が出た!明日への活力になった!とポジティブなメッセージを貰うと嬉しいし、送られた方も元気がでます。

基本的にポジティブで相手のことに配慮したメッセージは喜ばれます。

逆にグチっぽい内容やネガティブ発言は相手を萎えさせますので絶対に避けましょう。

あなたの前向きな面をメッセージでもアピールできればきっと相手にもデートしてよかった、また会いたいと思ってもらえますよ。

▼どんなメッセージを送ればいいのかはこちらの記事も参考にしてくださいね▼

3.マッチングアプリで会った後に脈アリか脈ナシかを見分ける方法

マッチングアプリで会った後に脈アリか脈ナシかを見分ける方法

お相手が脈アリなのか脈ナシなのか、それが分かるか分からないかでその後の気合の入り方が違いますよね。

また脈ナシなのに押せ押せモードで接するとさらに嫌われてしまう可能性も…

そうならないためにもマッチング相手の脈アリ行動を予習しておきましょう。

  • デート中に目がよく合う
  • スマホを余り触らない
  • たくさん自分のことを話してくれる
  • たくさん質問してくれる
  • メッセージのレスが早い

3-1.デート中に目がよく合う

一緒に歩いている時、食事をしている時などさりげない瞬間によく目が合うなら、あなたに興味を持ってくれていると思って良いでしょう。

「目は口ほどに物を言う」という言葉の通り、目線は興味を持った対象を追いかけます。

相手と目がよく合うということはそれだけお互いがお互いを意識している状態、すなわち脈アリの状態と言えます。

また人間は興味があるものに対しては瞳孔が開き、目がキラキラして見えると言われています。

女性に関してはカラコンをしている方も多く分かりにくい場合もありますが、目が合った時にさりげなく確認してみるのも良いでしょう。

3-2.スマホを余り触らない

現代人にとってなくてはならないスマホ。

手持ち無沙汰な時など何となく触ってしまうアイテムですが、相手があなたと話している時にチラチラスマホばかり気にしていたら、残念ながら脈ナシでしょう。

脈アリならばスマホなど気にせずに会話が弾むはずですし、もしスマホを気にする事情があるなら一言断りを入れてくれるはず。

ですのでそんな相手とは縁がなかったと思うほうが精神衛生上も良いかもしれません。

3-3.たくさん自分のことを話してくれる

自分のことをたくさん話してくれる相手は脈アリの可能性が高いです。

プライベートや趣味、些細な日常の出来事などをたくさん話してくれるのは、あなたを信頼し、自分のことを知ってほしいと思ってくれている証拠です。

そっけない返事を送ったり、最悪無視される厳しいマッチングアプリの世界では自分のことを積極的に話してくれる相手は脈アリだと考えて間違いないでしょう。

3-4.たくさん質問してくれる

また逆に、たくさんあなたについて質問してくる相手は普段のあなたを知りたいと思っている可能性が高いです。

興味がない話を聞くのは辛いものですが、色々な面を知ってさらに仲を深めたいと思っているなら、相手はあなたの話を興味津々で聞いてくれますよ。

3-5.メッセージのレスが早い

連絡先を交換してメッセージを送ったら即レスだった。これは脈アリの可能性大です。

送られて嬉しいメッセージにはすぐに返信したくなりますよね。

逆に返信がほとんど返ってこなかったり、やたら返信が遅かったりは残念ながら脈ナシの可能性が高いので深追いは厳禁。

好かれるどころかさらに嫌われてしまいます。

▼デート中に分かる脈なしサインはこちらの記事で紹介しています▼

4.マッチングアプリで会った後にやってはいけないこと

マッチングアプリで会った後にやってはいけないこと

せっかく会うことができたのに、その後の振る舞いで相手との関係が崩れてしまうことがあります。

そんなマッチングアプリで会った後にやってはいけないことを4つ紹介しましょう。

もし、意図せずともしようとしていたなら要注意ですよ。

  • 相手に失礼な言動をとる
  • アプリ上のキャラや言葉遣いとかけ離れている
  • ネット上に個人情報をさらす
  • メッセージの連投

4-1.相手に失礼な言動をとる

マッチングアプリで会った後、絶対にやってはいけないのは、相手を傷つけ失礼な言動をとること。

「そんなことする人いないでしょ?」と思われるかもしれません。

しかし相手が自分のイメージとかけ離れていたため、発作的な怒りを直接ぶつける人も実は存在します。

相手への期待値が大きい人ほど、自身の中で「裏切られた」といった被害的な思いが膨らんでいき、攻撃行動になることはよくあるパターン。

攻撃的な言葉を吐いてしまうと、運営に「あの人は危険人物ですよ」と連絡され、ヤバい人認定されかねません。

そうなるとマッチングアプリの使用自体が難しくなるケースも…。

不愉快な気持ちになることがあり、例えネガティブな感情が出そうになっても、大人の行動を忘れないようにしましょう。

4-2.アプリ上のキャラや言葉遣いとかけ離れている

アプリでメッセージのやり取りをしていた時のキャラや言葉遣いが、実際とはかけ離れていると相手は引いてしまいます。

最初は礼儀正しく丁寧な人だったのに、いざ会ってみたら「で、お前は俺のどこが好きなわけ?」と超上から目線の接し方をしてきたら、「コイツないわ…」となるのがほとんど。

女性は警戒心が強いので、会うまでに相手を吟味するもの。

「この人なら安心できるかも?」と思って、いざ会ってみると全く違っていたとなれば、「騙された!」「会うんじゃなかった」となるのです。

客観的に見て、あなたがどういったキャラに思われているのかを理解しておきましょう。

会うために丁寧にメッセージで会話をしていたのにもかかわらず、いざ相手と会ってからは、たがが外れてしまい横柄な態度になる男性が一定数います。

モテるオラオラと、ただ偉そうなモテない男性は、まるで異なるもの。

出会ってからも謙虚で丁寧に、そして楽しくポジティブな空気を漂わせるように意識してくださいね。

4-3.ネット上に個人情報をさらす

マッチングアプリで出会った相手へやってはいけない行動以前に、人間として問題のある行いです。

相手から聞き出した情報を面白半分で詳細にネット上に上げると、最悪プライバシー侵害で訴えられることもあります。

相手があまり好みではなかったとしても、ユーザーに注意喚起した方が良いほどの問題人物やサクラでもない限り、相手の詳細な情報を流すのは控えましょう。

もし相手に何か問題があるなら、マッチングアプリの運営に通報するのが自分にとってもアプリを利用する他のユーザーにとっても最善の方法です。

4-4.メッセージの連投

マッチング相手とLINEなどの連絡先を交換後、メッセージをハイペースで連投するのもNGです。

1分も経たないうちに「おーい」や「もしもーし」など意味のないメッセージを送られたら誰でもイヤですよね。

誰にでも返信を返せない時はありますし、相手の状況に配慮できない人物だと表明してしまっているようなものです。

相手を気に入ったがゆえの行動だとしても、興味を惹くどころか恐怖を与えてしまい逆効果ですので絶対に止めましょう。

5.会った後に次のデートを断る方法

会った後に次のデートを断る方法

マッチングアプリで知り合ったお相手と、もうデートしたくないと思ったらどのように対処したらいいのでしょう。

相手に気を使って無理やり楽しい雰囲気を演出したり、笑顔で接すると「これって脈ありかも?」と勘違いさせてしまうかもしれません。

次のデートを断る方法を4つご紹介します。

  • 忙しくなったことを伝える
  • きっぱり断る
  • 徐々にフェードアウトする
  • 完全に連絡を絶つ

5-1.忙しくなったことを伝える

「多忙なので、なかなか時間を作れない」という情報をしっかり伝えましょう。

多忙の理由は仕事でも家庭の事情でも何でもOK。

「しばらくデートできる時間が今後、作れそうにないんだ。ゴメンね」

「忙しすぎて、次いつ予定が空くかわからない」

こんなふうに伝えれば常識的な相手であれば、「次のデートいつにする?」と度々聞いてくることはありません。

5-2.きっぱり断る

話が分かる相手なら、はっきりともう会えないと断るのも誠実な大人の対応です。

変にずるずる期待を持たせるようなやり取りをしていると情と罪悪感ばかりが増してさらに断りずらくなってしまいます。

相手が逆切れするようなタイプではないならはっきりと伝えるのが後腐れもなく、相手の時間をむやみに奪うこともなくなります。

相手もはっきりと断られれば、その直後は傷つくかもしれませんが次の人との出会いへすぐに踏み出すことができますよね。

結果的に自分にとっても相手にとってもメリットのある方法です。

5-3.徐々にフェードアウトする

恋愛ではフェードアウトすることによって、関係をリセットするケースもあります。

フェードアウトするには、あなたの方から連絡をしないようにしてください。

相手から送られてきた連絡に、すぐ出ないようにしましょう。

返信をマメに返すことなくだんだんと距離をとっていけば、相手も「これ以上、発展することはないな」とやがて察するもの。

相手はあなたからの反応を求めています。

心を鬼にして、終始淡々とした反応を続けるといいでしょう。

5-4.完全に連絡を絶つ

マッチング相手が言動で自分を傷つけてきたり、身の危険を感じるレベルの相手だった、なんてこともありえます。

好みのタイプ以前の問題でもう会いたくないと感じた場合は、LINEやメッセージをブロックして完全に連絡を絶つのが賢明です。

下手に既読無視をするよりもずっと精神衛生的にも良く、安全な方法と言えます。

この人やばいな…と感じたら運営にも報告をあげておくとより一層安心できるでしょう。

▼デートの上手な断り方はこちらの記事も参考にしてください▼

6.まとめ:マッチングアプリで会った後の行動次第で結果は変わる

まとめ:マッチングアプリで会った後の行動次第で結果は変わる

マッチングアプリで会った後にすべきことについて解説しましたが、どれも常識的に考えれば理解出来ることばかりではなかったでしょうか。

会った後に関係を進めるコツ

  • お礼のLINEや連絡を送る
  • 相手から連絡が来たらすぐにレス(返信)する
  • 相手の良かった部分を褒める
  • 相手を傷つけることをしない

会うまでは全力で対応していたのに、実際に会ってしまうと燃え尽きて相手を思いやることが出来なくなったり、自分本位になってしまう。

心当たりがある方も少なくないと思います。

もしあまりにも残念な結果が続いているのであれば、今回の内容と照らし合わせ行動を振り返ってみてくださいね。

そうすればあなたが求めているお相手と巡り合える可能性も高まるはず。

友人や同僚に接するように、相手を思いやって気持ちよく過ごせるように努めれば、おのずと結果はついてくるでしょう。

関連記事

  1. 女性におすすめのマッチングアプリを目的別・年齢別で解説

  2. マッチングアプリでモテる男になるためのテクニックを全網羅

  3. マッチングアプリで会う約束をするコツとトラブルの対処法を解説

  4. マッチングアプリのエピソード集 結婚できた!最悪なヤツだった!

  5. マッチングアプリで婚活成功した方に直撃インタビュー!成功のポイント4つ…

  6. マッチングアプリで知っておくべき注意点11個と安全性が高いアプリの特徴…

  7. どこで会える?完全無料で得られる出会いの場5選|絶対出逢いたい人のメソッド

    無料のマッチングアプリで安全に出会えるものはどれ?

  8. 医者が多いマッチングアプリ5つと医者と出会うためのコツ

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本