Tinder専門家 vs パパ活女性 in DROSY(ドロシー)

はじめまして、Tinderで専門家の神崎です。

マッチングアプリ(メインはTinder)を使って、これまで10000人以上の女性とマッチし、500人以上の女性とお会いしてきました。

Tinderに関しては、専門家と名乗れるほどの知識を有している自信があります。

 

そんな私が今回、新しくできたパパ活アプリの「DROSY(ドロシー)」を使い、人生初パパ活をすることになりました。

初めてDROSYを使って美女と出会った神崎の体験談を話したいと思います。

 

パパ活をしたことがない方は参考になる記事だと思います。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

女性とマッチ編

女性とマッチするのは意外と簡単でした。

年齢確認は必須

可愛い、可愛くない関係なく、「いいね」をすればマッチ率は80%以上ではないでしょうか。

またDROSYはTinderよりも美女が多く発見しやすい。

Tinderであればスワイプシステムのために美女が出現するまで時間が大幅にかかる。

一方でDROSYの場合、検索型のため、時間をかけずに多くの美女にリーチすることができます。

 

このDROSYの使い方のコツを教えましょう。

DROSY内で美女がいない場合は一旦見るのをやめて、時間帯を変えてログインすることで多数の美女とマッチすることができました。

とにかくログイン回数を増やすことが美女マッチの鍵を握ります。

 

私は今回出来るだけ良い記事に仕上げたかったので、厳選した美女とマッチし、デートの約束をしました。

しかも、面倒なメッセージなしに、数ラリーで簡単にお茶まで行き着くことができます。

上記のように5000円からでも会うことができます。

 

Tinderで出会おうとすると、競合にイケメンが多すぎるために恐らく出会えないレベルの美女です。

母数が少ない、大量の美女が登録しているDROSY。

プライベートで利用するとしても非常におすすめします。

 

女性と実際に会ってみた!

ここからは、女性と実際に会ってみた体験談についてお話ししていきます。

 

①待ち合わせ

待ち合わせ場所は、喫茶室ルノアール某店前。

銀座ルノアールが挑む「脱おじさん化」への道 | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

引用:ルノアールカフェ公式HP

16時に待ち合わせをしました。

まだ夕方ということもあり、ルノワール前に着いてすぐにわかりました。

 

明らかに他の女性とはオーラが違い、モデル級、いや芸能人にいてもおかしくないレベルです。

緊張の中、私は声をかけました。

 

「はじめまして……」

美女「はじめまして♪」

 

笑顔で、私の方を見てきました。私は普段女性とのデートは緊張しませんが、今回は初体験もあり非常に緊張した表情になってしまいました。

そしてルノアールへ入りました。

「お仕事何されてるんですか?」

美女「アパレルのお仕事をしています!神崎さんは?」

「フリーランスをしています。将来は……」

美女「へぇ~すごいですね」

 

まずはお互いの職業に関してです。

普段、私はパパ活をしたことがないため、気を張ってしまい堅苦しい話題ばかりになってしまいました。

沈黙が少し続きます。

 

「普段はよく飲みにいったりするんですか?」

美女「よく行きます!焼酎とか好きで!」

「へぇ!女の子なのに珍しいですね!」

美女「いつも馬鹿飲みしています(笑)」

 

お酒の話になると、急に表情が変わりました。

ここで私は”パパ活”というレッテルを自分に貼りすぎていたことに気づきました。

Tinderでのデート同様に、フラットに会話すればよかったのです。

 

美女「神崎さんって若いのにこういうアプリするんですね!」

「実ははじめてなんですよ……」

美女「え!そうなんですか!私もはじめてです笑、友達にすすめられて登録しました。」

「びっくりです!」

美女「もしよかったらなんですけど19時まで居酒屋で軽く飲みませんか?お手当ては同じでいいんで!」

「はい!喜んで!」

 

私は驚きました。美女は初パパ活が”私とのデート”だったのです。

DROSYは気軽に登録できるため、初心者の美女も多数登録されているのでしょう。

会う前はお手当て代に応じて1時間の縛りがあった中で、急遽3時間デートに延長、変更になりました。

 

②移動

美女「まさか今日飲みにいくなんで思ってもいませんでした!」

「僕もです!」

美女「ここで大丈夫でしょうか……?」

 

着いたのは新宿個室居酒屋。美女から提案してきました。

チェーン店居酒屋のため、高すぎず庶民的感覚をもっていました。

もうここまで来ると、普通のデートに何ら変わりありません。

 

③居酒屋

19時までということもあり、お互いハイボールを1杯ずつ。

ハイボールの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

美女「本当パパ活してなさそうなのになんでしてるんですか?」

「まぁ興味本位です。」

美女「また会ってみたいなぁ」

「それはまた後で連絡しますね」

美女「今度から会うとき、お金いらないんで会ってくれませんか?」

「いいですよ!」

美女「あと今日のお手当て5000円じゃなくて4000円でいいですよ!居酒屋代高かったでしょ?」

 

美女の方から「お金はいらない」と提案してきました。

お茶代と居酒屋での料金7000円とお手当4,000円、合計11000円を払って居酒屋を後にしました。

 

「駅まで送ってあげるね」

美女「優しい!ありがとう!」

 

そういって手を差し伸ばすと、手を握り返してきました。

フリー画像素材] 人物, カップル / 夫婦 / 恋人, 二人, 手をつなぐ ID:201405110000 | 手をつなぐ, 恋人, 夫婦

あれ?これって本当にパパ活……?

 

そして、駅まで美女を見送り、私のパパ活は終了しました。

はじめてのパパ活は、大当たりの女の子とのデート。最高のパパ活デビューでした。

コスト的に考えても普通のデートより少し高いくらいではないでしょうか。

(正直、19時までの縛りがなければホテルにいけたと思います。)

 

勿論、他にパパ活やってる女の子全員がこんなの優しい世界ではないんだろうとは思います。

しかし、美女と簡単に出会い、こんなに楽しく、しかも次回から無料で出会えるなんて思ってもなかったです。

 

DROSYを使ってみた感想

DROSYを使ってみた感想を紹介します。

感想①Tinderで出会うワンランク上の美女と出会える

Tinderではアイテムを使用しないと美女と中々マッチできません。

しかし、DROSYではアイテムなしにワンランク上の美女と出会えます。

そもそもの登録ユーザーも私の感覚的にもTinder以上に美女が多く驚きでした。

無料でも登録されている方を見れるので、まずはDROSYをみてみてください。

 

感想②実力次第で次回無料で会える場合も

今回のような女性は、かなりでしょう。初回はお手当て代をお渡ししましたが、次回から無料で美女とデートし放題です。

しかし、私のように実力次第では、パパ活目的で来た女性と無料で長期的にお付き合いできる可能性もあります。

パパ活に抵抗ある方でも気軽にはじめられるアプリです。

実力次第では最高のコストパフォーマンスを秘めています。

 

まとめ:DROSYは今後が楽しみなパパ活アプリ!

以上、話題のパパ活アプリ「DROSY」について紹介しました。

ハートをがっちりカップルの写真(画像)を無料ダウンロード - フリー素材のぱくたそ

DROSYは出会うことができるパパ活アプリです。

私もパパ活には抵抗がありましたが、初めてパパ活を経験してみて、やり方次第では、Tinder以上に楽しめると感じました。

パパ活アプリをしたことない方も1ヶ月お試しではじめてもいいのではないでしょうか。

 

 

▼関連記事▼

Twitter(ツイッター)でパパ活はできる?やり方や危険性を紹介

300人と出会った男がパパ活アプリ「DROSY」を使って人生初パパ活をしてきた!

パパ活サイトおすすめ10選!あなたに合った安全なサイトが見つかる!

関連記事

  1. 【27歳バツイチが語る】幸せにしてくれる「ハイスペック男子」と結婚して…

  2. 喧嘩の夢が暗示する夢占いの意味を診断!

  3. 【悪用禁止】告白してくれない男を動かすたった一つの方法

  4. 男から見た「すぐにフラれる女」の特徴まとめ

  5. いくつ知ってる?若手IT社長が六本木デートで使うバー6選。

  6. 【絶対禁止】恋人にやってはいけない3つの行動

  7. 大人の密会をするならココ❤西麻布でデートを華麗に決める絶品グルメをご紹…

  8. 富裕層がおすすめするアプリ「ドロシー」で素敵な出会いを見つけてみません…