マッチングアプリにイケメンがいない6つの原因とイケメンと出会うためのコツ

マッチングアプリ使っているけどイケメンがいない!

その気持ちわかります。

マッチングアプリは自分の理想の人を探すツールです。

できればイケメンの彼氏や夫が欲しいですよね。

理想の男性の条件の一つがイケメンである方のために、イケメンとの出会い方や考え方をお伝えしていきます。

1.マッチングアプリでイケメンがいない原因6つ

マッチングアプリでイケメンがいない原因6つ

マッチングアプリを使ってみてもイケメンが見つからないことってありますよね。

できれば理想のイケメンと出会って素敵な時間を過ごしてゴールインと行きたいところですよね。

今現在イケメンに出会えていない場合は原因を考えるべきです。

  • 実生活とマッチングアプリとの出会いでイケメン出会い率は大差ない
  • 会員数が少ない
  • タイミングが悪い
  • イケメンはいるけど自分の好みとは違うだけ
  • メインユーザーが30代以上の婚活アプリ
  • 自分に合ったマッチングアプリに出会えていない

原因を知り、対策を考えてみましょう。

1-1.実生活とマッチングアプリとの出会いでイケメン出会い率は大差ない

マッチングアプリにはたくさんのイケメンがいるという想像をしていたのなら、現実と変わりないと認識しましょう。

マッチングアプリの場合、CMや広告などでイケメンが登場しているので勘違いしやすいです。

マッチングアプリをやっている男性は、架空の男性ではなく日本のどこかにいる実在する男性です。

実世界のイケメン率とマッチングアプリのイケメン率は大差ありません。

街を歩いているときにイケメンを発見する確率は低いですよね?

マッチングアプリもそのくらいの気持ちでやることが重要です。

1-2.会員数が少ない

会員数が少ないアプリにもイケメンは少ないです。

会員数が100人の男性と1万人の男性のグループがあったら、イケメンの数はどちらのグループが多いと思いますか?

100人のグループがジャニーズ所属の団体ならともかく、現実的に考えると1万人のグループになります。

マッチングアプリと言っても会員数が多くないとイケメンの数も多くありません。

仮にイケメンである確率が1%だった場合、100人のグループでは1人、1万人なら100人のイケメンの数になりますよね

イケメンを探すなら会員数が多いほど見つけやすいのです。

1-3.タイミングが悪い

タイミングが悪い

正直に言うとマッチングアプリでイケメンに出会うには、タイミングや運の要素もあります。

なぜなら他の女性もイケメンを必死で探しているからです。

例えば、イケメンがマッチングアプリを使い始めた時に偶然あなたが見つけて、やり取りをしてあなたを気に入ってくれないと会うことは難しいでしょう。

基本的に時間が経てば経つほどイケメンは多くの女性からアプローチされるので短期決戦が重要です。

マッチングアプリを始めたばかりのイケメンを狙うのがベストでしょう。

だからこそタイミングと運が必要になってくるのです。

1-4.イケメンはいるけど自分の好みとは違うだけ

マッチングアプリにイケメンはいないわけではありません。

しかし、世間一般的に見てイケメンの分類に入る男性でも、自分の好みでなければ惹かれません。

さらに、利用者が多いマッチングアプリで自分好みのイケメンがすぐ見つかる可能性は低いです。

そのため、好みのイケメンを見つけるには、待つのではなく自ら行動をしなければいけません。

コミュニティ機能や絞り込み検索など、マッチングアプリの機能を活用して、自分から積極的に探しに行く必要があります。

1-5.メインユーザーが30代以上の婚活アプリ

メインユーザーが30代以上の婚活アプリだと、イケメンは少ない傾向にあります。

厳しいことを言ってしまいますが、婚活目的の30代以上の男性のイケメン率は圧倒的に低いです。

もちろんいないことはありません。

ですが、イケメンの場合は女性からグイグイとアピールされることが多いので、その流れで恋人関係や婚姻関係になる可能性が高いです。

基本的に30代以上のイケメンはすでに恋人がいたり結婚していたりします。

つまりマッチングアプリの傾向を知ることが大事になります。

30代以上が集まる婚活アプリよりも20代が集まる出会いを目的としたアプリを選ぶ方がイケメン率は上がるのです。

1-6.自分に合ったマッチングアプリに出会えていない

マッチングアプリにはそれぞれ属性というものがあります。

例えば20代の出会い、30代や40代の婚活などさまざまです。

あなたの目的にあったマッチングアプリを見つけるにはまず「あなたがなぜマッチングアプリを使うのか?」を明確にしましょう。

  • 婚活が目的でしょうか?
  • 彼氏を作るのが目的でしょうか?
  • 単純にイケメンを目の前で見たいからでしょうか?

男性側も目的をもって行動をしています。

マッチングアプリについても真剣に選んで自分の目的を叶えてくれそうなものを選んでいます。

マッチングアプリは今なお多くのアプリが生み出されています。

それぞれに属性がありますので、その部分に注目して自分に合ったマッチングアプリを選びましょう。

目的別・年齢別にぴったりのアプリを紹介している記事はこちらです。

2.イケメンと出会いやすいマッチングアプリ5選

イケメンと出会いやすいマッチングアプリ5選

今、あなたが使っているマッチングアプリで「イケメンいない」と思ったら…今回紹介するおすすめのマッチングアプリ5つを試してみてください。

  • pairs(ペアーズ)
  • tapple(タップル)
  • Omiai(オミアイ)
  • with(ウィズ)
  • Tinder(ティンダー)

2-1.pairs(ペアーズ)

pairs(ペアーズ)

画像引用:pairs(ペアーズ)

国内最大級の1,000万人が登録しているマッチングアプリがpairs(ペアーズ)です。

イケメンに会いたいなら単純に男性の数が多いアプリを選ぶのが鉄則です。

しかもpairsは毎日約8,000人が登録をしているというデータもあります。

単純に計算すれば8,000人の半分が男性で4,000人、イケメン率が1%と仮定すれば40人の新たなイケメンがマッチングアプリに登録していることになります。

そう考えると凄いですよね。

実際に月12,000人に恋人ができているというデータも発表されていることからも、期待大のマッチングアプリです。

 

 

pairsの評判については以下の記事で詳しく紹介しています。

2-2.tapple(タップル)

tapple(タップル)

画像引用:tapple(タップル)

恋活にも婚活にも両方対応しているマッチングアプリがtapple(タップル)です。

tappleはなんと顔認証で本人確認をする機能があります。

マッチングアプリあるあるで、「写真と本人が違う悲劇」があります

この問題を解決するためにtappleでは顔認証をしてくれるのです。

つまり、写真に嘘がないということです。

これはイケメンを探している女性からしたら朗報ではないでしょうか。

技術には大手メーカーのパナソニックが関わっていることからも安心できます。

本人認証がされているイケメンをtappleで見かけたら間違いなくイケメンです。

 

tappleについてもっと詳しく知りたい人は以下の記事をご覧ください。

2-3.Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

画像引用:Omiai(オミアイ)

婚活を中心にマッチングを提供しているのがOmiaiです。

15万人以上に恋人ができていることを発表しており、たくさんの人が理想の相手に出会えたことがわかります。

婚活を考えている20代から30代の人を中心に会員登録されているのでイケメンに出会う確率も高いです。

そして何よりもOmiaiのユーザーは真剣に婚活に取り組んでいるのもポイントです。

イケメンであっても真剣な人でないと信用できませんよね?

イケメンでなおかつあなたに対して真摯で誠実な人が理想ではないかと思います。

人柄も優れたイケメンを探したいならOmiaiを試してみましょう。

 

Omiaiの詳細については以下の記事で詳しく紹介しています。

2-4.with(ウィズ)

with(ウィズ)

画像引用:with(ウィズ)

恋活、婚活ともに対応しているマッチングアプリがwithです。

なんとwithは2020年のオリコン顧客満足度調査で「アプリの使いやすさ」部門で1位を獲得しています。

マッチングアプリは使いにくいものもあります。

どこのボタンを押せばいいのかわからない、ボタンの機能がなんなのかよくわからないというアプリは多いです。

しかし、使いやすいアプリならイケメンを探すのも効率的に行うことができます。

イケメンを探すなら会員数や利用目的も大事ですが、withのように使いやすいというのも大きなポイントになります。

しかも、メンタリストのDaigoさんが監修して心理学と統計学に基づいて、「あなたに合った相手をマッチング」してくれるのです。

 

withに興味を持った人には以下の記事もおすすめですよ。

2-5.Tinder(ティンダー)

https://with.is/welcome

画像引用:Tinder(ティンダー)

累計マッチング数が550億以上のマッチングアプリ、Tinder。

Tinderを利用している男女比は、9:1で男性の利用者数が圧倒的に多いアプリです。

また、男性会員の主な年齢層は、18歳~25歳と若い人達が利用しています。

さらにTinderは、元々アメリカ発祥のマッチングアプリで、外国人男性の利用者も多くいます。

そのため、外国のイケメン男性と出会える可能性が高いです。

しかし、Tinderは男女ともに無料で利用ができるアプリのため、業者も多くいます。

Tinderでイケメンを探す際は、業者かどうか見極めることが大切です。

 

3.マッチングアプリでイケメンとマッチするためのコツ

マッチングアプリでイケメンとマッチするためのコツ

では、マッチングアプリでイケメンとマッチするにはどうすればよいのでしょうか。

  • 好印象が持てるプロフィール写真を設定する
  • 人柄が伝わる自己紹介文を書く
  • 自ら積極的に探しにいく

コツを3つ紹介します。

コツ1.好印象が持てるプロフィール写真を設定する

マッチングアプリで相手が最初に見るところは、あなたのプロフィール写真です。

第一印象になるプロフィール写真を好印象が持てるものに設定することで、イケメンとマッチする可能性が高くなります。

おすすめのプロフィール写真は3つです。

  • 笑顔の写真
  • 自然な雰囲気が伝わる写真
  • 自分の顔がはっきり分かる写真

プロフィール写真は「この人と会ってみたいな」と、相手に思わせる写真にすることが大切です。

ただし、加工しすぎた写真は写真詐欺となってしまう恐れがあります。

実際に会った後、写真と実物が違うことに相手が失望し、関係が切れてしまう可能性が高いです。

そのため写真は、加工しすぎないようにしておきましょう。

コツ2.人柄が伝わる自己紹介文を書く

プロフィール写真を見た後、あなたがどのような人物か知るために相手は自己紹介文をチェックします。

マッチングアプリの自己紹介文では、自分の人柄が伝わる文章を書きましょう。

自己紹介文で書いておくべき内容は以下の4つです。

  • 趣味や、休日の過ごし方
  • 仕事内容
  • マッチングアプリに登録をした目的
  • 長所などの自分の性格

相手は、あなたがどんな人物なのか全くわかりません。

そのため、自己紹介文で人柄を伝えることが大切です。

具体的な内容を書くことで、相手はどのような人物なのかイメージがしやすくなります。

コツ3.自ら積極的に探しにいく

マッチングアプリを利用している女性は、イケメンを探している人が多いです。

そのため、イケメンとマッチングするのは競争率が高いです。

イケメンは自分から積極的にいいねをしなくても、女性たちから沢山のいいねが貰えます。

相手からのアクションを待っているだけでは、イケメンとのマッチはできません。

マッチングアプリのコミュニティ機能などを活用し、自分から積極的に探しにいきましょう。

4.イケメンと会うために押さえておきたいメッセージのコツ

イケメンと会うために押さえておきたいメッセージのコツ

イケメンとマッチしたら、次はいよいよメッセージのやり取りです。

メッセージのやり取りは関係性を作ることができるため、デートにも繋がりやすいです。

イケメンと会うために、押さえておきたいメッセージのコツは3つあります。

  • マッチをしてくれたお礼を伝える
  • 相手が返信しやすい話題をふる
  • 丁寧な言葉遣いをする

詳しく見ていきましょう。

コツ1.マッチをしてくれたお礼を伝える

イケメンとマッチをしたら、最初に送るメッセージでマッチをしてくれたお礼を伝えましょう。

お礼があるだけでも相手に好印象を与えることが出来ます。

最初のメッセージでは、好印象を与えることが大切です。

好印象を与えることでメッセージのやり取りが続き、イケメンと関係性を築くことが出来るため、実際に会える可能性が高くなります。

コツ2.相手が返信しやすい話題をふる

イケメンと会うためには、返信しやすい話題をふってメッセージのやり取りを続けることが大切です。

また、一方的に質問するばかりだけでなく、適度に自分のことも伝えて相手に人柄を知ってもらいましょう。

相手のプロフィールをよく読んで、プロフィールの内容から共通する話題などをふることがポイントです。

コツ3.丁寧な言葉遣いをする

メッセージをやり取りする時は、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

初対面でいきなりタメ口を使われると、馴れ馴れしさを感じさせてしまいます。

徐々に仲良くなっていけばタメ口でやり取りをするのも、良いかもしれません。

しかし、マッチして最初のメッセージのやり取りでは丁寧な言葉遣いを意識しましょう。

5.まとめ:実生活もマッチングアプリもイケメンがいないのはあまり変わらない

まとめ:実生活もマッチングアプリもイケメンがいないのはあまり変わらない

マッチングアプリでイケメンに出会うためのコツや考え方をお伝えしました。

改めてになりますが今回の内容をおさらいしたいと思います。

  • マッチングアプリと現実のイケメン率は大差ない
  • イケメンを見つけたいなら会員数が多い、利用目的に沿ったアプリを選ぶべきである
  • イケメンは競争率が高いので運とタイミングが必須である
  • マッチングアプリのイケメン男性は受け身な人が多いので積極的に自分をアピールすることが大事
  • プロフィールは、好感のもてる笑顔の写真と人柄の伝わる自己紹介文が必須
  • 丁寧な言葉遣いで返信しやすいメッセージのやり取りを続けるとイケメンに実際に会える可能性が高くなる

以上となります。

理想は人それぞれですので、イケメンを狙うことは何も恥じることはありません。

むしろ理想の人を見つけた時こそ最大のチャンス!

そんなチャンスは二度とやってこないと心を引き締め、積極的にアプローチしましょう。

マッチングアプリも現実もイケメンは少ないので競争が激しいと思いますが、ぜひ勝ち取ってください!

応援しています。

関連記事

  1. ママ活サイトの選び方!目的別に稼げるおすすめのママ活サイト・アプリを紹…

  2. 女性におすすめのマッチングアプリを目的別・年齢別で解説

  3. with・pairs・Omiai 3大アプリの平均いいね数といいねを増…

  4. イククルの値段はいくら?お得に使って出会う方法

    イククルの値段はいくら?お得に使って出会う方法

  5. Jメールの退会方法は?アプリ版とWEB版の違いから再登録方法まで

    Jメールの退会方法は?アプリ版とWEB版の違いから再登録方法まで

  6. ワクワクメールを使いママ活で稼ぐには?やり方・注意点を徹底解説

    ワクワクメールを使いママ活で稼ぐには?やり方・注意点を徹底解説

  7. ワクワクメールの解約・退会方法とは?アプリ版とWEB版では違う?

    ワクワクメールの解約・退会方法とは?アプリ版とWEB版では違う?

  8. マッチングアプリで結婚した人の割合は?年齢は関係ある?

    マッチングアプリで結婚した人の割合は?年齢は関係ある?

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本