【保存版】アゲマン女子の特徴まとめ

どうも、恋愛コラムニストのやうゆ(@yauyuism)です。

今回は、これまで300人以上の女性を見てきた経験を元に、アゲマン女子の共通点についてお伝えします。

アゲマンとは、一緒にいるだけで男性のポテンシャルを引き上げる女性のことを言います。

アゲマンの女性は男に金を稼がせるのが上手くて、サゲマンの女性は男に金を使わせるのが上手いんですよね。

男性にとって、一緒にいるだけで自分のポテンシャルを引き上げてくれるアゲマン女性は貴重な存在。

そのため、好きな人にとってのアゲマン女子になれれば、「この子のおかげで自分は頑張れる」と思われるので、大事にされること間違いありません。

アゲマン女子になりたい女性は、ぜひ最後までお付き合いください。

(1)全てにおいて主体的

アゲマン女子は、全てにおいて主体的です。

自分の頭で行動できる女性は、自分で自分の機嫌をとれるため、愚痴や不平不満を溜め込みません。

その結果、男に余計なストレスを与えず、ポテンシャルを引き出しやすくなるのです。

また人生を主体的に過ごすと、できることが増えて、自分が進化している実感を得られます。

常に成長を感じられると、ポジティブな気持ちになりやすいので笑顔が増えます。その笑顔が男性にエネルギーを与えるんですよね。

よく笑う彼女と、無愛想な彼女だったら絶対に前者のほうが一緒にいたいですもん。

男にとって、彼女の笑顔って重要なことで、自分と一緒にいて楽しそうにしてる姿を見ると安心しますし、「この笑顔を守りたい」と思える愛おしいものなんです。

彼氏に頑張っている姿や楽しそうに生きている姿を見せて、「もっと頑張らなきゃ」とポジティブな影響を与えられるのがアゲマン女性です。

(2)恋愛以外に趣味がある

アゲマン女子は、恋愛以外に趣味を持っています。

アゲマン女子は良い意味で、男なしでも生きていけるくらい自分の人生を充実させているので、多趣味なんですよね。

アゲマンでいるためには、男に依存しないマインドを構築する必要があります。自立できるパワーを身につけて「いつでも離れられる状況」を作ることで、対等な関係でいられます。

女性は好きな男の前になると「守られたい」「愛されたい」という気持ちが先行して、依存的になりやすいです。

もちろん庇護欲は本能によるものなので悪いとはいいませんが、その気持ちが大きくなると彼に対して依存的な態度をとりやすくなってしまいます。

依存的になると、被害者意識が強くなったり、彼に寄りかかって生きるようになったりして、アゲマンとは逆のサゲマンの毛色が強くなります。

サゲマンになると、男のエネルギーを吸い取るだけの存在になってしまうので、相手の男性から「この子とは一緒にいないほうがいい」と思われてしまいます。

そのため、趣味を持って依存先を分散させて、彼氏に対する依存度を下げることが大事なんです。

(3)語彙力がある

アゲマン女子は、語彙力があります。語彙力があると自分の考えてることを的確に言葉にして伝えられますし、好きな人の心を動かしやすくなります。

言葉のストックが多いと自分の感情を言葉にできますし、相手の感情に共感できるようになります。その結果、コミュニケーションが盛り上がって相手との関係が深まりやすいです。

アゲマン女子は彼氏を励ませる言葉を数多く持っています。それによって、男から「この子の言葉がいつも心に沁みてくる、大事にしなきゃ」と思われやすいんですよね。

好きな男性を幸せにしたり、ポジティブな気持ちにさせたりすることで、あなたの存在を相手の中で大きくすることができます。

語彙力を増やすには本を読むのがおすすめです。活字に触れる機会を増やすことで、語彙力は増えていきます。

またTwitterで自分の気持ちを言葉にするトレーニングをするのも大変おすすめです。インプットだけでなく、アウトプットすることが自分の血肉になるはずですよ。

好きな人に大事にされたいなら、あなたと一緒にいる価値を感じさせるよう工夫してください。そのためには語彙力を増やして、彼の気持ちに刺さる言葉を持っておくことが有効です。

(4)自己主張と共感のバランスが良い

アゲマン女子は、自己主張をしっかりできるのと同時に共感することもできます。自分の気持ちを伝えることも相手の気持ちを汲み取ってあげるのも、どちらもできるのがアゲマン女子の特徴なんです。

自分の意見をしっかりと伝える自己主張は、コミュニケーションをする上でとても重要です。

また同時に相手の気持ちを聞いてあげる傾聴も大事です。傾聴がないと、自分の気持ちを一方的に押し付けるだけになりやすいためです。

自己主張ができない人は、話をするのも話を聞くのも下手です。そういう人は、相手に自分の気持ちを察してもらおうとしますが、それはいわゆる「察してちゃん」であり迷惑な存在です。

察してちゃんは、幼稚な人間の象徴なので、自らの姿勢や生き方で男性のポテンシャルを引き上げるアゲマン女子とは真逆です。

好きな人とコミュニケーションをとる時は、自己主張と傾聴どちらも大事にしましょう。自分の意見を伝えることも大事にしつつ、相手の話を聞くことも忘れない。

そうすることで、相手の男性から「自分と向き合うとしてくれるのがわかる」と信頼を勝ち取ることができます。

(5)一緒に幸せになろうとする

アゲマン女性は、パートナーの男性と一緒に幸せになろうとします。婚活女子を見ていると「私を幸せにしてくれる人に出会いたい」と言っている人を見かけますが、それはアゲマンとは真逆の存在です。

また「男を立てる」「男の半歩後ろをついていく」みたいな関係性も時代遅れなので、アゲマン女子ではありません。

現代のアゲマン女子とは、「私も頑張るから、あなたも頑張って」みたいなお互いの主体性によって成り立つ関係を作れることを言います。

自分の頑張ってる姿を見せることで、相手の奮起を促せるのがアゲマンです。そうすることで、一緒にいるだけで「なんでもできる」という万能感を与えることができます。

彼女が頑張ってる姿を見て、何も思わない男性はいません。よほどのクズや怠惰な人間じゃない限り「俺も自分のできることを頑張らなくちゃ、ふさわしい男になろう」と頑張ろうと思いますよ。そうやって自分の背中を見せること、主体性によって男性を鼓舞できる女性が現代のアゲマン女性なんです。

男に依存するでもなく、男の半歩後ろをついていくでもなく、男に自分の背中を見せるくらいのスタンスで頑張ってくださいね。

アゲマン女性の共通点まとめ

以上、アゲマン女性の共通点についてお伝えしました。

アゲマンとは男にエネルギーを与えるのが得意な女性のことで、サゲマンとは男のエネルギーを吸い取るのが得意な女性です。

例えば、男にお金を稼がせるのがアゲマンで、男にお金を使わせるのがサゲマン。アゲマンは彼と一緒に幸せになる方法を考えるけど、サゲマンは彼に幸せにしてもらおうと考えます。

男性にとって、一緒にいるだけで自分のポテンシャルを引き上げてくれるアゲマン女性は貴重な存在です。

そのため、好きな人にとってのアゲマン女子になれれば、「この子のおかげで自分は頑張れる」と思われるので、大事にされること間違いありません。

この記事を見たあなたが素敵なアゲマン女子になれるよう、願っています。

どうも、ヤリチンでした。

関連記事

  1. 人生が180度激変する!3分で自己肯定感を高めて極上の女になる方法

  2. <隠れた名店を発掘>学芸大学のデートに使える本物のグルメ6選

  3. 婚活女性の天敵! “ヤリ目男”についてハイスぺ男性が答えます

  4. 相席ラウンジって一人で行っても大丈夫?モテる方法から注意点まで解説!

  5. 外資コンサルは見た Vol.2 ー統合効果の現実ー

  6. 【保存版】自粛期間で生まれ変わる、別人級の自分磨きの方法

  7. こんな北新地はまだ知らない!ハイスペ男子が連れてく北新地グルメ8選

  8. 【応募終了】横浜で開催される、ハイスぺ以外立入禁止のマッチングパーティ…