マッチングアプリで会話が盛り上がるコツ!

マッチングアプリを始めると、メッセージのやり取りやデートで相手と会話する機会が増えます。

人と会話するのが苦手な人は何を話したら良いか悩んでしまいますよね。この記事では、メッセージのやり取りやデートでの会話のコツをご紹介します。

1.マッチングアプリは会話につまづくと続かない

マッチングアプリは、メッセージのやり取りが多くなるため会話はそれほど重要でないと勘違いしている人がいるかもしれません。

最初はアプリ内でのメッセージによるコミュニケーションが主になるのは事実。しかし関係が深まり、リアルに会ったり電話をする頻度が増えてきた際に「あれ?この人、いざ会話してみるとちょっとな~……」と思われるのは、正直デメリットでしかありません。

特に女性は、会話をしながら共感してもらったり、楽しく盛り上がることが大好き。つまり、いくらメッセージのやりとりに慣れてきても、肝心の会話でつまづいてしまえば成果が出ないことになるのです。

会話を軽視していた人は、ぜひこの機会に会話をすることの重要性について見直してみましょう!

男性会員完全無料のマッチングアプリ8選

2.マッチングアプリのメッセージで会話が盛り上がるコツ

マッチングアプリのメッセージで会話が盛り上がるには

  • 会話したいと思わせる初回メッセージのコツ
  • メッセージのペースや長さは相手に合わせる
  • 相手に興味を持ち会話に反応する
  • 相手が答えやすい質問をする

上記4つを意識するのがポイントとなります。

1.会話したいと思わせる初回メッセージのコツ

「初対面でその後の関係性が全て決まる」といわれるように、初回メッセージは特に大切。

「フランクな感じでメッセージを送ろう」と思うあまり、最初からなれなれしすぎて「何この人!?失礼すぎる!」と相手を怒らせてしまうパターンがよくあります。

やはり最初は、礼儀正しい入り方をするのがよいでしょう。

次に

  • いいねをした理由
  • 相手に興味を持った理由
  • 共通点

などに触れて、自然と距離を縮めていくのがベター。

お互いやりとりで盛り上がりポジティブな感情が出てくると、自然に心の距離も縮まっていくものなのです。

無理やり距離を詰めることなく「気がつくと、親しくなれていた」という関係が理想でしょう。

2.メッセージのペースや長さは相手に合わせる

相手のペースや波長に合わせることを、ペーシングと呼びます。実践心理学であるNLPの中でも出てくるペーシングは、恋愛においてかなり有効。

メッセージの分量は、相手とおおよそ同じ量が理想的とされています。またメッセージの頻度も合わせるのをお忘れなく。

仕事に終われるあまり、しばらく返信できずにいて、スマホを確認した途端、メッセージが連投されていると「わわっ……」と引いてしまいかねません。

同じく感情レベルも相手に合わせましょう。自分のテンションだけが高かったり、反対に相手のテンションが高くてこちらが低いままでも、上手くいかないのは火を見るより明らか。

どんなに楽しい恋愛でも、恋とは相手ありきのものであるという原理原則を、今一度思い出してくださいね。

3.相手に興味を持ち会話に反応する

恋愛市場で一定数いる『会話マグロ』と称される人達。どんな質問を振られても、どんなリアクションがあっても「ふーん……」と、そっけない対応で返します。

絶世の美女であれば、それでも異性が放っておかないかもしれません。しかし性格が悪い美人よりも、素直で内面のかわいらしさのある普通のルックスを持つ女性の方がモテるのは明らかでしょう。

心の矢印が自分にばかり向いており、「私を気持ちよくさせてよ」「俺を気持ちよくさせるべし!」といった上から目線の傲慢人間は、誰からも好かれません。

それよりも「えっ、それってどういうこと!?」「その話の続き、めっちゃ気になるんだけど?」と前のめりに、楽しげに表情を変える人の方が圧倒的に高い人気を誇ります

会話中、相手に興味を持つということは、相手を承認していることと同じ。承認欲求が満たされて嫌な心境になる人間など、この世に存在しません。

4.相手が答えやすい質問をする

会話はキャッチボールのようなもの。相手が受け取りやすいボールを投げてないと、負担を与えてばかりになってしまいがちに……。

どういった質問が答えやすいかがわかる前に、まず相手に関する情報をしっかりインプットするところからスタートさせなければなりません。

アルコールを全く飲めない下戸の人に「今まで一番美味しかったお酒は何?」と聞いても、答えようがないはず。

「この質問をしたら、きっとこういう答えが返ってくるだろう」と予測を立てられた上で、あえて聞いてみるのも全然OKなのです。

3.マッチングアプリで出会った相手とデートするときに盛り上がる会話

マッチングアプリで出会った相手とデートするときに盛り上がる会話は

  • 休日の過ごし方
  • 出身地や学生時代の話
  • 好きな食べ物の話
  • ディープ過ぎない仕事や趣味の話

上記4つに関したものとなります。

1.休日の過ごし方

「休みの日はどんな感じで過ごしているの?」というのは、答えやすい質問。なぜならば、先日の休日を思い返すだけでいいからです。

休日の過ごし方次第で、インドアかアウトドアかわかったりもするため、相手のタイプを見極める材料にしやすいでしょう。

2.出身地や学生時代の話

出身地は、お互い別のところであれば「どんなところなの?」と質問を深堀できますし、同じところであれば共通して知っていることで盛り上がれます。

学生時代の話は、部活や恋愛、当時流行ったことなどをテーマに話しやすいので話題が尽きづらいというメリットがあります。

どの時代も必ず同世代の中で流行ったことがあるもの。今のコロナ禍まっただ中の学生であれば、大人になった際に「Zoomの授業に切り替わり、家にいながらリモートで受講したんだよね」といった話題で盛り上がることが予想できます。

思い出が一際、鮮やかに焼きつきやすい学生時代の話は、熱を込めて話しやすいテーマのひとつといえるでしょう。

3.好きな食べ物の話

人は嫌いなものに関して語るとき硬い表情になり、好きなものに関して話す際は柔和な顔になるもの。

デート時は、お互い穏やかに話したいと思うのは全員に共通する思いでしょう。「好きな食べ物は何?」という質問は、相手を楽しくさせられるクエスチョン。

ランチやディナーのお店を決める情報も自然に得られるため、一挙両得といえるでしょう。

4.ディープ過ぎない仕事や趣味の話

マニアックな傾向が強い人に注意してもらいたいのが、ディープすぎる仕事や趣味の話を持ち出さないこと。特にオタク傾向が強かったり、客観的視点が欠如した男性ほど、ディープな話をしがちな傾向が強いもの。

とりわけ女性が苦手意識を抱きやすいディープなジャンルといえばギャンブル

例えば競馬の話はチンプンカンプンな女性相手に「この前、競馬行ったら、新馬線で本命のジョッキーがいきなり落馬しやがって、しかも直線で2番人気の馬が斜行して進路妨害。三連単のマルチが一瞬でぱぁだよ」なんて言うなんて言語道断。「この人、自分の話したいことしか話さないじゃん。ちっとも楽しくないっ!」と、相手を怒らせかねません。

お互いがディープな情報を共有できており、同じ知識レベルで楽しく話せるのなら何の問題もないでしょう。

もしあまりにも話すジャンルに対する知識の差がある場合は、「最初からその話題を切り出さない」という気遣いをすべきです。

仕事も互いに異業種であれば、専門用語などを使わずにせめて相手が理解しやすい言葉で伝えるなど、最低限の配慮をできるのが成熟した人といえるでしょう。

4.マッチングアプリのメッセージやデートで会話が詰まったときの対処法

マッチングアプリのメッセージやデート中に、気まずい沈黙が流れて「さて……何を話せばいいんだろう?」と困惑することがあります。

こういったときに焦ると、より深い沼にはまって抜けられないようになるもの。やはりおすすめなのは、誰でもある程度、話せる旬の話題を用意しておくことでしょう。

2020年以降、世界は新型コロナウイルスの猛威に苦しめられています。裏を返せば、コロナ関連の話題であれば誰でもある程度、意見しやすいということなのです。

「でもデート中、新型コロナウイルスの話題なんか出した途端、暗くなっちゃいそう……」と不安になった人がいるかもしれないですね。

大丈夫!何も問題ありません。「今はコロナで大変だけど、ワクチンが行き渡りコロナの心配なくなったら、まず何がしたい?」と尋ねてください。

こうして質問の角度を少し変えるだけで、未来に希望を抱くことができるポジティブな話題に早変わりするのです。

ポイントは誰でも話せて、なおかつ明るくワクワクするような展開になることとなります。

5.これはNG!マッチングアプリで相手がドン引きする会話

どん引きしやすい会話として

  • 性的なネタ
  • 下ネタ

などが挙げられます。

冗談でも「今からホテル行こうよ」「次のデートでは帰りにムフフな関係になっていたりして?」などといった発言はNG

それまでに心地よい空気だったのに、いきなり真冬のオホーツク海なみの冷え切った様相をていしかねません。

過度な下ネタもかなりリスキー。男とばかりつるんでいる男性は、その感覚が女性相手でも通用すると思い、サービスのつもりでお下品な話などをすることも……。そうなると、積み上げてきた信頼が一瞬で音を立てて崩壊。関係の修復は、極めて難しいでしょう。

空気を和らげる軽めの下ネタであれば、ぎりぎりOKかもしれません。しかしあえてリスクを犯してまで、危険な勝負に出る必要はないといえます。

まとめ マッチングアプリで会話を楽しもう

最後に重要な情報をおさらいしましょう。

マッチングアプリのメッセージで会話が盛り上がるには

  • 会話したいと思わせる初回メッセージのコツ
  • メッセージのペースや長さは相手に合わせる
  • 相手に興味を持ち会話に反応する
  • 相手が答えやすい質問をする

上記4つを意識するのがポイント。

マッチングアプリで出会った相手とデートするときに盛り上がる会話は

  • 休日の過ごし方
  • 出身地や学生時代の話
  • 好きな食べ物の話
  • ディープ過ぎない仕事や趣味の話

上記4つに関したものがベターとなります。

これまでノープランでマッチングアプリをしたり、あるいはそこからデートにつなげていったものの撃沈した人も多かったはず。

ぜひ今回紹介した内容を頭に入れて、再度チャレンジしてみてくださいね。

情報をそのまま羅列するコンピューターのようになってしまっては、心の交流がはたせず、良い関係も育めないでしょう。

言葉にして伝えるのが恥ずかしい場合は、リアクションや表情などで「あなたといるだけで、こんなに楽しい!」というメッセージを送ってください。こういった意識を持つだけで、距離の縮まり方がびっくりするほど変わりますんで、ぜひ試してみてくださいね!

関連記事

  1. デートの夢が暗示する心理と夢占いの意味

  2. 12月の誕生石は複数!各宝石の特徴や意味

  3. 【悲報】ジムでの出会いは少ない!逆ナンなら成功率が高いって本当?

  4. 関東地方でおすすめの人気観光スポット

  5. 警察の夢が暗示する夢占いの意味

  6. お金にまつわる夢が暗示する夢占いの意味

  7. 男装メイクにおすすめのコスメとやり方をパーツ別に詳細紹介

  8. 池袋おすすめの出会いの場14選!相席屋〜バーまでジャンル別に紹介