マッチングアプリの会員数だけじゃ意味なし!出会えるアプリの選び方

「マッチングアプリは会員数が多い方がいい!」と考えている人は多いでしょう。

確かに会員数が多ければ出会いが増える当然です。より理想に近い人が見つかりやすくなります。

そのため、会員数だけに着目してたくさんのマッチングアプリの中から一つを選ぶのは大いにありです!

ただ、会員数だけで選んでしまうと失敗する可能性もあるため、会員数にプラスしてみるべきポイントを押さえておくことが大切です。

この記事で、会員数が多いマッチングアプリや、会員数以外のチェックポイントなどを確認し、より良い出会いを探してみましょう!

マッチングアプリは会員数が多い方がいいの?

マッチングアプリは、会員数が少なければ少ないほど出会いの確率は低くなります。

100人しか登録していないところで相手を探そうとしても、気が合う人や趣味が合う人、理想の人は見つかる感じがしませんよね。

しかし、会員数がたくさんいるマッチングアプリなら、その分出会いが増え、色々な異性と知り合うことができるのです。

ただし、ライバルが多くなるのも事実。

マッチングアプリの会員数は総じて男性のほうが多い傾向にあるため、男性の場合には自然とライバルが多くなってしまう点には注意が必要です。

会員数が多いマッチングアプリで自分を目立たせる方法もありますので、ポイントを押さえていれば、会員数が増えているマッチングアプリでも出会いの幅を広げていくことができます。

また、自分の目的に合ったマッチングアプリを選ぶことが大切。

例えば、気軽に出会いたい人は恋活、真剣な出会いを求めているなら婚活というように、どういった出会いを求めているのかによってアプリを使い分けることがポイントです。

その中で、会員数が多いアプリを選ぶことで、あなたにピッタリの異性が見つかりやすくなるでしょう。

【恋活編】会員数が多いマッチングアプリランキングBEST3!

会員数が多いマッチングアプリの中でも、恋活を目的に使っている人が多いものを紹介します。

会員数が多い順にランキングにし、マッチングアプリ会員の男女比や年齢層もまとめていますので、参考にしてみてください。

  1. Pairs(ペアーズ)|1,000万人
  2. tapple(タップル)|600万人
  3. Match(マッチ)|187万人

1.Pairs(ペアーズ)|1,000万人

Pairs(ペアーズ)は、国内最大級のマッチングアプリといわれるだけあり、かなりたくさんの男女が利用しています。

株式会社エウレカという会社が運営をしているのも安心材料。

資本金が一億円という大きな規模の会社であるだけでなく、Couplesという別のマッチングアプリを運営するなど、どうすれば満足してもらえる出会いを提供できるのかというノウハウをしっかりと持っています

ユーザーは1,000万人以上といわれており、恋活、婚活目的で入ってくる男女の幸せに貢献。

毎月5,000人前後の人達が、新しく登録していることからも、今後、勢いが衰えることは考えにくいです。

業界内のスタンダートアプリといえるでしょう。

料金 男:3,480円/月
女:無料(課金あり
年齢層 20~30代
会員数 1,000万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

2.tapple(タップル)|600万人

毎日25万組の男女がマッチングしているアプリtapple(タップル)。一ヶ月で1万人がカップルになっています。

「実名でマッチングアプリを使用するのに抵抗がある……」という方もいるでしょう。

tapple(タップル)では、9割以上のユーザーが匿名で利用しています。

運営がTRUSTeマークを取得しているため、個人情報をしっかりと保護。

何か困りごとがあると、24時間いつでもメールで相談できるのも心強いですね。

料金 男:3,700円/月
女:無料
年齢層 20~30代
会員数 600万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

3.Match(マッチ)|187万人

独身で18歳以上の男女であれば、誰でも利用できるマッチングアプリMatch(マッチドットコム)。

日本国内はもちろんですが、特に圧倒的なのは海外での実績です。世界25か国で出会いを提供し続けているマッチングアプリは、これまで多くの人の幸せに関与してきました。

Match(マッチドットコム)で出会って、結婚する4割強の人が交際から1年以内にゴールインしています。

1ヵ月以内にメール交換がきっかけで、交際をスタートさせた男女は全体の6割。

着実な出会いを求めるなら、Match(マッチドットコム)をおすすめします。

料金 3,980円/月
年齢層 20~40代
会員数 187万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

【婚活編】会員数が多いマッチングアプリランキングBEST5!

続いては婚活編を紹介します。

それぞれの男女比や年齢層も表にしているので、婚活目当てで会員数が増えているマッチングアプリを探している人はチェックしてみてください。

  1. Omiai|500万人
  2. with|250万人
  3. youbride|198万人
  4. ゼクシィ縁結び|110万人
  5. マリッシュ|70万人

1.Omiai|500万人

「恋愛ができれば、それで満足」という人よりも、「結婚したいと思える相手と出会いたい」という方々におすすめなのがOmiai。

20代から30代と、若い男女がたくさん利用しています。

ゴリゴリの婚活アプリというよりは、恋活と婚活の中間くらいの位置づけと捉えておくのがちょうどいいでしょう。

もちろん既婚者の利用は禁止されています。

男性は、月額3,980円を支払えばたくさんの女性とコンタクトをとることが可能になります。

料金 男:3,980円/月
女:無料
年齢層 20~30代
会員数 500万人以上
男女比 6:4
検索機能
安全性

 

2.with|250万人

with

メンタリストDaiGoさんが監修を務めていることもあり、科学的なアプローチで相性の良い異性と出会えるのがwith(ウィズ)。

心理学と統計学から的確におすすめの相手を選び出し紹介してくれます。

実際に会ってから直感で判断するのも悪くありません。

しかしその前段階で、ある程度、上手くいきそうな異性を選別してもらえるのは、ユーザーにとって大きなメリットになるはずです。

料金 男:3,480円/月
女:無料
年齢層 20~30代
会員数 250万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

3.youbride|198万人

マッチングアプリを使ったことがない人にとって、最大の不安といっても過言でないのがサクラの存在。

その点、youbride(ユーブライド)では「サクラ0宣言」をしているため、マッチングアプリを利用したことがない人でも安心して始められます。

youbride(ユーブライド)を使い、結婚にまでいたった成婚退会者は2018年で2,442人

これだけの人達が、パートナーに恵まれています。

真剣な出会いを求めている人にぴったりなyoubride(ユーブライド)は、真面目な男女の強い味方でしょう。

料金 3,980円/月
年齢層 30~40代
会員数 198万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

4.ゼクシィ縁結び|110万人

ゼクシィ縁結びは、リクルートのゼクシィから生まれたマッチングサービスです。

ユーザーは最初に投げかけられる18の質問に答えることで、自身にぴったりフィットする異性を毎日4人ずつ紹介してもらえます。

ゼクシィ縁結びの特徴といえば、業界初となるコンシェルジュのよるデート調整代行。

あなたの代わりにゼクシィ縁結びが誇る経験豊富なコンシェルジュが、デートの日時や場所などを調整してくれます

8割のユーザーが「ゼクシィ縁結びを利用し始めて半年以内にお相手ができた」と嬉しい報告をしています。

24時間、365日安心して使ってもらえるよう、運営は徹底したパトロールを行っています。

料金 2,640円/月
年齢層 30~40代
会員数 110万人以上
男女比 5:5
検索機能
安全性

 

5.マリッシュ|70万人

marrish(マリッシュ)のユーザーは30代~50代の男女。

「やっと運命の人と巡り合えた!」と思い結婚したのはいいけれど、いざ一緒に暮らし始めると「あれ?」と感じることが多く、やがて離婚を選択する人もいるでしょう。

昔の日本であれば、「一度結婚したら、よほどの事情がない限り離婚はありえない」という価値観であったものの、今はもう令和の時代。

価値観は大きく変化しました。

「合わなければ、また別の人を探せばいい」と、サバサバしたスタンスで結婚生活に終止符を打つ人も珍しくありません。

marrish(マリッシュ)は初婚の男女だけでなく、一度離婚を経験した人達も対象にしているアプリ

「再婚したいと考えているのならmarrish(マリッシュ)でお試しあれ!」と言いたくなるほど、marrish(マリッシュ)で再び幸せを手に入れた人はたくさんいます。

料金 男:3,980円/月
女:無料
年齢層 30~50代
会員数 70万人以上
男女比 5:5
検索機能
安全性

 

会員数が多いマッチングアプリのメリットは?

会員数が多いマッチングアプリを紹介しましたが、会員数が多いと何かメリットはあるのでしょうか?

実は会員数が多いマッチングアプリを利用すると、以下の3つのメリットがあります。

  1. 理想の相手を探しやすくなる
  2. マッチングする機会が増える
  3. 運営の監視がより強化される

1.理想の相手を探しやすくなる

理想の相手を探しやすくなるというメリットは、会員数が多いマッチングアプリならでは。

なぜなら単純に、人が多くなれば色々な趣味嗜好の人や性格の人が存在するため、理想の人が見つかりやすくなるのです。

対象となる異性が増えれば増えるほど、自分が求めているような理想の人にも出会える可能性が高ります

まずは人数が多く賑わっているマッチングアプリから利用してみると、使い勝手や雰囲気も分かるためおすすめです。

2.マッチングする機会が増える

会員数が多いマッチングアプリを選べば、マッチングする機会が増えます。

なぜなら、人が多いと稼働している人数も多くなり、自分がログインしたタイミングでいいねをくれる人も増えるためです。

マッチングアプリの多くは、お互いにいいねを送りあって初めてマッチングします。

そこからメッセージのやり取りとなるため、まずはマッチングする機会を増やすことが大切なのです。

会員数が多いマッチングアプリなら、必然的にマッチングする機会を増やすことができます。

3.運営の監視がより強化される

人気があるマッチングアプリほど、安全性が高く運営の監視が徹底されています。

不信なユーザーや通報があったユーザーに対して、すぐに強制退会処置をしたり、24時間365日パトロールで怪しい人物がいないかどうかをチェックするのです。

運営側としても、たくさんの会員数が不安に感じるような出来事があれば今後のアプリの存続に関わってくるため、ユーザーを守るためきちんと監視してくれて安心できます。

会員数が多いところほど、こうした安全性に関わる部分がしっかりしていると言えるでしょう。

会員数が多いマッチングアプリのデメリットは?

会員数が多いマッチングアプリは、メリットだらけのように思えます。

しかし、メリットがある分、実はデメリットも存在しているのです。

  1. ライバルが多くなる
  2. 女性は男性からのいいねが多く対応が大変になる

1.ライバルが多くなる

会員数が多いマッチングアプリは、色々な人と出会う機会が増えることがメリットだと紹介しました。

しかし同時に、ライバルが多くなるというのも事実。

ライバルが多くなると、自分をきちんとアピールできなくては、いいなと思った人に振り向いてもらえない可能性があります。

どのようなアプローチをするのか、そしていかにメッセージを続かせるかなど、ライバルを蹴落とすための戦術が必要です。

2.女性は男性からのいいねが多く対応が大変になる

女性の場合、会員数が多くなると男性からのいいねが増え、対応が大変になるというデメリットがあります。

たくさんの男性に振り向いてほしい場合には別ですが、気軽な出会いを求めていて適度にマッチングアプリを使っている人からすれば、あまり多くのいいねが来ても、対処しきれずに面倒になってしまう可能性があるのです。

マッチングアプリで理想の人に出会うためには、しばらくの間マッチングアプリを利用し続けることが大切。

それが面倒になってしまっては、出会いを見つけることができなくなるため、デメリットと言えるでしょう。

会員数だけじゃない!マッチングアプリを選ぶその他のポイント

会員数だけをチェックしていても、理想の人に必ず出会えるわけではありません。

会員数のみならず、以下の4つの点もチェックしておくことをおすすめします。

  1. ユーザーの年齢層
  2. 男女比
  3. 利用料金
  4. 安全性

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう!

1.ユーザーの年齢層

ユーザーの年齢層をチェックすることは、とても大切。

なぜなら、会員数だけ多くても、自分が希望する年齢層の異性が少ないのであれば、意味がないためです。

30代の男性を探しているのに、20代の男性ばかり…となれば、マッチングアプリで出会うことが難しくなります。

逆も然りで、自分が理想としている相手の年齢層の利用者は多いのか、少ないのか、という点をしっかり確認してください。

マッチングアプリによって年齢層が異なるため、先ほど紹介した8つのアプリを見比べてみましょう。

2.男女比

マッチングアプリを選ぶ際には、会員数だけでなく男女比も重要です。

男女比は文字通り男性と女性の比率を表していますが、大体のマッチングアプリが男性のほうが多くなっています。

しかし中には、男女比が5:5というようなバランスのいいアプリも存在するのです。

多くのアプリが男女比7:3となっているため、女性は出会いやすいですが、男性はライバルが大量に。

もちろん男女比に差があるからといってアプリの利用をやめるのは勿体ないですが、一つの目安としてみておきましょう。

3.利用料金

利用料金は、マッチングアプリを選ぶ際にはとても重要なポイントです。

なぜならマッチングアプリは、短期間ではなく中~長期間利用することで、理想の相手を見つけるものだからです。

利用料金が高すぎるマッチングアプリを利用した場合、いくら会員数が多くても続けていくことが難しくなってしまう可能性があります。

料金を支払い続けることができるかどうか、という点もしっかり考慮してアプリを選ぶことが大切です。

4.安全性

マッチングアプリの会員数と同じくらい重要になるのが、安全性です。

マッチングアプリの安全性について不安を感じている人もいると思います。

セキュリティはどうか、通報システムはあるか、すぐに相談できる窓口はあるか、というような点を確認しておきましょう。

万が一なにかしらのトラブルに巻き込まれたときに、すぐに対応してもらえる仕組みが整っているかが重要です。

アプリを利用する前に、利用規約やセキュリティをしっかり確認してください。

会員数が多いマッチングアプリで目立たせる2つの方法

会員数がたくさんいるマッチングアプリで、自分を目立たせるための2つの方法を紹介します。

他のライバルに埋もれてしまわないようにいかに自分を目立たせるかが重要です。

どうすれば会員数が多いアプリで目立つことができるのか、チェックしておきましょう。

1.プロフィールを充実させる

プロフィールを充実させるという点は、必ずやっておきたいポイントです。

プロフィールは一番初めに目にするものであり、写真やプロフィールの内容などから、どういう人なのかを推測します。

写真がわかりにくかったり、暗い印象を与えてしまうものになっていたりする場合には、あまりいい印象を与えられずにマッチングがしにくくなる可能性があるのです。

  1. 写真を変更する(動物と写っているものは◎)
  2. プロフィールの内容を充実させる

まずは上記の2つを意識してみましょう。

動物と写っている写真は、多くの人にいい印象を与えることができますのでおすすめです。

また、プロフィールの内容を充実させるべく、趣味や好きなものなどを全て埋めていきましょう

プロフィールに「よろしくお願いします」だけの人と、細かく趣味や好きなことなどが書かれている人では、どちらが好印象かは一目瞭然。

まずはプロフィールと写真を見直してみて、より印象が良いものへとアップデートしてみてください!

2.メッセージに工夫をする

メッセージに工夫を施すことも、ライバルに蹴落とされずに自分を目立たせるために必要なポイントと言えるでしょう。

メッセージで「ありがとうございます」「わかりました」などの短文を送っていませんか?

会話を続けるためには、相手が興味を持っていることについて質問したり、共通の趣味について話をしたりすることをおすすめします。

相手がYES・NOではなく、何かしら別の答え方をしなくてはならないような質問をすると、会話が広がりやすくなるでしょう。

また、メッセージで相手を思いやる気持ちをもっていると、他のライバルと差がついて、覚えてもらいやすくなる可能性があります。

相手がマッチングしてメッセージのやり取りをしているのは、あなた一人とは限りません。

あなたを一番目立たせるためにも、相手のことを第一に考えたメッセージを送るようにしましょう。

まとめ

マッチングアプリの会員数が多いランキングや、会員数以外に見るべきポイントなどをまとめました。

会員数の多いマッチングアプリでは、たくさんの出会いが期待できますが、同時にライバルも多くなります。

自分がいかに目立つか、そしてマッチング後にはいかに印象に残るかということを意識していくことが大切です。

初めてマッチングアプリを利用する人は、会員数の多いアプリを利用していれば間違いありません。

まずは会員数がたくさんいるアプリで、マッチングアプリのお手軽な出会いの感覚を掴んでみてください。

関連記事

  1. 【夢占い】で船の夢が伝えることは?良いこと?悪いこと?

  2. 一度は行きたい!全国おすすめ温泉地13選

  3. 洪水の夢!夢占いが暗示する意味を解説

  4. 簡単にできるミサンガの付け方・結び方

  5. パーソナルカラー診断で似合う色が見つかる

  6. 家の夢!夢占いが暗示する意味とは?

  7. 関東旅行におすすめの観光スポットや宿泊先

  8. お盆旅行におすすめ!人気・穴場の旅行先

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本