オタクがマッチングアプリで出会うコツ!おすすめアプリと選ぶポイントも解説

オタク男子・オタク女子にとって、マッチングアプリで相手が見つかるかは、気になるところです。

  • 受け入れられるのかな?
  • にわかオタクと出会うのは嫌だな
  • 自分の趣味と一致する人はいるのかな?

このような悩みがあるオタク男子・オタク女子にこそマッチングアプリがピッタリです。

今回は、オタクにこそアプリをすすめる理由や選び方、ピッタリのアプリなどを紹介します。

オタクが出会いを求めてアプリを使うならどのように使いこなせばいいのかを理解し、新しい出会い探しに飛び込みましょう。

マッチングアプリがオタクにピッタリな5つの理由

どうしてオタクにマッチングアプリこそがピッタリなのか、気になるところです。

オタクがアプリを使うことに対して、抵抗がある人もいるかもしれません。

そこで、理由を5つまとめました。

  1. オタク女子・オタク男子が効率よく発見できる
  2. 理解してくれる非オタクと出会える
  3. メッセージから始まるので緊張しにくい
  4. 「にわか」を排除できる
  5. オタク友達ができる

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.オタク女子・オタク男子が効率よく発見できる

マッチングアプリでは、オタク女子・オタク男子を効率よく見つけることができます。

なぜなら、マッチングアプリの中には、検索条件で趣味を入れたり、コミュニティ機能があるものも存在するためです。

コミュニティに参加すると、プロフィールページに表示され、他の人から趣味を視覚的に判断できます

好きなものをアピールしやすくなるため、同じ趣味をもっているオタク男子・オタク女子が発見しやすくなるはず。

アニメ、ゲーム、漫画系など、コミュニティがたくさんあるものも存在します。

参加しているコミュニティ数は多いほど出会える可能性が増えますが、多すぎると「全てにチェックを付けている人」と認定されてしまうため注意しましょう。

2.理解してくれる非オタクと出会える

オタクの行動や気持ちをわかってくれる非オタクが見つかります。

オタクを公表できるため、その状態で興味をもってくれた非オタクの人は、趣味を理解してくれるからです。

合コンや街コンに何度も行って「オタクは無理」と言われるより、オタクを公表して、アプリで相手を検索・相手から検索されるほうが効率的なうえに、精神的にもダメージが少なくなります。

非オタクのが見つかる確率がアップするため、おすすめです。

また、オタクはヲタ活に多くの時間を使っているため忙しく生活しており、婚活にさける時間はそれほど多くはありません。

アプリを使うことで、ちょっとした空き時間を使って家にいながら出会いが探せるでしょう。

3.メッセージから始まるので緊張しにくい

マッチングアプリをとおしての出会いであれば、メッセージから始まるため、緊張しにくくなります。

オタクの中には、オンライン上のサークルで出会いオフ会で初めて実際に会うという人間関係の築き方が得意な人が多いです。

しかし、合コンや街コンのように初めからリアルで会うのは苦手という人も多いのが実情。

アプリでの出会いなら、オンラインのメッセージでやりとりが始まるため、オタクも慣れた方法なのです。

そのため、緊張しにくく、気軽に出会いが求められるという魅力があります。

4.「にわか」を排除できる

マッチングアプリなら、いわゆる「にわか」を排除することができます。

プロフィールに詳しく自分が好きなことについて書くことができますし、それを見て興味をもつ人は、同じようにオタクかもしれないためです。

にわかと出会ってしまった場合、もっと深い話がしたいのに噛み合わないということも。

そういった出会いを事前に切り捨てることができるため、効率よくオタク男子・オタク女子と出会えます。

5.オタク友達ができる

男女の関係にならずとも、オタク友達を作れる可能性があります。

マッチングアプリと言えば、男女の関係になりたい人向けというイメージがあるかもしれません。

しかし、マッチングアプリで知り合った人とそのまま友達の関係を築く人も存在します。

気が合い、男女の関係にならずとも仲良くしていける人もいるため、友達を探している人にも向いていると言えるでしょう。

オタクが出会えるマッチングアプリを探す3つのポイント

オタクがアプリを利用する際には、きちんとオタクと本当に出会えるかどうかをチェックすることが大切です。

マッチングアプリをどれにするのか選ぶ基準として、以下の3つが挙げられます

  1. 趣味が同じと確認できるかどうか
  2. 会員が増えているかどうか
  3. 同じくらいの年代がいるかどうか

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.趣味が同じと確認できるかどうか

オタクだとアピールしたり、趣味があう人を見つけるために、趣味での検索機能もついているアプリを選びましょう。

なぜなら、オタクに出会うことができなかったり、同じ趣味の人がいなかったりするものを選んでも、効率が悪いためです。

趣味に関する検索の中には、とても細かく検索できるアプリがあったり、趣味に関連するコミュニティを設けているアプリもあったりします。

オタクとわかる検索ができるアプリを見つければ、早めに出会いが見つかるでしょう。

2.会員が増えているかどうか

会員が増えているアプリを見つけるといいです。

会員数が少ないマッチングアプリの中から、オタクを発見することは難しいでしょう。

たくさんの人が揃っているアプリなら、オタクが使っている可能性は高くスムーズに見つけられます

会員数はアプリによって大きく異なるため、初めて登録する人は会員数が増えているものを選んでみましょう。

3.同じくらいの年代がいるかどうか

同じくらいの年代が使っているものを選ぶことは大切。

なぜなら、同じオタク男子・オタク女子といっても、50歳と20歳では盛り上がり方や知っていることに差がある可能性が高いためです。

同じ年代の人が集まるアプリを選べば、より自分に合った人が見つかりやすくなります。

非オタクを探している人も、理想の人が見つかりやすくなるため、できるだけ同じくらいの年代が使っているアプリを選びましょう。

オタクとの出会いを広げられるマッチングアプリ5選

アプリを選ぶときに注意してみておくべきポイントや、オタクにこそマッチングアプリが適しているわけが分かったところで、自分でアプリを見つけるのは面倒な人もいるでしょう。

ヲタ活で忙しく、アプリを比較する時間が勿体ない人もいるかもしれません。

そこで、先ほど紹介した選び方の条件に当てはまる、オタクとの出会いが望めるアプリを5つ紹介します。

  1. Match(マッチドットコム)
  2. tapple(タップル)
  3. Pairs(ペアーズ)
  4. Omiai(オミアイ)
  5. youbride(ユーブライド)

これら5つのアプリを、恋活向け・婚活向けで分けて紹介していますので、気になるアプリをチェックしてみてください。

【恋活向け】オタク女子・オタク男子にピッタリのマッチングアプリ

気軽な恋愛がしたい、オタク友達がほしいという人向けに、恋活にピッタリのオタク女子・オタク男子のアプリを見ていきましょう

  1. Match(マッチドットコム)
  2. tapple(タップル)
  3. Pairs(ペアーズ)

1.Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)は、アメリカ発のマッチングサイト。

身分証明書などの提出が必須のため、安全性も高いと言えます。

30代の利用者が多く、女性も有料のため変なお誘いをする人も少ないです。

毎日10人の異性をマッチドットコムがピックアップする「デイリーマッチ」は、好みを答えていくにつれて、よりあなたに合った人をお勧めしてくれるようになります。

オタクっぽい人を「好み」と答えて続けると、だんだんオタクばかりが出る仕組みです。

また、フリーワード検索も可能で、会員の数が増えているので、かなりマニアックな検索ワードでも該当者を見つけられます。

料金 3,980円/月
年代 20~40代
会員数 187万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

2.tapple(タップル)

メディアで多く紹介され人気と知名度があり、マッチング率が高いタップル。

20代が中心に利用していて、恋活メインの気軽な出会いを求める人が多いです。

次々に写真を見ながら、直感的に好みを判断できるので自分あう人が見つけやすいです。

オタクへのいちおしポイントとしては、インスタなどのSNS同様、写真にタグが付けられる点です。

趣味の写真をタグ付けすれば、出会いのチャンスを増やせるでしょう。

プロフィールには趣味タグもあり、プロフィール文に詳しく書かなくてもあなたの好きなものがわかります。

趣味タグは新しく作ることもできるので、新作アニメなどでつながりたい人にも合っています。

また、30個以上のカテゴリーの中からあなたに合ったものを選ぶと、同じカテゴリーを選んだ人としかマッチングしません。

  • 実はオタクなんです
  • ゲーム好き
  • マンガ好き

カテゴリーは何個でも入れますし、新しいカテゴリーが増えることもあります。

料金 男:3,700円/月
女:無料
年代 20~30代
会員数 600万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

3.Pairs(ペアーズ)

国内最大級の登録者数をほこるペアーズ。

20代から30代の利用者が多く、恋活や婚活の両方で利用できます。

月額料金が比較的安く、使い続けやすいことから出会いが探しやすいでしょう。

コミュニティが充実していれば趣味を共通の話題として出会える点がポイント。

アニメや漫画、ゲームのコミュニティも充実しており、作品ごとに語れる場所があります。

また「恋人がオタクでもいい」というものも

オタクの内容が「アイドル」「漫画」など別れているので、オタクのみなさんはとりあえず参加するのがおすすめです。

料金 男:3,480円/月
女:無料(課金あり
年代 20~30代
会員数 1,000万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

【婚活向け】オタク女子・オタク男子にピッタリのマッチングアプリ

気軽な出会いではなく、真剣に婚活を意識しているオタク男子・オタク女子には、以下のアプリがピッタリです。

  1. Omiai(オミアイ)
  2. youbride(ユーブライド)

1.Omiai(オミアイ)

20代後半から30代前半の男女が多く利用しているOmiai。

結婚に対する意識を問う項目があり、出会いへの真剣度が高いのが特徴です。

結婚を意識しているので、外見よりも中身が自分に合った人と出会いたいという利用者が多く、趣味なども重視しています。

キーワード検索ができるので、自分の好きな作品のタイトルで検索して、出会うことも可能です。

人気キーワードには「アニメ」や「ゲーム」もあり、オタクでも出会いやすいのがわかります。

また、人気のある一人にいいねが集中し過ぎないシステムになっているので、多くのユーザーにチャンスがあるんです。

料金 男:3,980円/月
女:無料
年代 20~30代
会員数 500万人以上
男女比 6:4
検索機能
安全性

 

2.youbride(ユーブライド)

youbrideは、会員数200万人以上、30代~40代が主となっている人気の婚活サービスです。

youbrideでは、オタクの婚活希望者に対して、女性の意見を募集していたことがあります。

結果、「オタクでも気にしない」「何か一つのことに熱中できる人は素敵」「知り合ったことで自分もオタクになったことがある」というような回答が多数あったのです。

youbrideへの登録者は真剣な出会いを求める人は多く、オタクだと理解したうえで会える人も多いことが分かります。

料金 3,980円/月
年代 30~40代
会員数 200万人以上
男女比 7:3
検索機能
安全性

 

マッチングアプリを活用してオタクが出会いを増やすための3つの工夫

「オタクってだけでそもそもの出会いが減りそう…」と感じている人もいるかもしれません。

それなら、オタクを隠さずにアプリを利用すればいいのです。

オタクがアプリを使いこなして出会いを増やすために、簡単にできることをまとめました。

具体的には、以下の3つです。

  1. プロフィールにはオタクを隠さず記載する
  2. 清潔感のある写真に加えて趣味を楽しむ写真も添える
  3. メッセージは敬語かつ長文になりすぎない程度に

1.プロフィールにはオタクを隠さず記載する

プロフィールには、オタクであることを隠さずに記載しましょう。

なぜなら、出会ってから「オタクとか無理」なんて言われてしまっては、傷つきますしガッカリしてしまうからです。

オタクであることを事前にプロフィールに記載しておけば、気にしない非オタクもしくは、同じようなオタク男子・オタク女子と知り合えるでしょう。

ただし、オタクであることを全面的にアピールするのはNGです。

一般的な自己紹介400文字+オタクの部分200文字程度で、自分をアピールする文章を作成してみてください。

2.清潔感のある写真に加えて趣味を楽しむ写真も添える

清潔感のある写真と、趣味を楽しむ写真を登録しておくこともポイントです。

メインの写真を清潔感があるものにし、趣味を楽しんでいる写真は2枚目以降に入れましょう。

肌にニキビや気になる箇所がある場合は、加工アプリなどを使って消すことができます。

髪を整えて、万人受けする着古していない服を選んで写真を撮ってください。

できれば自撮りではなく、誰かに撮ってもらうことをおすすめします。

マッチングアプリ用の写真を撮るサービスもあるため、そういったサービスを利用するのも良いでしょう。

笑顔の明るい写真が好印象なので、誰かと話しながら撮影するのも〇

趣味を楽しんでいる写真は、あなたが写っているものだけでなくお気に入りのキャラや作品など、あなたの趣味をアピールするチャンスです。

「オタクすぎて引かれないかな」ということは気にせず、あなたらしい個性が見える写真を登録してみてください。

3.メッセージは敬語かつ長文になりすぎない程度に

メッセージを送る際には、敬語かつ長文になりすぎないように注意しましょう。

マッチングしたら、まずは相手のプロフィールなどを見て共通している趣味についての話からメッセージを始めます。

自分のことばかりの長い文にならないように気をつけながら、1つだけ質問を入れると相手が返信しやすいです。

文体は馴れ馴れしくならないよう、丁寧語や敬語を使って書きましょう。

また、相手が返信をくれて嬉しい気持ちはわかりますが即レスせず、少し時間をあけて返信することが大切。

何度かメッセージを交換したあとは、相手からの返信のスピードに合わせられるとベストです。

マッチングアプリ以外に使えるオタクの出会いの場

「マッチングアプリは向いてないかも?」と思った人も、安心してください。

マッチングアプリでやり取りを行うのが面倒な人には、別の方法もあります。

マッチングアプリ以外で、オタクが出会う機会を求める場合には、以下のような場所がおすすめです。

  1. SNS
  2. オフ会
  3. イベント

SNS

SNSでオタクがお互いをみつけて出会うことは、珍しくありません。

SNS上では同じ趣味の人と繋がりやすく、会話も気軽にできるため、よりピッタリの人に出会いやすくなります。

お互いに顔が見えない状態からスタートするため、マッチングアプリよりももう少し離れたところから繋がりたいという人にピッタリ。

マッチングアプリ上でのメッセージのやり取りが面倒な場合にも、気軽にやりとりができます。

ただし、SNS上での出会いには危険もつきもの。

マッチングアプリのように運営が監視しているわけではないため、不信な人物に引っかからないように注意してください。

オフ会

オフ会でオタク男子・オタク女子に出会うこともできます。

ゲームなどを通してのオフ会であれば、すでに同じ趣味の者同士で出会えるため、会話も弾むでしょう。

ある程度一緒に遊んだことがある人なので、そこまで緊張することもありません。

相手がどのような人なのかが分かり、よりゲーム上で仲良くなれる可能性もあります。

そこから男女の関係に発展する可能性もゼロではありませんので、オフ会はおすすめです。

イベント

イベントに参加して、オタク同士の親睦を深めるのも、おすすめの方法です。

特定のイベントに参加する人は、その分野が好きもしくはオタクであることから、話も弾みやすく価値観や趣味も似ていることが多いでしょう。

友達複数名と参加すれば、初めて話す人とも打ち解けやすくなるためおすすめです。

理想の人が見つかったら、一緒にイベントに参加することもできますので、積極的に出会いを探してみましょう。

まとめ

オタクにこそマッチングアプリをすすめたい理由、ピッタリのアプリなどを紹介しました。

オタク男子・オタク女子がお互いに出会いたい場合には、趣味を理解してもらえるかどうかが重要です。

アプリなら、オタク同士はもちろん、非オタクとも繋がることができるほか、趣味を事前に理解したうえで関係がもてます。

オタクの出会いをサポートする仕組みがたくさんあるので、ぜひマッチングアプリを活用して素敵な出会いを見つけてください。

関連記事

  1. ゾンビの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  2. トイレ掃除の夢が暗示する夢占いの意味

  3. 日本の恋愛映画オススメ邦画20選!ベタから変化球まで【保存版】

  4. お風呂の様子や状況で診断する夢占いの意味

  5. ショック!「もういい!」と言われてしまった。彼氏・彼女の本音とは?

  6. 引っ越しの夢が暗示する夢占いの意味とは?

  7. かわいくてしかたがない女性になろう!彼氏をキュンとさせるには?

  8. ダイエットサプリ効果!成分・口コミまとめ

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本