マッチングアプリで遠距離恋愛はあり?告白を成功させ付き合う方法

マッチングアプリでは遠距離恋愛をしている人も多いですよね。

なかなか会えないと告白するタイミングや内容を考えてしまいがち。

この記事では、遠距離恋愛をしているマッチングアプリカップルにおすすめの告白方法をご紹介します。

1.マッチングアプリで遠距離恋愛はあり?

マッチングアプリで遠距離恋愛はあり?

そもそもマッチングアプリで遠距離恋愛はありなのでしょうか?

好きかもと思った相手を見つけても、

「頻繁に会えないのではないか」

「自然消滅しやすいのではないか」

「正直、遠いと面倒」

というマイナスなイメージが強く、なかなかマッチングまでに至らないケースは多いです。

どんなに素敵な相手でも、どうしても距離という壁が立ちはだかってきますよね。

仮にマッチングできたとしても、本当に付き合い続けることができるのかという不安も拭えません。

しかし中には遠距離恋愛であることを受け入れ、マッチングしたカップルも多く存在します。

もちろん遠距離でも愛を育み続け、結婚したカップルも。

マッチングアプリでの遠距離恋愛をありと考える人、反対になしと考える人、考え方は人それぞれなのです。

  • マッチングアプリで遠距離恋愛はできない人の心理
  • マッチングアプリで遠距離恋愛もありという人の心理

双方の心理については、この先で詳しく紹介していきましょう。

2.マッチングアプリで遠距離恋愛はできない人の心理

マッチングアプリで遠距離恋愛はできない人の心理

まずは「マッチングアプリで遠距離恋愛はできない」という人の心理から解説します。

  • 気持ちが冷めやすい
  • スムーズに関係が進展しない
  • 浮気をされるのではと不安
  • 金銭的な負担が大きい

こちらは、マッチングアプリで遠距離恋愛をする上でのデメリットとも言えますね。

それでは1つずつ確認していきましょう。

2-1.気持ちが冷めやすい

マッチングアプリでの遠距離恋愛は、早い段階で気持ちが冷めてしまうことが多いです。

マッチングアプリは、実際に何度か会っていく中でお互いに好意を持ち、そして付き合うという流れが一般的です。

しかし遠距離では会える回数が少なく、さらに間隔もあいてしまうため、お互いが恋愛感情を抱くまでに時間がかかってしまうのです。

その間に気持ちが冷めてしまうことは珍しくありません。

また、実際に付き合った場合でも会えない時間が多いため、気持ちがすれ違ってしまうケースも多いのです。

2-2.スムーズに関係が進展しない

マッチングアプリでの遠距離恋愛は、関係の進展がスムーズでないことも多いです。

遠距離の場合は、会える回数が少なくお互いを理解するまでに時間が掛かってしまい、信頼関係を築いていくペースがゆっくりです。

そのため近距離のカップルに比べ、結婚や同棲といった関係の進みが遅いという傾向があるのです。

2-3.浮気をされるのではと不安

マッチングアプリでの遠距離恋愛は、浮気への不安が付きまといます。

既に信頼関係が築けている状態での遠距離恋愛とは違い、お互いを知ることができてきないためです。

マッチングアプリがきっかけで付き合ったということもあり、相手の本気度が確かでないこともより一層不安を煽ります。

会えなくてもテレビ電話などを利用し、お互いの結び付きを深めていきましょう。

2-4.金銭的な負担が大きい

マッチングアプリでの遠距離恋愛は、金銭的な面でも負担が大きいでしょう。

お互いの家に行き来するだけでも、回数によってはかなりの金額になります。

特に学生や給与が低めの20代にとっては痛い出費になってしまいます。

3.マッチングアプリで遠距離恋愛もありという人の心理

マッチングアプリで遠距離恋愛もありという人の心理

続いて「マッチングアプリで遠距離恋愛もあり」という人の心理を解説します。

  • 範囲を広げることでより出会いやすい
  • 真剣なお付き合いに発展する可能性が高い
  • 毎回新鮮なデートを楽しめる
  • 自分だけの時間を確保できる

マッチングアプリで遠距離恋愛をする上でのメリットとも言えるでしょう。

それでは1つずつ確認していきましょう。

3-1.範囲を広げることでより出会いやすい

近距離だけでなく遠くまで範囲を広げることで、出会いの幅はぐんと広がります。

さらに自分の好みの相手と出会う確率が高くなるため、より一層恋愛に対する楽しみが増えるでしょう。

相手の条件を妥協したくないと考える人は、遠距離も検討してみてはいかがでしょうか。

3-2.真剣なお付き合いに発展する可能性が高い

「とりあえず彼氏、彼女を作りたい」と考える人は、必ず近距離の相手を探します。

しかし遠距離であるにも関わらずマッチングした場合は、相手が将来についてを真面目に考えている可能性が高いのです。

アプリ上でのやりとりであなたに好意を持っていることは間違いありません。

実際に会いお互いに好意が芽生えたら、結婚を視野に入れた真剣なお付き合いに発展するでしょう。

3-3.毎回新鮮なデートを楽しめる

遠距離恋愛の醍醐味は、毎回新鮮な気持ちでデートを楽しめることではないでしょうか。

また会えない時間でお互いを想い、実際に会えたときの喜びを想像してさらに期待感を高めていく。

そんな時間も楽しみの1つですよね。

頻繁に会うことができない分、マンネリ化しにくいという特徴もあります。

会う度にお互いの新たな一面を知り、ゆっくりと丁寧に関係を深めていくことができるでしょう。

3-4.自分だけの時間を確保できる

頻繁に会う近距離のカップルは、依存したり相手の都合に振り回されてしまう場合があります。

しかし、遠距離恋愛のカップルは1人の時間をしっかりと確保することが可能なのです。

1人の時間を有意義に使える人は、相手に依存することがなく精神的に安定している人です。

そのためお互いにペースを乱されることなく、自立したストレスのない恋愛関係を保つことができるのです。

4.マッチングアプリを使って遠距離恋愛を成功させるコツ

マッチングアプリを使って遠距離恋愛を成功させるコツ

遠距離の相手とマッチング後、その恋愛を成功させるためにはどうしたらいいでしょうか。

そのために大切な4つのコツについてお伝えしていきます。

  • 連絡は毎日取る
  • オンラインデートをする
  • 遠距離恋愛が可能かを確認する
  • 告白は実際にデートをしてから

それでは、1つずつ確認してきましょう。

4-1.連絡は毎日取る

マッチングアプリで出会った人との遠距離恋愛を成功させるために、連絡は毎日取るようにしましょう。

こまめに連絡を取り合うことで、遠距離でも真剣なお付き合いを望んでいるということが相手に伝わります。

おはようやおやすみ、お昼に食べたものや美味しかったコンビニの商品など、他愛もない内容で構いません。

マッチングアプリで出会った相手であっても、毎日密に連絡を取ることで身近に感じられるようになります。

少しずつ2人の絆が作られていくでしょう。

4-2.オンラインデートをする

遠距離の相手とマッチングしたとしても、すぐに会いに行けない場合がほとんどなのではないでしょうか。

費用の面でも負担が大きいですが、何よりも相手を信頼していいのかという不安が拭いきれません。

そのような時、まずはオンラインで画面越しのデートをしましょう。

顔を見ながら話せるので、LINEや電話よりも相手を深く知ることができます。

文字や声だけでは分からなかった相手の表情や雰囲気、さらには会話のテンポやフィーリングが合うかなどを確認するチャンスです。

何度かオンラインデートを続け、お互いの信頼関係が結べてから実際に会うという流れが安心でしょう。

4-3.遠距離恋愛が可能かを確認する

遠距離恋愛が可能かを確認する

マッチングした相手に、遠距離恋愛が可能かということはしっかり確認しておきましょう。

マッチング後にやりとりを続け、お互いが惹かれ合ったとしても距離には勝てない場合があります。

実際できるデートの頻度、お互いのスケジュールや価値観のなかで、遠距離恋愛ができるのかということは擦り合わせておく必要があります。

4-4.告白は実際にデートをしてから

やはり画面越しで相手を理解するには限界があります。

スタイルやファッション、全体の雰囲気など、実際に会わなければ感じとることができない要素はかなり多いのです。

日々のLINEや電話、オンラインデートを重ね、お互いに好意が芽生えたところで実際に会ってデートをしてみましょう。

隣に並んで歩いたり向かい合って会話をするだけで、相手との未来はイメージできるはずです。

お互いが遠距離恋愛になることを納得できているのであれば告白は成功するでしょう。

遠距離恋愛を成功させる心構えについては以下の記事で詳しく紹介しています。

5.遠距離恋愛の相手に告白が成功するコツ

遠距離恋愛の相手に告白が成功するコツ

遠距離恋愛で告白を成功させるコツは、近距離の人を相手に告白するのとそれほど違いはありません。

ただし、デートの回数が限られ、当然ながら同棲をしているわけでも無いため、「相手のことを知る機会」が限られてしまいます。

そのため、遠距離恋愛で告白を成功させるには、「相手の事を知る・相手に知ってもらう」ことが重要になります。

  • 遠距離恋愛で告白に最適なデートの回数
  • 「結婚」や「将来」というワードが増えてきた
  • 告白する日はいつもより長い時間デートする
  • 告白するときは静かで落ち着いた雰囲気の場所で行う
  • 告白は別れ際にする
  • 格好つけずに今の気持ちを正直に伝える

告白を成功に導くためにぜひ知っておいて欲しいコツを説明します。

5-1.遠距離恋愛で告白に最適なデートの回数

近距離恋愛での告白のタイミングは、一般的には3回目のデートが多いと言われています。

しかし遠距離の場合は、3回デートするまでに時間がかかってしまいますよね。

では、遠距離恋愛で告白に最適なタイミングというのは一体いつなのでしょうか。

答えは、1回目または2回目のデートです。

LINEやオンラインデートでのやりとりを重ね、お互いの気持ちが通じ合っている状態であれば、1回目のデートで告白しても構いません。

そもそも遠距離にも関わらずデートをするという時点で、既にお互いが惹かれ合っていると考えていいでしょう。

5-2.「結婚」や「将来」というワードが増えてきた

告白OKサインとしてわかりやすいのは、会話に「結婚・将来」の話が増えてきたというもの。

将来や結婚を見据えて付き合っているのであれば、当然前提として相手のことが好きであるといえるので、少なくとも「付き合おう」という告白はまず成功するでしょう。

一方で、「一緒に居ると楽しい」というのは告白OKのサインとしてはやや物足りません。

単純に気を持たせるための方便の可能性もありますし、一緒に居ると楽しい=これから先も一緒にいたいというわけではないためです。

メッセージのやり取りや電話、デートを重ねていたとしても、もう少し様子を見たほうが無難です。

付き合うための告白も、結婚のための告白も早まってはいけません。

5-3.告白する日はいつもより長い時間デートする

遠距離恋愛だと移動の面からもデートの時間が限られる場合が多く、「長時間一緒にいる」ということがなかなか難しいですよね。

旅行や泊まり込みでもなければ数時間程度でデートが終わってしまうこともしょっちゅうではないでしょうか。

そのため、大事なこととして「長時間一緒にいる」という体験を経ておく必要があります。

いつもより長い時間デートをしていて、かつそれが苦にならないのが重要です。

「いつもよりデートの時間が長い」=「普段のデートとは何かが違う」という印象を相手に与えることができます。

相手の察しが悪ければいつものデートとあまり変わりはありませんが、察しの良い相手であれば「今日のデートは何かがあるかもしれない」と思い至り、告白のしやすいムードになりやすくなるという効果も期待できます。

5-4.告白するときは静かで落ち着いた雰囲気の場所で行う

告白するときは静かで落ち着いた雰囲気の場所で行う

静かで落ち着いた雰囲気の場所は周りの雑音がない分、発せられる声や言葉に意識が集中します。

つまり、「相手も真剣に告白を聞いてくれる」というのが静かで落ち着いた雰囲気の場所を選ぶ理由です。

そして同時に、そういった場所で告白することで、真剣に告白しているのだと相手に印象付けることができます。

おすすめの場所は3つ。

  • 高級レストランのような静かで落ち着いた雰囲気の上品な場所
  • 夜景や風景が綺麗に見えるスポット
  • 自宅

有名なスポットの場合、他の観光客や恋人がいて騒がしいこともあります。

そのため、下調べをしっかりしておくか人が少ない穴場スポットを見つけるかしておきましょう。

また、自宅もおすすめです。

容易に二人だけの空間を作ることができ、相手の意識も高まり、告白の効果も上がるでしょう。

他に、結婚後に住む予定の町の、良い所がわかるスポットなどもおすすめです。

周りの雰囲気は人の気持ちを左右します。

騒がしい場所で告白されて相手が不快な気持ちになることもあるので注意しましょう。

告白するのにぴったりな場所については以下の記事で詳しく紹介しています。

5-5.告白は別れ際にする

別れ際に告白することによって、今日のデートが告白のためのものだったと相手に印象づけることができるでしょう。

デートの内容が楽しければ楽しいほど、告白の成功率が上がり、逆にデート内容がつまらなければ告白の成功率が下がります。

別れ際までチャンスを取っておけば、ここぞという絶好のタイミングで告白することができます。

告白は返事がOKにしろNOにしろ、その日一番の大きな衝撃になります。

デートの始めや締めのイベント前に告白して万が一振られてしまうと、その後気まずい空気の中過ごさないといけなくなります。

最悪の場合、その場でデートが終了してしまうかもしれません。

仮にOKだったとしても、告白という一大イベントを経た後ではデートの楽しさが薄れてしまう可能性もあります。

デートを最後まで楽しむためにも告白は別れ際がおすすめです。

5-6.格好つけずに今の気持ちを正直に伝える

告白は勇気がいります。

自分の正直な気持ちを口に出すこと自体が恥ずかしくて苦手で、つい茶化してしまったり遠回しに言ってしまったり、無駄に格好つけてしまうという人もいるかもしれませんね。

しかし、思いを伝えるのに最適なのは「真摯に正直な気持ちを口にすること」なのです。

真摯であることが相手に伝われば、それだけで「自分の事を真剣に愛してくれている、自分との将来を真剣に考えてくれている」と思ってもらえますよ。

告白するのにおすすめのセリフ

思いを伝えるためにはどんなセリフにするかは重要です。

シンプルに「好きです、付き合ってくださいor結婚してください」というのも良いでしょう。

ごちゃごちゃとセリフを考えた結果、噛んだりしてしまっては台無しですからね。

遠距離恋愛ならではの告白セリフとしては、

「今まではずっと離れ離れだったけど、これからはずっと一緒に居たい、結婚しよう」

などがおすすめです。

遠距離恋愛は「会える時間が限られる」という部分が最大のネックになっているので、それを逆手に取ったセリフは相手の心に響きやすいでしょう。

6.マッチングアプリで遠距離恋愛している人が告白したときの体験談

マッチングアプリで遠距離恋愛している人が告白したときの体験談

実際にマッチングアプリで出会った人と遠距離恋愛をしている人の告白体験談を見ていきましょう。

今回紹介するのは、恋活系のマッチングアプリで相手と出会った20代後半男性の体験談です。

マッチングアプリで出会ってから2年、マッチングアプリ自体あまり縁がなく二人目として出会った相手と話がはずみ連絡先を交換し、1ヶ月程度電話やLINEで会話をして初デートを経験しました。

それから徐々にデートの回数も増え、最初はこちらからデートの提案を持ち掛けていましたが、彼女の方から誘ってもらえる事も増えてきたため、より関係を進展させるために告白を決意。

最初のデートと同じような内容で思い出話を中心に会話しつつ、別れ際に告白しました。

結果は無事に成功、お付き合いから2年でプロポーズする事ができました!

マッチングアプリは最初から出会いを目的としていることもあって、メッセージを経て相手と連絡先を交換する、というハードル自体はリアルな出会いよりも低いと言えるでしょう。

また、デートに関しても遠距離恋愛はデートできる回数が限られているため、相手側からもデートのお誘いが来るというのはそれだけ好かれているという証拠。

充分な「告白OKサイン」と考えてよさそうですね。

7.マッチングアプリで遠距離恋愛している人が告白するときの注意点

遠距離恋愛をしている人が告白する際の注意点を3つ挙げていきましょう。

  • 焦らない
  • 無計画に告白しない
  • 時と場を見極める

7-1.焦らない

まず1つ目、「焦らない」ということ。

デートする機会が限られてしまうため、貴重な機会に告白したいと焦ってしまう方もいるかもしれません。

しかし、遠距離恋愛は相手のことを深く知るまでに時間がかかってしまうため、告白のタイミングも慎重に図る必要があります。

7-2.無計画に告白しない

2つ目は「無計画に告白しない」ということ。

例えば、結婚を前提に考えている場合。

遠距離恋愛である以上、別居婚でもない限り結婚する際にどちらかの地元に引っ越すか、あるいは二人とも引っ越すことになりますよね。

結婚式はもちろん引っ越し等にもかなりの費用がかかるため、今後のライフプランをきちんと立てた上で告白した方がことがスムーズに運びやすくなりますよ。

7-3.時と場を見極める

最後に「時と場合を見極める」のが大事です。

相手が忙しい時に告白したり、結婚に向いていない時期に告白したり、相手が何かしら問題を抱えていたり、あまり良い気分でない時に告白しても良い返事はもらいにくいでしょう。

8.遠距離恋愛でも成就しやすいマッチングアプリ

遠距離恋愛でも成就しやすいマッチングアプリ

画像引用:ペアーズ(Pairs)

どのマッチングアプリであれば遠距離恋愛でも成就しやすいのか気になりますよね。

数あるマッチングアプリの中でも、ペアーズ(Pairs)は特におすすめです。

ペアーズの概要については、下の表を確認してください。

アプリ名

ペアーズ(Pairs)

会員数

1,000万人以上

主な年齢層

20~30代

利用料金

  • 男性:3,590円/月〜 
  • 女性:無料

特徴

  • 利用率No.1を誇るマッチングアプリ
  • 10万種類以上あるコミュニティ
  • 月に13,000人がマッチングしているという実績

ペアーズは1,000万人以上が登録している国内最大級のマッチングアプリです。

そのため他のマッチングアプリに比べて、地方の会員が多いというメリットがあるのです。

さらに、10万種類以上あるコミュニティの中から趣味や好みが合う相手と知り合うことが可能です。

こちらを利用することで様々な地域の異性と出会い、遠距離恋愛へと発展させることができるのです。

マッチング率も高いため、遠距離恋愛を成功させたいと考える人はぜひペアーズ(Pairs)を利用してみてください。

 

ペアーズがどんなアプリなのか気になる人におすすめの記事はこちらです。

9.まとめ:マッチングアプリで遠距離恋愛している人は告白のタイミングや内容を慎重に考えよう

まとめ:マッチングアプリで遠距離恋愛している人は告白のタイミングや内容を慎重に考えよう

以上、マッチングアプリでの遠距離恋愛についてお伝えしました。

これまでの内容について、再度まとめてみましょう。

  • マッチングアプリでの遠距離恋愛にはメリット・デメリット両方あるので、しっかりと理解しておく
  • 告白を成功させるためには、マメに連絡を取り合っておくことが大事
  • オンラインを利用し顔を見ながら会話することで、お互いを身近に感じられる
  • 相手のOKサインや告白のタイミングの見極めは慎重に
  • マッチングアプリでの遠距離恋愛には、ペアーズ(Pairs)がおすすめ

遠距離恋愛のありなしについては、人それぞれの考えがあると思います。

しかしこの記事を読んで、遠距離恋愛について少し前向きに捉えていただけたのではないでしょうか。

お互いの努力や思いやりによって、遠距離恋愛を成功させているカップルは多くいます。

出会いがマッチングアプリであったとしても、同じように遠距離恋愛は可能なのです。

距離に負けることなく、あなたに合った素敵な相手を見つけましょう。

関連記事

  1. マッチングアプリで避けるべき地雷男11タイプ【頬骨ちゃんセレクト】

  2. 岡山県の人におすすめのマッチングアプリ7つとアプリ以外で出会える場

  3. マッチングアプリでうまくいかない原因5つと解決方法

  4. マッチングアプリで会う約束をするコツとトラブルの対処法を解説

  5. お金持ちと出会えるアプリやサイトはどれ?恋活からパパ活まで目的別10選

    お金持ちと出会えるアプリやサイトはどれ?恋活からパパ活まで目的別10選…

  6. 医者が多いマッチングアプリ5つと医者と出会うためのコツ

  7. 女性におすすめのマッチングアプリを目的別・年齢別で解説

  8. ワクワクメールの解約・退会方法とは?アプリ版とWEB版では違う?

    ワクワクメールの退会・解約方法とは?アプリ版とWEB版の退会手順を解説…

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本