最短で彼女を作る方法!最速で付き合う3ステップを徹底解説

最短で彼女を作る方法!最速で付き合う3ステップを徹底解説

「どうすれば彼女が出来るのだろう?」

「最短で彼女が作りたい!」

彼女は欲しいけど、どうすれば最短で出来るのか気になりますよね。

そこでこの記事では、最短で彼女を作る方法としまして以下の内容を解説します。

  • 女性と出会える場所
  • 彼女候補を探す方法
  • デートを成功させるポイント
  • 最短で彼女を作りたい男性向けのアプリ

それでは1つずつ解説します。

楽しい毎日を過ごすためにも、最短で彼女を作る方法を参考にして下さい。

1.【最短で彼女を作るステップ1】出会いの場へ行く

【最短で彼女を作るステップ1】出会いの場へ行く

彼女を作るためにも、まずは出会いの場へと出かけましょう。

具体的な出会いの場は以下が挙げられます。

  • 友達に紹介してもらう
  • 職場などの飲み会へ参加する
  • 街コンなどのイベントへ参加する
  • SNSを活用する
  • 恋活・婚活パーティーへ参加する
  • 結婚相談所を利用する
  • マッチングアプリを使う

1つずつ見ていきましょう。

1-1.友達に紹介してもらう

仲の良い友達に紹介してもらいましょう。

友達のつながりだからこそ出会える女性もいます。

「紹介してもらうのは恥ずかしいな…」と悩む前に、彼女を作ることを優先しましょう。

1-2.職場などの飲み会へ参加する

職場などの飲み会へ積極的に参加するのもオススメです。

同じ職場でも会話をしたことがない女性と繋がるチャンスもあります。

職場に女性がいないなら、知り合いを通じて飲み会を開いてもらうのもオススメです。

1-3.街コンなどのイベントへ参加する

街コンに参加するのも彼女を作るきっかけになります。

初めて参加する場合は、初対面の方ばかりで不安かもしれません。

街コンでは、「同世代」や「1対1」に「同じ趣味」など話しやすい環境が用意されています。

初対面の女性でも会話しやすいため、気になる街コンがないか調べてみましょう。

1-4.SNSを活用する

SNSを活用する

SNSで仲良くなった方やコミュニティの仲間と出会う可能性もあります。

共通点があると関係の進展も早まるため、同じ趣味の方には積極的に話しかけてみましょう。

ただ、SNSでは詐欺も多いため騙されないように注意してください。

1-5.恋活・婚活パーティーへ参加する

恋活・婚活パーティーには、出会いを求めている女性も参加しています。

年齢や初心者限定などのジャンルで分かれているため、初めての方でも参加しやすくオススメです。

気になるイベントがないか、恋活パーティーや婚活パーティーで調べてみましょう。

1-6.結婚相談所を利用する

結婚を前提としたお付き合いを求めているなら、結婚相談所がオススメです。

結婚相談所では、真剣度が高くあなたの条件に合う女性を紹介してもらえます。

お見合いしてデートへ発展することでお付き合いへと繋がるため、結婚も視野に入れるなら検討してはいかがでしょうか。

1-7.マッチングアプリを使う

個人的には、マッチングアプリが1番オススメです。

マッチングアプリだと、スマホだけで自宅にいながら彼女を探せるためです。

プロフィールなどで女性の性格や趣味などを把握した上で、デートが出来るため人見知りの男性でもオススメとなっています。

マッチングアプリで彼女を作る具体的なメリットは以下になります。

  • 恋人を探している女性が多い
  • 会員数が多いため出会いの数も増える
  • サクラがいないため安全に利用できる
  • 職場などで出会えない女性とマッチングが出来る
  • 同じ趣味や価値観の女性と出会える
  • 複数の女性と同時進行でやり取りが出来る

2.【最短で彼女を作るステップ2】彼女候補を探す

【最短で彼女を作るステップ2】彼女候補を探す

ここまでは女性と出会う方法について解説しました。

1番おすすめな方法が、スマホを使って隙間時間に出会えるマッチングアプリです。

マッチングアプリを使えばやり取りする前から、相手の性格や趣味を把握できるため彼女を作るスピードも早くなります。

そこでここからは、アプリを使って彼女候補を探す方法を解説します。

  • 彼女を作る目的に合ったアプリを使う
  • 有料プランを契約する
  • 清潔感のある写真を撮影する
  • プロフィールは丁寧に作成する
  • アクティブな女性会員を探す
  • 最近登録した女性をチェックする
  • いいね!が少ない女性を意識して狙う
  • 積極的にアプローチをしてみる

それでは1つずつ見ていきましょう。

2-1.彼女を作る目的に合ったアプリを使う

アプリを使うときは、彼女を作る目的に合っているかを確認しましょう。

同じマッチングアプリでも、「恋活」「婚活」「ハイスペ専用」「出会い系」など目的が異なります。

彼女が欲しいのに出会い系アプリを使っていると、体の関係やパパ活が目的の女性と出会う可能性があります。

最短で彼女を作りたいなら、恋活アプリを使うようにしましょう。

種類別のアプリは以下になります。

目的別アプリ

具体的なアプリ名

恋活アプリ

  • フェリ恋
  • pairs(ペアーズ)
  • with(ウィズ)
  • イヴイヴ
  • タップル
  • Omiai(オミアイ)
  • Poiboy(ポイボーイ)

婚活アプリ

  • マッチ・ドットコム
  • ユーブライド
  • ペアーズエンゲージ
  • マリッシュ
  • ゼクシィ縁結び
  • マリマリッジ
  • ブライダルネット
  • IBJメンバーズ

ハイスペ専用アプリ

  • Dine(ダイン)
  • 東カレデート
  • PREMIUM MEMBERS(プレミアムメンバーズ)
  • イヴイヴ
  • バチェラーデート
  • Mr&Miss(ミスターアンドミス)
  • いきなりデート
  • SugarDaddy(シュガーダディ)
  • paters(ペイターズ)

出会い系アプリ

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • PCMAX(ピーシーマックス)
  • YYC(ワイワイシー)
  • Tinder (ティンダー)
  • Tantan(タンタン)
  • イククル

▼目的別マッチングアプリの選び方はこちらも参考にしてください▼

2-2.有料プランを契約する

マッチングアプリには、無料と有料の2種類があります。

無料だとサクラがいる可能性があります。

月額制だと基本的にはサクラはいないため、有料のアプリを使うようにしましょう。

2-3.清潔感のある写真を撮影する

清潔感のある写真を撮影する

アプリで相手を判断するのは、写真とプロフィールしかありません。

写真の印象は強く、プロフィールを見る見ないの判断にも繋がります。

オシャレをした写真を撮る必要はありませんが、清潔感を意識して撮影するようにしましょう。

清潔感を意識したモテる写真は以下になります。

  • 明るく顔がはっきりと写っている
  • 髪が整っている
  • 綺麗で清潔感がある服装で撮影する
  • 自撮りではなく知り合いに撮ってもらう

2-4.プロフィールは丁寧に作成する

プロフィールは、あなたの性格や趣味を伝えるための重要な要素です。

入力するのは面倒だと感じるかもしれませんが、短文ではなく丁寧に作成しましょう。

プロフィール作成で意識したいポイントは以下になります。

  • 400文字前後を目安に書く
  • 挨拶や職業を書く
  • 趣味や休日の過ごし方を書く
  • あなたの長所を書く
  • 文章だけではなく絵文字や顔文字も使う

2-5.アクティブな女性会員を探す

最近ログインをした女性はアクティブな可能性が高いです。

ログイン履歴がない女性にメッセージを送っても、返事が来ない可能性が高くなります。

直近でログインをしているアクティブな女性に絞って、メッセージを送るようにしましょう。

2-6.最近登録した女性をチェックする

アプリに登録したばかりの女性は、本気度が高くアクティブです。

まずは、「マッチングをしてみようかな?」と思っている方も多く出会いやすいので、積極的にアプローチをしましょう。

2-7.いいね!が少ない女性を意識して狙う

「いいね!」が少ないけど、あなた好みの女性も狙い目です。

可愛いのに「いいね!」が少ないのは、登録時に写真をアップしていなかった女性です。

まだライバルが少ないため積極的にアプローチをしましょう。

2-8.積極的にアプローチをしてみる

気になる女性には積極的にアプローチするのがオススメです。

「いいね!」や「メッセージ」など送らなければ、デートにも繋がりません。

気になる複数の女性に、同時進行で「いいね!」や「メッセージ」を送りましょう。

3.【最短で彼女を作るステップ3】デートを成功させる

【最短で彼女を作るステップ3】デートを成功させる

ここまではマッチングアプリを使って彼女候補を探す方法を解説してきました。

彼女候補を見つけてやり取りをしたら、次はデートをして告白をするだけです。

「初デートってどこに行けばいいの?」とか「告白はいつすればいいの?」など気になるかもしれません。

そこでここからは、初デートを成功させて彼女を作る方法について以下の内容を解説します。

  • デート場所には注意する
  • デート前に下見をする
  • お店は予約する
  • 相手のプロフィールを再度チェックする
  • 事前にやり取りした内容を見直す
  • 会話する内容も事前に用意する
  • 質問ばかりしない
  • 自分よりも相手の話を聞く
  • 初回デートでの過度なスキンシップは控える
  • 次回デートの約束をする
  • 告白は3回目のデートでする

1つずつ詳しく見ていきましょう。

3-1.デート場所には注意する

初めてのデートではどこに出かけるかが重要です。

「ドライブ」や「自宅」などの密室へと誘うのはNGです。

そのつもりがなくても、女性からは体目的だと思われてしまいます。

初回では密室で二人っきりにならないデートコースを意識しましょう。

初デートでおすすめの場所と、NGのコースは以下になります。

おすすめのデート場所

NGのデート場所

  • 水族館
  • 動物園
  • 植物園
  • 遊園地
  • 公園
  • 映画館
  • プラネタリウム
  • カフェ・レストラン
  • ランチ
  • フードフェス
  • ライブ
  • ドライブ
  • お互いの自宅
  • ショッピング
  • カラオケ
  • 高級レストラン

3-2.デート前に下見する

はじめていく場所ならデート前に下見をしましょう。

初対面の女性だと、「失敗したらどうしよう…」などの不安が出てきますよね。

下見をせずに緊張したままだと、予想外の事が起き失敗する可能性も高くなります。

ですが、下見をすることで緊張がほぐれるため心に余裕が持てます。

下見をするのは面倒だと感じるかもしれませんが、当日に緊張して失敗する方が嫌ですよね。

女性から見ても事前に調べてくれた男性の方が、「真剣にデートを考えてくれたんだ」など好感が持てるためデートの成功に繋がります。

初デートだからこそ下見をして、女性に楽しんでもらえるように努力をしましょう。

3-3.お店は予約する

お店は予約をする

デートでお店に行くなら必ず予約をしましょう。

ランチで行こうと思っていたお店が、デート当日に満席で入れない可能性もあります。

満席の場合、初対面の女性をお店に並ばせたり、違うお店へと移動してもらう必要があります。

女性が気にしない性格だったり、あなたのコミュニケーション能力が高いなら悪い状況でも楽しめるかもしれません。

ですが、初めてのデートで緊張していると、「どうしよう嫌われたかな…」など不安になりますよね。

不安なままデートをしても、あなたも相手の女性も楽しめません。

お互い楽しくデートをするためにも、お店の予約はするようにしましょう。

また飲食店に行く場合は、半個室の席があるお店を予約をするのがオススメです。

カウンターだと横並びで会話がしづらく、テーブルだと周りの音がうるさく相手の声が聞き取れないことがあります。

完全個室だと「下心があるのかな?」と女性に思われるため、半個室のお店を選ぶようにしましょう。

3-4.相手のプロフィールを再度チェックする

デートをする前には、相手のプロフィールを確認しておきましょう。

メッセージのやり取り中には気が付かなかった情報が見つかることもあります。

また、複数の女性とやり取りをしている場合、別の女性と間違える可能性もゼロではありません。

「趣味は映画でしたよね?」など質問したときに、「え!?違うけど他の人と間違えていない?」と言われる可能性もあります。

他にも名前など呼び間違える可能性もあるため、必ずデートに行く女性のプロフィールを確認しましょう。

3-5.事前にやり取りした内容を見直す

事前にやり取りした内容を見直す

今までにやり取りをしたメッセージ内容も確認してください。

複数の女性とメッセージをすると、やり取りの内容を覚えていなかったり他の女性と勘違いをしている可能性もあります。

メッセージのやり取り中に聞いた情報などもありますので、必ずプロフィールと合わせて確認しておきましょう。

初デートをする前に確認したい内容は以下が挙げられます。

  • 女性の名前
  • 女性の年齢
  • お仕事や休日に関する内容
  • 住んでいる地域や最寄り駅
  • 家族構成
  • 趣味

3-6.会話する内容も事前に用意する

事前にやり取りをしていても、初デートとなると緊張しますよね。

間が空いてしまうと、「何を話したらいいだろう…」と焦ってしまうかもしれません。

会話が続かないと、2回目以降のデートへ繋がらない可能性もあります。

事前に話す内容をスマホなどへメモしておきましょう。

初デートで盛り上がる話題は以下になります。

  • 学生時代の話
  • 趣味の話
  • 共通の話
  • 恋愛観の話
  • 好きな食べ物の話

3-7.質問ばかりしない

相手のことが気になるあまりに、質問攻めになってしまうかもしれません。

ですが、初デートは次回以降会うかどうかの大切なターニングポイントとなります。

重要なデートで質問攻めをしてしまうと、女性を引かせてしまうため注意しましょう。

特に以下の質問はタブーなので注意してください。

  • 年収
  • 元カレなど過去の恋愛
  • 政治や経済の話
  • 家族について
  • 結婚観や子供について
  • 仕事の詳しい内容

3-8.自分よりも相手の話を聞く

初めてのデートだと気合が入ってしまい、自分の話ばかりすることもあります。

よく見られようと頑張って会話しても、「自分の話ばっかりだな…」とマイナスの印象を与えることにつながります。

あなたの話をするよりも、聞き役に回る事を意識しましょう。

3-9.初回デートでの過度なスキンシップは控える

初回デートでの過度なスキンシップは控える

付き合いたい気持ちが優先しすぎても、ボディタッチなど過度なスキンシップは控えましょう。

ボデイタッチやハグなどの過度なスキンシップが多いと、「下心があるのかな?」と思われてしまいます。

人混みを歩くときに離れないように軽く手をつなぐなど、自然な流れで行うスキンシップまでに抑えましょう。

3-10.次回デートの約束をする

デートで解散をする前に、2回目のデートの約束をしましょう。

必ず2回目のデートがあるとは限りません。

ですが次回デートのお誘いをしなければ、「次は無いんだ…」と勘違いをさせてしまいます。

脈アリの場合は、連絡先を交換して日程などを決めるのもオススメです。

ちなみに、「次の予定がまだ未定で…」など濁された場合は、脈が無いと諦めて別の女性とデートをしましょう。

3-11.告白は3回目のデートでする

告白をするタイミングは3回目のデートがおすすめです。

人によっては、「3回目って長くない?」とか「早くない?」と感じるかもしれません。

1~2回目のデートでは「下心があるのかな?」と勘違いされます。

5回目以降の告白だと「私には気がないのかな…」と相手に脈なしだと思われてしまいます。

女性も「そろそろかな?」と期待しているため、3回目のデートで告白を意識してみましょう。

▼3回目のデートで告白するためのおすすめの場所についてはこちらを参考にしてください▼

4.最短で彼女が出来るおすすめマッチングアプリ2選!

最短で彼女が出来るおすすめマッチングアプリ2選!

ここまではマッチングアプリを使って彼女を作る方法を解説しました。

ここからは、最短で彼女が出来るおすすめのマッチングアプリについてお伝えします。

  • フェリ恋
  • pairs(ペアーズ)

それでは1つずつ見ていきましょう。

4-1.フェリ恋

フェリ恋

アプリ名

フェリ恋

ジャンル

ハイスペック専用の恋活アプリ

会員数

非公開

ユーザー層

20代~30代

男女比

非公開

料金

女性:完全無料
男性:3,680円/月

支払い方法

Apple ID決済

Google Play決済

審査

登録時は不要(メッセージを送る際に名刺や免許証などの提出が必要になる)

対応端末

iOS(iPhone)・Android

運営会社

株式会社フェリーチェ

フェリ恋は、企業名に恋愛偏差値を付けた新しい恋活アプリです。

企業名に恋愛偏差値を付けることで、見た目に自信がない男性でもスペックで判断してもらえます。

「アプリを使ったけど全然メッセージが返ってこなかった…」と、顔だけで判断された男性にこそ使って欲しいアプリです。

あなたが大手企業や有名企業に勤めているなら、女性からアプローチされることも増えるため試しに使われてみて下さい。

▼フェリ恋についてもっと知りたい方はこちら▼

4-2.pairs(ペアーズ)

pairs(ペアーズ)

アプリ名

pairs(ペアーズ)

ジャンル

恋活アプリ

会員数

累計1,000万人以上

ユーザー層

20代~30代前半

男女比

男性70%
女性30%

料金

女性:完全無料
男性:3,590円/月

支払い方法

クレジットカード決済

Apple ID決済

Google Play決済

審査

年齢確認が必要

対応端末

iOS(iPhone)・Android

運営会社

株式会社エウレカ

pairs(ペアーズ)は、国内最大級の恋活アプリとなっています。

登録者数が多いため、マッチング率も高く彼女が出来る可能性が高いです。

条件に合う女性も簡単に探せるため、最短で彼女を作るなら使っておきたいアプリです。

 

▼pairs(ペアーズ)についてもっと知りたい方はこちら▼

5.まとめ:最短で彼女を作るならマッチングアプリがおすすめ!

まとめ:最短で彼女を作るならマッチングアプリがおすすめ!

最短で彼女を作る方法について解説しました。

忘れないようにまとめますと、最短で彼女を作るポイントは以下になります。

  • 出会いはマッチングアプリがおすすめ
  • 目的に合ったアプリを使う
  • 清潔感のある写真を撮影する
  • 丁寧で伝わるプロフィールを作成する
  • 新規会員やアクティブ会員を狙う
  • 積極的にアプローチをする
  • 初回デートはおすすめのスポットへ行く
  • デート前は下見をする
  • 相手のプロフィールやメッセージのやり取りを再確認する
  • 会話が途切れてもいいように話す内容を用意しておく
  • 聞き役に回る
  • 別れ際には次回デートの約束をする
  • 告白は3回目のデートでする

まずは、フェリ恋やpairs(ペアーズ)などのマッチングアプリを使って出会いを探しましょう。

一緒に楽しめる彼女を最短で作って、楽しく充実した日々を過ごしてくださいね。

▼彼女の作り方は以下の記事もぜひ参考にしてください▼

関連記事

  1. 彼女ができない7つの理由と4つの解決策|これで彼女ができる!

  2. 彼女が欲しい草食男子が恋人を作るポイント12個【奥手でも大丈夫】

    彼女が欲しい草食男子が恋人を作るポイント12個【奥手でも大丈夫】

  3. 可愛い彼女の作り方とは?具体的な準備&実践方法とタイプ別攻略法

  4. 彼女が欲しい人見知りの男性が恋人を作るポイント12個!彼女を探すコツも解説

    彼女が欲しい人見知りの男性が恋人を作るポイント11個!彼女を探すコツも…

  5. 彼女は欲しいのに好きな人がいない男性の原因11個!すぐに実践できる対処法も解説

    彼女は欲しいのに好きな人がいない男性の原因11個!すぐに実践できる対処…

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本