ハッピーメールで安全にママ活をする方法!偽ママに騙されないポイントも解説

ハッピーメールで安全にママ活をする方法!偽ママに騙されないポイントも解説

ママ活について

  • 「ママ活に興味はあるけど始め方が分からない」
  • 「ママ活って危険じゃないの?」

こんな疑問をお持ちではありませんか?

そもそも「ママ活」とは、男性が金銭を受け取り“ママ”と呼ばれる女性とデートをすることを指します。

一方で「お金を取られた」「暴行された」などの“偽ママ”の被害に遭っている人も少なくありません。

そこでこの記事では

  • マッチングアプリ「ハッピーメール」を使ったママ活の方法
  • “偽ママ”の見分け方

について解説しています。

他にも、ハッピーメールで実際にママ活している人の口コミも紹介していますので、ぜひ今後のママ活にお役立てください。

1.ハッピーメールでママ活をする方法

ハッピーメールでママ活をする方法

まずはママ活用にプロフィールを設定するところから始めましょう。

  • 将来の夢や目標を書く
  • 年上好きをアピールする
  • 掲載する写真にこだわる
  • 検索でママ活女性を見つける

それでは順番に解説していきます。

1-1.将来の夢や目標を書く

将来の夢や目標をプロフィールに書くことで、ママから声をかけられやすくします。

なにも目標がなくただお金が欲しいという男性よりは、目標があって将来に前向きな男性の方が魅力的です。

これはホストクラブに貢いでしまう女性の心理と似ており、ママ活においても同じことが言えます。

また「人見知りである」「性格が暗い」などのネガティブな内容はなるべく書かないようにしましょう

1-2.年上好きをアピールする

年上女性の魅力を自分なりに書いてみましょう。

30代以降の女性のほとんどは自分の年齢にコンプレックスを持っています。

そこで若い男性が「年上の女性は落ち着いていて魅力的」と年齢をポジティブに書くことで、ママから声をかけてもらいやすくなります。

1-3.掲載する写真にこだわる

ネットにおいても第一印象はかなり重要です。

プロフィールに掲載する写真は、自分の中で一番かっこいいと思うものにしましょう。

「容姿には自信がない」という人もいらっしゃるかと思いますが、雰囲気だけでもかっこいいと思える写真にしてみてください。

1-4.検索でママ活女性を見つける

自分のプロフィールができたところで、検索機能を使って実際にママを探してみましょう。

検索条件は

  • 年齢:30代以上
  • 職業:経営者・会社役員、医師・医療関係、外資・商社など

がおすすめです。

ママは金銭的に余裕がある人でないとできません。

したがって、上記の条件に当てはまる人がママ候補者と言えます。

ちなみに、ハッピーメール内であからさまにママ活募集と書いている女性はいませんが、「年下男子をお世話したい」のように表記されていたら声をかけてみても良いかも知れません。

2.ハッピーメールで偽ママに騙されないポイント4つ

ハッピーメールで偽ママに騙されないポイント4つ

ハッピーメールにはママ活募集をよそおって金銭や個人情報を奪う「偽ママ」が存在します。

そんな偽ママに騙されないためのポイントをいくつか紹介します。

  • 長文なのに返事が早い
  • すぐに会いたがる
  • 金銭を要求される
  • 他のサイトへ誘導される

それでは順番に紹介していきます。

2-1.長文なのに返事が早い

長文なのに返事が早い人は、最初から返信のテンプレートを用意している偽ママの可能性があります。

つまり、短時間で長文が送れるということです。

また事前に用意された文章のため、会話も不自然です。

2-2.すぐに会いたがる

すぐ会おうとしてくる女性には注意しましょう。

一般的に、ネットで知り合ってすぐ会うのは女性からすると怖いものです。

にもかかわらず女性から「今すぐ会いたい!」と提案してくるのは、あなたを騙そうとしている可能性があります。

会うにしても明るいところでランチするなど、場所を工夫し2人きりにならないようにしましょう。

2-3.金銭を請求される

本物のママであれば、あなたに金銭を要求することは絶対にありません。

そもそも金銭に余裕のある人がママをしています。

つまり、金銭を要求されること自体おかしいことなのです。

中には「最初だけ2万円払ってもらい、次回からこちらがお金を払う」というように、初回だけ金銭を要求してくるパターンもあります。

しかし、大概の場合「次回」はありませんので絶対にお金を渡さないようにしましょう。

2-4.他のサイトへ誘導される

あるサイトに登録して欲しいと言われURLが送られてきたら要注意です。

あなたの大切な個人情報が奪われる可能性があります。非常に危険な詐欺です。

サイトへのアクセスおよび登録は絶対にしないでください。

3.ハッピーメールでママ活をする注意点2つ

ハッピーメールでママ活をする注意点2つ

ここまでハッピーメールでのママ活について解説してきましたが、実はハッピーメールでのママ活は禁止されています。

もしママ活していることが運営側にバレると、強制退会処分となりそのアカウントでのログインが半永久的にできなくなります。

そうならないためにも、規約違反に気をつけながらママ活していく必要があります。

  • プロフィールや掲示板にママ活のことを書かない
  • 「ママ活」という単語は使わない 

それでは順番に解説します。

3-1.プロフィールや掲示板にママ活のことを書かない

あからさまに金銭目的と分かる投稿をすると即強制退会させられてしまいます。

したがって、ママ活のことはプロフィールはもちろん掲示板にも書かないようにしましょう。

特に、掲示板のようないろんな人の目に触れやすい場所でのママ活は危険です。

運営からだけではなく他のユーザーから通報される可能性もあります。

ハッピーメールで自らママ活していることをアピールするのは難しいですが、だからこそ自ら積極的にママを探していく必要があります。

まずはプロフィール検索から絞り込むのが安全と言えるでしょう。

3-2.「ママ活」という単語は使わない

先ほども少し触れましたが、ハッピーメールはママ活を匂わせる書き込み自体を禁止しています。

とはいえ、あなたがメールでやりとりした内容を運営が見ることはできません。

以下、プライバシーに関するハッピーメールの規則を抜粋したものです。

第15条 個人情報の保護・管理
1. 弊社は、電気通信事業法第4条に基づき、会員の通信の秘密を厳格に守るものとします。
2. 弊社は、プライバシーポリシーに基づき、会員情報を厳格に管理し保護する責任を負うものとします。

引用:ハッピーメール公式サイト 

メールの内容を運営に見られることはありませんが、「証拠」として残ってしまうことが危険なので、ハッピーメール内でママ活という単語は絶対に使わないようにしましょう。

4.ハッピーメールでママ活をした男性の口コミとは

ハッピーメールでママ活をした男性の口コミとは

実際にハッピーメールでママ活した人はどうだったのか?いくつか口コミを紹介します。

今後、ハッピーメールでママ活する時に参考にしてみてください。

4-1.ハッピーメールでママ活をした男性の良い口コミ

とにかく安心安全のマッチングアプリという一言!24時間の監視がしっかりしているので女性でも安心して利用できるのが大きいです。今は合コンとか街コンよりこういうマッチングアプリでの出会いが主流になってきていて、登録者数が多いですし、皆が出会いを求めているのでそういうのに参加するよりよっぽど良い人に出会えます!
引用:GooglePlay

 

登録してすぐに色々な方からメッセがバンバンきました!ユーザー数が多いだけあって動いている人が半端ないですね!出会いを求めている人には間違いなく良いアプリだと思います!
引用:GooglePlay

 

出会い系のアプリでも確実に出会えるという点で星5です。業者みたいな人もいるみたいですが、運営がしっかり対処してくれます。料金に関しても良心的だし、運営実績の長いところはやっぱり他の出会い系アプリと違うなと思います。
引用:GooglePlay

ハッピーメールでママ活している人の口コミを探しましたが見つけることができませんでした。

しかし、ハッピーメールの登録者数は2,500万人とかなり多く、さらに男女比のバランスも良いので、自分が求めている女性と出会える確率は他のマッチングアプリより高いといえます。

ただ、運営の監視が行き届いているということは、ママ活していることが見つかる可能性が高くなるということですので十分に気をつけなくてはなりません。

4-2.ハッピーメールでママ活をした男性の悪い口コミ

ハッピーメールで年上の女性と連絡を取り合いママ活みたいな提案をされました。 内容は週1で会い、性行為やデートをおこなう。 最初は保険として2万貰い、ホテル代も負担。 (信用が取れたらその後返却) 毎月5万円支払う。と言った内容です。 ママ活の経験サイトを見る限り初対面から性行為をしようとする人は怪しいと書いてありました。 やはりこれは怪しいママさんですか?
引用:YAHOO!知恵袋

 

ハッピーメールを登録してすぐ、ママ活をしている女性からメールが来ました。「月に5万円のお小遣いをあげます、誠意として2万円とホテル代を負担してください」と言われました。 僕は実際にその女性と会って2万渡して、今後の説明を受けただけで特になにもせず家に帰りました。
引用:YAHOO!知恵袋

 

ママ活って実在するんですか……? ハッピーメールとかだとパパ活しか見当たらないですが やっぱりイケメンな人はママ活交渉とかかけられてるんですかね

引用:YAHOO!知恵袋

残念ながら、記事でも解説したような「偽ママ」の被害に遭っている人も中には見受けられます。

またママ活自体のハードルも高く、ハッピーメールで本物のママを探すには根気が必要です。

▼ハッピーメールについて詳しく知りたい方はこちも参考にしてください▼

5.ハッピーメールを使ったママ活が向いている人・向いていない人

ハッピーメールを使ったママ活が向いている人・向いていない人

ここまで解説してきたことを踏まえて

  • ハッピーメールを使ったママ活が向いている人
  • ハッピーメールを使ったママ活が向いていない人

の順で紹介します。

5-1.ハッピーメールを使ったママ活が向いている人

マッチングアプリ初心者

マッチングアプリの男女比はどうしても男性が多くなりがちです。

しかし、ハッピーメールは他のマッチングアプリと比べて女性の登録者が多いと言われています。

つまり、女性の登録者数が多いためママを探しやすいということです。

できるだけお金をかけたくない

ハッピーメールには、ポイントを消費せずにできることがあります。

  • プロフィールの閲覧
  • 日記の投稿、コメント

これらを上手く使えばそこまでお金をかけずとも女性へのアプローチができます。

それに加え、新規登録で120ポイント(=1,200円分)貰えたり、料金が安価に設定されていたりと、あまりお金をかけたくない人にはありがたいことだらけです。

5-2.ハッピーメールを使ったママ活が向いていない人

最短でママ活したい

ハッピーメールは会員数が多いのが魅力です。

一方で、友達作り、恋人作りなどママ活以外の目的で利用している人も多くいます。

そのため、あなたがポイントを消費してメールを何往復もしたとしても、相手がママ活目的では無かったということは十分あり得ます。

それに加えて、ハッピーメールでママ活が禁止されていることもあり、ママを探すのも容易ではありません。

▼こちらの記事でハッピーメールと同じタイプのアプリをまとめています▼

6.ママ活をするなら「ASOBO」がオススメな理由4つ

ママ活をするなら「ASOBO」がオススメな理由4つ

ハッピーメールでママ活は禁止されていると解説してきました。

一方で、ママ活が公式で認められているマッチングアプリも存在します。

そこで今回は数あるマッチングアプリの中から「ASOBO」を紹介します。

 

 

以下、「ASOBO」がオススメな理由です。

  • 会員登録無料!
  • 運営経歴約20年
  • 年上女性が多い
  • 高収入の女性が多い

では1つずつ解説していきましょう。

6-1.会員登録無料!

「ASOBO」の会員登録は無料です。

また電話番号認証すれば無料ポイントが貰えるなど、ポイント特典も充実しています。

例えば、

  • 電話番号認証 20ポイント
  • 年齢確認 50ポイント

などがあります。

他にも無料でできることとして

  • 掲示板投稿(1日1回)
  • メッセージ送信(1日1回)
  • 日記機能(見る・書く・コメント)

などがあり、無料でも女性へのアプローチがしやすくなっています。

6-2.運営経歴約20年

「ASOBO」の運営経歴はなんと18年以上!

ここまで長く続けられている理由として、24時間365日体制の監視サポートが挙げられます。

業者やサクラは強制退会。問い合わせもメールや電話で簡単にできるので、ユーザーは安心・安全に「ASOBO」を利用できるというわけですね。

6-3.年上女性が多い

「ASOBO」はママ活アプリとして公式で認められており、広告にも堂々とママ活アプリとして掲載されています。

会員の年齢層も幅広く、中高年などママ活候補の年上女性も多く登録しています。

6-4.高収入の女性が多い

年上女性の登録が多いと先ほど解説しましたが、それに伴い高収入の女性も多く登録しています。

まずはプロフィール検索で絞り込み、高収入の女性へアタックしてみましょう。

その際に相手の日記へコメントを残すなど、ポイントを消費しないでできることや無料ポイントを上手く使いましょう。

 

 

まとめ:ハッピーメールは偽ママがいるため注意する!

まとめ:ハッピーメールは偽ママがいるため注意する!

  • ハッピーメールでのママ活は禁止されており、バレると強制退会させられる
  • 掲示板、プロフィール、メールのやりとりでもママ活のことは絶対書かない
  • 金銭の要求、他のサイトへの登録を促されたら偽ママを疑うべき
  • ハッピーメールより堂々とママ活が出来るASOBOがおすすめ

ハッピーメールは監視が行き届いているためユーザーが安心・安全に利用できるのが魅力です。

一方、ハッピーメールでのママ活は禁止されており、ママ活していることが運営に見つかると強制退会させられてしまいます。

それよりも、ママ活が公式で認められている「ASOBO」を使うことで、無駄なポイントを消費することなく効率的にママを探すことができます。

ママ活する場合は「ASOBO」などハッピーメール以外のマッチングアプリを使い、友達作り、恋人探しなどママ活以外の目的の時にはハッピーメールを使うようにしてはいかがでしょうか。

▼ママ活におすすめのアプリやサイトはこちらの記事も参考にしてください▼

関連記事

  1. 【男女共通】マッチングアプリのモテ写真の特徴と撮り方

  2. お金持ちと出会えるアプリやサイトはどれ?恋活からパパ活まで目的別10選

    お金持ちと出会えるアプリやサイトはどれ?恋活からパパ活まで目的別10選…

  3. マッチングアプリで「いいね」が激増する男性写真のポイントとNG例

  4. 彼女が欲しい男性におすすめのアプリ8選!恋活向け・婚活向け両方を紹介

    彼女が欲しい男性におすすめのアプリ8選!恋活向け・婚活向け両方を紹介

  5. PCMAXの退会方法とは?休止との違いや再登録の方法も紹介

  6. 【withの年齢層とは】会員数や男女比、30代以上でオススメのアプリも…

  7. 女性におすすめのマッチングアプリを目的別・年齢別で解説

  8. マッチングアプリでうまくいかない原因5つと解決方法

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本