パパ活に向いている人・向いていない人の特徴7選|成功ポイントも解説

パパ活に向いている人・向いていない人の特徴7選|成功ポイントも解説

最近、メディアで紹介され話題のパパ活。

パパ活がやりたくて向いていれば問題ありませんが、向いてなければ困りますよね。

でも、向いていなくてもやり方を変えたりすればできるんです。

まずは、あなたがパパ活をできる女性なのかをチェックして、どこがダメなのか?知りましょう。

この記事のポイント

  • パパ活に向いている女性の特徴
  • パパ活に向いていない女性の特徴
  • 向いていない女性でも成功させるポイント
  • パパ活でデートするまでの流れ
  • 初めてパパ活する際の注意点
  • パパ活に向いていない女性でも成功しやすいアプリ&サイト

この記事では、パパ活初心者や向いていない人でもパパ活がうまくいく方法をご紹介します。

1.パパ活に向いてる女性の特徴7選

パパ活に向いてる女性の特徴7選

パパ活に向いてる女性とは、どんな人なのでしょうか。

自分がパパ活に向いている女性とわかっていれば、準備もいらずにすぐにパパ活を始めることができちゃいますね。

もし、できないことがあってもマネしちゃいましょう。

  • 常に可愛い笑顔でいられる
  • 気配りが上手にできる
  • 年上の男性が好みのタイプ
  • 服装や身だしなみに気を使っている
  • 食べ物に好き嫌いがなくお酒もイケる口
  • コミュニケーション能力が高い
  • オンとオフを切り替えられる

ここでは、パパ活に向いている女性の特徴を7つご紹介していきます。

1ー1.常に可愛い笑顔でいられる

パパ活だけではなく、「笑顔」というのは対人関係において女性の武器になります。

例えば恋愛でも可愛い笑顔の女性は、そうでない女性よりも男性にモテますよね。

パパ活のパパは、お金を払ってでも誰かと一緒にいたいと思っているので、より素敵な時間を過ごしたいと考えています。

見た目よりも愛嬌が大切!

無表情で暗い顔の女性よりも可愛らしい笑顔でいてくれる女性に惹かれ、何度も会いたいと思いますよね。

好意的な笑顔でパパの日々のストレスを発散させ、癒してあげましょう。

1ー2.気配りが上手にできる

例えば「お酌をしてあげる」とか「サラダを小皿に取り分ける」など合コンで女性がやりそうなことを、スマートにできるのがパパ活のポイントになります。

パパ活中はパパが主役!

パパのことを最大限立ててあげましょう。

また、メールやLINEなどパパから連絡が来た時には、すぐに返信できると良いでしょう。

さらに、パパの仕事が終わった時には「お疲れ様です」と気の利いたメッセージを送ることも出来たら最高です。

1ー3.年上の男性が好みのタイプ

年上の男性が好みのタイプ

パパ活では、ほぼ100%の男性があなたよりも年上です。

2、3歳程度ではなく一回りも下手をすると自分の父親くらい離れているでしょう。

そんな男性と食事に行ったり、買い物をしたりとデートをするので、年上男性をリスペクトできる女性がパパ活に向いているといえます。

1ー4.服装や身だしなみに気を使っている

パパ活の時には、パパに合った恰好でなければなりません。

まずは、男性ウケする服装であることが条件ですし、場に合った服装を着ていかなければなりません。

色は白やパステルカラーの女性らしい優しい色合いのもので、困った時はワンピースがベストです。

髪型もオシャレに可愛らしくまとめましょう。

1ー5.食べ物に好き嫌いがなくお酒もイケる口

パパはグルメな男性が多いですから、美味しいお店に色々連れて行ってくれるでしょう。

そこで「これが嫌い」「あれも苦手」と言ってしまっては、パパも良い気分がしません。

かといって、無理をしてマズそうに食べられるのも嬉しくはないでしょう。

何でも美味しそうにニコニコ食べてくれる女性が好みです。

また、大人なのでお酒をたしなむ機会も増えるでしょう。

強いお酒を浴びるように飲む必要はありませんが、可愛らしいカクテルやワイン、シャンパンくらいはたしなめる方が良いでしょう。

お酒の場で1人だけノンアルコールは白けてしまいます。

特に身体の関係がなしの場合には、食事が一番の楽しい時間の提供になりますから重要なポイントです。

1-6.コミュニケーション能力が高い

パパ活ではコミュニケーション能力が重要なポイントになります。

パパ活ではスペックの高い男性を相手にすることが多く、コミュニケーションに長けていないと気に入ってもらえません。

もし、パパの話が面白くなかったとしても、しっかり聞いていかにも興味がありそうにリアクションすることが大切。

また、手当の交渉時など必要な場合はパパの機嫌を取りつつしっかり自己主張することも、コミュニケーションの大切な要素です。

パパ活では色々な場面でコミュニケーション能力が必要になることを把握しておきましょう。

1-7.オンとオフを切り替えられる

オンとオフを切り替えられる女性は、パパ活に向いています。

パパ活は恋愛とは異なり、相手の男性と一緒に過ごす時間を持つことで、お手当やプレゼントなどの対価を得ます。

そのため、オンとオフを切り替えられないと、本来の目的を見失ってしまう可能性が高いのです。

仕事としてとらえ、プライベートとはしっかり区別することがパパ活成功のポイントです。

パパ活の基礎を学びたいという方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。↓

2.パパ活に向いていない女性の特徴7選

パパ活に向いていない女性の特徴7選

パパ活が向いていない女性はどんな女性でしょうか?

もしも、自分がこんな女性ならパパ活は失敗してしまうので改めた方が良いですよ。

  • ネガティブな女性
  • 愛嬌がない
  • わがままなタイプ
  • 自信過剰な女性
  • 金銭にしか目がない
  • 服装が男性ウケしない
  • 向上心がない

ここではパパ活に向いてない女性の特徴を5つご紹介します。

2ー1.ネガティブな女性

性格が暗く思考がネガティブな女性は、パパに限らず好かれません。

第一印象が「暗い」だと、もう会いたいとも思ってくれないでしょう。

また、パパ活は良いことだけではなく、嫌なことも多々あるのでネガティブだと続きませんよ。

ポジティブに楽しく考えられるようにしましょう。

2ー2.愛嬌がない

見た目が美人かどうかよりも「愛嬌があること」の方が大事なのがパパ活。

無表情で何を考えているかわからないような感じでは、全くパパにモテません。

パパ活でパパは暇や寂しさを埋めたり、癒しを求めています。

会ってもストレスにしかならないような女性とは一緒にいたくないでしょう。

2ー3.わがままなタイプ

わがままなタイプ

わがままで許されるのは子どもくらいのもので、大人のわがままは可愛らしくありません。

小悪魔女子の高度なテクニックでわがままを言いブランド物のバッグなどを買ってもらったりするおねだりはあります。

ですが、普通は敬遠されることでしょう。

2-4.自信過剰な女性

自信過剰な女性はパパ活には向いていません。

パパ活では、パパがお手当を与えて一緒に女性と過ごす関係を結びます。

そのため、少なからず自分の方が立場が上だと考えているパパ活男性が多いです。

そのため、自信過剰な女性は好まれにくいでしょう。

パパ活では謙虚な気持ちを忘れないことが大切です。

2ー5.金銭にしか目がない

パパ活は確かにデートをしたらお手当てが発生するものです。

でも、何でもかんでもお手当てを要求したり、増額を求めたりするとパパから嫌がられてしまいます。

増額云々は、相手をどれだけ翻弄し、自分の虜にして相手から「貢ぎたい!」と思わせるかが大事!

なので、自分から要求するものではありません。

2ー6.服装が男性ウケしない

ファッションには女性ウケするものと男性ウケするものがありますが、パパ活の時に例えばカジュアルな女性ウケをするような服装ではダメです。

女子アナが着ているような服装やワンピース、色も白やパステルカラーなど可愛らしいものをチョイスして男性ウケするファッションにしましょう。

ギャルっぽい服やダサいボサボサな服、TPOをわきまえない服などは、パパが一緒にいて恥ずかしいと思ってしまうので嫌われてしまいます。

2-7.向上心がない

パパ活をする男性は、女性をサポートしたいという気持ちを抱いていることが多いです。

そのため、向上心のない女性はパパ活相手に気に入られない可能性があります。

「将来の目標がない」「何事にもやる気がない」女性に対し、お手当をあげたいと思う男性は少ないです。

パパ活で十分サポートしてもらうには、目標に向かって努力する姿勢が重要です。

3.向いていない女性でも成功させるポイント3つ

向いていない女性でも成功させるポイント3つ

パパ活に向いていないと自分でわかっていても、さまざまな事情でパパ活に挑戦したい!という方がいるでしょう。

例えば「顔を変える」などはすぐには難しいでしょうが、現時点でパパ活が向いていない女性でも努力次第で向いている女性に寄せていくことはできます。

ずばり、向いている女性に寄せていくことが、パパ活成功の秘訣です!

先に紹介したパパ活に向いている女性を参考にしつつ、次のことにも気を付けてください。

  • とにかく笑って楽しむ
  • 服は店員さんにコーディネートしてもらう
  • 感謝の気持ちを大きく表す

ここではパパ活が向いてなかったとしてもできる3つの方法をご紹介します。

3ー1.とにかく笑って楽しむ

暗い顔をしていては、相手も楽しめません。

相手の目を見ながら、とにかく「笑顔」を徹底しましょう。

そして、パパ活には「相手を喜ばせること」「楽しませること」が重要になってきますが、まずは自分がたくさん楽しみましょう。

あなたが楽しくなさそうにしていると、パパの方もお金だけのお付き合いだと現実を突きつけられているように感じ、気持ちが萎えてしまいます。

あなたがとても楽しんでいるということがわかれば、自然とパパの気分も上がっていくでしょう。

3ー2.服は店員さんにコーディネートしてもらう

「少し年上の人とデートする」とアパレルの店員さんに言って、ふさわしい服装を選んでもらいましょう。

男性ウケする服やTPOのことも考えてくれるでしょう。

店員さんに選んでもらうのが難しい方は、最新のファッション雑誌などを見て服装を研究するのも良いですね。

服装や髪形の初期投資は、パパ活には必要不可欠です。

パパ活に向いている服装を自分でも研究したい人は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。↓

3ー3.感謝の気持ちを大きく表す

「美味しい食事に連れて行ってもらった時」「お手当てをもらった時」など、ありがとうと本当に嬉しそうに感謝の気持ちを伝えましょう。

そうするとパパも嬉しくなり、またその顔が見たいとお手当てをはずんでくれたり、プレゼントを買ってくれるかもしれません。

4.初心者必見!パパ活でデートするまでの流れとは

初心者必見!パパ活でデートするまでの流れとは

パパ活でとりあえずアプリに登録してみたけど、実際にどのような流れでデートまでこぎつけるの?と疑問に感じている人は少なくないでしょう。

基本的な流れは次の通りです。

  1. アプリに登録する
  2. フォローしたり、いいねをする
  3. メッセージでやり取りをする
  4. 顔合わせをする
  5. 自己紹介をする
  6. 条件交渉をする
  7. 次回のデートの約束をする

これらについて詳しく説明します。

4ー1.アプリに登録する

パパ活におすすめのアプリやサイトに登録しましょう。

2~3サイトを一度に登録するのがおすすめです。

1サイトだけだと良いパパに巡り合う確率が極端に低くなってしまいます。

並行して複数のサイトを利用することが良いパパを見つけるコツの1つになります。

4ー2.フォローしたり、いいねをする

気になる男性がいたら、フォローしたり、「いいね」をしましょう。

ただし、そのままにしてはいけません。

気になったのなら、相手の反応を待つのではなく積極的に自分から動きましょう。

パパ活アプリでは、男性よりも女性の方が多いのでパパ争奪戦になります。

相手のプロフィールをよく読んで、相手に合わせた短文メッセージを送ってあいさつしてください。

あいさつの段階では、お手当の話などは一切しないようにしましょう。

4ー3.メッセージでやり取りをする

メッセージでやり取りをする

相手から返事が返ってきたら、メッセージのやり取りを始めましょう。

プロフィールなどから読み取った相手の興味関心があることをガンガン攻めて会話を盛り上げましょう。

その中で、さりげなく相手の会う時の条件を聞き出してください。

そして、実際に会う約束をしたら、会う時の服装を教えておきましょう。

4ー4.顔合わせをする

アポ日を決めて待ち合わせをしましょう。

待ち合わせは人が多い繁華街やカフェなどが良いです。

人通りが多い方が防犯的な意味でも安心でしょう。

4ー5.自己紹介をする

カフェや飲食店で食事をしながら軽くお互いの自己紹介をしましょう。

アプリの自己紹介文に書いてあることもあるでしょうが、改めて面と向かってアピールすることで、パパとの距離がグッと縮まります。

ただし、自己防衛のため自分の個人情報を必要以上に教えないことも大切です。

4ー6.条件交渉をする

ある程度話が進んだら、具体的な条件交渉を行いましょう。

後出しは印象が良くないので、この条件交渉が大切になります。

条件交渉で聞く内容は、「どんな相手を探しているのか?」「お付き合いの条件はどのくらいか?(お手当)」です。

パパ活では、身体の関係以外でも食事をしたり、お茶をしたり、お買い物に付き合ったりするだけで、お手当が発生するのが決まりです。

4ー7.次回のデートの約束をする

お付き合いの条件が決まり、お互いが納得したら次回のデートの約束をしましょう。

初回の顔合わせでももちろんお手当を頂いても構いません。

相場は0.5~1万円程度です。

相手から言ってくれる場合もありますが、「交通費として…」とあまりお金にがめつくない感じでさりげなく聞くのが良いでしょう。

もちろん「初回はいらないです」と断っても相手に好印象を与えることができるので、良い方法です。

ただし、最初から出し渋る感じの男性は、今後もそのような傾向がある可能性があるのでお付き合いしないという選択肢もあります。

5.初めてパパ活をする時の注意点

初めてパパ活をする時の注意点

パパ活をする際は、安全に楽しくデートできるよう、押さえておくべき注意点があります。

初めてのパパ活での注意点を解説しますので、参考にしてください。

  • 会う場所に注意する
  • 金額の認識の違いに注意する
  • 会う頻度・連絡頻度に注意する
  • デートの内容に注意する

5-1.会う場所に注意する

初めてパパ活をする際は、2人きりではなく人がたくさんいる場所を選びましょう。

たとえば、以下に示す場所がおすすめです。

  • カフェ・レストラン
  • ショッピングモール
  • 映画館

2人きりになる自宅やホテルでは、身体の関係を強要されるなどトラブルが発生する可能性があります。

初めてのパパ活では相手の男性の性格が分からずリスクが高いので、周りに人がいる場所を選びましょう。

5-2.金額の認識の違いに注意する

パパ活は、男性と一緒に過ごすことの対価としてお手当を受け取るビジネス的な関係です。

そのため、お手当の金額が重要になります。

パパ活では交渉してお手当の金額を決めますが、場合によっては行き違いが生じる可能性があるのです。

金額の認識違いによるトラブルが発生しないよう、お互いが納得する金額を設定しておきましょう。

5-3.会う頻度・連絡頻度に注意する

パパ活では、会う頻度や連絡頻度に注意することが大切です。

というのも、お互いに温度差があると、プライベートとの区別が難しくなったりうまく関係性が続かない可能性があります。

たとえば、「毎日連絡されて困る」などの失敗もあるでしょう。

初めてパパ活をする際は、「月に4回」など、お互い納得する形で会う頻度や連絡頻度を決めておきましょう。

5-4.デートの内容に注意する

初めてのパパ活では、どのように付き合えば良いか分からない方もいるでしょう。

パパ活では、デートの内容が重要なポイントになります。

パパ活でストレスがかからないよう、会話が苦手な場合は「映画館でのデートを選ぶ」、トラブル発生のリスクを減らしたい場合は、「昼間のカフェデートにする」など、工夫しましょう。

6.パパ活に向いていない女性でも成功しやすいアプリ&サイト

パパ活に向いていない女性でも成功しやすいアプリ&サイト

自分はパパ活に向いていないかもと思った方でも、パパ活しやすいアプリ&サイトがこの2つです。

  • DROSY(ドロシー)
  • Love&(ラブアン)

この2つのアプリ&サイトがおすすめの理由を詳しくご紹介します。

6ー1.DROSY(ドロシー)

DROSY(ドロシー)

引用元:DROSY(ドロシー)公式サイト

DROSYは、「成功した富裕男性限定」と公式サイトで謳っているとおり、お金が余っているハイスペック男性が集まるサイトです。

そのためリリースしたばかりですが、パパ活をしている女性たちの注目のサイトになっています。

2020年10月に始まったばかりのサービスなので登録者も少なく、パパ活に向いていないと弱腰になっている人でも競争率が低いのでおすすめです。

DROSYの魅力は、登録する時の審査がそれほど厳しくないことです。

SNS認証や電話番号認証などもなく、Facebookやメールアドレス(フリーメールアドレスでも可能)のみの最低限の個人情報で済みます。

また、アプリではなくサイトなので、スマホのホーム画面にアイコンを置く必要がなく、他人にスマホを覗かれてもパパ活をしているとはバレません。

 

DROSYを実際に利用した女性の体験談については以下の記事で詳しく紹介しています。

6ー2.Love&(ラブアン)

Love&(ラブアン)

引用元:Love&(ラブアン)公式サイト

Love&では、公式サイトに「完全にオンラインでのパパ活が可能です」と書かれており、パパ活が推奨されています。

マッチングアプリ系では、パパ活を禁止しているアプリもありますし、曖昧な表現も多い中異例とも言えます。

そのため不慣れであっても安心してパパ活を行うことができる点がメリットです。

アプリを利用する月額料金も高いことから、確実にお金を持っているパパ願望のある男性が多く在籍しています。

また、「動画で選ぶミスマッチのない出会い」を推奨しており、写真だけではわからない愛嬌の良さやあなたの雰囲気、声などをアピールすることができます。

 

Love&については以下の記事で詳しく紹介しています。

7.まとめ:笑顔で気配りが出来る女性はパパ活に向いている!

まとめ:笑顔で気配りが出来る女性はパパ活に向いている!

パパが好きなパパ活女子は、以下のとおりです。

  • 明るい笑顔で接してくれて癒してくれる
  • 女性らしい気配りが上手にできる
  • 年上の男性が好きで話や行動を合わせられる
  • 普段から服装や身だしなみに気を使っている
  • 何でも美味しそうに食べたり飲んでくれて、良い店を勧めやすい
  • コミュニケーション能力が高く、話を聞くのが上手い
  • オンとオフをしっかり切り替えられる

このような女性がパパ活に向いています。

パパ活が向いていないなと感じた方は、これらをマネするところから始めてみましょう。

笑顔や気配りなどは、他に競争する相手がいるわけでもありませんから、パパと1:1になった時に意識すればできないことではありません。

パパが求める女性になってパパ活頑張ってくださいね!

パパ活初心者や向いていない人には、

  • リリース直後でまだ競争率の少ない「DROSY(ドロシー)」
  • 顔以外でアピールできる「Love&(ラブアン)」

のアプリがおすすめですよ。

パパ活に向いているアプリについては、こちらの記事も参考にしてみて下さい。↓

関連記事

  1. パパ活で大人ができる女子の特徴や大人の相場・誘い方

    パパ活で大人ができる女子の特徴や大人の相場・誘い方

  2. パパ活は犯罪になる?違法行為や事例を解説

    パパ活は犯罪になる?違法行為や事例を解説

  3. ユニバース倶楽部の料金は?男性が払うデート代やお手当の相場も解説

    ユニバース倶楽部の料金は?男性が払うデート代やお手当の相場も解説

  4. パパ活の始め方・やり方を現役パパ活女子が解説!初心者でも稼げる方法

    パパ活の始め方・やり方を現役パパ活女子が解説!初心者でも稼げる方法

  5. 男性向け!パパ活女子に人気の服装とは?モテるファッションのポイント5つ

    男性向け!パパ活女子に人気の服装とは?モテるファッションのポイント5つ…

  6. 手当なしでパパ活したい

  7. 【愛知・名古屋で太パパを見つける方法】相場以上に稼ぐ方法と出会えるアプリを紹介

    【愛知・名古屋で太パパを見つける方法】相場以上に稼ぐ方法と出会えるアプ…

  8. パパ活のデメリットとメリットをパパとパパ活女子別で紹介

    パパ活のデメリットとメリットをパパ活女子とパパ別で紹介

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本