パパ活男性必見!女子ウケする自己紹介・プロフィール写真のコツ6つ

パパ活男性必見!女子ウケする自己紹介・プロフィール写真のコツ6つ

パパ活を行うには、パパ活専門サービスの活用が効果的です。

しかし「パパ活専門サービスに登録してパパ活を始めたんだけど、パパ活女子とうまく出会えない・・・。」

このようなパパ活男性の悩みをよく聞きます。

パパ活は始め方が最も大切です。

あなたのプロフィールを充実させることが、パパ活サービスでは女性に選ばれる要因になります。

なぜなら、パパ活女子は人柄がわかる自己紹介文やプロフィール写真を重視するからです。

この記事では、パパ活女子にウケる自己紹介文の書き方と、プロフィール写真のコツについて見ていきます。

この記事でわかること

  • パパ活女子にウケる自己紹介文の書き方と例文
  • 自己紹介で書いてはいけないNGについて
  • パパ活女子に人気のプロフィール写真の撮り方
  • プロフィール写真で気をつけたい注意点

1.パパ活女子にウケる男性の自己紹介のコツ6つ

パパ活女子にウケる男性の自己紹介のコツ6つ

早速パパ活女子にウケる自己紹介の6つのコツを見ていきます。

  • パパ活を行う上での必須項目を記入する
  • パパ活女子が知りたがる情報やキーワードを入れる
  • 紳士的なパパだという安心感をアピールする
  • 会える時間や場所を書く
  • ドタキャン、迷惑行為はしないことを明記する
  • 好きな食べ物や趣味を入れる

ひとつずつ解説していきましょう。

1-1.パパ活を行う上での必須項目を記入する

パパ活サービスを利用する際、以下の項目は必ず記入するようにしましょう。

  • 年収
  • 仕事内容
  • 希望や条件

なぜならこの3つは、パパ活女子が男性を判断する要素になるからです。

年収

パパ活アプリでは、年収を記入する項目があります。

太パパに見せかけたいので、多くの男性は実際の年収より高く記入しがちです。

少し盛る程度なら良いのですが、実際の年収と何百万円もかけ離れるのはNG。

なぜなら実際にお付き合いしていくなかで、相手の女性におおよその稼ぎが感づかれてしまうからです。

ご自身の年収に自信が持てないのであれば、今の年収から50~100万円程度プラスしてパパ活男性を演出する程度に留めるのがベターでしょう。

仕事内容

パパ活女子は「お金を稼ぎたいけど、そもそもちゃんとお手当を支払ってくれるのかな?」という不安を抱えています。

そのような不安を払拭する判断基準が、仕事内容となります。

上場企業勤務や公務員なら信用されやすいと言えます。

しかしそれ以外の職業でも、仕事内容についてできるだけ細かく記載すればパパ活女子から信用されやすくなります。

自分の仕事内容を、より具体的にイメージさせることが大切ですね。

希望や条件

当たり障りのない内容では、パパ活女子に刺さりません。

どんな女性と出会い、どういうデートがしたいか以下のように具体的にすることが大切です。

  • 一緒にお酒を楽しく飲みたい
  • 平日の20時以降に○○近郊で会える
  • 1人の女性と長期的なお付き合いがしたい 

また顔合わせ時の交通費も支給することなど、明記すると尚良いでしょう。

1-2.パパ活女子が知りたがる情報やキーワードを入れる

自己紹介文にパパ活女子が知りたがる情報やキーワードを入れることで、返信率がグッと高まります。

パパ活女子が知りたがる情報は、以下になります。

  • サイトに登録した理由は?
  • どんな相手を探しているのか?
  • どんな条件で会えるのか?
  • どんな時に会えるのか?
  • 休日の過ごし方は?趣味は?

これらに対する情報を簡潔に記入すると、女性からのメッセージが多く届くようになります。

パパ活女子に刺さるキーワードを入れると、さらに有効になります。

有効なキーワードは以下になります。

  • まずはお茶から
  • 交通費出します
  • 長期的に
  • 一人だけ探している

少し工夫するだけで、結果が大きく変わりますので、是非試してみてください。

1-3.紳士的なパパだという安心感をアピールする

あくまで紳士的なパパであることをアピールして、パパ活女子に安心感を与えましょう。

がっついた文章は、体が目的と捉えられ敬遠されることになります。

特にかしこまる必要はなく、常識の範囲内で書いていきます。

以下の文章がコツです。

  • 丁寧語(です ます調)
  • お手当を渡すのが大前提というニュアンス
  • お手当は相場から妥当であるというニュアンス
  • 読んでくれたことに対する感謝の気持ち

1-4.会える時間や場所を書く

会える時間や場所を書く

会える場所や時間を書いておくことをおすすめします。

会える場所や時間をお互いが認識したうえでマッチングすれば、メッセージでのムダなやり取りが省けます。

1-5.ドタキャン、迷惑行為をしないことを明記する

ドタキャンされた経験があるパパ活女子は、結構多いものです。

またマッチングして会いに行けば、キャバクラや風俗のスカウトだったというパターンもあります。

そのようなことは決してしないと約束することで、パパ活女子に安心感を与えます。

1-6.好きな食べ物や趣味を入れる

記入欄の文字数に余裕があるなら、好きな食べ物を書いておくこともおすすめします。

好きな食べ物=連れて行ってくれるお店 

とパパ活女子は理解しますので、食べ物の好みが合えばメッセージがきやすくなります。

趣味を入れるのも同じ理由です。

共通の趣味があると盛り上がりやすいので、パパ活女子もあなたとマッチングしたいと思うはずですよ。

2.自己紹介で書いてはいけないNG内容3つ

自己紹介で書いてはいけないNG内容3つ

ここでは、自己紹介で書いてはいけないNG内容を3つ見ていきます。

自分にあてはまるフシがないか、確認しましょう。

  • 大人の関係前提で書かない
  • 嘘はつかない
  • 過度な自慢はしない

2-1.大人の関係前提で書かない

一番NGなのが、大人の関係について書くことです。

基本的にパパ活は、大人の関係について表面上は無しとなっています。

パパ活女子は、良好なパパと食事やデートをすることで経済的な援助を受けたいと考えています。

大人の関係になるのは、あくまでもその結果です。

まだ出会っていないパパ活女子に対して、大人の関係前提はNGです。

2-2.嘘はつかない

パパ活するうえでの自己紹介は、あくまで自己申告になります。

少しでも良く思われたいと、多少盛ってしまうのは仕方ありません。

しかし年収や職業を偽るのはNGです。

パパ活女子と実際に会ったとき、お手当が払えなかったり、食事するお店のレベルが希望に沿ってなかったりすると、2回目のデートはありません。

年収と職業は正直に書きましょう。

2-3.過度な自慢はしない

自分の評価を上げたいあまりに、プロフィールに自慢を書く人がいます。

しかしこれは明らかにマイナスになります。

お金に余裕がある人に、その傾向が多く見られます。

過剰な自慢はパパ活女子を引かせる原因になります。

自慢するのは、年収設定の項目だけに留めておきましょう。

3.パパ活男性向け自己紹介の例文

パパ活男性向け自己紹介の例文

では自己紹介文はどのように書けば良いでしょう?

OKの例文とNGの例文をそれぞれ紹介しますので、参考にしてください。

3-1.OKの例文

OK例文1

はじめまして。都内でコンサル会社に勤めています。

自己紹介文をご覧いただきありがとうございます。

仕事が忙しく、これまで女性とお付き合いする時間が中々取れませんでした。 しかしプライベートを充実させることで、自分の内面を磨き成長できると思い当アプリに登録しました。

お互いの隙間時間を利用し、気軽に楽しめリフレッシュできるような関係になればと思っています。 女性とのお付き合いは器用ではありませんので、複数の女性よりも一人の女性との良い出会いを求めています。

ご興味あれば、一度お会いしてお話させていただければと思いますので、よろしくお願い致します。

OKポイント

  • 職業を述べている
  • 登録した理由が明確
  • どんな付き合いをしたいかを述べている

OK例文2

はじめまして。都内で商社に勤めている〇歳です。

自己紹介文をご覧いただきありがとう ございます。

映画鑑賞が趣味で、特に海外の新作はまめにチェックしています。

六本木界隈で、映画鑑賞とその後お食事などご一緒できる方を探しています。 週末や土日は比較的時間が取れます。

顔合わせ、お茶、食事など希望の額があれば、遠慮なく相談してくださいね。 よろしくお願いします。

OKポイント

  • 趣味が合う人を希望している
  • 希望のデートの場所と日時に触れている
  • 希望条件にさりげなく触れている

3-2.NGの例文

NG例文1

食べるのやお酒を飲むのが大好きで、ご一緒してくれる人探しています。

LINE交換で、気軽に連絡取り合える方希望。

ただし最初から金銭を要求する方はお断りします。 あしからず。

NGポイント

  • 挨拶や職業など紹介なし
  • 個人情報を聞き出すことを匂わせている
  • ネガティブなことを強調している

NG例文2

はじめまして。都内で会社経営の〇歳です。

大人の関係から始められる方を希望しています。

お金はあるので、お手当いくら欲しいか教えてください。 良ければお手当の増額も検討します。

フィーリングが合えば月契約も考えますので。 以下に連絡ください。 〇〇ー△△ー××

NGポイント

  • 露骨に体目的をアピールしている
  • 上から目線
  • 個人情報を記載している

4.パパ活女子に人気のプロフィール写真のポイント3つ

パパ活女子に人気のプロフィール写真のポイント3つ

パパ活を始めるためのプロフィールで、自己紹介文と同時に大切なのがプロフィール写真です。

ここでは、パパ活女子に人気のプロフィール写真のポイントを3つ見ていきます。

  • オシャレな場所を選ぶ
  • 魅力的な男に見えるような角度とポーズを決める
  • 適切な距離感と柔らかい表情で、パパの好感度を上げる

4-1.オシャレな場所を選ぶ

プロフィール写真を撮る場所としては、オシャレなカフェやバーがおすすめです。

自分の部屋で安易に撮ることはおすすめしません。

まして汚い部屋はNGです。

背景に写っている場所は、パパ活女子にそのような場所に連れて行ってくれるんだとイメージさせます。

このことより、プロフィール写真はオシャレな場所で撮りましょう。

4-2.魅力的な男に見えるような角度とポーズを決める

プロフィール写真の撮り方次第で、魅力的な男に見せることができます。

その際、角度とポーズがポイントになります。

角度については、真正面からはよほど容姿に自信がある以外はやめておきましょう。

お見合い写真みたいになるので。

人は右向きか左向き、どちらが写真写りが良くなるか異なります。

自分で鏡を見ながらチェックしてください。

ポーズは、人それぞれ効果的なものを考えましょう。

身長の高い人は、ファッション誌を参考にして、全身を写すのが効果的です。

また片方の手を顔の近くに持ってきて写すと、小顔効果が出ますので、一度試してみてください。

4-3.適切な距離感と柔らかい表情で、パパの好感度を上げる

適切な距離感でプロフィール写真を撮ることが大切です。

距離感は画面に写る自分の大きさになります。

どアップだと見る側に威圧感を与えかねません。

自撮りするなら、腕を伸ばし切ったくらいで撮るのが良いでしょう。

また好感度を上げるためには、柔らかい表情にしなければいけません。

写真慣れしていない人が殆どですので、どうしても表情が硬くなりがちです。

何枚も撮ることで、自分自身をリラックスさせましょう。

▼女性ウケのいい写真の撮り方はこちらを参考にしてください▼

5.プロフィール写真で気をつけたい注意点3つ

プロフィール写真で気をつけたい注意点3つ

次に、プロフィール写真で気をつけたい3つの注意点を見ていきましょう。

  • 服装を間違わない
  • 写真を加工しすぎない
  • 必ず顔を写す

5-1.服装を間違わない

プロフィール写真の服装ですが、適当な服装は良くありません。

顔がイケメンじゃなくても、全体の雰囲気が良ければOKというパパ活女子は多いものです。

綺麗めな服装がベストです。

ダラっとした服装や、派手な服装は清潔感がないと思われ、パパ活女子から敬遠されます。

パパ活女子が一緒に歩いても恥ずかしくない、清潔感のある服装にしましょう。

5-2.写真を加工しすぎない

最近は自分で写真を加工できるアプリが多数あります。

少しでも良く見せたいという気持ちも分かりますが、あまり加工しすぎるのはおすすめしません。

パパ活女子と会ったとき、あまりにもギャップが大きいと、その場で断られる可能性もあります。

実物と明らかに変わるほどの加工はやめておきましょう。

5-3.必ず顔を写す

パパ活のプロフィール写真は、必ず顔を写しましょう。

知り合いにバレたりしないかなど、抵抗感があるのはわかります。

しかし顔写真を載せるのと載せないのでは、女性からの返信率が2倍ほど違うことが、あるアプリの調査でわかりました。

顔が分からなければ、よほど魅力的な自己紹介文を書く以外、パパ活女子からメッセージがくることは無いでしょう。

6.パパ活女子にモテたいならDROSY(ドロシー)がおすすめ

パパ活女子にモテたいならDROSY(ドロシー)がおすすめ

画像引用:DROSY

ここまで、パパ活女子にウケる自己紹介や、プロフィール写真のコツについて見てきました。

プロフィールを充実させるコツをつかんだら、実際どのパパ活サービスを利用するのがおすすめでしょうか?

ハイスペ女子とパパ活をするならDROSY(ドロシー)がおすすめです。

まずはDROSYの基本情報は以下になります。

アプリ名

DROSY

概要

成功した富裕層のためのマッチングアプリ

年齢層

男性:30代~50代
女性:20代前半~30代前半

決済方法

クレジットカードのみ

運営会社

ジュリアンクルー株式会社

DROSYがおすすめな3つの理由について見ていきましょう。

  • DROSYは、ハイスペ女子と出会いやすい
  • DROSYは、無料会員でも検索機能が使える
  • DROSYは、個人情報の取り扱いが厳重

ひとつずつ解説していきましょう。

6-1.DROSYはハイスペ女子と出会いやすい

DROSYは他のパパ活アプリと比較して割高になります。

しかしそれを十分にカバーするメリットが、ハイスペ女子と出会いやすいことです。

DROSYは、登録女性の3人に2人が18歳から24歳の女性と言われています。

会費が割高な分、他のマッチングアプリと比べて男性会員が少ないといった特徴があります。

このことから女性会員の比率が高く、男性会員は取り合いになるといった状況になっています。

参考までに、他のパパ活アプリと月額料金の比較をまとめた表が以下になります。

パパ活アプリ

月額料金(1か月プランの場合)

DROSY

7,980円

Sugar Daddy
(シュガーダディ)

5,980円

Love &
(ラブアン)

5,000円

月額料金が他のサービスと比べて多少高いですが、ハイスペ女性と出会える確率が高いなら、それほど気にはならないでしょう。

6-2.DROSYは無料会員でも、検索機能が使える

DROSYがおすすめな理由2つ目は、無料で会員登録ができ、無料会員でも検索機能が使えることです。

詳細な条件を設定して検索することができます。

パパ活アプリは無料だと、通常は検索機能を使うことはできません。

使えても機能が限定的になりますので、好みの女性を見つけることは難しくなります。

まず無料会員登録をして検索機能を使い、有料会員になるかどうかを判断するのも良いでしょう。

6-3.DROSYは個人情報の取り扱いが厳重

DROSYは、女性側も男性側も変わらず、厳重なセキュリティで個人情報を守っています。

パパ活アプリに登録した個人情報が、女性側登録者に公開されていたら、個人情報を悪用される恐れがあり怖いですよね。

その点DROSYは、厳重なセキュリティ体制を敷いているので安心です。

安心しながら会員登録をして、DROSYのサービスを楽しむことができます。

 

▼DROSYを利用した男性の口コミや体験談はこちら▼

7.まとめ:自己紹介で年収設定は必ず行う!

まとめ:自己紹介で年収設定は必ず行う!

今回は、パパ活女子にウケる自己紹介・プロフィール写真のコツについてお伝えしました。

ポイントをおさらいします。

  • 自己紹介では、パパ活女子がパパを判断する重要な項目を、特に年収は必ず入れる
  • 自己紹介では、パパ活女子が知りたい情報やキーワードを入れる
  • 自己紹介では、紳士的なパパであることをアピールする文章を書く
  • 自己紹介では、大人の関係前提で書かない
  • プロフィール写真は、オシャレな場所で撮る
  • プロフィール写真では、服装を間違わない
  • プロフィール写真では、顔を写す

パパ活を始める男性にとって、パパ活の始め方が最も大切です。

その中でも特に重要なのが、プロフィールを充実させることです。

この記事で見てきた、自己紹介文の書き方とプロフィール写真のコツを覚えましょう。

そうすることでパパ活女子に出会える可能性がグッと高まります。

そして忘れてはいけないことが、年収設定です、

年収設定を行い、ハイスペ女性をしっかりとゲットしましょう。

ハイスペ女性をゲットするなら、DROSYがおすすめです。

DROSYでは、ハイスペ女性との素敵な出会いをかなえてくれるでしょう。

 

 

▼パパ活女子にウケるファッションのコツもぜひこちらでチェックしてください▼

関連記事

  1. 男性向け!パパ活女子に人気の服装とは?モテるファッションのポイント5つ

    男性向け!パパ活女子に人気の服装とは?モテるファッションのポイント5つ…

  2. 【女性必見】タップルでパパ活をする手順!太パパを見つけるコツや注意点も…

  3. 【パパ活攻略】パパ活で稼げる相場は?「大人あり」も含めた相場を解説!

  4. ペアーズはパパ活に向いていない!ペアーズでは稼げない理由4つ

  5. パパ活でモテる男性の特徴や成功するポイントを解説【モテずに悩んでるパパ…

  6. パパ活デートにおすすめ都内カフェ・レストラン13選

  7. パパ活アプリの年収証明はメリットが多い!パパ活でモテたいなら必須

    パパ活アプリの年収証明はメリットが多い!パパ活でモテたいなら必須

  8. 【パパ活女子向け】買ってもらうプレゼントの相場・パパへの誕プレの相場も解説

    【パパ活女子向け】買ってもらうプレゼントの相場・パパへの誕プレの相場も…

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本