マリッシュでママ活がおすすめ出来ない理由2つ!ママ活をする時の注意点も解説

マリッシュでママ活がおすすめ出来ない理由2つ!ママ活をする時の注意点も解説

マッチングサービスを活用して、ママ活を行いたいと考えている若い男性が増えています。

多くの男性は、ママ活を行うなら30代から40代のリッチなママを狙いにいきます。

なかでも、30代と40代でバツイチやシンママの会員数が多いマリッシュは、手っ取り早くママ活が出来ると考える人がいるようです。

本当にそうなのでしょうか?

「マリッシュは30代以降の会員数が多いけど、本当にママ活に向いているの?」

このような疑問を持つ人もいるでしょう。

結論から言うと、マリッシュでママ活を行うことはおすすめ出来ません。

この記事では、マリッシュでママ活がおすすめ出来ない理由について見ていきます。

この記事でわかること

  • マリッシュは真面目な出会いを求めている人が多く、ママ活には向いていない
  • マリッシュはバツイチ、シンママが活用する婚活サイトである
  • マリッシュでママ活する時の3つの注意点
  • ママ活で効率的に稼ぐなら、Jメールがおすすめ

1.マリッシュを使ったママ活がおすすめ出来ない理由2つ 

マリッシュを使ったママ活がおすすめ出来ない理由2つ 

マリッシュを使ったママ活は、なぜおすすめ出来ないのでしょうか?

マリッシュがママ活には向かない理由は2つあります。

  • マリッシュは、真面目な出会いを探している女性が多い
  • マリッシュは、婚活狙いのシンママが多い

それぞれ解説していきます。

そもそもママ活とはなにかを知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。↓

1-1.マリッシュは、真面目な出会いを探している女性が多い 

マリッシュは真面目な出会いを探している女性が多いので、ママ活には向いてません。

マリッシュのコンセプトであるバツイチ奨励という点で、ママ活しやすいのでは?と思われがちです。

間違ってはいけないのは、マリッシュは婚活サイトであり、ママ活サイトでは無いという点です。

婚活や恋活など真剣な出会いを求めている女性と、ママ活で稼ぎたい若い男性はマッチングしにくいと言えます。

ある調査によると、マリッシュの使用目的について、7割の人が恋活、2割の人が婚活と回答しています。

このことからも、マリッシュは真面目な出会いを目的としたサービスと言えます。

1-2.マリッシュは婚活狙いのシンママが多い 

マリッシュの女性会員の特徴は、シンママが多い点です。

マリッシュは基本的に、再婚活している人が余計な心配なく利用できる婚活サイトです。

マリッシュの女性会員の年齢層は、30代と40代が最も多く、全体の7割ほどになります。

特に40代のキャリアウーマンで、シングルで頑張っている人が多いのが特徴です。

このような女性の傾向として、精神的に支えてくれる男性との真面目なお付き合いを望んでいることが多いです。

ママ活で稼ぎたい若い男性とは、マッチングしにくいと言えるでしょう。

2.マリッシュでママ活をする時の注意点3つ

マリッシュでママ活をする時の注意点3つ

マリッシュを使ったママ活がおすすめ出来ない2つの理由を見てきました。

それでも中には、年齢層高めで、シンママOKという若い男性もいます。

ここでは、実際にマリッシュでママ活する時の、3つの注意点について解説します。

  • マリッシュでママ活すると、強制退会させられるリスクがある
  • マリッシュは月額料金が発生する
  • マリッシュは地方での利用者が圧倒的に少ない

2-1.マリッシュでママ活すると、強制退会させられるリスクがある

マリッシュでママ活をする時は、強制退会させられるリスクが発生します。

マリッシュは婚活や恋活など、恋愛を目的としたサイトですので、ママ活は良しとされません。

プロフィールにママ活をイメージさせるような言葉を入れたり、女性へのメッセージでママ活に関する言葉を入れるのはNGです。

運営に見つかった時、強制退会処分になることがあります。

その場合、課金しているお金は戻りませんし、マリッシュへの再登録が永久に出来なくなります。

マリッシュでのママ活は、それなりのリスクがあることを理解しておきましょう。

2-2.マリッシュは月額料金が発生する

マリッシュは月額料金が発生する

マリッシュでママ活をするには、月額料金が発生します。

男性の場合、有料会員で3,400円の月額料金が発生します。

マリッシュでママ活をする時は、これらの金額を投資する必要があります。

マリッシュは、ママ活はしにくい環境ですので、これらの金額がペイ出来るか?始める前に考える必要があります。

2-3.マリッシュは地方での利用者が圧倒的に少ない

マリッシュの男性ユーザーの意見として多いのが、地方では会員数が圧倒的に少ないことです。

マリッシュの会員女性はシンママが多いこともあり東京、大阪などの都市圏に集中する傾向があります。

都市圏の男性はあまり関係有りませんが、地方の男性にとって会員数が圧倒的に少ないのは、サービスを利用するうえで問題になります。

3.注意!マリッシュで危険人物を見分ける方法

注意!マリッシュで危険人物を見分ける方法

マリッシュでは、危険人物がアプリを利用しないような仕組みを整えています。

比較的安心なサービスと言えるでしょう。

それでも監視をかいくぐってくるユーザーも存在します。

ここではマリッシュで、危険人物を見分ける方法について解説していきます。

  • ネットワークビジネスなどの勧誘
  • 別のマッチングアプリや出会い系サイトへの勧誘
  • LINEやメールアドレスなどの、個人情報収集目的の悪質ユーザー

3-1.ネットワークビジネスなどの勧誘

ネットワークビジネスを勧誘するユーザーには以下の特徴があります。

  • プロフィールで豪華な生活をしている雰囲気が伝わってくる
  • 会うお店(カフェなど)を向こうから指定してくる

最初は真剣に婚活をしているように装ってきますが、実際に会うと勧誘行為をしてきたりします。

もしネットワークビジネスや投資などの勧誘を持ちかけられたら、相手にしないようにしましょう。

ママ活で実際に詐欺事件も!?内容が気になる方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。↓

3-2.別のマッチングアプリや出会い系サイトへの勧誘

メッセージでやり取りしている時に、相手が別のサイトへ誘導しようとした場合は、注意が必要です。

他のサイトが良いなど様々な理由をつけて、URLを送ってきたりします。

もし相手から別のサイトのURLが送られてきたときは、絶対に開かないように気を付けましょう。

高額な出会い系サイトや、詐欺に巻き込まれる可能性があります。

3-3.LINEやメールアドレスなどの、個人情報収集目的の悪質ユーザー

マッチングアプリでは、LINEや電話番号、メールアドレスなどの個人情報を収集する目的の悪質ユーザーが存在します。

なかでも、マッチングしてすぐにLINEの交換を迫ってくる相手は要注意です。

LINEを乗っ取られ、悪用されることにも繋がりかねません。

仲が深まるまでは、LINEの交換はしないことをおすすめします。

4.マリッシュを使ったママ活が向いている人・向いていない人

マリッシュを使ったママ活が向いている人・向いていない人

ここまでマリッシュでママ活がおすすめ出来ない理由や、注意点について見てきました。

ここではマリッシュを使ったママ活が向いている人・向いていない人の特徴を解説していきます。

  • マリッシュを使ったママ活が向いている人
  • マリッシュを使ったママ活が向いていない人

4-1.マリッシュでママ活が向いている人 

マリッシュでママ活が向いている人 

4-1-1.ママの精神的な支えになることもいとわない人

マリッシュはバツイチ、シンママがたくさんいます。

その中には、精神的に弱っている人も見られます。

マリッシュでママ活をするには、そのようなママの精神的な支えになる必要があります。

ママの精神的な支えになることもいとわない人は、マリッシュでのママ活に向いている人と言えます。

4-1-2.年齢層高めのママでもOKな人

ママ活では、30代以上のママは一般的です。

その中でも、マリッシュはママの年齢層は特に高めになります。

40代と50代で半数近くになりますので、このような年代のママでもOKだと思える人は、マリッシュでのママ活に向いています。

4-2.マリッシュでママ活が向いていない人

マリッシュでママ活が向いていない人

4-2-1.軽い出会いを求めている人

軽い出会いを求めている人は、マリッシュでのママ活には向いていません。

マリッシュはバツイチ奨励をコンセプトとした、再婚活サイトです。

そのため会員の女性は、真面目な出会いを求めている人がほとんどです。

軽い出会いを求める感覚でそのような女性と交際すると、価値観や考え方の違いでトラブルが発生する可能性もあります。

軽い出会いを求めている人には、他のマッチングサービスを利用することをおすすめします。

4-2-2.無料でママ活をしたいと思っている人

無料でママ活をしたいと思っている人も、マリッシュでのママ活に向いていないと言えるでしょう。

マリッシュでは真剣な出会いを求めて、男女の婚活が行われています。

それらの男女は真剣な婚活ゆえに、ある程度のお金も必要だと考えています。

無料でママ活をしたい人は、Twitterやママ活専用サイトを利用するのが良いでしょう。

ただし

  • Twitterはお手軽な分、リスクが高い
  • ママ活専用サイトは、色々と厳しい条件がある

以上のことを注意する必要があります。

5.マリッシュとは?概要・特徴・料金を解説!

マリッシュとは?概要・特徴・料金を解説!

引用元:マリッシュ公式サイト

そもそもマリッシュはどのようなサービスなのでしょうか?

ここでは概要や特徴、料金などの基本的な情報を解説していきます。

  • マリッシュの概要
  • マリッシュの特徴
  • マリッシュの料金体系

5-1.マリッシュの概要

マリッシュは再婚、シンママ婚やシンパパ婚をしたい人のための婚活・恋活マッチングアプリです。

マリッシュの基本情報は以下になります。

会社名 株式会社マリッシュ
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-6-1
代表取締役 飯田 一寿
メール info@marrish.com
企業HP http://corp.marrish.com
業務内容 インターネットホームページの企画・制作及び管理
電気通信事業届 A-28 15439

参照元:マリッシュ公式サイト

安心して使える優良マッチングアプリとして、以下のように運営体制がしっかりとされています。

  • 身分証明書による年齢確認
  • 24時間365日のサポート・監視体制
  • ニックネームで活動出来る
  • Facebookへの投稿はなし
  • 連絡先を交換せずに通話可能
  • 年収・収入証明

5-2.マリッシュの特徴

マリッシュは、年齢層が高く、その分本気度が高い人が多いという特徴があります。

そのため、結婚の意志がないと浮いてしまいがちになります。

現代では結婚している人のうち、4人に1人が再婚だと言われています。

再婚することは決して珍しいことではなくなりました。

初めから再婚者に理解があるアプリは、画期的だと言えます。

5-3.マリッシュの料金体系

マリッシュの料金プランは以下になります。

1か月プラン 3,400円
3か月プラン 2,933円
(一括8,800円)
6か月プラン 2,466円
(一括14,800円)
12か月プラン 1,650円
(一括19,800円)
プレミアム
オプション
3,000円/月

ポイントの料金は以下になります。

  • 1,200円⇒10ポイント
  • 2,300円⇒20ポイント
  • 3,000円⇒30ポイント
  • 4,600円⇒50ポイント
  • 7,800円⇒100ポイント
  • 11,500円⇒160ポイント
  • 22,800円⇒300ポイント
  • 37,500円⇒550ポイント

ポイント消費は以下になります。

1ポイント消費
  • 追加いいね!の送信
  • プレミアム会員にならなくても
  • 特別プロフィールの閲覧が出来る
3ポイント消費
  • 超いいね(男性のみ)
  • メッセージ付きいいね(男性のみ)
5ポイント消費
  • メッセージ付き特別いいね(男性のみ)
  • マッチング後のメッセージ送信
6ポイント消費
  • メッセージ付き超いいね(男性のみ)

6.ママ活で効率よく稼ぐならJメールがおすすめ!

ママ活で効率よく稼ぐならJメールがおすすめ!

引用元:Jメール公式サイト

ここまでマリッシュについて見てきました。

マリッシュは真剣な出会いを求める男女にはおすすめです。

その反面、ママ活で効率的に稼ぎたい男性にはあまりおすすめできません。

ではママ活で効率よく稼ぐなら、どんなサービスがおすすめなのでしょうか?

ママ活で効率よく稼ぐなら、Jメールがおすすめです。

その理由は、女性と会える確率がかなり高いからです。

Jメールは20代~40代を中心に幅広く利用している、人気出会い系アプリです。

累計会員数 600万人
年齢層 20代~40代
利用目的 遊び目的
料金 3,000円で十分遊べる

ここではママ活で効率よく稼ぐなら、Jメールがおすすめな3つの理由について解説していきます。

  • 誘い飯掲示板でママを探すことができる
  • 絞り込み検索機能でママを探すことができる
  • 日記投稿機能で、ママへ自己アピールできる

6-1.誘い飯掲示板でママを探すことができる

他にないJメール独自のサービスとして、誘い飯掲示板という機能があります。

これは男女問わず、一緒にご飯に行ってくれる人を探す掲示板です。

一緒に食事をしながら、癒してほしいママからの誘いが見られますので、効率よくママを見つけることができます。

Jメールでママ活をするうえで、是非活用したい機能です。

6-2.絞り込み検索機能でママを探すことができる

Jメールには、女性の絞り込み機能があります。

相手の年齢や、興味のあること、自己PRなどを閲覧することが出来ます。

  • 「30代~40代」
  • 「年下が好き」

などのワードより、ママ活を望んでるママを見つけ出すことが可能となります。

6-3.日記投稿機能で、ママへ自己アピールできる

Jメールの日記機能を使うと、さらにママを見つけやすくなります。

掲示板を通してママを探すだけでなく、日記を通して気分やその日の出来事を発信していきます。

普段からママ活をしたいという雰囲気を作り出すことが、ママとの出会いを呼び込みます。

  • 「夢を叶えたい」
  • 「年上が好き」

など有効なワードを取り入れるのがおすすめです。

 

 

Jメールを使ってママ活をしたいと思っている方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。↓

7.まとめ:マリッシュでママ活をすると強制退会のリスクがある

まとめ:マリッシュでママ活をすると強制退会のリスクがある

ここまでマリッシュでママ活をすることについて見てきました。

ここまでをおさらいします。

ここまでのおさらい

  • マリッシュは、真面目な出会いを求めている女性が多い
  • マリッシュは、バツイチ、シンママが活用する婚活サイトである
  • マリッシュでママ活をすると、強制退会させられるリスクがある
  • 軽い出会いを求めている人にとって、マリッシュは不向きである
  • お金をかけずに、効率的にママ活で稼ぎたい人にとって、マリッシュは不向きである

マリッシュは真面目な出会いを求めている、バツイチ、シンママ、シンパパが活用する再婚活サイトです。

ママ活で効率的に稼ぎたいと考えている若い男性にとって、不向きなサービスということがお分かり頂けたでしょうか。

マリッシュでママ活をすると、強制退会させられるリスクがありますので、なおさらおすすめできません。

ママ活で効率的に稼ぎたいなら、気軽な出会いを求める男女が利用する、Jメールがおすすめです。

Jメールなら、効率的にママを探して稼ぐことができるでしょう。

 

 

関連記事

  1. ぬこペットはまだ使えない!代わりにママ活に使えるアプリ

    ぬこペットはまだ使えない!代わりにママ活に使えるアプリ

  2. 札幌でママ活を成功させるポイント4つ!札幌のママ活事情・出会えるアプリも紹介

    札幌でママ活を成功させるポイント4つ!札幌のママ活事情・出会えるアプリ…

  3. 横浜(神奈川)でママ活を成功させる方法5つ!おすすめアプリも紹介

    横浜(神奈川)でママ活を成功させる方法5つ!おすすめアプリも紹介

  4. ティンダーがママ活に向いていない理由3つ!ママ活におすすめのアプリも紹介

    ティンダーがママ活に向いていない理由3つ!ママ活におすすめのアプリも紹…

  5. PCMAXでママ活をする方法!注意点やおすすめのママ活アプリも紹介

    PCMAXでママ活をする方法!注意点やおすすめのママ活アプリも紹介

  6. ママリッチはママ活におすすめ?口コミ・評判や怪しい噂を検証

    ママリッチはママ活におすすめ?口コミ・評判や怪しい噂を検証

  7. ママ活はバイト感覚でできて稼げる!ママ活のメリットや体験談

  8. ママ活募集できるサイトからデートの流れ・テクニックまで伝授

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本