パパ活の顔合わせを成功させるコツは?気をつけるべき注意点も解説

パパ活の顔合わせを成功させるコツは?気をつけるべき注意点も解説

パパ活をするにあたって重要なのは、最初の顔合わせです。

顔合わせは、就職試験でいう面接に近いものがあります。

顔合わせによるパパの評価によって、今後の付き合い方や貰える手当の金額が決まるため、手が抜けません。

「今度、パパと顔合わせがあるけど、どうすればいいの?」と悩んでいる人は、ぜひ参考にして下さい。

この記事のポイント

  • パパ活の顔合わせでやる事はお互いの条件のすり合わせ
  • 顔合わせのときに注意したいのは二人きりにならないことと個人情報を教えないこと、ドタキャンしないこと
  • 顔合わせの前にパパの趣味や嗜好を聞いたり基本的なマナーを習ったりして事前準備をしておく
  • 顔合わせ後にお断りする際はパパの心を傷付けない言葉でメール連絡し、相手の方から諦めてくれるようにもっていくのがベター
  • 初心者でも安心して使えるパパ活サイトはDROSY

1.パパ活の顔合わせでやる事とは?

パパ活の顔合わせでやる事とは?

これからのパパとの関係を有意義なものにするためにも、顔合わせの時にこれだけはやっておきたい事を紹介します。

今後のパパとの付き合い方やお手当の金額が変わるかもしれませんよ。

  • 食事や行き先の好み
  • デートの場所
  • お手当の相場決め
  • 体の関係の有無

1-1.食事の好み

パパ活をする時に、外せないのがパパとの食事。

体の関係がない場合は、食事がメインになってしまう場合もあるのではないでしょうか。

パパとの食事を楽しい時間にするためにも、食事の好みをパパと話し合っておきましょう。

この時、「〇〇が食べられない」、「あれが苦手」とネガティブ発言をせずに「〇〇が好き」、「〇〇を食べてみたい」などポジティブな言葉を使ってパパに伝えるのがベスト。

ネガティブ発言をしてしまうと、パパから「わがままな女性」と思われてしまう可能性があります。

しかし、あなたが本当に食べれないものやアレルギーがある場合は、きっぱりと伝えましょう。

この時、「〇〇が食べれないんだ、でも〇〇は大好き」など、すぐにポジティブ発言を付け加えれば気になりません。

もちろんパパの食事の好みもここでチェックするのがマストですよ。

1-2.デートの場所

どんな場所に行きたいかパパと話し合いましょう。

既婚者のパパの場合、行けない場所があるかもしれないため、そこもきっちりと把握する事をおすすめします。

1-3.お手当の金額決め

顔合わせの時に、特に重要になるのがお手当の金額決め。

「お金の話だから話しにくい…」などと思わず、しっかりと話しましょう。

しっかり話しておく事で、思っていた金額と違っていたとがっかりする可能性が低くなります。

しかし、顔合わせが始まってすぐにお金を話題を持ち出すのはNG。

最初からお金の話をしてしまうと、パパから「やっぱりお金目当てだ」とガッカリされる可能性が高いため、お手当の話は最後にするようにしておきましょう。

1-4.体の関係の有無

ほとんどのパパは、体目当てで活動をしています。

そのため、体の関係を持ちたくない場合、最初の顔合わせできちんとパパに伝えなければいけません。

体の関係を持ちたくないのにハッキリと言わない場合、パパに変な気を持たせてしまい、何度もパパから誘われてしまいます。

パパの誘いを何度も断るのは心身共に負担になるため、体の関係を持ちたくないなら最初の顔合わせでハッキリお断りをしておきましょう。

大人の関係の断り方についてもっと詳しく知りたい人は以下の記事をお読みください。

2.顔合わせで意識したい注意点3つ

顔合わせで意識したい注意点3つ

「何度もパパとやり取りをしてるからどんな性格の人か分かってるから大丈夫」と思っている女性は多いはず。

しかし、裏表がある性格のパパもいます。

しっかりと見極めて良いパパをゲットするために、特に意識したい注意点を紹介します。

  • 最初から二人きりにならない
  • 住所や電話番号など個人情報を提示しない
  • ドタキャンは絶対NG

2-1.最初から二人きりにならない

顔合わせで、パパが襲う事はないだろうと思っている人は要注意です。

顔合わせでも、パパがあなたのことを気に入れば、すぐに体の関係を持とうとしてくる可能性もあります。

そうならないように、パパの家やホテル、車の中など二人きりになる場所で顔合わせをするのは避けましょう。

危険を避けるためにも、ホテルのラウンジやカフェ、レストランなど人目につくところでの顔合わせをおすすめします。

2-2.住所や電話番号などの個人情報を提示しない

顔合わせの時に、パパから住所や電話番号を聞かれる可能性があります。

しかし、絶対にパパに個人情報などを提示してはいけません。

特に住所を教えてしまうと、ストーカーに発展したり、トラブルがあった場合にパパが家に来てしまう可能性があります。

そのような面倒を避けるため、住所や電話番号の提示は絶対にしないようにしましょう。

2-3.ドタキャンは絶対NG

「パパとの顔合わせ、なんか面倒くさいし行きたくないなぁ」と思っても、ドタキャンだけは避けましょう。

ドタキャンをしてしまうと、パパからの信用を失うだけではありません。

お店で食事の予約していた場合、お店にも迷惑がかかってしまうし、食事代も無駄になってしまいます。

万が一、やむを得ない理由の場合や急病の時は必ずパパに連絡をしましょう。

それが最低限のマナーです。

3.顔合わせ前にやったほうがいい事3つ

顔合わせ前にやったほうがいい事3つ

パパとの顔合わせの日時が決まったとしても、それまでの時間を無駄に過ごしてはいけません。

できるだけパパが喜ぶようにパパの好みや趣味をメールで聞いたり、食事のマナーを学ぶなどパパと会うまでの時間を有意義に使いましょう。

パパとの顔合わせの日時が決まった人は、ぜひ参考にしてくださいね。

  • パパに好みの女性のタイプを聞く
  • パパが興味がある話をチェック
  • 基本的なマナーを学ぶ

3-1.パパに好みの女性のタイプを聞く

パパのお気に入りになったり、パパを太パパに育てるなら、まずパパから好みの女性のタイプを聞き出しましょう。

「どんな女性が好み?」や「パパの好みが知りたいな」という趣旨のメッセージをパパに送ってみましょう。

パパが好みを言ってくれたら、できるだけ好みの女性に近づけるように頑張りましょう。

全てパパの言う通りにする必要はありません。

パパのために色々と努力をしているという姿勢を見せる事が重要です。

3-2.パパが興味のある話をチェック

顔合わせの時にパパと話が合わなければ、これからパパとの関係を続けることは難しくなります。

そうならないように、顔合わせ前にメールでパパの趣味や好きな物、ハマっている事をチェックしておきましょう。

チェックしたら、それについて少し勉強をすることをおすすめします。

ガッツリ勉強をして、パパより詳しくなってしまうとパパの機嫌が悪くなる可能性もあるため、最低限の事だけ勉強をして、あとはパパに教えてもらいましょう。

パパも自分の趣味にあなたが興味を持ってくれたり、「教えてほしい」や「知りたい」と言ってくれば悪い気はしません。

3-3.基本的なマナーを学ぶ

レストランで顔合わせを行う場合、基本的なマナーを知らないと恥をかいてしまう可能性があります。

一緒にいるパパにも迷惑をかけてしまったり、ガッカリされないためにも、最低限のマナーを本やネットで勉強することがおすすめです。

パパから見て居心地のいい女性と思われるためには基本的なマナーは必須です。

4.パパとの顔合わせで成功させるポイント4つ

パパとの顔合わせで成功させるポイント4つ

「顔合わせで、失敗したらどうしよう」と思っている女性は少なくないはず。

少しでもパパとの顔合わせの不安を消したい人、絶対にパパ活を成功させたい人はこれからお伝えすることをぜひ参考にしてください。

  • さりげなくパパを褒める
  • 笑顔でパパに接する
  • できるだけパパの名前を呼ぶ
  • ポジティブな発言をする

4-1.さりげなくパパを褒める

あからさまにパパを褒めてしまうと、お世辞にしか聞こえない可能性があります。

そのため、会話の流れでさりげなくパパを褒めるようにしましょう。

  • すごい
  • 初めて
  • 知らなかった

という単語を会話に盛り込むだけで、パパのテンションは上がるはずです。

若い女性に褒められるとパパも悪い気はしないし、自分を褒めてくれるあなたともっと一緒にいたいという気持ちになるでしょう。

4-2.笑顔でパパに接する

いくら優しいパパでもあなたが無表情だったり、愛想がなければ嫌な気持ちになるはず。

そうならないように、パパと接する時は笑顔を心がけましょう。

満面の笑みではなくて、少し口角をあげるだけでOK。

笑顔でいることで、パパから「いい娘だな」と思われ、スムーズに次のデートに進む可能性があります。

4-3.できるだけパパの名前を呼ぶ

何度も名前を呼ぶのは違和感があるため、食事やお茶を選ぶ時に、「〇〇さんは何にします?」というふうにさりげなく呼んであげましょう。

名前を呼ぶ時は苗字ではなく、下の名前で呼ぶのがポイント。

日常で味わえないドキドキ感をパパに与えてあげましょう。

4-4.ポジティブな発言をする

パパとの会話の中で、もしかするとパパからお金の使い道やパパ活をしている理由を聞かれるかもしれません。

この時、正直に「生活費のためにパパ活をしている」と言うのは危険。

もし生活費のためにパパ活をしていても、それを言ってしまうと、お金を餌にすぐに体の関係をもとうとしてくるパパもいます。

このような質問に答える時は、「目指している夢があって、その勉強のためにパパ活をしている」など、ポジティブな理由を伝えるようにしましょう。

そうすることで、パパから「将来のために頑張っているいい娘だな」と思われ、お手当の金額が増える可能性があります。

パパ活に向いているのはどんな女性?詳しくは以下の記事をお読みください。

5.パパ活で顔合わせをした後の流れ

パパ活で顔合わせをした後の流れ

パパとの顔合わせの後も、気を抜いてはいけません。

解散後もしっかりと対応をして、次のデートに繋がるようにパパのハートを鷲掴みにしちゃいましょう。

  • 解散後はパパにすぐお礼に連絡をする
  • 次のデートの約束を取り付ける
  • デートまでにパパとの仲を深めておく

5-1.解散後はパパにすぐお礼の連絡をする

顔合わせをした後は、パパにすぐお礼のメールを送りましょう。

解散してすぐにあなたから連絡がくるとパパも安心します。

逆に何日経っても連絡がないとパパを不安にさせてしまうため、連絡は早めにしましょう。

5-2.次のデートの約束を取り付ける

パパがあなたとの関係に前向きな場合、次のデートの約束を取り付けておきましょう。

顔合わせの時にパパと話した内容を元に、デートプランを立てて提案をしてみましょう。

この時、あなたが行きたいところではなく、出来る限りパパが食べたい物や行きたい場所に合わせるよう頑張りましょう。

もちろんあなたが本当に苦手なところや食べられない物がある場合は避けてもOKですが、何となく苦手や嫌いというふわっとした理由で避けるのはやめておきましょう。

5-3.デートまでにパパとの仲を深めておく

顔合わせから次のデートまでにパパとの仲を深めておきましょう。

しかし毎日メールをすると、パパからウザがられる可能性があるため2〜3日に1回の頻度で送りましょう。

時間帯もパパの仕事の時間などを考えて送る事をおすすめします。

できれば仕事の休憩時間や仕事終わりに送るのがベスト。

疲れた時にあなたのメールを見たら、パパの疲れが吹き飛ぶこと間違いなしです。

6.顔合わせしたもののお断りする時の注意点

顔合わせしたもののお断りする時の注意点

顔合わせをしたけど、「パパのことが生理的に無理」、「もっといい条件のパパがいるから、今回はお断りしたい」と思うことがあるかもしれません。

そんな時、パパを怒らせることなくできるだけ罪悪感なく断る注意点を紹介します。

  • パパが傷付く言葉を言わない
  • パパを諦めさせる方法をとる
  • 無視をしない

6-1.パパが傷付く言葉を言わない

「あなたのことが生理的に無理です」

そんなメールを送ってしまったら、パパは傷付くどころか女性不信になってしまう可能性があります。

パパが傷付く言葉を使わずにお断りの連絡を伝えましょう。

例えば、

  • 「色々考えてパパ活を控えたいと思います。」
  • 「今月は試験や仕事(バイト)が忙しいから会えなさそうです。」

というように、パパ活から遠ざかっているという事を匂わせておきましょう。

それでも強引に誘ってくるようであれば、「パパ活はもうやめようと思っている」という内容を送るのもありです。

6-2.パパを諦めさせる方法をとる

パパを諦めさせる方法を取るのも一つの手段です。

お断りしたいパパからしつこく連絡があった場合、「彼氏にパパ活がバレてしまって、これ以上パパと会った場合、面倒な事になりそう」というふうに伝えましょう。

こういった言葉を使えばパパもあなたを強引に誘ってくる可能性が低くなります。

パパには悪いですが、時に嘘をつくことも大事です。

6-3.無視をしない

もう会いたくないからといって、パパのことを無視してはいけません。

無視をしてしまうと、パパはあなたから「バカにされた」と思い逆上してしまう可能性もあります。

そうならないように、無視をするのは避け、パパが納得がいくまで話をしましょう。

この時、会って話すのは危険なので、メールで話をつけましょう。

7.パパ活初心者でも安全に使えるサイトはDROSY!

パパ活初心者でも安全に使えるサイトはDROSY!

画像引用:DROSY(ドロシー)

「顔合わせだけでこんなに手間がかかるなら、パパ活で稼ぐのは諦めようかな」と思っている人もいると思います。

でも、パパ活自体を諦める必要はありません。

パパ活初心者には、DROSYというサイトがおすすめ。

パパ活初心者には、なぜDROSYがおすすめなのか紹介します。

  • 女性は完全無料
  • 登録に必要な個人情報は最小限
  • 人からスマホ画面を見られてもわからない
  • プライベートモードがある

7-1.女性は完全無料

DROSYに登録をすると、色々便利な機能が使えます。

「どうせ有料なんでしょ」と思っている女性もいるのではないでしょうか。

いえいえ、女性の皆さん安心して下さい。

女性は完全無料。

そのため、気兼ねなく利用することが可能です。

登録無料のサイトはいくつかありますが、完全無料なのは珍しいのではないでしょうか。

DROSYに登録して、たくさんのパパと出会って高収入をGETしちゃいましょう。

7-2.登録に必要な個人情報は最小限

パパ活サイトの登録をする時は、

  • Facebook
  • 電話番号

が必要なアプリもあります。

しかし、DROSYに登録をする時はフリーメールアドレスのみ。

簡単に登録ができるので、手間が省けて時短に繋がります。

7-3.人からスマホ画面を見られてもわからない

DROSYは、Webサイトのみ。

アプリをダウンロードする必要がありません。

そのため彼氏や友達、家族にスマホのホーム画面を見られてもパパ活がバレることはありません。

DROSYを使えば周りにバレる可能性が減るため、他のパパ活アプリを使うより安心してパパ活を始めることができます。

7-4.プライベートモードがある

DROSYは、身バレ防止のため、「プライベートモード」というものがあります。

このプライベートモードを使えば、プロフィールの公開範囲を制限することが可能。

身バレが怖いときや、警戒しているパパがいる時などに使えます。

実際にDROSYを使った女性の体験談はこちらから読めますよ。

8.まとめ:パパ活の顔合わせでは条件とフィーリングを確認する!

まとめ:パパ活の顔合わせでは条件とフィーリングを確認する!

パパ活の顔合わせのまとめ

  • パパとの顔合わせ前は、パパの好きな食事や趣味を把握する
  • ドタキャンは絶対NG
  • 笑顔でパパに接する
  • 顔合わせが終わったら、すぐパパに連絡をする
  • パパ活初心者でも安全にパパ活をしたいならDROSYがおすすめ

パパとの顔合わせが、いかに重要かというのがわかったと思います。

顔合わせだけだからと手を抜かずにきちんと準備をすることで、その後のパパとの関係やお手当の金額も変わってきます。

少しでもお手当の金額を多く貰いたい、太パパが欲しいと思っている人は、顔合わせのために準備をしておきましょう。

手間をかけて自分を磨いた分だけ、きっといい出会いが待っていますよ。

関連記事

  1. パパ活で大人をする時の相場や女性の本音

    パパ活で大人ができる女子の特徴や誘い方

  2. パパ活サイト・アプリおすすめ10選!初心者が安全に稼ぐ方法も紹介

  3. 男性側が得られるパパ活のメリット11個

  4. パパ活で銀行振込は危険!?お手当は手渡しがオススメの理由4つを解説

    パパ活で銀行振込は危険!?お手当は手渡しがオススメの理由4つを解説

  5. 会わないパパ活とは?危険はある?会わずに稼ぐ方法や注意点を解説

  6. パパ活のブログ13選!男女別でおすすめを紹介

  7. Mitsumitsu(ミツミツ)の男性料金は!?評判や安全性も解説

    MITSUMITSU(ミツミツ)の男性料金は!?評判や安全性も解説

  8. パパ活に向いてる人・向いていない人の特徴5つ|成功するポイントも解説【女子必見】

    パパ活に向いてる人・向いていない人の特徴5つ|成功するポイントも解説【…

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本