付き合う前のデート場所オススメ10選!誘い方や付き合うコツを紹介

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

3.付き合う前の初デート!失敗しない誘い方とは?

付き合っていない男性をデートに誘う場合は、次の3つのポイントに気をつけましょう。

  • 自然と会話ができるぐらい仲良くなる
  • 理由を付けて気軽に誘う
  • 彼が忙しいときはデートに誘わない

付き合っていない関係の人をデートに誘っても、断られたらどうしようと心配になるはずです。

しかし、3つのポイントを抑えたら、デートに誘っても断られる可能性は低くなります。

それぞれのポイントについて、順番に見ていきましょう。

ポイント1.自然と会話ができるぐらい仲良くなる

好きな男性と気軽に話せる関係になると、デートに誘ったときの成功率が高くなるでしょう。

出会った頃よりも頻繁にやり取りを行うようになってからデートに誘うようにしましょう。

初めてのデートだからといって難しく考えず、気軽に誘うのがポイントです!

メールやラインで誘う場合は、「明日は時間ある?カフェにでも行かない?」なんて、軽く誘っても問題ありません。

そうすると、彼も気負わずにOKしやすいです。

ポイント2.理由を付けて気軽に誘う

話題に出た場所に行きたいことを理由に、誘いだしてみましょう

付き合っていない男性に対して、女性からデートに誘うのは勇気がいると思います。

しかし、彼が行きたい場所に誘うことで成功率はグンと上がるはずです。

会話の流れで自然に誘いたいなら、趣味や食べ物の話題に合わせて彼のオススメを聞いてみてください。

彼が具体的にお店や場所を答えてくれたら、「私も行ってみたい!連れて行ってほしいな!」と、気軽にデートに誘う事ができます。

彼が好きな場所なら断る理由がないので、デートの約束は成功しやすいですよ!

上手なデートの誘い方を知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

ポイント3.彼が忙しいときはデートに誘わない

彼が忙しいときは、デートに誘わないようにするべきです。

デートに誘うならタイミングも大切なので、誘い方は良くても忙しさを理由に断られてしまう可能性が高くなります。

そのため、彼の仕事や休日の予定などは普段の会話から頭に入れておきましょう。

勇気を出して誘っても、一度断られると次のデートには誘いにくいものです。

そうならないためにも、普段のやりとりから忙しいかどうかを把握しましょう。

また、誘いの連絡をするときには、「今時間ある?」と、忙しいかを聞いてからにすると、彼からの返事が返ってきやすくなります。

以上が、初デートに誘う際のポイントでした。

デートに誘えたら、次はデートを成功させるためのコツを見ておきましょう。

関連記事

  1. 付き合う前の電話の効果とは?片想いの相手に電話するきっかけ6選!

  2. 女性限定!無料で婚活できるおすすめサイト5選

  3. デートの店選びには正解がある!決め方を知りデキる男をアピールせよ

  4. 一緒にいると落ち着く女性の特徴5選!落ち着くと発言する男性の心理

  5. 彼女に振られそうで怖い!彼女が発する別れのサインを読み取って別れを回避…

  6. 好きになる瞬間はいつ?男性に好かれる女性になるための秘訣!

  7. 合コンにスニーカーはアリ?スニーカーに合うカジュアルコーデ3選

  8. 彼氏ができない理由とは?非モテ女を卒業する解決策を紹介!