【パパの探し方6選】パパ活で良パパと出会うコツと注意点

【パパの探し方6選】パパ活で良パパと出会うコツと注意点

「パパ活を始めたいけど、どうやってパパを探せばいいの?」

このような疑問にお答えします。

パパ活するにはさまざまな手段がありますが、手軽でコスパがいいのはパパ活専用サイト・アプリです。

パパ活専用サイト・アプリと他の方法との違いについて、この記事では詳しく解説します。

 

この記事のポイント

  • パパ活にはさまざまな方法があるが、パパ活専用サイト・アプリが手軽に始めやすく、パパも見つけやすいので初心者にもおすすめ
  • パパ活する6つの方法を徹底比較
  • 理想のパパを探しやすいパパ活専用サイト・アプリは4つ
    (DROSY・Love&・paters・シュガーダディ)
  • 良パパと出会うためのパパ活サイト・アプリ使い方のコツ4つ
  • パパ活サイト・アプリの間違った3つの使い方

ムダなく良パパと出会えますので、ぜひ最後までご覧ください。

1.パパ活できる男性の探し方

パパ活できる男性の探し方

パパを探す方法としては、以下の6つがあげられます。

  • SNS
  • キャバクラ・ガールズバー
  • ギャラ飲み
  • 出会い系サイト・アプリ
  • 交際クラブ
  • パパ活専用サイト・アプリ

パパ活する6つの方法について、4段階評価で以下に整理してみました。

 

探しやすさ

安全性

出会えるパパのタイプ

お手当相場

おすすめ度

SNS

×

素性不明なパパ

5,000~20,000円

×

キャバクラ・
ガールズバー

お金にゆとりのないパパ

5,000~10,000円

ギャラ飲み

ミドル層パパ

10,000~20,000円

出会い系サイト・アプリ

大人の関係を急ぐパパ

10,000~20,000円

交際クラブ

富裕層パパ

10,000~50,000円

パパ活専用サイト・アプリ

遊び慣れたパパ

10,000~20,000円

1-1.SNS

SNS

SNSでパパ活する場合のメリット、デメリット、向いている人について見ていきます。

メリット

メリットは、Twitterやインスタグラムではパパ活に関連するハッシュタグで検索すると、パパ活相手の男性が見つけやすいこと。

手軽にパパ活できる点では、SNSは優れていると言えるでしょう。

また複数のアカウントが作れるので、パパ活用アカウントを作り手軽にパパ活がスタートできます。

デメリット

デメリットは、パパの素性がわからないこと。

SNSには、審査やまともな身分確認はありません。

SNSはすべて自己責任の世界。

風俗などへ、勧誘を持ちかける業者も存在するので危険です。

SNSでのパパ探しが向いている人

危険な目に遭ったとしても、自己責任として割り切れる人。

上記の通り、SNSでのパパ活は手っ取り早くパパが探せる反面、危険とも背中合わせです。

何が起きても自己責任と割り切れる人以外は、SNSの利用はおすすめしません。

1-2.キャバクラ・ガールズバー

キャバクラ・ガールズバー

次にキャバクラやガールズバーでパパ活するメリット、デメリットや、向いている人を見ていきましょう。

メリット

メリットはさまざまな男性が来店するので、パパと出会う可能性があること。

キャバクラでは一部ありますが、ガールズバーは同伴などの営業活動がありません。

来店する男性は女性に対して「上客にするために営業される」警戒心が低い分、そこが逆に狙い目となります。

また清算時のカードの種類をチェックすることで、お客さんがリッチ層かを見極められます。

デメリット

デメリットは、お金持ちとの遭遇が少ないこと。

キャバクラやガールズバーの客層は、若い世代が中心です。

そのため、お金を持っている人は多くありません。

パパになれるような男性との出会いが少ないキャバクラやガールズバーで、パパ活目的で働くのはオススメしません。

キャバクラ・ガールズバーでのパパ探しが向いている人

お酒が飲めて、人と話すのに抵抗がない人。

キャバクラやガールズバーは、お酒がつきものです。

タダでお酒が飲めて、尚且つ男性との会話が楽しめるのが、キャバクラやガールズバーで働くメリット。

お客さんとの会話が楽しく、フィーリングが合うので付き合ってみたら、相手が良パパだったなんてことがあるかもしれません。

1-3.ギャラ飲み

ギャラ飲み

専用アプリなども充実しており、太パパ探しに利用されがちなのがギャラ飲みです。

メリット

メリットは最低時給が保障されているので、確実にお金がもらえること。

運営会社を通す場合は、万が一お金がもらえないということはありません。

デメリット

デメリットは、人見知りの人は不利なこと。

ギャラ飲みは、知らない人との場を盛り上げる必要があります。

お酒もある程度は、飲まないといけないでしょう。

ギャラ飲みでのパパ探しが向いている人

人見知りせず、だれとでもすぐに盛り上がれる人。

ギャラ飲みを利用する男性は、若い女の子と楽しい時間を過ごしたくて利用するので、場を盛り上げるのが絶対条件です。

盛り上がった相手が、ひょっとすると良パパだったなんてことがあるかもしれません。

1-4.出会い系サイト・アプリ

出会い系サイト・アプリ

では、出会い系サイト・アプリはどうでしょうか?

メリット

メリットは、男性の会員数が多いこと。

分母が大きい分、良パパと出会える確率も高まります。

メッセージで自らアプローチできる点も、出会い系のメリットですね。

デメリット

デメリットは、ヤリ目など条件が悪い男性が多いこと。

会員数が多い分、男性の目的もさまざまです。

  • 恋活
  • ヤリ目
  • 遊び

パパ活以外の目的の男性も、多数存在するのです。

出会い系サイト・アプリでのパパ探しが向いている人

幅広い出会いを楽しめる人。

先述通り、出会い系サイト・アプリを利用する男性の目的はさまざまです。

パパ活目的以外の利用も多いので、それらを含めて柔軟に楽しめる人が向いていると言えるでしょう。

1-5.交際クラブ

交際クラブ

リッチ層が利用するイメージの交際クラブ。

メリット、デメリットや向いている人を見ていきましょう。

メリット

メリットは、交際クラブを利用する男性はお金持ちが多いこと。

入会金が10万円以上するクラスの会員となると、リッチ層ばかりです。

当然、太パパと出会いやすくなります。

デメリット

デメリットは、すべての女性が交際クラブを利用できるとは限らないこと。

入会時に面接や審査があり、女性はある程度の容姿を求められます。

交際クラブでのパパ探しが向いている人

容姿にある程度の自信がある人。

審査で落とされる心配がなく、安心してパパ活できます。

男性からすると交際クラブはコストが高い分、女性に求めるハードルも上がりがちです。

例えば、男性からデートのオファーが多いのは体重が40㎏台の女性で、60㎏を超えると身長にかかわらずオファーは減る傾向にあります。

出典:ユニバース倶楽部公式サイト 採用基準

交際クラブでパパ活するなら、ある程度の容姿が必要となるのです。

1-6.パパ活専用サイト・アプリ

パパ活専用サイト・アプリ

最後に、パパ活専用サイト・アプリについて見ていきます。

メリット

メリットは、多くのパパ活目的の男性が登録しているので話が早いこと。

お互いの目的が一致しているため、パパと出会う確率は高まります。

また女性から積極的にアプローチできるのも、パパ活におすすめできるポイントですね。

デメリット

デメリットは、パパ活女子が多いので競争が激しいこと。

パパ活サイト・アプリは、出会い系ほど会員数は多くないので、良パパは取り合いになってしまいます。

パパ活専用サイト・アプリでのパパ探しが向いている人

目的が、良パパと出会ってお金を稼ぎたいとハッキリしている人。

利用するパパ活専用サイト・アプリによっては、ハイスペが集まりやすいものがあります。

目的が明確で、尚且つハイスペのパパが集まるとなれば、パパ活専用サイト・アプリは稼ぐには最短コースだと言えます。

手軽に始められてパパも見つけやすいので、初心者にもおすすめですね。

2.理想のパパを探しやすいパパ活サイト・アプリ

理想のパパを探しやすいパパ活サイト・アプリ

ここまでご覧になって、パパ活専用サイト・アプリを利用することが、良パパと出会える最善策だとおわかりいただけたでしょう。

なかでも理想のパパを探しやすい、パパ活サイト・アプリは以下の通り。

  • DROSY
  • Love&
  • paters
  • シュガーダディ

女性は無料なので、複数登録すると理想のパパと出会う確率が高まりますよ。

4つのパパ活サイト・アプリの特徴や口コミ・体験談について見ていきますね。

2-1.DROSY

DROSY

画像引用:DROSY(ドロシー)

累計会員数 非公開
年齢層 女性:20~30代
男性:30~50代
料金 【男性】月額5,980円~
【女性】無料
運営会社 ジュリアンクルー株式会社
インターネット異性紹介事業 届出受理番号 第30190079000号

DROSY(ドロシー)の特徴

  • 男性の月額料金が7,900円(プラチナは9,800円)と高めでハイスペと出会いやすい
  • アプリが洗礼されたデザインで使いやすい
  • 比較的新しいサイト・アプリのためライバルが少ない

口コミ・体験談

やっぱりアプリによってpさんの質決まる気がするわ、、、
DROSYしか勝たん、、、🥺

引用:Twitter

DROSYは、男性会員の月額が7,900円からと高めの設定。

多少高い会費を払うのも苦にならない人=リッチ層、が必然的に集まります。

質の高いパパとの出会いが、DROSYでは可能になるのです。

ドロシー、ラブアン、シュガーダディにとりあえず登録してみた。
ドキドキ。
危ないかな、怖いけど、生活にお金が必要。
親には迷惑かけたくない。

引用:Twitter

はじめてのパパ活は「危なくないかな?」と不安になるもの。

しかしDROSYのように、運営による24時間365日監視体制のサイトを選べば安心です。

万が一トラブルに巻き込まれても、運営側に問い合わせると丁寧に対応してくれるので安心して利用できます。

ちなみに、ドロシーのアンバサダーやってるとステマでしょ?とか業者でしょって言われるんだけど、ドロシーのアンバサダーのシステムって一円もお金もらえなくて、だけど「DROSYパーティー」とかに招待してもらえて良pと出会う機会もらえるんだよね。
めっちゃ使いまくってるとメールに招待くる😂

引用:Twitter

DROSYでは、アンバサダーになると色々お得なことがあります。

 

 

ドロシーを実際に使った男性の感想はこちらの記事からチェックできます↓

2-2.Love&

Love&

画像引用:Love&(ラブアン)

累計会員数 非公開
年齢層 女性:20~30代
男性:30~50代
料金 【男性】月額5,000~14,800円
【女性】無料
運営会社 株式会社Blueborn
インターネット異性紹介事業 届出受理番号 第30180087000号

Love&(ラブアン)の特徴

  • オンラインでパパ活できる
  • 動画でマッチングできる
  • 男性からギフトがもらえる

口コミ・体験談

人によって合う合わないがあるので一概に言えないのですが、ラブアンでしたら一日のデート予算が記載されているので相手にどのくらい余裕があるか分かりやすいですよʚ❤︎ɞ

引用:Twitter

Love&はデート予算の記載があるので、良パパが見極めやすいのです。

ラブアンで太p捕まえた😭今まで5とかで地道にやってきたからこれが本来のぴかつか…!と感動している

引用:Twitter

Love&では地道にパパ活すると、本当の太パパが見つかるようです。

5万円レベルのお手当が、20~30万円レベルになることも。

並パパと比較するとケタがひとつ上がるので、このような出会いはまさに感動ものと言えますね。

もう🤦‍♀️

ラブアンちゃん🤦‍♀️🤦‍♀️🤦‍♀️

サイト系は君が1番よ💕💕💕

口コミ・体験談

引用:Twitter

お手当の交渉で、このように即答されると嬉しいですよね。

余計な詮索は不要で、お互いの目的が一致したうえで会えるので、このようなパパは話が早いのです。

 

 

2-3.paters

paters

画像引用:ペイターズ

累計会員数 100万人以上
年齢層 女性:10~30代
男性:30~50代
料金 【男性】月額10,800円
【女性】無料
運営会社 株式会社amica
インターネット異性紹介事業 届出受理番号 第30170048000号

paters(ペイターズ)の特徴

  • 会員数が他のパパ活サイト・アプリと比べて多い
  • 年収証明があるので安心
  • パパ活アプリ最大手

口コミ・体験談

パディ入れて2日目だけど90人くらいとマッチしてまともなの全然いない😅ペイターズで同じ2日間でマッチした2人がまともすぎて、アプリでのこの差はなんなんだろうってなってる…

引用:Twitter

patersでは他サイトと違って、まともな男性と出会う確率は断然良いみたいです。

安心して利用できますよね。

五億年ぶりにペイターズ開いた、、
歩けるようになったら新規開拓再開するぞ😢キャバ合わないからやめよー😢

引用:Twitter

久しぶりにpaters再開する人もいるみたいです。

アプリからキャバクラへ移行したけど、効率的に稼ぐならパパ活アプリ・サイトの利用が手っ取り早いと気づき再開するケースが増えているのですね。

予想はしてたけど
JKでP活してる子多いんだね🥺
ほとんど年齢は詐称してるみたいだけど
でもこれってバレたら男性も捕まるでしょ

ちなみにペイターズは年齢確認2つ
送付しなければならないそうなので
JKはほぼいないらしい

引用:Twitter

patersは年齢確認も厳重ですので、相手がJKということはないので安心です。

 

 

2-4.シュガーダディ

シュガーダディ

画像引用:シュガーダディ

累計会員数 50万人
年齢層 女性:20~30代
男性:30~60代
料金 【男性】月額5,980円
【女性】無料
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
インターネット異性紹介事業 届出受理番号 第30150024001号

シュガーダディの特徴

  • 全国展開しているサービスなので地方でもパパ活できる
  • 30代のイケメンパパが多い
  • シークレットモードを使えばスマホに履歴が残らない

口コミ・体験談

シュガダとペイタ以外アプリは使ったことない
初心者さんはぜったいこのどっちかがおすすめ
#pjさんと繋がりたい

引用:Twitter

シュガーダディを、パパ活初心者にすすめする人は多いです。

理由は、相手のパパを事前に確認できるから。

シュガーダディは、相手の被通報回数(通報された回数)が表示されるので、安心なパパかの確認が事前にできます。

また年収証明もあるので、リッチ層かの見極めもできるのです。

「どこでパパと出会っていますか?」という質問がすごく多いのですが、私はドロシーに加えてラブアン、シュガーダディ、ペイターズなどいろいろ使っています💡✨

引用:Twitter

シュガーダディは、もはやパパ活の定番と言えるでしょう。

🌟P活歴🌟
2020/09頃 シュガーダディ登録
〜2021/04までお食事のみの定期さん
⇨この方は連絡途絶える🥲

ちょっと期間が空いて
2021/08〜から大人も視野に入れた定期さんを探し中…..
とこんな感じ🤔

ど田舎の地方ですけ、ゆる〜く強気で活動してます🙋‍♀️
同じ地方pjさん❤︎

#pjさんと繋がりたい

引用:Twitter

シュガーダディは、地方でも活動できるサイトなのです。

 

 

3.良パパと出会うためのパパ活サイト・アプリの使い方

良パパと出会うためのパパ活サイト・アプリの使い方

実際に良パパと出会うためには、パパ活サイト・アプリの使い方のコツを知る必要があります。

パパ活サイト・アプリの使い方のコツは、以下の4つです。

  • 登録のやり方
  • プロフィールの作り方
  • 良パパの見極め方
  • メッセージでの交渉のやり方

それぞれ見ていきましょう。

3-1.登録のやり方

まずは登録の手順を見ていきます。

登録は、以下の手順になります。

  1. 無料登録
  2. メアド入力
  3. 個人情報入力
  4. 本人証明

無料登録時、最初に入力するのは以下のような内容です。

  • 性別
  • ニックネーム
  • 住んでいる都道府県
  • 求める相手・利用目的など
  • 年代
  • 生年月日

メアド入力以外で、サイトによっては電話番号の認証を求められる場合もありますが、自動認証システムなので簡単です。

個人情報では詳細を記載しますが、プロフィールで本人名や住所を聞かれることはありません。

本人証明では、以下いずれかの証明書が必要です。

  • 免許証
  • 保険証
  • 住民票
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

登録時に本人証明で年齢確認することで、18歳未満かをチェックされます。

これらの登録は簡単で、5分~10分程度で完了します。

3-2.プロフィールの作り方

次にプロフィールの作り方のコツを見ていきましょう。

清楚なイメージを演出する

パパは清楚なイメージの女性を好みます。

パパ活相手の女性には、日常で出会えない素人感を求めているからです。

「大人の関係は無しでお願いします」など、清楚な女性を演出するのもアリでしょう。

夢に向かっている感じをアピールする

自分の夢を書くことで、好きなことや興味のあることが伝わります。

実際に夢を応援してくれる良パパと、出会えるかもしれません。

例えばpaters(ペイターズ)では、女性会員に限ってプロフィールに「将来の夢」という項目があります。

夢をアピールすることは、パパの好感度もUPするのでおすすめですね。

プロフィール写真に気をつかう

パパ活サイト・アプリでは、プロフィール写真は超重要。

少しぐらい盛っても構わないので、可愛らしい写真にしましょう。

ポイントは以下の通り。

  • スタイルがわかる写真
  • 高級店に連れていっても恥ずかしくないようなオシャレな服装

写真に気をつかうことで、良パパとの出会いの確率がグッと高まるのです。

 

太パパと出会えるプロフィール作成のコツはこちらの記事を参考にしてください↓

3-3.良パパの見極め方

良パパの見極めも重要。

見極めのコツを見ていきましょう。

常識やマナーがある

良パパはメッセージの文章から、常識やマナーを感じ取れます。

基本的にしっかりとした敬語を使っています。

自分が年上であることや、お金を払うからなどの理由で、上から目線になることはありません。

反対に、いきなりタメ口や高圧的な男性は、良パパの素質はないのでやめておきましょう。

プロフィールを作り込んでいない

良パパは、プロフィールを作りこんでいません。

自分の意見を主張するのではなく、女性に合わせる柔軟さを持ち合わせてるからです。

必要事項を、さりげなく書く感じですね。

自分がどういう人物なのか、簡潔に書いているのです。

誤字脱字がなくスムーズな文章

自然な流れで綺麗な文章を書いている人は、かなりの確率で良パパとみていいでしょう。

文章には、頭の良さや品の良さが表れるからです。

良パパの文章の特徴は以下の通り。

  • 程よい長さの文章
  • 誤字脱字がない
  • 読んで違和感がない

このように、プロフィールの文章からも良パパかを見極められるのですね。

3-4.メッセージでの交渉のやり方

メッセージでの交渉のコツについて、見ていきます。

相場を理解しておく

まずは、パパ活の最新相場を理解しておきましょう。

顔合わせ 5,000~10,000円
食事デート 10,000~20,000円
大人の関係あり 20,000~50,000円
定期契約(月4回) 150,000円~
定期契約(月6回) 200,000円~

2通目以降でお手当の条件を提示する

初回のメッセージで、いきなりお手当の話は避けましょう。

あいさつなどで、無難にまとめるのです。

タイミング的には、「どんな人を探していますか?」など聞かれた時。

「お食事を一緒に楽しめる方を探しています」などの返答が無難です。

もしお手当の金額など聞かれたら、「最初の顔合わせは5,000円いただけると助かります」と丁寧に返答しましょう。

希望のお手当額を安易に下げない

希望の条件を提示したあとは、安易にお手当額を下げないこと。

パパ活では、自分を安売りする必要はないからです。

値切ってくるような男性は、良パパではありません。

相場に沿った金額なら、お手当額は下げる必要はないと覚えておきましょう。

 

パパ活の条件や交渉の仕方はこちらの記事で詳しくまとめていますので参考にしてくださいね↓

4.【注意】パパ活サイト・アプリの間違った使い方

【注意】パパ活サイト・アプリの間違った使い方

パパ活サイト・アプリを利用する時、間違った使い方をすると良パパとの出会いを遠ざけてしまいます。

以下3つの注意点について見ていきましょう。

  • プロフィール写真が詐欺レベル
  • 玄人感を匂わせてしまう
  • 自分のことばかり要求するメッセージ

4-1.プロフィール写真が詐欺レベル

プロフィールはかわいい写真にしましょうとお伝えしましたが、詐欺レベルで盛ってしまうと逆効果です。

少しでもパパの目に留まりたい気持ちはわかりますが、実物との差がありすぎるとパパは引いてしまいます。

少し盛る程度の写真なら、実際に会った時にパパは違和感を感じないので、あなたの信頼度は上がるはずです。

自信を持って、飾らない自分を見せていきましょう。

4-2.玄人感を匂わせてしまう

メッセージのやり取りで玄人感を出してしまうと、良パパを遠ざけてしまいます。

日常では出会えない素人感を、パパは女の子に求めているからです。

もしキャバクラや風俗など夜のお仕事との掛け持ちでも、パパに知られてはいけません。

玄人感は、自分の中に留めておきましょう。

4-3.自分のことばかり要求するメッセージ

お手当をもらったり、高級店の食事に連れていってもらうことだけを考えた、一方通行のメッセージでは良パパには出会えません。

感謝を忘れずに、パパを楽しませる時間にする気持ちが大切。

ギブアンドテイクに欠けてしまうと、良パパとはいつまでたっても出会えないでしょう。

5.まとめ

まとめ

以上、良パパの正しい探し方について見てきました。

良パパと出会うなら、パパ活専用サイト・アプリでコツに沿って探すことが重要。

この記事をまとめると、以下の通りです。

  • パパ活する手段はさまざまだが、パパ活専用サイト・アプリがおすすめ
  • 特にSNSでのパパ探しは危険が潜んでいておすすめできない
  • パパ活専用サイト・アプリでのパパ探しが向いている人は、良パパと出会いたいという目的が明確な人
  • 理想のパパを探しやすいパパ活専用サイト・アプリは4つ
    (DROSY・Love&・paters・シュガーダディ)
  • 良パパと出会うためのパパ活サイト・アプリを使うコツは3つ
    (プロフィールを工夫する・良パパを見極める・メッセージでの交渉に気をつける)
  • パパ活サイト・アプリ使用時の注意点は3つ
    (写真を盛りすぎない・玄人感を匂わせない・自分のことばかり要求するメッセージをしない)

パパ活サイト・アプリを利用して、この記事で見てきたコツに沿って行動すれば、きっと良パパが見つかるはずです。

理想のパパとの素敵な出会いを、ぜひ楽しんでくださいね。

 

【おすすめ関連記事】こちらの記事もぜひ参考にしてください↓

関連記事

  1. シュガーダディのダイヤモンド会員とは?おすすめの理由や料金を解説

    シュガーダディのダイヤモンド会員とは?おすすめの理由や料金を解説

  2. withアプリでパパ活がオススメ出来ない理由3つ!太パパを見つけるコツも解説

    withアプリでパパ活がオススメ出来ない理由3つ!太パパを見つけるコツ…

  3. メールのみの会わないパパ活のやり方とは?メリット・デメリットも解説

    メールのみの会わないパパ活のやり方とは?メリット・デメリットも解説

  4. ペアーズはパパ活に向いていない!ペアーズでは稼げない理由4つ

  5. 【パパ活体験談】300人抱いた男がお手当1万円でパパ活した話

    【パパ活体験談】300人抱いた男がお手当1万円でパパ活した話

  6. パパ活男性の平均年収は?年収600万円未満でも女性と出会えるコツを解説

    パパ活男性の平均年収は?年収600万円未満でも女性と出会えるコツを解説…

  7. パパ活で恋愛感情に!?相手を好きになった時の対処法

    パパ活で恋愛感情に!?相手を好きになった時の対処法

  8. ユニバース倶楽部の良い口コミ・悪い口コミ【審査で不合格になる女性の特徴も解説】

    ユニバース倶楽部の良い口コミ・悪い口コミ【審査で不合格になる女性の特徴…

フェリ恋 フェリーチェについて フェリーチェについて 恋愛四季報の本 恋愛四季報の本