婚活がうまくいかない理由は?対処法と成功する方法を徹底伝授!

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

婚活を始めて1年以上経つと、焦り初めてしまいますよね。

とくに、30代になると「どうして自分だけうまくいかないんだろう」と悩んでしまう人も少なくありません。

しかし、婚活がうまくいっていない人でも、ちょっと意識を変えるだけで、うまくいくこともあるんですよ!

今回は、30代女性で婚活がうまくいかない人を4つのタイプに分けて原因と対処法をお伝えします。

また、婚活が上手くいっている女性とはどういう人なのかも詳しく説明。

最後まで読んで、婚活が上手くいくように新しいアプローチを始めてみましょう。

 

※バーや相席ラウンジに行こうか迷っている可愛い女性orハイスペックな男性のあなたは、3月22日開催の《フェリーチェパーティー》に今すぐ応募してください!

NewOPENのオリエンタルラウンジ横浜店で開催されるハイスペ限定婚活パーティー!ワンランク上の出会いがあなたを待っていますよ♪

1.30代女性で婚活がうまくいかない4つのタイプと対処法

婚活がうまくいかない女性には、大きく分けて以下の4つのタイプがあります。

  1. 理想が高い
  2. ネガティブ思考になりがち
  3. 恋愛をしたいと思っている
  4. 決断が出来ない

あなたも、1つ以上はきっと当てはまる項目があるはずです。

婚活がうなくいかない女性の4つのタイプとその対処法を確認していきましょう。

タイプ1.理想が高い

男性ばかりに厳しい条件を求めていませんか?一番多いタイプがこのタイプ。

大企業に勤めていて、高身長で、容姿も良くて、タバコは吸わなくて、趣味も合う・・・

など条件が多くなれば多くなるほど、出会える確率は減っていきます。

親や友達に結婚相手を紹介するときに、見栄を張りたいだけではありませんか?

このタイプに当てはまる人は、「本当にこの条件じゃなければ自分は幸せになれないのか?」改めて考えてみましょう。

理想が高い人の対処法

そんなあなたには2つの対処法をお伝えします。

  • 結婚の条件に1つだけでもあてはまる人がいれば積極的に行動してみる
  • 最低条件を整理する

なかなか全ての条件に当てはまる理想の人と出会うことは少ないです。

しかし、条件を整理して1つでも当てはまってたらOKと考えると出会いのチャンスが広がります。

もし、どうしても条件を絞り切れないという人は最低条件を見直すことで条件の数を減らしましょう。

このように柔軟な考えを持つことで、ストライクゾーンが広まり、出会える確率もぐんと上がりますよ。

タイプ2.ネガティブ思考になりがち

「どうせ私なんて誰にも好かれない」なんてネガティブ思考になっていませんか?

確かに、婚活をしていると自分が狙っていた相手から断られることが多くあります。

でもネガティブだと顔が暗く、婚活パーティーなどで出会う男性はあなたといても楽しいと感じれなくなってしまいます。

そのような状態になると、上手くいかないループに陥ってしまうので、婚活では気持ちの切り替えが大切です。

ネガティブ思考になりがちな人の対処法

そんなあなたには2つの対処法をお伝えします。

  • 結婚したら自分がどう幸せになるのかを想像してみる
  • 婚活仲間を作る

まずは、どんな結婚生活を送りたいのか、子どもは何人欲しいのか?など自分のイメージを膨らましてみましょう。

「想像をしたことを現実にするために自分は今頑張っている!」と自分を奮い立たせることができます。

また、婚活パーティーなどで男性だけに目を向けるのではなく、女性の友達を作ってみるのもおすすめです。

「私だけ上手くいかない・・」と悩んでいるかもしれませんが、婚活をしている多くの女性があなたと同じように悩んでいるのです。

友達ができると、情報交換をしたり、上手くいかないことを笑い飛ばしたりできるようになりますよ。

正しい結婚相手の選び方については、こちらの記事も参考にしてください↓

タイプ3.恋愛をしたいと思っている

婚活をしながら、恋愛する相手を見つけたいと思っていませんか?

結婚と恋愛は別モノです。恋愛をしている暇はありません。

実際、婚活をしている男性で恋愛相手を探している人はいないのです。

恋愛をしたい人の対処法

もし、あなたが結婚したいと思っているのであれば、恋愛感情を求めることはやめましょう。

あなたがしなくてはいけないことは、幸せな結婚をつかみ取るための行動

婚活を続けていれば、最終的に恋愛感情とは違う「好き」と思える人と出会えます。

タイプ4.決断が出来ない

良いと思う人がいても、悩んでしまって行動できていないなんてことはありませんか?

決断がなかなか出来ない人は、婚活が上手くいきません。

なぜなら、「本当にこの人で良いのかな?」と悩んでしまい、せっかくのチャンスを逃してしまうからです。

そのため、新しく良い人と出会ってもその場で判断できず、発展しません。

決断が出来ない人の対処法

そんなあなたには、次に出会った良いなと思える人と必ず連絡交換をしてみましょう。

もし、悪い部分が見えたとしても、まずは一歩進んでみることが大切です。

練習だと思って、婚活の場で出会った人とデートに行ってみましょう。

2.婚活がうまくいっている女性がやっていること

一体、婚活がうまくいく人がやっていることとは何なのでしょうか?

うまくいく人が実践していることをまとめましたので、参考にしてみてください。

出会いのきっかけを増やしている

出会いの手段を選ばず、出会いの場に積極的に行っている人は婚活がうまくいきます。

婚活サービスだけではなく、友達や親からの「紹介したい人がいる」と言われたら、とりあえず会ってみてみるのです。

最初は乗り気じゃなくても、会ってみると意外と話が弾むかもしれません。

また、今までは合コンや街コンに対して毛嫌いしていても、あえて行ってみるのです。

そうすることで、自分の出会いの幅が広がり、チャンスを増やすことができます。

出会いの場では笑顔でいる

婚活パーティーなどで笑顔でいる人は婚活がうまくいきます。

婚活をしていると多くの人と出会います。それは、男性側も同じなのです。

そんなとき、印象に残る人は笑顔な人

出来るだけ笑顔でいることで、男性から良い印象を持ってもらいやすいのです。

目や口元を見て話す

 

婚活がうまくいく人は、できるだけ顔を上げ、目や口元を見ながら話します。

そうすると相手の表情に敏感になれるので、相槌もうまく打てるようになるのです。

相手は「自分に興味を持ってくれているのかな」と良い気分になってくれます。

それだけで、とても会話が弾むようになりますよ。

聞き上手でいる

普段はおしゃべりな人でも、婚活の場では聞き上手になれる人は婚活がうまくいきます。

男性は自分の話に興味を持って聞いてくれる人に良い印象を抱きます。

相槌を打つときは少しオーバーリアクションしてもOKです。

特に、相槌のさ・し・す・せ・そは、基本中の基本。

「さすがですね!」「知らなかったです!」「すごいですね!」「センス良いですね」「そうなんですね!」を使うと、相手に良い印象を与えます。

カップル成立したら必ずカフェに行く

婚活でうまくいっている人は、婚活パーティーでカップル成立したら、必ずカフェやバーに行きます。

そうすることで、その時限りで終わってしまうことを防ぐことが出来るのです。

連絡先を交換しても、後日食事に誘いづらかったりもしますよね。

カップル成立したら必ずその日のうちにお互いのことをよく知り、親睦を深めることが大切です。

デートは3回は行ってみる

デートは一度きりで判断せず、3回は行く、という人は婚活でうまくいきます。

最初のデートでは、つい悪い部分に目が行ってしまいますが、あえて良いところを探してみるのです。

「こういう部分は好きじゃないけど、こういった部分は良いよな~」と前向きに相手の男性を見ることが出来るのだとか。

3度デートを重ねてもやっぱり印象が変わらない、ということであれば次の人へ行っちゃうようです。

3.婚活している男性が求める女性像

では、実際に婚活している男性は、どんな女性像を求めているのでしょうか。

「どうせ若くてかわいい女性がモテるんでしょ」とひがんではいけません。

確かに、若くてかわいい女性は、恋愛対象としてはモテるでしょう。

しかし、婚活の場において男性は、また違う女性像を求めているのです。

もちろん、男性の好みは人それぞれなので、全員にあてはまるわけではありません。

ただ、80%以上の男性が婚活の場において好印象を抱く女性像についてご紹介します。

女性像1.マナーや常識がきっちりしている

結婚をすると家族となりますので、女性に最低限のマナーや常識を求めます。

恋愛であれば、多少のことであれば目をつぶれても、結婚となれば別です。

結婚すれば、冠婚葬祭で親せきとの付き合いが出来るので、常識ある立ち振る舞いが求められます。

また、結婚すれば仕事の付き合いもできるので、上司や取引先に紹介しても恥ずかしくない、大人のマナーや常識を心得ている人が求められるのです。

婚活の場においても、常識ある行動を心掛けましょう。

女性像2.精神的に自立している

自立している人と結婚することを希望している男性はとても多いです。

男性は、結婚によって依存されることを極度に嫌います。

基本的な問題は自分で解決してほしいですし、なんでも相談されると男性は困ってしまうのです。

また、なんでも親に相談しないと決断できない場合、2人で決めていくことが出来ず男性はイライラしてしまいます。

金銭的にはもちろん、精神的にも自立している女性が婚活の場では人気です。

女性像3.家事が一通りできる

料理・洗濯・掃除は一通りできる人と結婚したいというのが男性の理想です。

男性でも家事をする人が増えてきていますが、まだまだ家の片づけが出来ない、ご飯は外食という人が多いのが現状。

そんな男性からすると、結婚とは毎日手料理が食べられて片付いた部屋で過ごすことが出来るというイメージを抱いているのです。

簡単にでも自炊が出来たり、普段掃除や洗濯は自分出来るという人が、根強く求められています。

もちろん、完璧ではなくて良いのです。

そのため、できるだけ家事は一通りできるようになっておくとアピールポイントになるでしょう。

女性像4.いつも笑顔で癒し系でいる

会うといつもニコニコ笑顔で癒し系の女性は、婚活の場において人気があります。

なぜなら、男性は家庭に安らぎを求めているからです。

いつも笑顔で接してくれる女性と出会うと、男性は「素敵な家庭が築けそうだ」という印象を持ちます。

また、笑顔だと第一印象も良いので、次に繋がりやすいのです。

「感じのいい人だな」と思ってもらうことで、カップルになる確率はぐんと上がります。

婚活の場では、笑顔でいることを心掛けましょう。

関連記事

  1. デートで軽自動車だったらガッカリ?女性ウケの良い車はコレだ!!

  2. 合コンでワンピースはモテる?教えたくない必勝コーディネート5選!

  3. 不倫デートは場所選びが鍵だった!アリバイ作りのコツも徹底解説!

  4. 心斎橋で出会うなら相席ラウンジに行こう!心斎橋の相席できる店4選

  5. 初めてのデートを成功させる!女性が幻滅するNGポイントと成功の秘訣

  6. 車デートで彼女を惚れ直させろ!男が前日までに準備すべきことまとめ

  7. 結婚しない人生もあり!結婚できない不安は拭い去ろう

  8. デートでの暇つぶしどうしてる?飽きずに過ごせる暇つぶしの裏ワザ