出会ってから付き合うまでの流れはこうだ!告白までの4ステップ!

付き合うまでの流れってどうするんだろう?

現在気になる人や好きな人がいる、あなた!

少しずつ話すネタも増えてきて「まあまあ良い感じだよなあ」と思っているものの、さらに一歩関係を進めるにはどうしたらいいか、悩んでませんか?

せっかく良い関係を保てているのに、デートに誘うタイミングを間違えたり、気が急いて前のめりの姿勢になったりしては、相手から距離を置かれてしまいそうで不安に思いますよね。

そこで今回は、付き合うまでの流れについて具体的な4ステップに分けてお伝えします。

段階に応じてアプローチしていけば、気になるあの人と恋人関係になれる日も遠くありませんよ!

1.出会いから付き合うまでの基本的な流れは4ステップ

出会ってから付き合うまでの基本的な4ステップは次のとおり。

  1. 連絡を取り合う
  2. デートする
  3. 告白する
  4. 付き合い始める

2と3は前後することもあるかもしれませんが、各ステップでどのような点に気をつければいいかについてお伝えしていきますので、そこまで順番にこだわらなくてもOKです。

上記流れはあくまで「基本的」な、1つの目安としてお考えください。

ただ、「段階がある」という前提だけは理解しておきましょう。

何においてもそうですが、目標に早く到達するためひとっとび!では、相手にも心の準備ができません。「いきなり馴れ馴れしいな、何この人?」と女性が唐突に感じ、引いてしまうこともあります。

特に男女関係に関しては、相手の様子や気持ちを見極めながら進めたいものです。

ステップ1.連絡を取り合う

職場や学校、合コンや友人の紹介などで、気になる女性と知り合いになったとします。

その後、連絡を取る際の手段はLINEがベストです。一昔前だと電話やメールが主流でしたが、電話だと相手の都合を無視することになります。

「嬉しいんだけど、できれば今かけてほしくなかったんだけどなあ」という時間帯、タイミングにあなたからの着信があれば、あなたに対するイメージさえもダウンしてしまいます……。

スタンプをやり取りしたり、気軽にコミュニケーションがとれるので「重くならない点」でもLINEが便利です。

普段の会話や雑談めいた内容であればLINEで問題ないのですが、「電話よりLINEが楽」「たまには電話で声を聞きたい」「大事な話は電話か面と向かってしたい」「電話してくれる彼氏、うらやましい!」という声も。

「基本はLINE」としつつ、相手の希望があったり、タイミングが問題ないようであれば、電話も取り入れるようにしましょう。

ステップ2.デートに誘う

2人で面と向かって会話する機会が多く、LINEで連絡を取り合う関係であれば、普段のトークの流れから、デートに誘うきっかけも多いでしょう。

  • 「この前映画館で◯◯見てきたんだけど、予告で流れた△△も面白そうだと思った」→「今週末、予定が合えば一緒に行かない?」
  • 「こないだ、スポーツ観戦好きって言ってたよね?」→「今度、□□の試合があるみたいだけど、応援しに行かない?」

このように、前回までのトークから、相手の趣味や興味を引き出し、そこに絡めて行き先やプランを提案すると自然です。

映画館とスポーツ観戦を例に挙げましたが、ポイントは「相手の興味・関心事」+「提案スタイル」

「◯◯が好きだったよね(気になるって話したよね)」+「行ってみない?」という形です。

初めてデートに誘う場合は、自分よりも相手に楽しんでもらうことを最優先に考えましょう!

相手から「この人といると楽しい」「この人と過ごす時間をもっと増やしたい」と感じてもらうことが大切です。

その他、気になる人をデートに誘う際のポイントについて、Twitterの声を拾ってみました。

さまざまな意見を見ることで「これはないな」「これは使えるな」というものが出てきます。

ステップ3.告白する


何回かデートに出かけるうちに、相手のことや、自分との相性もじょじょに分かってきます。

気になる告白のベストタイミングですが、一般的に「3回目のデートで告白」というケースが多いです。

1回目デートは「様子見」、2回目デートは「お互いを知り合う」、そして3回目があれば脈あり!→「告白」という流れです。

デートでも、段階(ステップ)を意識しましょう。

ステップ4.付き合う


告白に対し「OK」の返事をもらえたら、交際スタートです!

以上、出会いから付き合うまでの基本的な4ステップをお伝えしました。

次からは「出会ってから付き合うまでの期間」や「脈ありサイン見分け方」などを紹介します。

2.出会ってから付き合うまでの期間を知りたい!みんなはどうだった?


告白のベストタイミングは「3回目のデート」とお伝えしました。

それでは、出会ってから付き合いがスタートするまでの期間って、どれくらいでしょう?

2-1.出会ってから「1ヶ月以内」に付き合い始めた人が多い!

女子が投稿する匿名掲示版「ガールズちゃんねる」に投稿された、彼氏や旦那さんを持つみなさんの声をチェックしてみましょう!

1ヶ月くらいだったかな?結構頻繁に会ってました。

1ヶ月くらいだった気がする…
3回目のデートで告白された!

出会ってから付き合うまでは1ヶ月です。 ちなみに交際7ヶ月で結婚して、現在結婚15年目。 仲良く暮らしています。

1週間。 友達に紹介されたので、とりあえずありかなしかで言われるがまま付き合ってみたら上手くいって結婚した!

参照元:ガールズちゃんねる 彼氏、旦那さんと付き合うまでの期間は?

掲示版に投稿された女性の声を見ると、出会って「1週間〜1ヶ月」という声が多いですね。

会える頻度やデート回数にもよりそうですが、「フィーリングが合えばだいたい1ヶ月以内」が目安にできそうです。

2回目のデートで告白したい方はこちらを参考にしてください。

2-2.出会ってから「3ヶ月以内」に付き合い始めたカップルも多い

短期間ではじめる付き合いは勢いの場合が多く、そのぶん付き合いの期間が短いまま別れることも多いでしょう。

それよりも、たいていのカップルはもう少しお互いの中身を知ってから付き合う事が多いので、だいたい3ヶ月以内が多いよう。

出会ってから3ヶ月というと、お互いを意識しはじめてからデートや連絡を何回か重ね、相手の行動パターンや性格が分かってくる頃ですね。

社会人にもなると仕事が忙しかったりして、お互いにお休みを合わせてデートする必要があるため、相手を知るのには少し時間がかかります。

2-3.出会ってから「1年以上」かかる場合も

出会ってから1年以上かかる場合は、出会った当初にお互いが異性として認識していなかったパターンが多いでしょう。

普通の友人として付き合っていくうちに、ふとしたきっかけで恋人になることがあります。

出会って1年位友達期間、その後1年位片思い期間があってそれから付き合いました。

大学からの仲良し男女グループ内の女性と、卒業後にたまたま2人で会う機会があり、意識するようになった。

コンパで出会ってからは週末に複数で遊んでいたが、徐々に2人きりで会うようになり付き合うことに。

参照元:ガールズちゃんねる 出会ってから付き合うまでの期間は?

出会ってから1年もたっていると相手の価値観や趣味のこともよく分かっているでしょう。

そのうえで付き合いに発展した場合は、良い意味で気の置けない仲間といるような、居心地のよい関係が望めるかも。

他にも気軽に異性と付き合うのに抵抗がある人は、じっくり焦らず時間をかけて付き合うか判断をするので、1年以上かかる場合もあります。

長く付き合うには相手への理解や信頼が必要なので、長い時間をかけてからの付き合いはより安定したものとなりそう。

2-4.出会ったその日のうちに付き合うのもアリ?

出会ったその日のうちに付き合うのも、結論としてはアリでしょう。

「一目惚れ」や「ビビッときた」という感覚は動物的な直感で、実は誰でももっているもの。

時にはその直感を信じて付き合うのも、ドラマチックな経験ができるので良いのではないでしょうか。

立食パーティーで目が合い、お互いに一目惚れ。その場を抜け出し、その日のうちに付き合うことに。

友人の紹介を通してはじめて会いましたが、その日に告白されました。

参照元:ガールズちゃんねる 出会ってから付き合うまでの期間は?

出会ったその日に付き合うことは、まだお互いに何も知らないのでミステリアスな部分ばかりです。

それはとても刺激的ですし、好きな気持ちも盛り上がっているので新鮮さを感じられるでしょう。

しかし、このラブラブの状態は盲目である可能性が高く、非常に冷めやすいためすぐに別れてしまう確率が高いのも覚悟しておくことが大切。

相手のことをよく知らないのに付き合うことは、たとえ長く関係が続かなくても当たり前のことであり、割り切る気持ちも必要とされます。

2-5.年代別で違いはある?出会ってから付き合うまでの期間

年代別で付き合うまでの期間は人それぞれですが、平均的な期間は以下のようです。

  • 10~20代前半:1ヶ月以内~3ヶ月以内

出会いの場が多く、あまり後先を考えずに気持ちを先行させて、短い期間で付き合う傾向が。

恋愛経験もまだそこまで多くはない人が多いので、深く考えすぎずに近場で相手を見つけ、とりあえずお試しで付き合ってみる人も多くみられます。

  • 20代後半~30代:3ヶ月~1年未満

仕事が忙しくなってくる年代であり、出会いの場がだんだんと狭まってくるので、その中でもできるだけある程度相手を知ったうえで付き合います。

気軽に付き合いはじめてしまうと、のちのち自分のプライベートの負担が増えるので、暇つぶしで付き合ったりする人はほとんどいないでしょう。

  • 30代後半~:1年以上~

人生経験をそれなりに積んできているので、自分のなかで恋愛に対する価値観をもっている人も多いでしょう。

自分自身の事もよくわかってきているので、じっくりと相手の中身を理解してから、相性が合う人を見極め付き合う傾向に。

 

3.デートに誘う前にチェック!女性の脈ありサイン見分け方


付き合うまでの4ステップの2番目は「デートする」でしたね。

しかし!このデートに誘う部分が、もっとも勇気がいるところです。

人によっては「デート行くくらいの関係なら、割と自信を持って告白できるんだけど、デートに誘うところが最難関だなあ〜」と感じているのでは。

断られたらどうしよう……。

2人で出かけようって声をかけて気まずくなるより、今の友情以上恋愛未満みたいな関係を続けたほうが心地良いんじゃないだろうか……。

など、ついつい楽な方へ逃げたくなってしまいます。

相手が脈ありかどうかが少しでも分かれば、デートに誘う勇気も出ますよね。

ここからは、女性の脈ありサイン3つをお伝えします。

  1. 褒めてくる
  2. 声のトーンが高い
  3. 週末の予定を聞いてくる

それぞれくわしく見ていきましょう。

①褒めてくる

「かっこいいね」「優しいね」など、あなたの容姿や性格に対して褒めてくることが多い場合は、「好感を抱いてもらえている」と素直に考えてOKです!

少なくとも不快な思いを抱いているわけではありません。

褒め言葉をもらえたら「ありがとう」「え、ほんと?嬉しい!」とこちらも素直に応対しましょう。

ただ、一点だけ注意したいのは、相手が八方美人なキャラだった場合です。

あなたに限らずいろんな人に「優しい!」「頼もしい!」と声をかけている女性は、自分が構って欲しい・自分へも褒め言葉を返して欲しい、というだけの場合も……。

たとえ彼女の本心から出ている褒め言葉であっても、「他の人にも同じようなこと言ってるんじゃないかな?」と相対的に見る癖をつけておけば、勘違いや思い込みを回避できます。

②声のトーンが高い

興味のあることを話す時や、楽しい時、興奮している時などに、女性の声のトーンは高くなります。

極端な例が、アーティストのライブやコンサートで声援を送る女性の声です。

あなたと会話する時に、特に声が弾んでいたり、目が輝いていたりする女性は、あなたに対し好意を持っています。

この他にも、脈あり女性が気になる異性と会話する時に身体的に表れる特徴として「髪に触る」(自分をよく見せたいという意識)、「唇をなめる」、「会話するときに顔だけでなく体も向ける」などがあります。

いずれも、あなた以外の相手と接する時との比較でより判断しやすくなります。

目安にしてみてください。

③週末の予定を聞いてくる


「休みの日は何をしているの?」「今週末何か予定ある?」など、あなたの休日の過ごし方や予定について質問してくるということは、「誘いたい」もしくは「誘われたい」という意識の表れです。

普段は家でゴロゴロしながらYouTube見てるだけ……というのが事実であっても、少なくとも「気になってるお店」「テレビやSNSで話題になっており気になる場所」「以前からやりたいなと思っていたこと」などを返答するようにしましょう。

その人と付き合うべきか迷っているときは、次の記事を参考にして付き合ったあとの様子をイメージしてみてください。

4.出会ってから付き合うまでにチェックしたいポイント3つ

いよいよ気になる相手をデートに誘って、できれば付き合いに発展させたい。

出会ってから付き合うまでは、相手がどんな人なのか中身を知り、お互いの関係をはぐくむのに大切な期間です。

出会ってからの期間の長さではなく、その2人で過ごした時間の質が重要。

相手のことはどのくらい理解しているでしょうか?

相手を見極めるポイントをご紹介いたします。

ポイント1.金銭感覚

これからも一緒に過ごしていくうえで、金銭感覚の問題は避けられません。

もし、どちらかが無理をしている場合、必ず金銭感覚のずれが理由でぶつかってしまうでしょう。

付き合いはじめはお互いにいい所を見せたい人が多いので、見栄を張って豪華な食事やプレゼントで奮発してしまうことも。

しかしそのような出費は長くは続きませんから、あまり身分以上の金遣いをする人とは一緒にいると、だんだんと辛くなってくるでしょう。

逆に常にケチケチしすぎていると、この人といると貧乏くさいと思われ、感覚がずれていると思われてしまう事もあります。

相手の金銭感覚が自分と合っているかどうか、シビアな目線で客観視することが大切。

ポイント2.価値観

物事に対しての考え方は、その人の人生観や価値観を表します。

相手の見るべきところは、普段の生活スタイルはどんな風で、最もお金や時間をかけているものは何なのか。

また、何か1つの事件が起きた時に、相手がどんな感情をもち対処するのかをよく観察することで、相手の感覚がよくわかります。

ふとしたときに自然と出てくる行動や発言から、価値観がみえてくるでしょう。

相手の考え方を知ることで共感できたり、相手に尊敬の気持ちをもてれば良い付き合いができるといえます。

ポイント3.過去の恋愛遍歴

相手の過去の恋愛については、あまり知りたくないかもしれません。

それでも、機会があれば聞いてみることで、まだ知らなかった相手の本性が知れるかも。

どのようなきっかけで付き合い、どのような付き合い方をしていて、何が原因で別れたのか。

特に別れた理由は、見極めるポイントとして大きいでしょう。

自分が原因の場合は一体何があったのか、そのときの感情を聞くことで相手の人間性を知ることができますね。

5.本当に付き合ってる?不安に感じた時のチェックポイント

デートを数回重ねてはいるけれど、ふと「いまの関係は本当に付き合っているの・・?」

と、不安になる人もいるのでは?

そんなときはどう確かめたらいいのでしょう。

疑問を持ったときの確認方法を紹介していきます!

5-1.彼女のスケジュールをある程度把握しているか

細かく知っている必要はないですが、休日や仕事以外のプライベートの時間をどのように過ごしてるか知っているのが普通です。

カップルであればおおまかなスケジュールは報告し合いますよね。

女性があまりにもプライベートを明かさない場合は少し疑った方がいいでしょう。

ほかに男性の影があるか、あなたに知られたくない秘密があるのかもしれません。

5-2.仕事に関して詳しく知っているか

付き合っているのであればどんな仕事をしているのか詳しく教え合うはずです。

もちろんその仕事の内容によっては、二人の会える日時が変わってきます。

「◯◯関系の仕事」と曖昧ではなく、「◯◯会社の〇〇部署」くらいまでは知っておきたいところです。

これは彼女が素性をしっかり明してるのかという判断基準にもなります!

5-3.身内に紹介してくれるか

付き合って間もない場合は例外ですが、真剣に交際しているのであれば「家族」や「友達」にあなたを紹介するでしょう。

これは彼氏として認められているかしっかり確認できる方法です。

本気であれば身内に「私の彼氏!」と堂々と紹介してくれるでしょう。

もし付き合っていない曖昧な関係であれば逆に紹介しづらいですからね。

自分からさきに友達や家族を紹介するのも一つの手段です。

紹介したときの反応を伺ってみましょう。

 

6.付き合った後に「なんか違う……」と思った相手への3つの対処法

デートを重ねて告白して付き合った後に、「やっぱり合わないな」「なんか違うな」と相手へ感じることもあります。

お互いに慣れてきてそれまで隠していた素が出てくることや、後から分かる価値観の違いがあるからです。

これから先も関係を続ける気がないのなら、次の3つで対処します。

  1. 別れを予感させる
  2. 傷つけてしまうことを恐れない
  3. 同情心で長引かせない

対処法1.別れを予感させる


「どうしても合わない」からと言って、突然「嫌になったから今日で別れて欲しい」では、さすがに唐突です。

もし相手のほうがあなたと上手くいっていると感じていた場合は、何が原因か分からず、関係が余計にこじれてしまいます。

急な心変わりは一時的なもので、すぐに仲直りできる、復旧できると思わせてしまうからです。

相手へ対し、別れを予感させる期間が必要です。

また、この期間はあなた自身の気持ちを整理したり、考え直す期間でもあります。

具体的には、デートの誘いを断ったり、LINEの返信を減らしていったり、少しずつ別れを予感させる態度に出ましょう。

対処法2.傷つけてしまうことを恐れない


別れることを決めたのであれば、相手を傷つけることを恐れては前に進めません。

確かに、一度は恋人関係になった同士なのですから、相手もあなたも傷つくでしょう。

しかし、気持ちが離れてしまった以上は、遅かれ早かれ別れが来るもの。

傷つけてしまうことを恐れて切り出せず、かと言って今の彼女と関係を続けていく気もない。

彼女に隠れて会っていた別の女性との浮気が発覚してしまい喧嘩別れに……。

そんな事態になりかねません。

それよりも、あなたの気持ちをはっきり伝えるほうが誠実ですし、結果的に痛手が少ないです。

対処法3.同情心で長引かせない


「傷つけてしまうことを恐れない」と同様、相手へ対し過剰な同情心を持たないことも大切です。

人によっては「これからも付き合うことはできない。しかし、こちらの勝手な考えで切り捨てるのはかわいそうだ」と感じたり、「別れたいと思ってしまう自分が悪いんだ」と、勝手に責任を感じてしまったりするでしょう。

しかし、愛情ではなくもはや同情心だけでずるずると付き合い続けてもいつかボロが出ます。

デートしていても上の空だったり、他の気になる女性があらわれても身動きが取れなかったり……。

もやもやした気持ちを抱え続けてはいつか爆発してしまいます。

「おまえに同情して付き合い続けてやってるのに!」なんて、身勝手な鬱憤が溜まってしまいます。

これこそ、自分も相手も不幸な状態ですよね。

付き合っている女性と別れることを決めたら、同情心は捨てましょう。

この場合の同情心は優しさではなくエゴです。

 

7.まとめ:付き合うまでの流れを踏まえたら、まずはデートに誘おう!

いかがでしたか?

気になる女性と付き合うまでの流れがイメージできたのではないでしょうか。

本記事でお伝えした内容はあくまで一般的な「型」のようなもの。

相手の性格や会う頻度によっても、連絡手段や告白のタイミングなどは変わっていくでしょう。

脈ありかも?少しでもそう感じるきっかけがあれば、まずはデートに誘ってみましょう。

共通の趣味や、これまでに盛り上がった話題があれば、デートプランの参考にします。

こうした流れをしっかり弁えてれば、互いに心地よく、良好なお付き合いができるでしょう。

この記事を参考にして新しい付き合いをスタートさせたい人は、『オリエンタルラウンジ』へ行ってみてください。

オリエンタルラウンジはとてもお洒落な相席ラウンジバーなので、女性もリラックスして過ごしています。

リラックスしていれば脈ありサインが出やすいので、相性の良い相手も探しやすいでしょう。

焦らずに4つのステップを大切にしながらお付き合いを進めてください。

まず、あなたから一歩踏み出してみませんか?

▼SNSで話題のコチラの記事もチェック!▼

関連記事

  1. 告白の言葉次第で彼女の返事が変わるかも?おすすめのセリフや注意点を紹介…

  2. 合コンその後は3ステップで攻めろ!デートに誘えるLINE徹底解説

  3. のろけ話が嫌われる理由を解説!のろけ話に隠された心理とは?

  4. 【婚活】運命を語る男はどうしてキモいのか?~E子の結婚相談所~

  5. 次のアクションを起こすのはデート何回目が正しいの?告白・キス・H、すべ…

  6. バードキスってどんなキス?愛が深まるバードキスはいつでもおすすめ!

  7. 大学生彼氏のメリット・デメリットと彼氏の作り方【女子大生必見】

  8. 打算?愛情?結婚相手の選び方であなたの人生は180度変わる!