《夢占い》遊園地の夢の意味は?乗り物や人物、状況などから意味を解説

目次

私たちにとって、身近で楽しい印象を持つ遊園地やテーマパーク。

夢にも登場しやすいスポットのひとつです。

そんな遊園地へ恋人とでかけて楽しく遊ぶ夢や、迷子になって困る夢などを見たら、夢占いではどのような意味があるのか気になりますよね? 

今回は遊園地の夢が持つ意味や心理をはじめ、乗り物やアトラクション、一緒に行く人物、状況別にさまざまなパターンから解説をしていきます。

夢には、今のあなたにとって必要なメッセージが隠されているので、一緒に読み解いていきましょう。

遊園地の夢が持つ基本的な意味や暗示

遊園地の夢が持つ基本的な意味や暗示

遊園地の夢は、リラクゼーションを求める願望の表れです。

現実の世界での心身の疲労や、童心に帰りたいという欲求のほか、日常のストレスから性的関心が高まることを暗示している場合もあります。

遊園地の夢が持つ基本的な意味や暗示

  • 現実の世界から逃避してリラクゼーションを求める願望
  • 自分の中にある童心の表れ
  • 異性と接触したいという欲求

この点を踏まえて、遊園地の夢について詳しく解説していきます。

遊園地の夢は休息の象徴

遊園地の夢は「休息」を象徴しています。

非日常空間である遊園地は、現実での義務や責任などから解放された遊び場です。

この夢を見るということは、ストレスがたまっている証であり、子供の時のように童心に帰って遊びたいという欲求や願望の表れだと言えるでしょう。

この夢は現実逃避という意味も持ちますが、実際には現実の世界でストレスになる問題ときちんと向き合えている場合が多いです。
その結果、休息を求めているのだと考えて良いでしょう。

また、夢占いにおいて、乗り物や刺激的な物事は、異性や性的な意味を含みます。

そのため、ジェットコースターや絶叫マシンなどのスリリングな乗り物を楽しんだり、次から次へと乗り物を乗り換えたりする夢は、性的関心の高まりを暗示することもあるので、注目してみてください。

遊園地の夢を見る時のあなたの心理

遊園地の夢を見る時のあなたの心理は、「非日常空間へ行って、現実世界のストレスから離れたい」というものです。

また、世間体を気にせずに過ごしていた、子どもの頃に戻りたいという願望も含まれています。

いずれにしても、「現実でのストレスを癒したい」という欲求がある状態で、夢の中で気分転換になるように、潜在意識が働いて遊園地の夢を見せていると考えて良いでしょう。

一方で、この夢は、性的欲求や刺激を求める時にも表れるため、正確な心理を知るためにはアトラクションや同行者などの細かい要素についても探る必要があります。

【乗り物・アトラクション別】遊園地の夢の意味7選

【乗り物・アトラクション別】遊園地の夢の意味7選

遊園地にはさまざまな乗り物やアトラクションがありますよね。

遊園地の夢占いでは、夢の中でどんな乗り物に乗ったか、何を見ていたのか、などでメッセージが異なります。

さっそく、さまざまな乗り物やアトラクション別に意味を見ていきましょう。

(1)遊園地でジェットコースターに乗る夢

遊園地でジェットコースターに乗る夢は、性的関心の高まりを暗示しています。

夢占いにおいて、ジェットコースターのようなスリリングな乗り物は、性的関心や欲求が高まっている状態の表れです。

夢の中でジェットコースターに乗って、感情が高ぶっているようであれば、危険な恋に憧れを抱くなど、刺激的な恋愛を求めている可能性が高いでしょう。

この夢を見た時には、軽はずみな行動が後にトラブルの原因になる恐れがあります。

その場の感情に流されないよう、慎重な行動を心がけてくださいね。

(2)遊園地でメリーゴーランドに乗る夢

遊園地でメリーゴーランドに乗る夢は、今のあなたが迷走状態に陥っていることを告げています。

夢占いにおいて、メリーゴーランドは堂々巡りを意味し、現在あなたが抱えている悩みや問題に対して、的確な判断や行動ができない状態だというサインなのです。

例えば、同じことばかり考えて問題に進展がなかったり、ケアレスミスを繰り返していたり、失敗を繰り返したりしていませんか?

心当たりがある場合には、新しい視点を持つことで状況が改善されていきます。

友人や同僚など、第三者に相談をして視野を広げてみると良いでしょう。

(3)遊園地で絶叫マシンに乗る夢

遊園地で絶叫マシンに乗る夢は、刺激的な恋愛に対する願望の表れです。

絶叫マシンのような、スリリングな乗り物はジェットコースターと同様に、性的関心や欲求が高まっている状態を指します。

夢の中で絶叫マシンに乗って、感情が高ぶっていたり、複数の絶叫マシンに乗っていたりするようであれば、性欲の高まりから刺激的な恋愛を求めている可能性が高いです。

この夢を見た時には、一時的な感情に流されて大きなトラブルを招く恐れがあります。

危険な誘惑には、くれぐれも用心してくださいね。

(4)遊園地でお化け屋敷に入る夢

遊園地でお化け屋敷に入る夢は、マンネリを打破したいという欲求を表しています。

この夢を見る時には、恋愛や仕事などの日常に対して、退屈や物足りなさを感じていることが多いです。
そのため、お化け屋敷のようなスリルを求める気持ちが高まっているのでしょう。

今の時期は、急に生活を変えることよりも、実際に遊園地へ出かけるなどして、非日常空間で思い切り遊んでみることをお勧めします。

気分がリフレッシュされることで、マンネリを感じていた日常にも、満足できる視点を持つことができるでしょう。

(5)遊園地で観覧車に乗る夢

(5)遊園地で観覧車に乗る夢

遊園地で観覧車に乗る夢は、問題が解決に向かうという暗示です。

遊園地という広い場所の中で、観覧車は狭い箱の中で過ごすという特殊な状況だと言えます。

この夢を見た時のあなたも、観覧車の車内と同じく、視野が狭まっている可能性が高いのです。

この夢は、あなたが現実世界で抱えている悩みや問題は、多角的な視点を持つことで解決していくと告げています。

心当たりがある場合には、これまでに狭まった視野を広げられるように、気分転換できる機会を意識的に取り入れてみると良いでしょう。

(6)遊園地でイルミネーションを見る夢

遊園地でイルミネーションを見る夢は、華やかな物事への関心が高まっていることを表しています。

この夢を見る時は、華やかな場所や物、状況などに対する憧れが強くなっている状態です。

例えば、今のあなたは、ラグジュアリーなレストランやハイブランドのアクセサリーなど、贅沢で派手なことを楽しみたいという欲求を持っていないでしょうか?

今の時期は、興味のある場所へ出かけたり、買い物をしたりして、素直に欲求を満たしてあげることで、今後の生活にも張り合いが出てくるでしょう。

しかし、自分へのご褒美として、無理のない範囲で金額を抑えることが大切ですよ。

(7)遊園地でショーやパレードを見る夢

遊園地でショーやパレードを見る夢は、対人関係の低下を意味します。

この夢の場合、単に「運勢の波の一部」として対人運が自然に低下するわけではありません。

ショーやパレードを見る夢は、自分が何かに熱中していて、まわりへの配慮ができていなかったり、問題が起きていても目を背けていたりする状態を表しています。

つまりこの夢を見たときも、自分の配慮不足や現実逃避が原因で対人関係が低下していく可能性が高いのです。

運勢そのものの低迷期ではないので、まわりの人への気遣いを心がけることで、より良い対人関係を築いていくことができるでしょう。

【一緒に行く人物別】遊園地の夢の意味5選

【一緒に行く人物別】遊園地の夢の意味5選

あなたは夢の中で、誰と一緒に遊園地へ行きましたか?

恋人や家族、もしかしたら知らない人だったかもしれません。

遊園地の夢では、誰と一緒に行ったかで意味が異なります。

ここでは、一緒に行く人物別に意味を紹介していくので、さっそく見ていきましょう。

(1)家族と一緒に遊園地に行く夢

家族と一緒に遊園地に行く夢は、対人関係が良好である証です。

夢占いにおいて「家族」は、そのまま家族のことを意味する他に、自分にとって身近な人物や対人関係も含む場合があります。

そのため、家族と楽しく遊園地で遊ぶ夢は、身近な人物との関係が良好である状態を表しているのです。

一方で、家族と遊園地へ来たのに楽しくなかった夢の場合には、あなたが身近な人物との関係が上手くいかず、気に病んでいる心境の現れかもしれません。

どちらの場合でも、この夢を見たら、身近な対人関係を見直す時期と考えて良いでしょう。

感謝をしたり、改善を試みたり、あなたの思いを大切な人に伝えてみてくださいね。

(2)知らない人と一緒に遊園地に行く夢

知らない人と一緒に遊園地に行く夢は、早急にストレスを発散させたいという願望の表れです。

恋人や友達ではなく、知らない人と遊園地にいる状況は、相手は問わず、誰でもいいから早くストレスを発散させたいという欲求を表しています。

また、知らない人が異性だった場合には、新しい出会いによって、現実の世界でのストレスを解消させたいという願望を示す可能性が高いです。

いずれにしても、体が休息や気分転換を強く欲している状態なので、早い段階でストレスを発散できるプランを立てることをお勧めします。

(3)異性と一緒に遊園地に行く夢

(3)異性と一緒に遊園地に行く夢

異性と一緒に遊園地に行く夢は、恋愛に対する関心が高まっている状態を暗示しています。

異性と遊園地へ行く夢は、あなたの願望がそのままストレートに表れていることが多いです。

例えば、好きな異性と遊園地に一緒に行く場合は、もっと相手と親しくなって恋を進展させたいという願いが表れています。

異性と一緒に遊園地に行く夢は、そういった願望が夢に反映されている場合が多いので、特に深い意味はありません。

しかし、自分の中で恋をしたいという気持ちが高まっていると自覚しておくことで、良い出会いのきっかけを掴む可能性も高くなるでしょう。

(4)恋人やパートナーと一緒に遊園地に行く夢

恋人やパートナーと一緒に遊園地に行く夢を見るときは、相手との関係に不安を感じている可能性が高いです。

恋人やパートナーと遊園地でデートをする夢を見たら、幸せな吉夢に感じるかもしれません。

しかし、夢占いにおいて、恋人やパートナーが夢に現れるのは、相手との関係に不安を感じているからだと考えられています。

相手との関係に不安を感じているからこそ、良好な関係でありたい、楽しい時間を過ごしたいという願望が夢に表れるのです。

この夢を見た時には、恋人やパートナーと過ごす時間を増やして、不安や不満など、素直に自分の気持ちを相手に伝えると良いでしょう。

そうすることで、二人の信頼関係も深まり、不安も解消されますよ。

(5)友達と遊園地へ行く夢

友達と遊園地へ行く夢は、「休息を取りたい」という願望の表れです。

この夢を見たということは、現実の世界のあなたは日々の生活に追われて、ゆっくりと休めていないのかもしれません。

スケジュールにはゆとりがあっても、頭の中ではずっと仕事のことを考えているなど、知らず知らずのうちにストレスを抱えている可能性が高いでしょう。

そのため、友達と童心に帰って思いっきり休みを楽しみたいという、ストレートな願望が夢に表れるのです。

今の時期は、実際に友達と遊園地に行くなどして、気分転換をすると良いでしょう。

気持ちをリフレッシュさせることで、日常生活にも新たな気持ちで向き合えるようになりますよ。

【状況別】遊園地の夢の意味15選

【状況別】遊園地の夢の意味15選

夢の中の遊園地では、どのような状況でしたか?

いろんな乗り物に乗っていたり、ぐるぐると歩き回っていたり、迷子になっていたかもしれません。

夢占いでは、夢の中での状況でも意味や暗示が異なります。

ここでは、さまざまな状況別に解説していきますので、さっそくチェックしてみてくださいね。

(1)遊園地に行って遊ぶ夢

遊園地に行って遊ぶ夢は、あなたが日常生活に不満を持っていることを表しています。

遊園地で遊ぶ夢を見たら、楽しい吉夢の印象を持つ人も多いかもしれません。

しかし、夢占いにおいて「遊ぶ」という行為は、悩みや問題を抱えていることを意味します。

そういった日頃のストレスを、夢の中で遊ぶことによって発散させているのです。

この夢を見た時には、普段はしないような子どもっぽい遊びを本気でやってみることで、スッキリした気持ちになれますよ。

(2)一人で遊園地に行く夢

一人で遊園地に行く夢は、孤独な時間を求める欲求の表れです。

一人で遊園地にいると、なんだか寂しい印象を持つかもしれませんが、この夢は悲しい暗示ではありません。

この夢を見る時は、普段からまわりに人が多かったり、対人関係で気を遣いすぎてしまったりして、一人の時間が一番リラックスできると感じていることが多いです。

今の時期は、無理に人に合わせずに、一人でのんびりできる時間を作る、できるだけ人の少ない静かな環境へ行くなどすると良いでしょう。

一度しっかりと心身を休ませることで、普段の生活での疲労も軽減されますよ。

(3)遊園地で迷う・はぐれる夢

遊園地で迷う、はぐれる夢は、ネガティブ思考になっている状態を表します。

この夢を見る時は、実際にはそれほど悪くない環境であっても、物事を肯定的にとらえられず、何かしらの不満を抱えていることが多いです。

例えば、二つの選択肢がある状況で、「どちらか好きな方を選ぶことができる」とポジティブに捉えるのではなく、「どちらか一つを選ばなくてはならない」とプレッシャーに感じる状況が考えられます。

現在のようなネガティブな心理状態が続くと、いずれ対人関係にも悪い影響を及ぼしてしまうかもしれません。

マイナス思考が働いた時には、いったん頭で考えることをやめて、ありのままの心の声に耳を傾けてみると良いでしょう。

あなたの素直な気持ちを大切にしてくださいね。

(4)遊園地が楽しくない夢

遊園地が楽しくない夢は、無気力な状態を暗示しています。

この夢を見る時は、現実世界で特に大きな不満はないのに、何をしても楽しめない状態になっていることが多いです。

原因としては、物事への関心や興味が薄れていることや、日常生活にマンネリを感じていることが挙げられます。

こういう時期は、無理に気分を上げようとしても、かえって虚しさが増してしまうものです。

マイペースな生活を送ることで、次第に気力も回復してくるので、焦らずゆったりとした気持ちで過ごすと良いでしょう。

(5)遊園地で怖いと感じる夢

遊園地で怖いと感じる夢は、コンプレックスからくる不安の現れです。

夢占いにおいて、「怖い」と感じる状況にはたくさんの意味があり、そのひとつに、トラウマやコンプレックスなどから引きおこる不安が挙げられます。

そしてこのパターンの場合、トラウマやコンプレックスによって生じた不安が、現実の世界にも影響を及ぼしている可能性が高いのです。

例えば最近、初対面の人と話すのが苦手だと感じた、普段は簡単にできることなのに人に注目されたことで失敗してしまった、といった場面はなかったでしょうか?

心当たりがある場合には、上手くできない自分を責めずに受容することで、不安や緊張が緩和されていきますよ。

(6)夜の遊園地にいる夢

(6)夜の遊園地にいる夢

夜の遊園地にいる夢は、現状から解放されたいという欲求の表れです。

「夜の遊園地」というと、夢に特別な意味が込められていそうだと感じる人も多いと思います。

しかし、夢占いにおいて「夜」は、遊園地とよく似た意味を持っているのです。

リラクゼーションを求める意味を持つ「遊園地」に対して、「夜」は現実での責任や役割から解放されたい、自由になりたいという願望を表します。

そのため、夜の遊園地の夢を見る時は、現実世界で強いストレスを感じていて、休息を必要としている状況だと言えるでしょう。

今の時期は、休息や気分転換などを積極的に取り入れる必要があります。

ストレスで体調を崩さないように、気をつけてくださいね。

(7)遊園地のプールで遊ぶ夢

遊園地のプールで遊ぶ夢は、ストレスを感じている状態を意味します。

夢占いにおいて、「水」は感情や精神状態を示すことが多いです。

そのため、プールの水がきれいで楽しく遊んでいるようであれば、夢の中でストレスを発散させようと、潜在意識が働いていると考えて良いでしょう。

一方で、プールの水が汚れている、遊びながら嫌な気持ちになっている時は、ストレスによって精神状態が不安定になっていて、近いうちにトラブルが起こることの警告だと捉えてください。

いずれにしても、ストレスを感じている状態には変わりはないので、早い段階で気分転換をすると良いでしょう。

実際に遊園地やプールへ出かけるのもお勧めですよ。

(8)廃墟の遊園地にいる夢

廃墟の遊園地にいる夢は、「初心にかえるように」という潜在意識からの助言です。

夢占いにおいて、「廃墟」は思い出を象徴します。

思い出の中には、過去の成功や失敗など、さまざまな経験が含まれていますよね。

それらの経験を今の生活に活かすようにと、潜在意識が夢を通してあなたに伝えているのです。

そのため、この夢を見た時は、あなたの抱えている悩みや問題は、過去を振り返ることで解決に向かうと考えて良いでしょう。

あわせて夢の内容についてもよく思い出してみると、自分にしか分からないヒントに気が付くことができるかもしれません。

(9)遊園地で追いかけられる夢

遊園地で追いかけられる夢は、プレッシャーを感じていることの表れです。

夢占いにおいて、「追いかけられる」という状況は、何か目的に向かって進む途中での、行き詰まりや焦りを意味します。

そして、遊園地の夢が示すのは、休息を求める心です。

つまり、遊園地で追いかけられる夢を見るということは、現実世界で向き合っている物事から、強いプレッシャーを感じている状態だと考えて良いでしょう。

そのため、潜在意識からあなたに向けて、「休息が必要だ」というサインが送られたのです。

実際この夢は、目的に意識が集中しすぎて、気持ちにゆとりが持てなくなっている時によく見られます。

上手に気分転換をするなどして、意識を他の物事にも向けていくと、現在感じているプレッシャーが和らいでいくでしょう。

(10)遊園地に入れない夢

遊園地に入れない夢は、臆病になっている心境を意味します。

臆病と言っても、失敗を恐れる気持ちからいつも以上に慎重になり、物事を着実に進められるという良い面もあるでしょう。

しかし、この夢を見る時は、自分の本音を隠していたり、まわりに合わせて我慢をしていたりと、心になんらかの負担がかかった結果、臆病になっていることが多いです。

心の疲れを感じたときには、気分転換をするなどして気持ちをリフレッシュさせることで、臆病になっている姿勢を改善することができますよ。

(11)遊園地のなかを歩き回る夢

(11)遊園地のなかを歩き回る夢

遊園地のなかを歩き回る夢は、優柔不断になっている状態を示します。

夢占いにおいて、「歩く」という行為は、あなたの心理状態の表れです。

そのため、「歩き回る」という行動は、たくさんの選択肢からどれを選ぶべきか迷っている状態と考えて良いでしょう。

この夢は、ある問題に対して選択しなければならない状況で、優柔不断になって答えを決めかねている時に見ることが多いです。

心当たりがある場合には、自分の心と素直に向き合い、後悔のない選択をするよう心がけましょう。

(12)遊園地で並ぶ夢

遊園地で並ぶ夢は、「目立ちたくない」という心境の暗示です。

夢占いにおいて、「並ぶ」という行為は、常に皆と同じでありたいという思考を表します。

そのため、遊園地で並ぶ夢は、現実の世界で目立ってしまったり、一人だけ浮いてしまったりしたくないという、恐怖心から見ることが多いです。

この夢は穏やかな生活を求めている時に見るものなので、急な環境の変化は控えて、ゆっくりとくつろげる時間を増やすことで心が次第に落ち着いていくでしょう。

(13)遊園地で次々と乗り物を乗り換える夢

遊園地で次々と乗り物を乗り換える夢は、たくさんの異性に関心を持っている状態を表します。

夢占いにおいて、「乗り物」は異性や性的行為の暗示です。

そのため、次々と乗り物を乗り換える夢は、たくさんの異性と接触したいという願望の表れと考えて良いでしょう。

この夢を見る時は、理性よりも本能が先行しているので、異性関係のトラブルに発展しやすい危険な時期とも言えます。

後先考えずに感情に流された行動は、後に大きな問題になりかねないので、用心してくださいね。

(14)遊園地で事故に遭う夢

遊園地で事故に遭う夢は、自己否定の気持ちが強まっている状態を意味します。

夢占いにおいて、「事故」は、後ろめたさや不安を感じている心理の表れです。

実際にこの夢は、人には言えない隠し事や、悪いことだと自覚している行為をしていて、自分を責めている状況でよく見ます。

今の時期は、これ以上ストレスを抱えたり、自分を追い込んだりしないように、信頼できる友人など、第三者に相談してみると良いでしょう。

人に打ち明けることで、心が軽くなるはずですよ。

(15)雨の遊園地へ行く夢

雨の遊園地へ行く夢には、吉凶ふたつの意味があります。

夢占いにおいて、「雨」は複数の意味を持ちますが、大きくわけると、雨で体が濡れていなければ「恵み」という吉夢、体が濡れていたら「障害」という凶夢です。

そして、「遊園地」は休息を象徴することから、雨で体が濡れていなければ、この夢はストレスが解消していく兆しだと捉えて良いでしょう。

一方で、雨で体が濡れている場合には、何かしらの障害によって、まだしばらくストレスが解消されないことを知らせているのです。

いずれにしても、この夢を見るということは、現実世界でストレスを感じている時期なので、休養を取るなどして、体調に気を配って過ごしてくださいね。

遊園地の夢でストレスを発散させよう

遊園地夢でストレスを発散させよう

いかがでしたか?

遊園地の夢というと楽しいイメージがあるかもしれませんが、実際には注意やアドバイスなどを告げる警告夢が多いです。

また、夢の中で遊園地を楽しむことで、現実の世界で受けたストレスを少しでも発散させようという、潜在意識からのフォローでもあります。

遊園地の夢を見た時こそ、十分な休息をとる、実際に遊園地へ行って気分転換するなどして、上手にストレスを発散させてくださいね。

潜在意識からのサインを上手にいかして、より良い生活を過ごせるように心がけていきましょう。

Avatar photo
幼少より神秘的な世界に興味を持ち、大学では図像学、民俗学、色彩学を通してスピリチュアルな分野を学ぶ。タロットカードを軸に西洋東洋、命卜相開他など多数の占術を習得。得意分野はタロットカードでの恋愛占い。WEBメディアを中心に年間500本以上の鑑定掲載実績を持つ。
follow me
related posts

関連記事