《夢占い》温泉の夢の意味は?温泉の種類や登場人物、状況別に解説

目次

温泉は、旅行やレジャーの定番になる人気スポットです。

もし、これから温泉に出かける予定がないのに、突然温泉に入る夢を見たら、どんな意味があるのか気になりますよね。

一口に温泉の夢と言っても、友達や家族と行く温泉旅行や、仕事が終わってから一人で行く近場の温泉施設など、登場人物や状況はさまざまでしょう。

今回は、温泉の夢の意味について、夢の中での温泉の種類や状態、登場人物、状況やシーン別に解説していきます。

温泉の夢が持つ基本的な意味や暗示

温泉の夢が持つ基本的な意味や暗示

温泉の夢は、基本的には「癒し」を象徴し、今のあなたに休息を呼び掛ける警告夢であることが多いです。

しかし、夢の中での温泉以外の要素によっては、前向きな願望や気持ちを表したり表、健康運や金運などの運気の吉凶を暗示することもあります。

温泉の夢が持つ基本的な意味や暗示

  • 心身を休ませるためのサイン
  • 前向きな願望や心境を表すこともある
  • 健康運や金運など運気の吉凶を暗示している

このような意味を踏まえて、温泉の夢について詳しく解説していきますね。

温泉の夢は「癒し」の象徴

温泉の夢は、基本的に「癒し」を象徴しています。

ただし、癒されて充実した現状を表しているのではなく、「今のあなたには癒しが必要」と警告をしてくれている夢です。

この夢を見た時は、自分では気が付いていなくても、ストレスがたまっている状態である可能性が高いでしょう。

あなたの潜在意識が、ストレスから健康が損なわれることを察して、「休息を取るように」というSOSのサインを送っているのです。

しかし、温泉の夢は全てが警告夢というわけではありません。

あなたの心境によっては、前向きな願望や向上心を表すポジティブな夢もあります。

また、夢の中での状況や温泉の状態、登場人物次第では、運気の上昇や低下、対人関係の吉凶を暗示する夢もありますよ。

例えば、水は生命の源であることから、金運や健康運を表し、温泉が透き通っているか汚いかで、運気が左右されたりします。

ぜひ夢の中でのシチュエーションや出てきた人物、温泉の状態などにも注目してみてくださいね。

温泉の夢を見る時のあなたの心理

温泉の夢を見る時のあなたの心理は、「心身ともに癒されたい」という願望がある状態と言えるでしょう。

温泉は、心身ともにリラックスできる場所という共通認識がありますよね。

そんな温泉が出てくる夢を見たということは、現状で強いストレスを感じているという証拠でもあるのです。

温泉の夢を見たときは、単に体を温めることを目的とするよりも、「心を癒したい」という深層心理が強く働いています。

しかし、正確な心理状態を知るためには、夢の中での温泉の状態や状況など、他の要素を探る必要があるでしょう。

【温泉の種類・状態別】温泉の夢7選

【温泉の種類・状態別】温泉の夢7選

夢の中の温泉は、どんな種類で、どのような状態だったでしょうか。
気軽に楽しめる足湯だったり、温泉が熱くて驚いた印象が残っていたりするかもしれません。

ここでは、温泉の種類や状態別に、夢からのメッセージを解説していきますね。

(1)露天風呂の夢

露天風呂の夢は、心を開放したいという欲求を表しています。

この夢を見た時は、オープンマインドに生きて心の中をスッキリさせたい、という願望が強く表われている時期です。

まわりには言えないような秘密を持っていたり、ずっと我慢していることがあったり、さまざまなケースが考えられます。

しかし、いずれにしても共通して言えることは、心の中にあるわだかまりを打ち明けたい、という気持ちです。

露天風呂の夢を見たら、まずは家族や友人など信頼できる身近な人に相談してみることから始めると、徐々に心が楽になっていくでしょう。

(2)足湯の夢

足湯の夢は、生活基盤の安定を望んでいる心境の表れです。

夢占いにおいて、「足」は全身を支える重要なパーツであることから、生活の基盤を象徴しています。

そのため、足湯に入る夢は、今の現実世界ではあなたが理想に思う生活基盤が作られていないことを示しているのです。

この夢を見た時は、自分の理想の生活に対して、何が足りていないのかを考える良い機会と言えます。

これから先、どう行動すべきかを前向きに考えていくことで、段々と生活基盤の安定が図れるようになるでしょう。

(3)にごり湯の温泉の夢

にごり湯の温泉の夢は、自分の潜在能力を開花させたいという願望が表れた夢です。

この夢を見たあなたは、自分でも気が付いていない未知なる能力を期待し、さらにその能力を開花させていきたいという願望を持っています。

ただし、願望を達成させるには、まず自分の自覚していない隠れた能力に気が付くことが大切です。

例えば、体を動かす仕事や運動が得意だと自覚している人は、料理や手芸など、他の分野に手を伸ばしてみることで、新たな才能を発見できるかもしれません。

にごり湯の温泉の夢を見たら、自分の隠れた能力を開花させるチャンスだと考え、長所を活かせるような機会や行動を増やしていくと良いでしょう。

(4)透き通った温泉の夢

(4)透き通った温泉の夢

透き通った温泉の夢は、運気が上昇する暗示です。

温泉に限らず、海や川、プールなど、水に関連するものは、水の状態によって夢占いでの意味が大きく左右されます。

透き通った綺麗な水は、ほとんどの場合が吉夢です。

温泉が透き通った綺麗なお湯の場合には、運気の上昇のなかでも特に、金運と健康運の上昇に期待できるでしょう。

透き通った温泉の夢を見たら、心が安定し充実した生活が送れるほかにも、臨時収入などの幸運が舞い込む可能性も高いので、楽しみに吉報を待ちましょう。

(5)汚い温泉や浴場の夢

汚い温泉や浴場の夢は、心の乱れを表す凶夢です。

悪いと知っていながらも悪事に手を染めてしまったり、感情の起伏が激しくなり、まわりとトラブルを起こしてしまったりと、良くない事態が続くことを暗示しています。

また、そんな心の乱れから体調を崩してしまう恐れもあるでしょう。

この夢を見た時には、いつも以上に慎重な姿勢で過ごすことをおすすめします。

無理に新しいことには手を出さず、目の前の生活を丁寧に送ることで、次第に心の乱れも落ち着いてくるでしょう。

(6)熱い温泉の夢

熱い温泉の夢は、体調不良に対する警告夢です。

夢占いにおいて「熱い」という状態は、仕事の忙しさや働きすぎなどにより、周囲が見えない状況になっていたり、体調を崩してしまう可能性があることを暗示しています。

そして、「温泉」は心身の癒しを象徴することから、体のバランスを崩しているとも考えられるでしょう。

この夢を見た時には、何か手の離せないような状況であっても、意図的に休息の時間を取るのが先決です。

体だけ休ませても心がざわついていては、心身の休息とは言えないため、休む時には、頭の中も空っぽにしてリラックスしてくださいね。

(7)ぬるい温泉の夢

ぬるい温泉に入る夢は、体の不調が回復する兆しです。

実際にぬるい温泉にはいると、風邪をひいてしまいそうですよね。

しかし夢占いにおいては、ぬるい状態の温泉は、健康運がゆるやかに上昇していることを表します。

もしあなたが今、体のどこかに不調を感じていたら、ゆっくりと回復に向かっていく暗示です。

また、とくに体の不調を感じていない場合には、現状で抱えているストレスや悩みが解決へと向かっていることを告げています。

どちらの場合でも、あなたにとって小さな吉夢と言えるので、安心して過ごしてくださいね。

【登場人物別】温泉の夢7選

【登場人物別】温泉の夢7選

夢の中であなたは、誰と温泉に入っていましたか?
友達や家族と、または知らない人や一人かもしれません。

温泉の夢は、誰と一緒に入っていたかで意味や暗示が異なるため、ここからは登場人物別に、温泉の夢の意味を詳しく紹介します。

それでは、夢の中での登場人物を思い出して、さっそく見ていきましょう。

(1)知らない人と温泉に入る夢

知らない人と温泉に入る夢は、運勢を好転させる出会いを求める、あなたの願望が表れた夢です。

夢占いにおいて、「知らない人」は複数の意味を持つのですが、そのなかのひとつに、「未来に出会う人物」という暗示があります。

そして、温泉は裸を見せ合うという、相手との距離感の近さがありますよね。

夢の中で「未来に出会う人物」を暗示する知らない人と、一緒に温泉に入るほど親密な関係にあるということは、、今のあなたは現状を変えてくれる影響力を持つ人との出会いを求めており、その気持ちが夢として表れたのでしょう。
この夢を見た時には、周囲に対してアンテナを張り巡らせることで、実際に素敵な出会いを引き寄せる可能性が高いです。

積極的に人間関係を広げていくことが大切ですので、この機会にぜひ交友関係を広げてみてくださいね。

(2)友達と温泉に入る夢

友達と温泉に入る夢は、対人運の上昇を暗示しています。

夢占いにおいて、「友達」は、自分を映す鏡という意味が一般的です。

しかし場合によっては、新しい出会いの暗示や、単に夢に出てきた友達を示すこともあります。

そのため、友達とお風呂に入る夢には、新しい友達ができるという予知夢と、夢に出てきた友達と今まで以上に絆が深まる暗示、という二つの意味があるのです。

この夢を見た時には、どちらの場合でも、対人運が上昇しているので、積極的に周囲の人との親睦を深めていくと良いでしょう。

(3)家族と温泉に入る夢

家族と温泉に入る夢は、身近な人物との絆が深まることを暗示しています。

夢占いにおいても、「家族」はそのまま家族を意味しているのですが、「家族のような身近な存在」の比喩(ひゆ)として夢に現れることも多いです。

そのため、家族と温泉に入る夢は、家族やそれに等しい身近な人との関係が良好であることを示しています。

この夢を見た時には、心が落ち着き安定している時期なので、現実でも身近な人と温泉へ出かけて、親睦を深めてみるのがおすすめです。

(4)好きな人と温泉に入る夢

好きな人と温泉に入る夢は、相手と親密な関係になりたいという願望が表れた夢です。

夢に好きな人が現れると吉夢のように感じてしまいますが、実際には、あなたの相手に対する想いが高まっていることを表しています。

そして、単に好きな人が現れるだけでなく、一緒に温泉に入っている夢を見ることは、相手とスキンシップを持ちたいという願望の反映です。

この夢を見た時には、勢いで突っ走ってしまい、後悔する危険性が高いので、感情的な行動には注意してください。
理性に従い、相手の気持ちも考えながら、慎重に行動するように心がけると良いでしょう。

(5)異性と温泉に入る夢

(5)異性と温泉に入る夢

異性と温泉に入る夢は、性に対しての好奇心の表われです。

この夢を見た時には、性的な欲求が高まっているというより、異性や性に関しての関心や興味が出てきたことを示しています。

そのため現実においても、肉体的な欲求のように本能が働いているのではなく、理性で感情がコントロールできている状態と考えて良いでしょう。

異性に関心を持ちながらも、冷静に物事を判断することができる時期なので、安心して過ごして大丈夫ですよ。

(6)恋人と温泉に入る夢

恋人と温泉に入る夢は、恋人の気持ちに不安を感じている心境の表われです。

夢に彼氏や彼女が出てきたら、良好な関係が築かれていると感じるかもしれません。

しかし夢占いでは、不安を感じている時にこそ、夢に恋人が現れると考えられています。

もっと仲良くなりたいという思いが、夢の中で理想の関係を映し出すのです。

この夢を見た時のあなたは、深層心理で恋人とのスキンシップを求めているのでしょう。

今は、焦らずに少しずつ、二人の関係を改善していくように心がけると良いでしょう。

(7)一人で温泉に入る夢

一人で温泉に入る夢は、心身の疲労がたまっている状態であることを表しています。

この夢は、大きく体調を崩すような暗示ではないので安心してくださいね。

単に、日々の生活での疲労がたまっている状態を示しているため、少し休息を取ればすぐに復活することができるでしょう。

普段より少しゆとりを持った行動を心がけることで、疲労も回復し、同時に活力も湧いてくるので、運気アップにつながっていきますよ。

【状況・シーン別】温泉の夢14選

【状況・シーン別】温泉の夢14選

あなたの見た温泉の夢で、印象に残るシーンや状況はありましたか?

夢の中では、どんな状況やシーンで温泉に入っていたのかで、意味や暗示が異なります。

その点も踏まえて、さまざまなパターンを解説していきますね。

(1)温泉旅館に泊まる夢

温泉旅館に泊まる夢は、今のあなたには「休息が必要だ」というサインを出している警告夢です。

夢占いにおいて、「旅館」は日常から離れた場所であることから、「一人の時間を持ち、現状を見つめ直すべき」と促す意味を持ちます。

そして、温泉は「癒し」を象徴していることから、この夢は、日常に流されずに休息を取り入れて、自己管理をしていく必要があると告げているのです。

今の時期は、疲れを感じていたら思い切って休んでみることで、気持ちがスッキリしてきますよ。

(2)温泉が湧く夢

温泉が湧く夢は、運気上昇をあらわす吉夢です。

夢占いにおいて、「湧く」という状況は、生命力やインスピレーションなど前向きでプラスの意味を持ちます。

そして、温泉が湧き出るという状況は、夢占いでは、健康や金運を表す水が湧いてくると考えるので、健康運や金運アップを暗示しているのです。

この夢を見た時には、臨時収入に恵まれたり宝くじが当たったりと、金運のツキを呼び込みやすくなるでしょう。

または、体調に不安がある人なら、その不安が改善される兆しが訪れるかもしれません。

いずれにしても、健康やお金まわりに関して良いことが起こる吉夢なので、楽しみに待ってみましょう。

(3)温泉で泳ぐ夢

温泉で泳ぐ夢は、今までの努力が報われる目標達成の暗示です。

夢占いにおいて、「泳ぐ」という行為は、努力を意味しています。

そして、温泉は「癒し」を象徴していることから、これまで努力してきた事柄が成果をあげたことによって癒されるという、目標達成の意味を持つと考えて良いでしょう。

今のあなたは、目標に向かって努力してきたことや、悩みを抱えながらも改善に向けて努力してきたことが、成果として表れる時期に来ています。

この夢を見た時には、良い結果を待つばかりなので、頑張らないでリラックスして過ごしても大丈夫ですよ。

(4)温泉旅行している夢

(4)温泉旅行している夢

温泉旅行をしている夢は、運気の上昇を暗示する吉夢です。

夢占いにおいて、「旅行」は生き方や明るい未来を意味しています。

そして、温泉は「癒し」の象徴であることから、現状ではストレスを感じていても、次第に安らげるような環境へと変化していく兆しと考えて良いでしょう。

この夢を見た時には、ストレスが解消されたり、実生活で安らげる場所が見つかる可能性が高いです。

温泉旅行している夢は、全体的に運気が上昇していく吉夢なので、頑張りすぎずにリラックスして過ごしてくださいね。

(5)服を着たまま温泉に入る夢

服を着たまま温泉に入る夢は、対人運の低下を表しています。

この夢を見た時には、過去の失敗から劣等感を感じていたり、気持ちを素直に表すことができなかったりと、自分に自信が持てない状態であることが多いです。

その結果、物事を悲観的にとらえがちになり、トラブルを引き起こしてしまう可能性も高いでしょう。

しかし、実際には自分の思い込みであることが多く、現実のあなたは自分が思っている以上の能力を持っています。

今の時期は、冷静な目で自分と向き合い認めていくことで、運気の低下を回避することができるでしょう。

(6)女性なのに男湯に入る夢

女性にも関わらず男湯に入る夢には、性的欲求が満たされていない状態が表われています。

この夢は、単に性的欲求だけを表すのではなく、「女性として認められたい」という承認欲求もあわせ持つ、複雑な願望を表した夢です。

今のあなたは、「もっと女性としてまわりから評価されたい」という思いと、性的欲求が同時に高まってきている時期なので、心も不安定になることが多いでしょう。

しかし、ずっと続くというよりは一時的な感情の揺れなので、勢いで暴走しないように注意してくださいね。
冷静な判断を心がけることで、次第に心も落ち着いていきますよ。

(7)男性なのに女湯に入る夢

男性にも関わらず女湯に入る夢は、性的欲求が高まっていることを暗示しています。

この夢を読み解くのに重要な要素は、お風呂に入っている時の女性との距離です。

女性との距離が近ければ、セックスへの願望が強く、たくさんの女性と積極的にかかわっていきたい、という思いが表れています。

反対に、女性との距離が遠い場合には、性的欲求に罪悪感を持ってしまい、上手く女性にアピールできない心境の表われです。

いずれの夢にせよ、男性なのに女湯に入る夢を見たら、自分の欲求を否定せずどう対処していくかを考えることで、モヤモヤした気持ちが晴れていくでしょう。

(8)混浴している夢

混浴をしている夢は、異性に対して関心が高まっている状態を表しています。

この夢は、異性に対しての関心が高まってきていると同時に、自分のことを恋愛対象として見て欲しい、異性として認めて欲しい、という承認欲求の表われです。

今の時期は、恋愛に対して前向きな姿勢でいることが、かえって裏目に出てしまい、思わぬトラブルを招く恐れもあります。

混浴をしている夢を見たら、素敵な出会いと感じることがあっても、冷静に相手を判断してから行動してみましょう。

(9)温泉でくつろぐ夢

温泉でくつろぐ夢は、ストレスが解消していく兆しを告げています。

夢占いにおいて、「くつろぐ」という行為は、これまでの努力の成果を表したり、対人関係の良好さを表すなど、プラスの解釈が多いです。

そして、温泉は「癒し」を象徴することからも、温泉でくつろぐ夢を見たら、これまで努力してきたことの成果として、問題が解決したりストレスが解消されたりしていくと考えて良いでしょう。

この夢を見たら、現状ではまだストレスを感じていても、次第に状況は好転していくので、安心して過ごしてくださいね。

(10)温泉に入りたいけど入れない夢

(10)温泉に入りたいけど入れない夢

温泉に入りたいけど入れない夢は、「健康状態を見直すべき」というサインを含んだ警告夢です。

この夢は、潜在意識が体の不調を察して、温泉に入れないでいるので、どこか体に不調が出るという予知夢であるとも言えます。

自分では自覚していなくても、健康状態が悪化している可能性もあるので、体調管理には気を配るようにすると良いでしょう。

また、しばらく健康診断を受けていなかった人は、この機会に受診をするのも良いかもしれませんね。

(11)温泉に飛び込む

温泉に飛び込む夢は、健康運が低下している暗示です。

夢占いにおいて、「飛び込む」という行為は、将来に対する不安や人生の試練を意味しています。

そして、温泉は「癒し」を象徴していることから、この夢を見たあなたは今、仕事や人間関係などでストレスを抱え癒しを求めても、乗り越えなければならない状況にあると考えて良いでしょう。

しかし、困難な状況が長引き、ストレスから体調を崩す恐れがあるというサインが夢に現れているのです。

温泉に飛び込む夢を見た時には、問題と向き合いながらも、しっかりと休息を取るように心がけてくださいね。

(12)温泉でハプニングがある夢

温泉でハプニングがある夢は、プレッシャーを感じている状態を表しています。

温泉に人が入ってきたり、こっそりのぞかれていたりなど、本来ならリラックスできる場所で、あわてたり恥ずかしい思いをする夢は、実生活での責任感を示すことが多いです。

この夢を見るのは、現状で自分の立場に責任を持ち、きちんとした行動を取らなければならない、と感じている真面目な人が多いでしょう。

しかし、そのような真面目な人は、責任感の強さから、ストレスをため込みやすい傾向があります。

体調を崩さないためにも、温泉でハプニングがある夢を見たら、まずは休息を取り入れることを心がけてくださいね。

(13)温泉施設で働く夢

温泉施設で働く夢は、休息が取れない状態を表しています。

夢占いにおいて、「働く」という行為は、そのまま働くことを意味するのですが、温泉施設のような癒しの場で働くことは、どこへ行っても休めない状態を示しているのです。

この夢を見たあなたは、仕事や人間関係など、実生活で抱えている問題が頭を離れないストレスフルな状況にあると考えられます。

今の時期は、家族や親しい友人など、心許せる人とのんびりした時間を過ごすことを大切にしましょう。

そうすることで、焦る気持ちも少しずつ緩和されていきますよ。

(14)家に温泉がある夢

家に温泉がある夢は、人生の転換期を暗示しています。

夢占いにおいて、「家」は心身や生活、過去の出来事など、あなた自身やこれまでの人生を示すことが多いです。
そのため、家に温泉がある夢は、人生を見直すサインと考えられます。

そして、温泉は癒しを象徴することから、家に温泉がある夢を見たあなたは、安心して過ごせる環境を作るために、何が必要かを考えるべき時期にいるでしょう。

この夢を見た時は、新しい目標を設定したり、大きな選択を決定したりするのに最適なタイミングです。

そのようなチャンスがある時には、積極的に行動してみてくださいね。

温泉の夢で心をラクにしよう

温泉の夢で心をラクにしよう

いかがでしたか?

温泉の夢の多くは、今のあなたが「癒し」を求めていることを表したものが多いです。

夢の解釈をきっかけに、今持っている問題を改善して、心をラクにしていきましょう。

健康運の低下や警告など、悪いイメージを表す夢も多く、ドキッとしている人も多いのではないでしょうか。
しかし、事前に夢で危険を教えてもらっているからこそ、回避もできるのです。

また、欲求や願望が表れた夢を見たら、自分の深層心理を自覚するチャンスと捉えてみてください。
目標を立てたり、短所に気をつけてみたり、夢からのメッセージをぜひ日常生活で役立ててみましょう。

そうすることで、気付かぬうちに負担をかけていたあなたの心や体が、次第にラクになっていくはずですよ。

Avatar photo
幼少より神秘的な世界に興味を持ち、大学では図像学、民俗学、色彩学を通してスピリチュアルな分野を学ぶ。タロットカードを軸に西洋東洋、命卜相開他など多数の占術を習得。得意分野はタロットカードでの恋愛占い。WEBメディアを中心に年間500本以上の鑑定掲載実績を持つ。
follow me
related posts

関連記事

Scroll to Top