デートがつまらないと思われてる!?女の本音と挽回するための方法

     
PICK UP   この記事は
ECONOMY(年収500万円未満)

「あれ?何か彼女の態度が変わったような?」

デート中の彼女の何気ない仕草や態度に、悩みを抱えている男性は多いですよね。

付き合いはじめて数ヶ月もすると、デートがマンネリしてしまうのは仕方がないもの。

でも、どうにも違和感が拭えない…。なんて感じてはいませんか?

そこでこの記事では女性がデートでつまらないと感じる要因や、デートが楽しくなるアドバイスについてご紹介していきます。普段のデートで何気なくやっている行動を見直して、デートを新鮮な気分で楽しみましょう!

デートがつまらないと女性が感じる原因3つ

女性の多くは、デートをしている際の相手の「あるコト」によって楽しいかつまらないかが左右されると感じているようです。

では「あるコト」とは何なのか…?

女性がデートをつまらないと感じる原因TOP3を例を交えながら説明していきます。

原因1.自分の話しかしない

「駅前歩いてたら、僕の好きな車が停まっててさー」「友だちと〇〇行ってさぁー」

こんな調子で彼女に話をしていませんか?

自分の話ばかりしてしまうと会話が一方通行になってしまい、デートをする度に彼女の恋心が薄れてしまいます。

女性にとって共感できる話題ならまだしも、あなたしかわからない価値観で話を進められてしまうと、女性はなんと返事をしていいかわからなくなってしまいます。

次第にどんな反応をしたらいいのかを悩んでしまい、一緒にいること自体つまらないと感じてくるようになります。

「どう思う?」や「こんな事ある?」のように相手にも話題を振って共感を促しましょう

原因2.携帯ばかりいじっている

せっかく2人でデートしているのに、スマホばかり気にされたら彼女もガッカリしてしまいますね。

彼女は「私と一緒にいるのつまらないのかな…」と不安になり、最終的には彼女自身がつまらないと感じるようになってしまいます。

また、しょっちゅうLINEやSNSを気にしていると、「他の仲の良い子がいるの?」など異性関係でもネガティブな印象を持たれる可能性もあります。

デート中に携帯をいじるのはほどほどにしておきましょう。

原因3.デートスポットのチョイスミス

デートスポットを決めるときに、きちんと相手の要望を聞いていますか?

映画やフェスなど自分の趣味ばかりを押し付けていないでしょうか?優しい彼女の場合、笑顔で付き合ってくれているかもしれませんが、内心は「興味ないのに……」とお疲れ気味かもしれません。

彼女の趣味をリサーチすることからやり直して、2人で一緒に楽しめる場所へ向かいましょう!

「次はどこへ行きたい?どこでも連れて行くよ!」とストレートに聞いてもOKです。

女性がデートがつまらないと感じた時の3つのサイン

実際に彼女に直接「俺とのデートつまらない?」と聞くのは勇気がいります。また気を遣われて「そんなことない」と答えられるのが目に見えていますよね。

できれば彼女の様子だけで、彼女の真意を見破りたい…。

そこで女性が「デートがつまらないな」と感じているときに出す3つのサインをご紹介します。

1.早めに帰ろうとする

デートの時間が無駄と感じている女性は「この後用事があって……」「ちょっと早めに出るね」など、何か言い訳をつけて、早く帰ろうとします。

このワードが頻繁に出てくるようならば、あなたのデート中の態度やプランに改善の余地ありです。

デートの回数を減らそうとする

ちょっと前まで誘えばデートOKだったのに、最近はデートを断られることが多い…。

もしくは1日中一緒に遊べることが減り、ランチだけや夜だけになってきたらマンネリ化のサインです。

泊りの旅行や遠出のプランを立てて、1日過ごせる時間を作りましょう。

デートがつまらないと言われなくなる3つの方法

盛り上がるデートをするには、まずお互いのことをもっと深く知る必要があります。

実は彼女にデートを楽しんでもらうための3つのポイントがあるんです!この3つのポイントさえ押さえれば、彼女の本当の笑顔が戻ってきますよ!

ポイント1.相手のことを知る

普段あまり話してこなかった情報を聞き出してみましょう。例えば

・小さな頃の思い出
・昔の部活や習い事のこと
・学生時代の大失敗
・今だから言えるちょっと恥ずかしい告白

など、話していてお互いに共感したり、笑ったりできる質問がベストです。

彼女の好きなものや興味のあることを聞き出せれば、自然と会話が弾んでお互い楽しく過ごせます。

小さな頃や、学生時代の話を聞きだすことで、彼女はあなたが自分に興味を持ってくれていると感じて安心しますし、あなたも彼女のことをより深く知ることができます。

ポイント2.嫌いな分野を理解する

例えば映画や音楽、スポーツや本など彼女の好きな分野と嫌いな分野を把握しましょう。次回のデートスポットの選定に役立つからです。

「僕、音楽だと○○が好きなんだけど、どう?」など、自分の好みを先に開示してから、相手に聞くようにすると彼女も答えやすく、会話が広がりやすいです。

何か彼女が食いつくジャンルがあれば、その話題について広げてみましょう。お互い好きなジャンルが一致すれば、デートにも使えますよね!

ポイント3.一緒に楽しめる共通の趣味を持つ

長く付き合っているうちに、話題というものは無くなっていくものです。お互いあまり話さなくなり、やっぱりデートがつまらないものになってしまうでしょう。

そういったことを未然に防止するためにも、2人で共通の趣味を持つ努力をしてみてはいかがでしょうか。

スポーツなら、ゴルフやボルダリング、テニスなど、男女で体力の差がなく楽しめるものが良いですね。

スポーツでなくてもゲームや、ちょっとした習い事でもかまいません。おいしいご飯を食べるといったそんなことでも良いのです。

共通の趣味を持てば話題は自然と毎日増えていきますし、成長の過程を一緒に楽しめます。

相手を優先することで楽しいデートにする

デートを楽しむコツは、まず相手を楽しませる「相手ファースト」を徹底できるかにかかっています。

「なんかデートつまらないな……」という雰囲気を彼女から感じ取ったなら、なるべく早めに相手の好みの分野を聞き出したり、共通の趣味を見つけるなど前向きな努力ができると良いですね!

楽しいデートになることをお祈りしています。

関連記事

  1. 告白の返事に困ってる人必見!OK・NG・保留のシチュエーション別の返事…

  2. 食べ歩きデートはこうすれば100点満点!事前準備と3つの注意点

  3. 婚活にはマッチングアプリ!?マッチングアプリVS婚活パーティー徹底比較…

  4. かわいい女性になる方法は?知るだけで得する3つの努力を解説!

  5. 苦手な人との付き合い方は?苦手な人への心構えと賢い付き合い方10選

  6. 合コン中に目が合うのは脈ありサイン?目が合う女性の心理とは?

  7. 浮気されたなら知っておきたい4つの事実と付き合い続ける4つの対策とは?…

  8. 幸せを逃してしまうダメ女の特徴とは?ダメ女からの脱出方法も紹介!